■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

龍栄・平塚駅
平塚駅近辺 龍栄、表のボードのサンマーメンに惹かれて入ってみました。入り口より奥が広いお店で、入って左に4人掛けテーブル4卓縦に厨房、厨房の前に4人掛けテーブル4卓の中華料理屋さん。壁にべたべたとデジカメで撮った様な料理の写真が貼ってあり、いかにも中華料理屋さんの雰囲気がある。店内のボードにはサンマンメンと書いてあり、嫌な予感。
(2012-11-02)
場所: 神奈川県平塚市宮の前1-21

龍栄店構え

サンマーメン(600円)、何かルックスが違います。具材はもやし、キャベツ、人参、韮、と一応役者は揃っていますが、肉が入っていませんでした。スープを一口、スープは日本のラーメンに近い物ですが、薄っぺらな印象です。餡を味わってみます。まず、胡椒そしてオイスターソースのようでオイスターソースでないちょっと甘味の有る分析不能な調味料。混ぜたらどうなるのでしょうか、まるで胡椒が解き放たれたように丼を覆います。残ったのは胡椒の辛味だけでした。
(2012-11-02)

龍栄サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


平塚市 | 18:07:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad