FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

上海菜館(閉店)・横浜駅
横浜駅ダイヤモンド地下街奥トーヨー街 上海菜館でサンマーメン(600円)このお店は半地下になっていて思ったよりも狭く、あなぐら中華だ。サンマーメンは、もやしがメインで人参、ニラ、キャベツ、豚肉。スープが濃い色、その上餡にも醤油が入ってるので見るからに味が濃そう。餡の量が少ないのが救いかも。野菜の量は多いので味が濃すぎるのが残念。調理師さんの体調かな。
(2011-11-01)
場所: 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1-8
定休日: 無休

上海菜館店構え

サンマーメン(600円)、丼写真を撮っていなかったので久しぶりに寄ってみました。濃い味が印象に残っていて足が遠のいていたのですが、具材の内容は変わらないのに今日の一杯はすごく美味しく認識を新たにしました。具材、麺の量とも多くCPも高いです。横浜駅で気軽に中華といった場合に2軒は決まっているのですが3軒目がなかなかありませんので又行って確認してみましょう。
(2014-03-20)

上海菜館サンマーメン

餃子(380円)、野菜の比率が高い刻み系の中型の餃子です。具材の量が多く良く太っています。CPも高いのですが皮はもう少し薄くてもよいように思います。
(2014-03-20)

上海菜館餃子

鶏肉の味噌炒め定食(850円)、相変わらず店員さんにもやる気を感じない店内はやはり空いています。少しやり方を変えれば行列店も夢ではないと思うのですが、もどかしさ満載のお店です。麺飯類は悪くないと思うのですが、単品料理定食を確認してみようと入ってみました。ランチとしては、日替わりランチが3種類すべて800円で定食が10種類すべて850円となっています。少し高いなと思ったのですが横浜駅を考えればそうでもないのかなとトライしました。ライス、スープ、漬物、デザート付でライスのおかわり自由となっています。スープは妙にとろみの強い玉子スープでデザートは杏仁豆腐のみのシンプルなタイプ、漬物のザーサイが薄切りなのはいい点かな。鶏肉の味噌炒め定食は、ボリューム感を出そうとしているのは分かるのですが、洗練されていない感じです。少しピリ辛の味噌炒めで味は至って普通です。トレイ全体から、さあどうぞ食べてくださいといった感じを受けないのは残念です。やはりもどかしさ満載です。
(2017-12-05)

上海菜館鶏肉の味噌炒め定食

上海菜館鶏肉の味噌炒め

ラーメン(400円)、前回ラーメンが400円と安いことを知り、どんなラーメンが出て来るか興味があり入ってみました。広口の浅型の丼で提供されたラーメンは、400円とは思えない立派なルックスです。トッピングはメンマ、青菜、小さいながらチャーシュー2枚で小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューはよく中華料理の前菜に出て来るタイプのもので、スープも中華料理屋さんのラーメンスープです。特に惹かれるという物でもなく普通に美味しいラーメンですが、価格を考えればCP高いです。ラーメン食べにこのお店に行くのは、ありだな。
(2018-02-02)

上海菜館ラーメン

西安刀削麺になっていましたが、経営母体は変わっていないような感じです。
(2018-09-07)

西安刀削麺店構え


大きな地図で見る
関連記事


西区・横浜駅 | 17:58:27 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
こんにちは。これ、有隣堂文具の先にある、入り口からフロアに下りて行く段差のある店ですよね。
この店を狙ってたのですが、間違えて手前にある「竜味」(10:30から満席になる店)にハマってしまいます。「イガ~」のトーンが独特な店で、昨日は開店すぐに入りました。
もしかしてニアミス?
2018-09-08 土 07:53:21 | URL | ジャン [編集]
ジャンさん、
有隣堂文具の先にあるお店で間違えありません。このお店は北幸1-5-10のビルの地下にある魚宴(以前は太利夢)と関係があるようです。魚宴は敢えて行くほどのお店ではないと認識しているのですが、今はどうなんだろうか?
龍味(リュウマイ)はいつものように行列でしたが、2時間違い位のニアミスです。記憶によれば龍味もラーメンをヤナギで厨房に通すお店で、ヤナギイガーだったと思います。
2018-09-08 土 08:22:41 | URL | 街角中華 [編集]
ここは龍味が混んでいる時にたまに利用してましたが店員同士の会話がうるさくて行かなくなりましたね・・・・。
2018-09-08 土 10:43:04 | URL | ウッチャン [編集]
ウッチャンさん、
ここだけではなくて中華料理屋さんで結構遭遇しますよね。
店員同士のおしゃべり。
中国語だからなんかせわしなくてね。
もっとひどいのは店内で子供を遊ばせてる店。
食事してる横を三輪車に乗った子供が行ったり来たり。
文化の違いですかね。

2018-09-08 土 13:17:49 | URL | 街角中華 [編集]
>中国語だからなんかせわしなくてね。

そうなんですよね。日本語とトーンが違ってちょっと高い?から余計うるさく聞こえますね。
子供を遊ばせている店には遭遇した事は・・・、あっ、、いえ以前日本人が店主のお店で食べてるそばで寝転がったり騒いだりという所はありました。二度と行きませんでしたが。

2018-09-16 日 09:20:33 | URL | ウッチャン [編集]
ウッチャンさん、

それぞれ事情はあるのでしょうが、客側に立った接客が求められますね。
2018-09-16 日 15:34:36 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する