■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

福園(閉店)・新杉田
新杉田駅近辺 福園、6人掛け丸テーブル2卓、4人がけテーブル4卓でカウンターは無い中華料理屋さん。数件先に行列の出来る家系ラーメン屋さんがある。
(2012-10-09)
場所: 神奈川県横浜市磯子区新杉田町3-5 ライオンズマンション1F

福園店構え

サンマーメン(700円)、見た目確かにサンマーメンだけれど何か違う。ふと、肉の切り方が違う事に気づいた。中華料理屋さんの肉の切り方は、細切りと言うのだろうか直方体に切られている。中華屋さんの肉は薄切りというのだろうか板状の物が多いです。これは見た目随分違います。そして最も大きな違いはスープです。中華料理屋さんは中華の麺料理のスープを基本としているのに対して、中華屋さんのスープは日本のラーメンのスープが基本です。この辺が中華料理屋さんのサンマーメンに違和感を感じる原因ではないでしょうか。サンマーメンとしては?マークも付きますが、他の料理も食べてみたいと思わせるサンマーメンでした。
(2012-10-09)

福園サンマーメン

金源飯店になっていました。
(2017-06-05)
金源飯店店構え

一度入ってみようかなと思ってたら、閉店していました。後はインドネパール料理店の様です。
(2017-08-09)

金源飯店閉店


大きな地図で見る
関連記事


磯子区 | 17:11:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad