■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

三ちゃん食堂・新丸子駅
新丸子駅西口の三ちゃん食堂は古くからやっているので、知ってる人が多いのに驚きます。お店の中は広く、4人掛けテーブルが縦に5卓連結、それが3列ありますので60人程が入れます。ビルの外観と店内のいかにも昭和の大衆食堂という雰囲気のギャップがすばらしいです。ここのサンマーメン(570円)は、もやしメインで餡の白さの中に短冊切り人参のオレンジが印象に残ります。全面に餡が掛かっていないのに熱々で一口目は注意が必要です。
(2012-01-13)
場所: 神奈川県川崎市中原区新丸子町733
定休日: 水曜

三ちゃん食堂店構え

サンマーメン(600円)、サンマーメンの写真を撮っていなかったので久しぶりに入ってみました。ほぼ前回と同じ印象で、今回の補足点としては、野菜餡かけラーメン寄りになっていたので、もう少しもやしの比率が高い方がいい様に思います。スープが醤油味が強いスープ(従って塩気の強いスープ)なので、塩ベースの餡に少し甘み付けがされていたら、サンマーメンのどこか優し気なスープになりそうです。なんだかんだ言っても、麺の量も多く、この熱々のサンマーメンが600円なら安いです。
(2016-11-08)

三ちゃん食堂サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


中原区 | 19:42:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad