■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華 三十一番・瀬谷
相鉄線瀬谷駅近く 中華 三十一番、昼なお暗い見事なまでのシャッター通り商店街「瀬谷駅前名店街」の中程にあるお店で、4人掛けテーブル4卓とカウンター4席のお店。
(2012-09-11)
場所: 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-7-5
定休日: 日曜

中華 三十一番店構え

昼なお暗い見事なまでのシャッター通り商店街「瀬谷駅前名店街」奥に見える旗の場所に中華 三十一番があります。
(2012-09-11)

中華 三十一番瀬谷駅前名店街

サンマーメン(旧650円、700円)、今日はランチサービスで500円で食べました。サンマーメンが美味しそうに見えないので黒い丼は好きじゃないです。普通の醤油スープに餡の味付けが加わり2度美味しい線を狙っているのはわかるのですが、餡の味付けに甘味噌の様な味がします。味噌ではないかもしれませんが味噌の様な味を感じた時にサンマーメンからは離れてしまいました。ラーメンは評判が良いようですので次回トライしてみましょうか。
(2012-09-11)

中華 三十一番サンマーメン

三十一番の反対側が完全に整地されたと情報をいただき、途中下車してみました。前回と大体同じ位置で写真撮ったつもりでしたがもう少し後ろでした。瀬谷駅南口の再開発は少しずつ動きが分かるようになってきていて、所々整地された土地が駐車場になっています。さてどんな風になるのでしょうか。
(2013-07-09)

中華 三十一番瀬谷駅前名店街2

チャーシューメン(650円)、この場末感と雑然とした店内をどうにかしたらいいのにと行く度に思う。1人で切り盛りしている店主は調理中は新しいお客さんの来店にいらっしゃいませは言うけれどオーダーは受け付けません。調理の区切りをつけてなんにしましょうかとお冷を持って来る。これを分かっていないと怒る人もいそうだな。もっとも込み合うようなら店員雇うでしょうけれど。なんかそっけない感じの店主です。チャーシューメンを食べながらラーメンはそっけないよなあといつも思う。と文句をいいながらもチャーシューメンを頼んでしまうのはチャーシューに惹かれているからに他ならない。肉も柔らかく、今日は油部分が多かったが、この油部分がとろとろの炙ったバラ肉が時々食べたくなるからだ。
(2013-11-5)

中華 三十一番チャーシューメン

広東麺(700円)、五目ソバ(750円)もメニューにありましたので違いを聞いてみました。餡が醤油ベースなのが広東麺で塩ベースが五目ソバとの事でした。広東麺はイメージしているものとだいぶ違うので戸惑いました。
(2014-05-22)

中華 三十一番広東麺

ミニ叉焼丼(300円)、消費税増税でサンマーメンもチャーシューメンも700円になってるなあ、そう言えばチャーシューメンのチャーシューをご飯に乗せて食べたいなあ等と思いながら店内を見回したら、ミニ叉焼丼(300円)の貼り紙が目に留まりました。広東麺には少しがっかりしたので遅れて出てくるミニ叉焼丼で挽回のはずでした。しかし、出てきたミニ丼はチャーシューは何処?状態です。ご飯の上に細切りの長葱に胡椒を掛けたものが乗っています。チャーシューは下なのねと掘り起こしてみるとなんと!チャーシューが細切りになっています。イメージと違うその姿に愕然、チャーシューメンにしておけばよかった。
(2014-05-22)

中華 三十一番ミニ叉焼丼


大きな地図で見る
関連記事


瀬谷区 | 17:39:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad