■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

幸楽園(閉店)・生麦駅
京急生麦駅前の幸楽園 中はカウンター10席、奥に6人掛けテーブル席がひとつ。衛生管理者が見たら「勘弁してよ」の一言は間違いない。「きたなトラン」で紹介されたようで、おやじに話し振ったら止まらない止まらない、愛媛や大阪からわざわざ訪れた人もいたそうです。
サンマーメンは、もやし、人参、ニラ、木耳、特に豚肉の存在感あり。麺の量は多く、餡も丁度良いくらい。小口切りの長ネギを真ん中にトッピングし、ラー油が掛かっているのは変わっている。でも、800円は高いよ、おやじ!
(2011-12-13)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-2-15

幸楽園店構え

何やら工事中で、看板がありました。建設しているのは私邸のようです。
「幸楽園」と隣にあった「富源」は別々のお店ではなく、「富源幸楽」と一つのお店になっています。
(2014-10-08)

幸楽園移転看板


大きな地図で見る
関連記事


鶴見区 | 18:19:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad