■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ウミガメ食堂・センター南駅
地下鉄センター南駅近辺 ウミガメ食堂、カフェのような造りと雰囲気の半地下の自家製麺お店。道路からは見下ろすように店内が見えるが、中華料理を提供するお店には見えない。最近多いお洒落な雰囲気で中華です。おじさんはついていけません。このお店は麦田にある奇珍楼の前店主である3代目の息子さんが2011年12月にオープンしたお店で3代目もお手伝いしているとの事です。
(2012-11-23)
場所: 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央24-12 ライオンズプラザ1F
定休日: 水曜

ウミガメ食堂店構え

サンマーメンについてのボードが出ていました。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂ボード

半地下のお店への入り口です。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂入り口

16時からのおつまみセットに惹かれます。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂セット告知

サンマーメン(800円)、細麺で餡に甘味が付いています。イカが入っていますがナルトは入っていません。自家製麺は量が多いですが、鈍感なのかもしれませんが「お~お自家製麺だ」という物は感じませんでした。スープも醤油味がとんがりすぎているように感じ、全てが若いなという印象です。とは言え港北ニュータウンで甘い味を味わえるのは大きいです。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂サンマーメン

シューマイ 5個380円、お昼のお得なシューマイセット(お食事代プラス150円でシューマイ3個と小ライス付き)にしましたが、小ライスは辞退しました。シューマイは繋ぎが口に残るようで、好みではありませんでした。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂シューマイ

バンメン(1000円)、中華街ランチ探偵団「酔華」さんが以前ブログで書かれていたなと思い出して寄ってみました。このお店の価格は全体的に一段高めな事は承知していたのですが、価格を見てびっくりです。チョットひるみましたが思い切ってゴーです。丼は広口の浅型で、具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉 キャベツ、ブロッコリー、人参で醤油ベースの餡が掛かっています。麺の極細麺とほんのり甘み付きのスープはお約束です。素材の質や人参、イカに施された飾り包丁と麺の量も多くCPは悪くないと思いますが、通常使いにはちょっと辛い価格です。あんかけの中に仕込まれたニンニクとショウガが後に残りました。
(2017-11-02)

ウミガメ食堂バンメン

ウミガメ食堂バンメン側面


大きな地図で見る
関連記事


都筑区 | 17:32:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
価格
1000円はきついですよね。
場所柄、具材の質などを考えたら仕方ないのかもしれませんけど。。。
私はあれ以来、訪問していません。
2017-11-03 金 07:30:25 | URL | 醉華 [編集]
酔華さん、、

もう少し安いといいのですが、それでもお客は入っていますので、良いのかもしれません。
2017-11-03 金 11:49:34 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad