FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

味楽・上大岡
上大岡駅近く 味楽、2人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓、カウンター6席の小さなお店。昼前だったが満席で外で少し待った。回転は早いが料理提供時間は少し長いように思う。次々にお客さんが入って来てさっと食べて出て行く人気店。
(2012-06-14)
場所: 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-18-5 ミオカ 1F
定休日: 月曜

味楽店構え

サンマーメン(旧700円、750円)、大盛用の丼での提供で麺の量が多いように感じた。豚肉に存在感があり、薄切りナルトと厚めにカットされた椎茸が珍しい。スープは、醤油味の角を甘味で丸めたタイプの大好きなスープだ。スープばかり飲んでしまい具と麺がひょうたん島の様になってしまいあわてて具と麺を食した。こりゃ、又行くな。もう少し安いと良いのになあ。
(2012-06-14)

味楽サンマーメン

お気に入りのサンマーメン食べようと昼時過ぎて寄ってみましたがやはり混んでいます。少し待って案内されたカウンター席から壁のメニューを眺めるとサンマーメンが750円になっています。そしてサンマー焼きそば(750円)が目に留まりました。これは食べないわけにはいきません。ホール担当のおばちゃんはサンマ焼きとオーダーを通していて本当に魚が出てきそうです。平皿に近いよく焼きそばで使用される皿でサンマー焼きそばが登場ですが、なぜかスプーンが付いています。表面を焼いてあるメンにもやし、白菜、ニラ、人参、玉葱、豚肉に醤油ベースの餡が掛かっています。餡の味付けは濃い方ですが、辛子やお酢で味の変化は楽しむ事が出来ます。これはありだなと思いながらも、サンマーメンとサンマー焼きそばならどちらを食べるかと聞かれればやはりサンマーメンです。
(2014-06-17)

味楽サンマー焼きそば

ラーメン(600円+税、648円)、トッピングはメンマ、青菜、ノリ、厚切りチャーシュー、半熟煮卵半分で小口切りの長葱を散らしてあります。スープが少しオイリーかなとは思いますが、厚切りチャーシューと半熟煮卵半分を考えれば価格的には相応かな。味的には普通に美味しいラーメンで、巧くまとめている印象です。
(2019-09-20)

味楽ラーメン

焼売(500円+税、540円)、一皿2個入りで260円+税もありましたが4個入りにしてみました。1個135円のシューマイはどんなだろうかといろいろ想像してみました。150円以上なら大きさはビッグな肉シューマイだと思うのですが、135円は微妙な価格です。大きさがスモールなら中身勝負かな。出て来た焼売は結構大きいです。ただ肉が詰まってる程では無く程々で玉葱等を粗みじん刻みにしてあり、つなぎでごまかしていないのは好感が持てます。安くはないけれど価格を納得させるだけの大きさや肉の量が有り、満足感もあります。実に巧いお店です。狭いお店だという事もあるのでしょうが行列が出来るのが良く分かります。もう一点、ホールの女性の気遣いのある接客も客を呼ぶ一因になっていると思います。
(2019-09-20)

味楽焼売


大きな地図で見る

港南区 | 17:51:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
新生楼(閉店)・蒔田駅
京急井土ヶ谷駅と市営地下鉄蒔田駅の中間位 新生楼、縦長のお店で奥が厨房ですが、料理の出し口とドア部分が開いているだけで良く見えません。手前の客席スペースにカウンター席はなく、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル2卓が比較的ゆったりと配置されています。年季の入ったお店で、床が5㎝角位のタイル敷きが珍しいです。家族経営のようで、中華料理屋さんかなと思ったのですが、中華屋さんのようです。
(2013-11-27)
場所: 神奈川県横浜市南区井土ケ谷中町7
定休日: 月曜

新生楼店構え

サンマーメン(旧600円、620円)、もやし、白菜、豚肉、ピーマン、椎茸、筍、人参、木耳で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。麺は中細のストレート麺で、スープは醤油味が強く、餡と混ぜると塩辛いわけではありませんが、少し塩気が勝つかなという感じです。この内容で600円は安いです。道理でガテン系のお兄さんがいっぱいの訳です。豚肉に存在感があり、個人的にはうれしい白菜を使用に、満足の一杯でした。
(2013-11-27)

新生楼サンマーメン

肉そば(780円)、五目そばは塩味で餡はかかっていないとの事でしたので、醤油味の餡かけと言う事で肉そばにしてみました。肉そばに抱いているイメージと違いあっさりしたルックスですが、具材は白菜、ピーマン、人参、木耳、キャベツ、豚肉で塩ベースの餡が掛かっています。麺は中細のストレイト麺で、スープは何が突出するわけではなくバランスの良さが印象に残るものです。ただこれならサンマーメンの方が好みです。
(2014-12-16)

新生楼肉そば

ラーメン(520円)、トッピングはメンマ、チャーシュー、ナルトで小口切りの長葱を散らしてあります。麺が通常の中華屋さんの中細縮れ麺ではなくストレート麺で盛り付けにも気を配っているようです。なぜナルトがチャーシューの上に鎮座しているのかは不明です。このラーメン多分美味しいだろうと思いながらスープを一口、しみじみ系でもなく昔ながらでもないのですが、すごくバランスのいい動物系のスープです。ポット出に出来るスープではありません。止めよう止めようと思いながらスープ飲み干してしまいました。
(2017-10-27)

新生楼ラーメン

タンメン(620円)、キャベツ、白菜、ニラ、人参、もやし、木耳、椎茸と具材が豊富で、豚肉もそこそこ量が入っているのが珍しい。麺はお約束の平打ち太麺で、スープにニンニクは入っておらず、シンプルでストレイトな感じのタンメンスープです。いやあ、このタンメン美味しいです。思いがけず美味しい料理に当たると一日良い事ありそうな気がします。
(2019-01-11)

新生楼タンメン

えっえっ、テナント募集ですって。
うそー、タンメンではなく湯麺と表示出来る湯麺を提供する数少ないお店の内の一店が閉店していました。
しょっくです。
(2019-09-20)

新生楼閉店


大きな地図で見る

南区 | 17:41:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 清香楼三ツ境店・三ツ境駅
相鉄線三ツ境駅近く 中華料理 清香楼三ツ境店、清香楼は野毛の本館と関内の相生町店と関外の福富町に2軒のお店があり、三ツ境店を含めて5店舗を展開している中華料理屋さんです。三ツ境店は、縦長のお店で左側に6人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓、右側は4人掛けテーブル3卓の小さいお店で厨房は奥にあります。
(2015-07-24)
場所: 神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境5-1
定休日: 無休

清香楼三ツ境店店構え

カニの豆腐煮込みランチ(700円)、サンマーメンが張り出しメニューにありましたが、相生町で食べているのでランチにしてみました。ランチは700円3種、850円2種の5種類あり、ライス、スープ、漬物、デザート付です。ライスとスープはお替り自由です。ランチとしか書かれていないので固定なのか日替わり或は週替わりなのかはよくわかりません。700円のランチで出てくるカニはどうだろうかと興味があったので「カニの豆腐煮込み」を選択しました。スープは卵とワカメのスープで漬物は赤と白の酢漬け大根、デザートは杏仁豆腐で甘みの強い香料の利いたもので自家製の様です。カニの豆腐煮込みは豆腐、青梗菜、マッシュルーム、人参、筍、カニ肉で塩ベースの餡が掛かっています。カニ肉はフレークではなく小さくカットされた塊がそこそこ入っていて価格を考えれば十分です。
(2015-07-24)

清香楼三ツ境店カニの豆腐煮込みランチ

清香楼三ツ境店カニの豆腐煮込み

ニラと玉子の炒めランチ(700円)、ライス、ワカメ・豆腐・白身玉子入りのとろみスープ、酢漬けピリ辛大根、香料付き寒天感系杏仁豆腐付で、ライスとスープはお替り自由です。ニラと玉子の炒めは文字通りニラと玉子のみの構成で、食べ進むうちに飽きが来てしまいまい、胡椒をプラスしたり酢漬けピリ辛大根を箸休めにしたりして完食しました。これは選択ミスでした。
(2019-09-19)

中華料理 清香楼三ツ境店ニラと玉子の炒めランチ

中華料理 清香楼三ツ境店ニラと玉子の炒め



瀬谷区 | 17:38:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
新京・六角橋
最寄り駅は東横線白楽駅と思いますが神大近くの六角橋 新京 、移転してきたそうでまだまだ新しいカフェ風のお店で、1階はカウンター5席、2人掛けテーブル4卓、4人掛けテーブル1卓、2階もあるようです。場所柄、学生さんが多いようです。
(2014-01-23)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-5-1
定休日: 水曜

新京店構え

サンマーメン(700円)、もやし、キャベツ、玉葱、人参、木耳で構成されており、肉は入っていません。醤油ベースの餡が掛かっており少し塩分が強い若い人向けの味付けです。肉なしで700円はちょっと高いです。
(2014-01-23)

新京サンマーメン

ラーメン(580円)、建物は新しいですがお店としては古くからあるお店ですので、興味を惹かれるようなメニューがあるかもしれないと思い寄ってみましたが期待外れでした。ならばとオーソドックスにラーメンをオーダーしてみました。丼を見ると寂しい見栄えにガッカリの丼姿です。チャーシューは薄切りコンテストに出品するのかと思うほど見事な薄切りでスープは油分が多すぎ、しかもその油が美味しくありません。
(2014-06-24)

新京ラーメン

餃子(440円)、具材の量は多くはありませんが、刻み系の具材でにんにく強めです。なかなか良い焼き加減で美味しかったですが、1個88円を考えると高いですね。
(2014-06-24)

新京餃子

タンメン(760円)、丼姿はなかなか良さげです。麺もお約束の平打ち太麺です。後はスープがタンメンスープなのか塩スープなのかの判定だなとプラの蓮華で一口行ってみました。ありゃー、味覚を麻痺させるほどの胡椒攻撃です。なんでこんなに胡椒入れるんだろうか。胡椒抜きのスープを味わってみたかったです。
(2019-09-17)

新京タンメン


大きな地図で見る

神奈川区・東急方面 | 18:12:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
銘菜館・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 銘菜館、縦長のお店で奥が厨房ですが中華料理屋さんらしくほとんど見えません。手前の客席スペースに4人掛けテーブルで10卓位のお店です。本日は降雪のため店構えの写真が撮れませんでしたので、1ヶ月位前に撮った写真をアップします。
(2014-02-04)
場所: 神奈川県横浜市中区弁天通2丁目29番地 森藤ビル1F
定休日: 日曜

サンマーメン
白モツと豆腐の味噌煮
豚ガツと野菜のピリ辛炒め
牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯
ニラレバ
肉団子の甘酢かけ
若鶏薄切りとレタスの炒め

銘菜館店構え

サンマーメン(600円)、もやし、キャベツ、人参、ニラ、玉葱、細切り豚肉で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。こちらのサンマーメンのスープは塩味ですが、塩が立っている事もなく飲むことが出来ます。この丼で600円なら安いからでしょうか、サンマーメンのオーダーも多いようです。
(2014-02-04)

銘菜館サンマーメン

杏仁豆腐がサービスで出てきました。
(2014-02-04)

銘菜館サービスの杏仁豆腐

白モツと豆腐の味噌煮ランチ(600円)、昼時にひと際サラリーマンでにぎわっているこのお店の魅力が今一つ分かりませんでした。ランチメニューは8種類で半分は麺ランチなのですが価格もすごく安い訳でもなく、料理ランチは麻婆豆腐や生姜焼きでなんか魅力的なメニューがありません。なんでだろうと思っていたのですが20食限定の日替わりランチのボードが出されており、「白モツと豆腐の味噌煮」と書かれています。これなら食べてみたいと入ってみました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスはお替り自由です。スープはとろみ付の卵スープでお新香はザーサイです。デザートは杏仁豆腐ですがこれは出来合いの様です。白モツと豆腐の味噌煮はモツ、薄切り豚肉、豆腐、ニラ、唐辛子、厚めの斜め切りの長葱を味噌だれで煮てあります。これ美味しいです。味噌だれがライスに合いますし、モツ、薄切り豚肉、豆腐、長葱のそれぞれの食感を楽しめます。決して高級ではありませんが、街角中華としては十分満足のいく料理です。このお店の600円の日替わりランチは要チェックです。
(2016-03-04)

銘菜館白モツと豆腐の味噌煮ランチ

銘菜館白モツと豆腐の味噌煮

豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチ(650円)、昼時を少し外してしまったが、限定20食の日替わりランチの黒板がまだ出ています。中華料理屋さんの限定なんて誰も信じてないよと注文したら売り切れだそうで、本当に限定なんだと知ったのですが、売り切れても黒板を下げない商魂のたくましさにちょっとなと思う。日替わりが無いのならと席を立つ人は少ないのではないでしょうか。斯く言う私も日替わりが売り切れならと「豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチ」にしてしまいました。多分12時過ぎには日替わりは売り切れになっていると思われます。さて、豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチですが、豚ガツは滑らかで思ったよりも柔らかくホルモンは本来苦手な私もいけるなと思ったのですがライスがいけません。足りなくなって急遽炊いたような感じで美味しくありません。こんなライスを出すお店にガッカリです。
(2016-04-28)

銘菜館豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチ

銘菜館豚ガツと野菜のピリ辛炒め

牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯ランチ(600円)、12時前に入れましたので、20食限定の日替わりランチがまだありました。「牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯」に丼物の日替わりはあまりお勧めではないよなと分かっていながら日替わりにしました。相変わらず昼前からほぼ満席でオーダーは日替わりだけでなく他のランチのオーダーも多いので認識を新たにした次第です。スープ、デザート付でお新香が付いていません。スープはとろみ付の玉子スープで、デザートは出来合いの杏仁豆腐です。牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯のご飯の量も多くボリュームがあるのですが、牛肉が牛丼の肉と同品質でちょっとガッカリです。やはり、丼物の日替わりは避けた方がよさそうです。
(2017-04-11)

銘菜館牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯ランチ

銘菜館牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯

ニラレバランチ(650円)、注目の日替わりは○○ご飯、所謂丼物なので避けて「ニラレバ」ランチにしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープはとろみ付の玉子スープ、漬物は薄切りザーサイ、デザートは杏仁豆腐です。ニラレバのレバは厚切りではないですが柔らかく仕上げられており、鍋から皿にザット移した感のある料理です。特徴としてラー油を使っておりピリ辛に仕上げられています。レバの量も多くボリューム感もあります。この価格で中華を食べたなと思わせるものがあり、この辺がお客を呼んでいるのかもしれません。
(2017-07-03)

銘菜館ニラレバランチ

銘菜館ニラレバ

肉団子の甘酢かけランチ(650円)、ライス、とろみ付玉子スープ、、薄切りピリ辛ザーサイ、フルーツ入り杏仁豆腐でライスのおかわりは自由となっています。肉団子の甘酢かけは、肉団子、大振りカットの玉葱、乱切りの胡瓜を少し粘度の高い甘酢餡に絡めてあります。特徴として肉団子の外側がカリカリに硬くはない点です。レトルトのミートボールとまでは言いませんが、カリカリではない硬さです。この肉団子に少し粘度の高い甘酢餡をたっぷり絡ませて食べます。これ美味しいです。このお店混むのが分かります。ただ、たまたまかもしれませんがライスにハズレが多い印象です。ランチのライスはそれなりと認識はしているのですが、そんな中でもハズレと感じる事が多いように思います。
(2018-05-10)

銘菜館肉団子の甘酢かけランチ

銘菜館肉団子の甘酢かけ

若鶏薄切りとレタスの炒めランチ(600円)、時間も早かったので限定20食のランチを狙ってみました。ただ今回気が付いたのですが600円のランチは週替わりの麻婆豆腐と焼きそばもあり、状況が少し変わっているようです。ランチはライス、ピリ辛薄切りザーサイ、トロミ付き玉子スープ、寒天感系フルーツ入り杏仁豆腐付です。若鶏薄切りとレタスの炒めは、レタス、薄切り鶏肉、筍、木耳を塩炒めにしたものです。塩加減、炒め方、鶏肉の量とも満足のいく料理でCPは高いと思います。街角中華ではあまり見かけないランチメニューを提供するのもお店の工夫だと思うので、こんな点でも昼時の込み具合が分かるお店です。ただ昼前の早い時間で空きテーブルが有るのに、お店の奥から相席で客を詰め込むのは勘弁してほしい。
(2019-09-13)

銘菜館若鶏薄切りとレタスの炒めランチ

銘菜館若鶏薄切りとレタスの炒め


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:49:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
三幸苑 神奈川新町店・子安駅
京急子安駅近く 三幸苑 神奈川新町店、他の三幸苑と同様に店の造りは安普請ですが、麺類だけでなく中華料理や定食も豊富なのが違う所です。厨房も中国語が飛び交っています。出前も積極的にやっている中華料理屋さんです。お店は縦長で入ると左側に何故か道路方向に向いたカウンター2席があり、4人掛けテーブル3卓そしてほぼクローズされた厨房があります。右側は2人掛けテーブル3卓、4人掛けテーブル2卓があり、小あがりがあります。ガテン系御用達のお店の様です。
(2017-01-26)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区浦島町4-10 パル大平1F
定休日: 第三月曜

三幸苑 神奈川新町店店構え

タンメン+半餃子(850円)、単品ですと680+250で930円ですのでお得になっています。タンメンの具材は白菜、もやし、人参、ニラ、豚肉で麺はお約束の平打ち太麺です。これはまさに三幸苑のニンニク一押しタンメンです。
餃子は刻み系で中型ではありますが具材の量は多い方です。好きなタイプの餃子ですが、ニンニクが利いているのかいないのかニンニクたっぷりのタンメンと一緒ではわかりません。
(2017-01-26)

三幸苑 神奈川新町店タンメン

三幸苑 神奈川新町店半餃子

鶏肉の甘酢あんかけサービスセット(700円)、印刷された定食が12種類で価格は600円から850円とまちまちです。その他、本日のサービスセットとして4種類で価格は700円から750円となっており、11時から15時まではライスおかわり自由となっています。但し土日祝は+50円だそうです。黒板に書かれた本日なサービスセットから甘酢あんかけサービスセットを選択しました。しかし一番上のサービスセットがミックスフライってどうなのよ。さて、サービスセットですが、ライス、ヤッコ、薄くトロミの付いた玉子スープ、寒天感系統の香料の利いたフルーツ入り杏仁豆腐付です。鶏肉の甘酢あんかけは、鶏肉、玉葱、人参、ピーマンに酸味の利いたケチャップの餡かけです。結構硬い餡が特徴です。これぞ街角中華みたいな料理でなかなか良いのですが、中国料理食べたいと思って入った人には肩透かしでしょうね。最も店構えを見ればそんな人はいないかな。厨房からアニメ声の女性の声がしますが、彼女が調理しているのでしょうか。
(2018-12-14)

三幸苑 神奈川新町店鶏肉の甘酢あんかけサービスセット

三幸苑 神奈川新町店鶏肉の甘酢あんかけ

チャーメン(炒麺)(700円)、三幸苑の炒麺は、見た目がもっとグダグダだった記憶が有りますが、基本的には三幸苑の炒麺で間違えないと思います。柔い平打ち太麺にニンニクが利いています。皿に油がなみなみと溜まる様なオイリーさは無いのですが、食べてると唇から口の周りに油が回り込んできます。塩味でニンニクと黒胡椒がパンチを利かせており、豚肉も入っていました。700円は三幸苑の炒麺としては安い部類で、ボリュームも有るので妥当な線かな。
(2019-09-12)

三幸苑 神奈川新町店チャーメン



神奈川区・JR京急方面 | 17:27:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
百味鮮・大和駅
大和駅近く 百味鮮 、縦長のお店で左側縦に半オープン厨房があり、客席スペースに4人掛けテーブル6卓、2人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓、6人用丸テーブル1卓で奥に座敷もあるようです。
(2015-10-19)
場所: 神奈川県大和市中央5-14-2
定休日: 無休

百味鮮店構え

揚げ豆腐と野菜炒めセット(740円)、ランチは麺や焼きそばのランチを含めて35種類もあります。これは印刷看板になっていますので固定と思われますが、ホワイトボードに日替わりセットとして「揚げ豆腐と野菜炒め(醤油味)」が1種類ありましたので注文してみました。ライス、スープ、漬物、サラダ、デザート付で、ライスはお替り自由です。
日替わりセットのスープは卵スープで、漬物はもやしのピリ辛和えと大根とレタスのサラダが付いています。杏仁豆腐は自家製の様です。揚げ豆腐と野菜炒めは、厚揚げ、玉葱、白菜、人参、木耳、ピーマンで醤油ベースの餡が掛かっています。ご飯と合わせるにはちょっと味が薄いようです。揚げ豆腐はお店で揚げてあったりすると、おっ!とか思うのですが好みの問題ですかね。ランチの種類の多さは印象に残りましたがそれ以外は至って普通のランチでした。
(2015-10-19)

百味鮮揚げ豆腐と野菜炒めセット

百味鮮揚げ豆腐と野菜炒め

ニラレバ炒めランチ(740円)、ライス、トロミ付き玉子と人参のスープ、もやしのナムル、サラダ、クリーミー系フルーツ入り杏仁豆腐付です。ニラレバ炒めはレバは薄切りですがレバの量を含めてボリュームもあり、トレイ全体を見た感じではCPは高いと思います。ただ、もやしの炒め方が不十分でシャキシャキ感ではなく生っぽい感じがしたのは残念で、後味に残るほどニンニクが利いていたのは違和感が有りました。
(2019-09-11)

百味鮮ニラレバ炒めランチ

百味鮮ニラレバ炒め



大和市 | 19:11:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
上海広場・戸塚駅
戸塚駅近く 上海広場、再開発の進む戸塚駅でひと際古い大きな建物のこのお店にも影響がありそうなので入っておきました。近くにビルの1階にある2号店もあります。縦長の大きなお店で、2階もありますが1階は奥が厨房、手前の客席スペースはベンチシート式の6人だとちょっと狭いが4人だとちょっと広すぎのテーブルが4列あり左から5卓、3卓、3卓、3卓となっています。壁もレンガだよと思ってみたらプリントの壁紙でガッカリですが、古いお店の雰囲気は十分あります。
(2016-03-10)
場所: 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町106
定休日: 無休

上海広場店構え

小貝柱と豆腐煮込みランチ(800円)、ランチは11種類あり、麺ランチは6種類で5種類が一品料理ランチとなっており一品料理ランチは全て同価格です。麺ランチの価格ははまちまちですが、ざっと見てランチとしては高い部類に入ると思います。一品料理ランチから「小貝柱と豆腐煮込み」を選択しました。ライス、スープ、ザーサイ、デザート付です、スープは卵、ワカメ、賽の目切り豆腐、人参でとろみがついています。杏仁豆腐は自家製で、ピリ辛ザーサイは細切りになっていないのはいいです。小貝柱と豆腐煮込みは、ボリューム感はあるのですが、薄味でご飯と合わせると少し物足りない感じです。また、小貝柱も数は入っているのですが自己主張をしないため薄味の餡と相まって小貝柱でなくてもよさそうです。800円のランチとしては物足りなさが残りました。
(2016-03-10)

上海広場小貝柱と豆腐煮込みランチ

上海広場小貝柱と豆腐煮込み

麻婆豆腐ランチ(750円)、ライス、トロミ付き玉子スープ、薄切りピリ辛ザーサイ、フルーツ入り寒天感系杏仁豆腐付です。麻婆豆腐はエビチリの海老を豆腐にして麻婆豆腐風にしてみました的な感じで、麻婆豆腐としては違和感が有ります。ピリ辛ザーサイの美味しさが妙に印象に残りました。
(2019-09-10)

上海広場麻婆豆腐ランチ

上海広場麻婆豆腐



戸塚区 | 17:27:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
台南市場・横須賀中央駅
京急横須賀中央駅近辺 台南市場、ビルの1階ですが奥まっている場所にあり店内は暗めですが、レンガ造りの壁や中華灯篭が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。入り口に立つと横長のお店で、右向けばすぐ左側に縦長のほぼオープンの厨房が有り厨房前にカウンター5席、4人用丸テーブ2卓、2人用の丸テーブルに4脚の背もたれの無い籐の丸椅子が置かれているテーブルが6卓あります。テーブルや椅子は全て丸の中華料理屋さんです。
(2019-07-26)
場所: 神奈川県横須賀市若松町1-2 ヒトモトビル 1F
定休日: 月曜

台南市場店構え

蒸しどりの唐揚げソースがけランチ(680円)、ランチは全て同価格で固定の様ですが18種類あります。初めてのお店ではこれと決めているメニューが有りません。そこで、あまり冒険はせずに蒸しどりの唐揚げソースがけランチにしてみました。初めに小皿にドンと盛られた薄切りザーサイが出てきました。これ結構うれしいです。ライス、人参・コーンの入った玉子スープが付いて来ましたがデザートは付いていません。蒸しどりの唐揚げソースがけは、敷き詰めたレタスの上に揚げた蒸し鶏に小口切りの長葱を散らし甘辛ソースを掛けたものです。ボリューム感はさほど無いのですが、これ美味しいです。店構えからちょっと見くびってました。今度は炒め物を食べてみようと思います。
(2019-07-26)

台南市場ランチメニュー

台南市場蒸しどりの唐揚げソースがけランチ

台南市場蒸しどりの唐揚げソース

とりとピーナッツのピリ辛炒めランチ(680円)、小皿にドンと盛られた薄切りザーサイが初めに出て来るのはこのお店のお約束です。ライス、人参・豆腐の入った玉子スープが付いて来ましたがデザートは付いていません。とりとピーナッツのピリ辛炒めは鶏肉・穂先筍・短冊切りの筍・フクロダケ・マッシュルーム・人参・ピーマン・ピーナッツのピリ辛味噌炒めで、甘味が来て辛さが追いかけて来る感じです。辛味はラー油のみの様なのですが結構辛く、ピリ辛ではなく大辛です。少しオイリーかなとは思いますが、なかなか美味しいランチでこのお店のランチ制覇しようかな。
(2019-09-06)

台南市場とりとピーナッツのピリ辛炒めランチ

台南市場とりとピーナッツのピリ辛炒め



横須賀市 | 18:09:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
三幸苑 港南台店・港南台駅
港南台駅近辺 三幸苑 港南台店、横長のお店で奥に横長のほぼオープン厨房が有り、厨房との境の壁に大きな文字のメニュー札が並んでいるのが目を引きます。厨房前にカウンターが有りますがここは客席ではなく料理提供台として使われています。客席は右側に2人掛けテーブル2卓、中央は四人用丸テーブルに椅子は6脚が4卓、左側は壁側が一列のベンチシートになっており2人掛けテーブル7卓となっており、比較的スペースに余裕のある配置となっています。パイプ椅子も統一されておらず、場末感のある古い感じの店内なのですが、活気が有りお客さんで満席と云うなんかアンバランスな感じです。ホールを仕切っているおばちゃんは、バッチリメイクでおかみさんよりはママと呼んだ方がよさそうです。価格は全体的に高めの設定の中華屋さんですが、注文は圧倒的に麺飯です。
(2019-03-08)
場所: 神奈川県横浜市港南区港南台3-11-31
定休日: 月曜

三幸苑 港南台店店構え

タンメン(790円)、運ばれてきた時からニンニクを感じます。もやしいっぱいで白菜、ニラと豚肉少々といった比率ですが、なんと云ってもニンニクガッツリで胡椒バンバンの三幸苑のタンメンスープです。これ美味しいのだけれど後が大変なんですよね。何故か良く分からないのですが、ウズラが1個底に沈んでいました。会計時に板ガム一枚付きでした。
(2019-03-08)

三幸苑 港南台店タンメン

やきそば(炒麺)(870円)、800円以下だと思っていたのですが、値上げしたのかな?ニンニクが利いた短い肉厚の平打ち麺で、このグダグダ感は正に三幸苑の炒麺です。量もそれなりに多いのですが、B級グルメ以下のジャンクフードと位置付けている野毛チャーメンの価格が、中華スープ付きとは言え街角中華としては高い部類に入っているのはアンバランスの極みです。この価格でリピートしたいかと云えば、勿論NOです。
(2019-09-05)

三幸苑 港南台店やきそば



港南区 | 19:05:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
味喜・大船駅
大船駅近く 味喜、4人掛け4卓、カウンター3席の小さなお店。
(2012-05-08)
場所: 神奈川県鎌倉市大船1-15-15
定休日: 水曜・木曜

味喜店構え

サンマーメン(630円)、非常にバランスの良いサンマーメンだと思う。醤油ベースのスープはとんがることも無く、化調の使い方もうまい。絹さやが入っているのは珍しいが、野菜の量も多く、又食べたいなと思わせるサンマーメン。
(2012-05-08)

味喜サンマーメン

ラーメン(560円)、トッピングはメンマ、青菜、ナルト、小型ながら肉厚のチャーシュー2枚に小口切りの長葱を散らしてあります。この価格帯のラーメンではチャーシューを省いているお店もあり、丼を見た瞬間、あ~頑張ってるなあと思った。スープは多分サンマーメンと同じと思いますが、何がでしゃばるでもなくバランスがいいスープで口に運ぶ蓮華が止まりませんでした。チャーシューが歯ごたえのあるタイプで、好みが分かれるところですが、この価格帯のラーメンとしては非常に印象に残る一杯です。
(2016-11-01)

味喜ラーメン

タンメン(630円)、野菜たっぷりの濁ったスープのタンメンですが、ニンニクガッツリ系ではなく野菜の旨味を感じる事が出来るタンメンです。スープにもう少しコクが欲しいようにも思えますが薄味なわけではありません。CPは高いのですが麺がお約束の平打ち太麺ではなく黄色い中細麺だったのはちょっと残念です。
(2018-06-05)

味喜タンメン

餃子(350円)、中型の餃子ですが具材が詰まって膨れています。焼売の様に肉が詰まっている肉餃子で、1個70円はCP高いです。肉餃子が好きな人には是非試してみて欲しい餃子です。
(2018-06-05)

味喜餃子

休業のお知らせが出ていました。
(2019-09-04)

味喜休業お知らせ


大きな地図で見る

大船 | 19:00:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 飯屋(閉店)・大船
大船駅近辺 中華料理 飯屋(はんや)、カウンターのみ12席位のエル字型のオープンキッチンのお店。自販機で食券を購入、お水はセルフでどうぞ。街角中華では珍しく若い店主が切り盛りしている。
(2012-06-27)
場所: 神奈川県横浜市栄区笠間1-5-5 今内ビル1F
定休日: 火曜

中華料理 飯屋店構え

サンマーメン(750円)、もやしがメインではない野菜餡かけ系統のサンマーメンで、丼を見た時は若い店主なので濃い味なのかなと思ったが、意外にも優しい感じでスープも甘いとは言わないがうまく角を丸めている。豚肉に存在感があったが、もう少し安くても良いように思える。
(2012-06-27)

中華料理 飯屋サンマーメン

ラーメン(600円)、ラーメン600円はちょっと高いなあと思いながら券売機のボタンを押しました。トッピングは、ノリ、メンマ、青菜、半熟ゆで卵半分、チャーシューで小口切りの長葱をさらに刻んで隅にまとめて配置してあります。スープは何が出しゃばるでもなくすごくバランスの良いスープで、昔懐かしい中華屋さんのラーメンスープより明らかに一時代後のラーメンスープを感じさせてくれました。お店を出る頃には600円は高くないと思える一杯でした。
(2017-03-27)

中華料理 飯屋ラーメン

タンメン(750円)、ちょっと高いなと思いながら券売機のボタンを押しました。相変わらずの汚い厨房で、オープン厨房ならもう少し気を使ってもいいのにと思ってるうちに濛々と湯気を立てながら丼が登場です。野菜たっぷりというよりは野菜テンコ盛りなのですが、タンメンとしては奇天烈な感じです。麺もお約束の平打ち太麺ではなく中太麺でも細い部類です。スープもタンメンのスープというよりは塩ラーメンの方がぴったりくる感じです。不思議なタンメンを食べました。
(2018-05-23)

中華料理 飯屋タンメン

餃子(400円)、中型の刻み系具材の餃子で、美味しい餃子と思いますがCPが高いとは言い切れない感じです。
(2018-05-23)

中華料理 飯屋餃子

たこ焼き屋さんになっていました。
(2019-09-04)


大きな地図で見る

栄区 | 17:22:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
上海亭 横須賀中央店・横須賀中央駅
横須賀中央駅近辺 上海亭 横須賀中央店、縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席右側は4人掛けテーブル4卓の小規模のお店です。県立大学駅近辺 上海亭 安浦本店の直営店として2012年12月13日にリニューアルオープンしています。HPに横須賀中央店 創業40年、安浦本店 創業35年と書いてあります。横須賀中央店の方が古いのに本店じゃないんだな。
(2019-09-02)
場所: 神奈川県横須賀市若松町1-4
定休日: 無休

上海亭 横須賀中央店店構え

牛バラ丼(850円)、外の黒板に人気№1と出ていたので頼んでみました。店内の掲示に写真とともに箸で切れると書いてあるのですが、離れていたために写真は良く分からず文言だけが飛び込んできた状態で、大きな塊がドンドンと乗ってる丼姿を想像しました。提供された丼は、ライスは多めだけれど牛バラが小さく数も少ないです。この大きさなら箸で切れようが切れまいが大差ありません。中華スープとザーサイが付いていました。
(2019-09-02)

上海亭 横須賀中央店牛バラ丼



横須賀市 | 17:31:01 | トラックバック(0) | コメント(0)