FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

チェックメイト・本牧
本牧 チェックメイト、縦長のお店で元は喫茶店ではないかと思う造りです。右側縦にカウンター6席位、通常であれば厨房があってカウンターがあるはずですが、厨房があるべきところにはサービススペースしかなく、厨房は右側奥にありますが見る事は出来ませんがすごく狭そうな感じです。左側は4人掛けテーブル4卓の中華料理屋さんです。造りは喫茶店なのに赤く丸い提灯が飾られていたりで何かちぐはぐな雰囲気ですが料理写真はべたべた貼られてはいません。
(2014-05-09)
場所: 神奈川県横浜市中区本牧三之谷16-10
定休日: 月曜

チェックメイト店構え

サンマーメン(700円)、サンマーメン・サンマーご飯・サンマー焼きそばがメニュー(全て700円)にあり、サンマー焼きそばというメニューは初めて見ました。サンマーメンですが、もやしと細切り豚肉、キャベツの代わりに青菜が使われており、人参、木耳で構成されている独自タイプのサンマーメンです。麺は中細麺のストレートタイプで醤油ベースの餡が掛かっています。スープは昨今の濃い味付けとは対照的な薄味で、飲む事が出来たのは好印象です。
(2014-05-09)

チェックメイトサンマーメン

シューマイ(300円)、中型の肉シューマイです。肉が詰まっており美味しいです。でも1個100円を考えると価格相応かな、いや微妙ですね。
(2014-05-09)

チェックメイトシューマイ

サンマー焼きそば(700円)、調べてみると横浜でメニューにサンマー焼きそばがあるお店は数軒の様です。最もカタヤキの餡かけでしたら内容的には同様の物は多いとは思うのですが、サンマー焼きそばと名乗る限りは特徴的な何かを期待してしまいます。登場したサンマー焼きそばは、もやし、青菜、人参、木耳、細切り豚肉と具材はサンマーメンと同様です。餡は醤油ベースでにんにくを強く感じるのはサンマーメンと違う所です。外見では麺が見えないので、これがお楽しみでしょうか。掘り起こすと細いタイプの麺を揚げたカタヤキです。何か想像通りで苦笑してしまいました。
(2014-06-11)

チェックメイトサンマー焼きそば

サンマー丼(700円)、メニューはサンマー飯となっています。サンマーメン、サンマー焼きそば、サンマー丼と揃うお店は初めてですが、具材を含めた餡部分は共通なのがいかにも中華料理屋さんです。サンマーメン、サンマー焼きそばと比べてこのサンマー飯は飽きます。途中でラー油を入れたり酢を足してみたりでなんとか完食しました。サンマー焼きそばはもやし焼きそばでいいし、サンマー丼なら中華丼の方がいいと何をいまさらと言われそうですが、サンマーメンは麺でこそ存在価値があるのを再確認した次第です。
中華スープが付いてきました。
(2015-05-19)

チェックメイトサンマー飯

ランチ(850円)、このお店はランチにあまり力が入っておらず、定番ばかりで面白くないと思っていましたが、「トリ焼きそばとシューマイ」が目に留まりました。トリ焼きそばはどんな料理だろうかと興味を惹かれ入ってみました。想像では上海焼きそば風かなと思っていたのですが、麺は柔らかい麺でも良くある中華料理店で言う所の柔らかい麺で、鶏肉、青菜、白菜に塩ベースの餡を掛けたものでした。人参などの彩りが入っていないせいもあるのでしょうが、地味なルックスで、食べてみても至って普通に美味しい焼きそばでした。シューマイは以前食べたものと同じで、2個付いていました。
(2016-08-24)

チェックメイトトリ焼きそばとシューマイランチ

チェックメイトトリ焼きそばとシューマイランチのシューマイ

建て替えのため休業ですが、まだ工事にも入っていませんので休業期間は長くなりそうです。
(2016-10-11)

チェックメイト休業

チェックメイト休業貼り紙

2017-08-05から新築店舗で営業を始めたそうです。外看板は引き続き使用しているようです。入ると左側縦にオープン厨房、右側に壁側がベンチシートになっている2人掛けテーブル7卓の小さなお店で、カウンター席はありません。厨房と客席の間に高い仕切りがありますので厨房を見ることはできません。この高い仕切りはかなり圧迫感があり、小さいお店をより小さく見せています。どうしてこんなつくりにしたのでしょうか?ちょっと不可解です。壁はコンクリートの打ちっぱなしかと思ってよく見ると、コンクリートの打ちっぱなしの壁紙でした。
(2017-08-25)

チェックメイト新店構え

ネギラーメン(750円)、細い斜め切りのネギが乗っていて細切りチャーシューに辛み付けがされているイメージのネギラーメンですが、とにかくネギがいっぱいでチャーシューは探せば有る程度の量が入っています。ほとんど辛みはなくオイリーでもありません。スープも優しい感じのスープで、普通に美味しいネギラーメンです。
(2017-08-25)

チェックメイトネギラーメン

パイコーメン(850円)、このお店なら牛バラかパイコーが良いよなと前の記事を見たらどちらも上げていない事に気づきました。なら牛バラメン行っちゃおうと意気込んでいったら「牛バラありません」ガーン、ならパイコー飯と行きたいところだけれど気分は麺モードなのでパイコーメンにしちゃいました。青菜と骨付きパイコー2個、骨なしパイコー2個で小口切りの長葱を散らしてあります。醤油味控えめな薄口スープにストレイト麺、少し小振りかなとは思うが、カレー風味のパリっと揚がったパイコーがなかなか美味しいです。ただ、麺では無くて飯にした方が良かったかもしれない。
(2019-05-09)

チェックメイトパイコーメン

牛バラ飯(850円)、メニューを見たら塩サンマーメンなるものを作っていました。迷ったのですが前回食べる事が出来なかった牛バラ飯と決めて行ったのでここは初志貫徹と致しました。中華スープ付きで、作り慣れた感じのする牛バラ飯です。久しぶりに食べてみて牛バラの柔らかさは従来通りですが、牛バラの量が少ないような感じです。
(2019-08-30)

チェックメイト牛バラ飯



中区・本牧周辺 | 17:23:27 | トラックバック(0) | コメント(4)
味雅別館・関内駅
関内駅近辺馬車道 味雅別館、同じ住吉町5-51に本館があるのですが、別館の方が本館らしい店構えです。サンマーメンの写真撮っていなかったなと思ったのですが、本館でサンマーメン+チャーハンを食べた時の硬いチャーハンがトラウマになって足が向きません。なら、別館でサンマーメンだけ食べようかと入ってみました。2階もあるようですが1階は4人掛けテーブル4卓で厨房は奥にありますが見ることはできません。当然のようにサンマーメンを注文しましたが、中国のおばさんは向こうにはあるけれどこっちにはないとつれない返事です。どうも味雅というお店とは相性が悪いようです。仕方がないので五目ソバにしてみました。
場所: 神奈川県横浜市中区住吉町5-57-3
定休日: 無休

味雅別館店構え

五目ソバ(850円)、具材はイカ、筍、焼豚、豚肉、ハム、白菜、キャベツ、青菜、人参で構成されており、薄く餡が掛かっています。

味雅別館五目ソバ

酢豚ランチ(850円)、ライス、ザーサイ、シンプルな寒天感系杏仁豆腐、集合写真にはありませんが塩味のスープが付いていました。酢豚は肉の量も適量で普通に美味しいランチでした。まあ、場末の中華料理屋さんならこれで良いと思いますが、このお店は老舗です。老舗だと思えば言いたい事は山ほど有るのですが、書くのも疲れるので止めておきます。昔は中華街に行くまでも無く味雅へ行けば十分と言われていた事が有るのが夢の様です。頑張って欲しいです。
(2019-08-29)

味雅 別館酢豚ランチ

味雅 別館酢豚



中区・関内 | 17:31:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
盛香園・上大岡駅
上大岡駅近辺 盛香園、縦長のお店で奥が横長の厨房で客席スペースは右側に4人掛けテーブルと2人掛けテーブルを合体させた6人掛けテーブルが2列があり小さな座敷があります。左側は4人用丸テーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2018-04-24)
場所: 神奈川県横浜市港南区上大岡西2-9-14
定休日: 無休

タレ掛け若鳥の唐揚げ
ニラレバ炒め
牛肉のBBQソース炒め

盛香園店構え

タレ掛け若鳥の唐揚げランチ(700円)、ランチは5種類で全て同価格の一品料理ランチです。ライス、具沢山のとろみ付玉子スープ、ザーサイ、ヤッコ、寒天感の強いフルーツ入り杏仁豆腐でライスとスープはお替り無料となっています。大きいスープの器と薄切りザーサイの美味しさが印象に残ります。タレ掛け若鳥の唐揚げは油淋鶏だろうと思って注文したのですが、タレが生姜醤油でちょっと違うようです。小さめの皿なのですが、レタスの上に鶏肉を2段乗せて長葱と揚げ玉を散らしてあります。薄い鶏肉は残念なのですが、全体としては満足感のあるランチでした。
(2018-04-24)

盛香園タレ掛け若鳥の唐揚げランチ

盛香園タレ掛け若鳥の唐揚げ

ニラレバ炒めランチ(700円)、ライス、エノキと木耳のとろみ付スープ、ザーサイ、サラダ、寒天感の強いフルーツ入り杏仁豆腐でライスとスープはお替り無料となっています。前回同様で大きいスープの器と薄切りザーサイの美味しさが印象に残ります。ニラレバは鍋から皿にザット移した感があり熱々です。レバはプリッと感を残した火の入れ具合ですが、量が多いのでその食感を楽しめるのは半分位までです。レバの量も多く全体的にもボリューム感のある印象に残った美味しいランチでした。
(2018-08-20)

盛香園ニラレバ炒めランチ

盛香園ニラレバ炒め

牛肉のBBQソース炒めランチ(700円)、ライス、具沢山のとろみ付玉子スープ、ザーサイ、サラダ、寒天感系香料・フルーツ入り杏仁豆腐付でライスとスープはお替り無料となっています。大きいスープの器と薄切りザーサイの美味しさは従来通りです。牛肉のBBQソース炒めは、牛肉、玉葱、ピーマン、筍、キノコをBBQソースで炒めたものです。牛肉の量も多く、料理の内容や価格面でも大変満足感のあるランチでした。上大岡駅に行くとランチのボードを必ずチェックするお店です。
(2019-08-26)

盛香園牛肉のBBQソース炒めランチ

盛香園牛肉のBBQソース炒め



港南区 | 17:16:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
紹興(閉店)・上大岡駅
上大岡駅近く 紹興、縦長のお店で右側縦に厨房があり、厨房前にカウンター6席、左側は8人用丸テーブル1卓があり、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル2卓で奥に小さな座敷がある中華料理屋さんです。
(2018-03-29)
場所: 神奈川県横浜市港南区大久保1-15-36 ミツワビルセンター 1F
定休日: 無休

紹興店構え

麻婆豆腐定食(750円)、入り口に四川料理の表示がありましたので麻婆豆腐定食にトライしてみました。ライス、スープ、デザート付ですが漬物は付いていません。スープはとろみ付の玉子スープで、デザートはミカン付きのクリーミータイプの自家製の杏仁豆腐です。麻婆豆腐は、やはり四川とついていないだけあって、辛味は唐辛子ですがあまり辛くなく、スパイス感もありません。味噌というのか醤で食べさせるみたいな感じでなんか中途半端な感じです。お店に四川料理と表示があっても、四川がつかない麻婆豆腐定食の肩透かしにあいました。
(2018-03-29)

紹興麻婆豆腐定食

紹興麻婆豆腐

瀋陽になっていました。
(2019-08-26)

瀋陽店構え



港南区 | 17:12:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
南国亭 横須賀中央店・横須賀中央駅
横須賀中央駅近く 南国亭 横須賀中央店、縦長のお店で2階もあるようですが、1階は左側に縦長のオープン厨房が有り厨房前にカウンター10席程度が有りますが、カウンター席と右側の壁とのスペースは一人半位で、奥に小振りな4人掛けテーブル1卓が置かれています。厨房は中国語が飛び交っていて3人ほどが調理しているようなので繁盛店でしょう。東京にも複数ある南国亭ですが、多分FCかな。表示価格は税抜きですので会計時に消費税がプラスされます。
(2019-08-23)
場所: 神奈川県横須賀市若松町1-1
定休日: 無休

南国亭 横須賀中央店店構え

サンマーメン(550円+消費税、594円)、具材はもやし、ニラ、木耳、細切り人参、細切り筍、少し幅広の細切り豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。サンマーメンと云うよりは野菜餡かけラーメンです。ボリュームもあり、化調もばっちり効いて600円以下なら安いです。
(2019-08-23)

南国亭 横須賀中央店サンマーメン

餃子(220円+消費税、237円)、一皿6個入りで一個40円弱は安いです。中型の餃子で極刻み系の具材も少ない訳ではなく立派なものですが、個人営業のお店ではこうはいかないだろうと思いFCなのかと思い至った次第です。麺飯類と餃子食べるのなら安いので良いかな。
(2019-08-23)

南国亭 横須賀中央店餃子



横須賀市 | 17:52:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
福隆酒家・東神奈川駅
東神奈川駅近辺 福隆酒家、縦長のお店で照明が暗い事もあり居酒屋みたいと箸袋を見ると中華料理 居酒屋と印刷されており、何か納得です。左側奥に縦に厨房があり右側の奥は縦に戸で仕切られた小あがりになっています。手前の客席スペースに4人掛けテーブル6卓、8人用丸テーブル1卓が置かれている中華料理屋さんです。
(2017-02-08)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-10-16
定休日: 無休

福隆酒家店構え

鶏肉の味噌炒めランチ(750円)、ランチだけで10種類その他定食類も豊富で、メニュー選びに迷ってしまうほどです。その中から「鶏肉の味噌炒め」を選択しました。ライス、スープ、サラダ、漬物。デザート付です。スープはとろみの付いたワカメ入りの卵スープでサラダは千切り大根のシソドレッシング和え、漬物は薄切りピリ辛ザーサイ、デザートは自家製杏仁豆腐です。鶏肉の味噌炒めは鶏肉、木耳、筍、人参、ターサイを味噌炒めにしたものです。少しオイリーですがそこそこのボリューム感もあり普通に美味しいランチでした。
(2017-02-08)

福隆酒家鶏肉の味噌炒めランチ

福隆酒家鶏肉の味噌炒め

小貝柱と玉子の塩炒めランチ(650円)、ライス、トロミ付き玉子スープ、大辛ザーサイ、寒天感系フルーツ入り杏仁豆腐付です。小貝柱と玉子の塩炒めは、ドーム状の形態に少しびっくりです。価格から云っても中に何か仕込んであるのだろうと思いながら箸で割ってみましたが、ほぼ玉子で貝柱とニラも入っています。薄味と相まって案の定途中で飽きてしまいましたが、ザーサイの塩味と辛味を入れながら何とか完食しました。
(2019-08-22)

福隆酒家小貝柱と玉子の塩炒めランチ

福隆酒家小貝柱と玉子の塩炒め



神奈川区・JR京急方面 | 17:29:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
万華・瀬谷駅
相鉄線瀬谷駅近く 万華(バンカ)、暗い感じで営業してるのかなと思っていたが、「営業してます」と情報をいただき寄ってみました。いかにも古い建物の1階部分のお店です。入ると横長のお店で正面奥がかなり広い厨房で、厨房前から右側が客席スペースとなっており、厨房を向いてカウンター5席、4人掛けテーブル3卓が余裕を持って置かれています。右奥にはこあがりというよりは小さな座敷があります。
(2013-04-10)
場所: 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-5-18
定休日: 日曜、祝日

万華店構え1

古い建物です。2階はアパートだったのでしょうか?黄色い軒の部分より手前が厨房ですので、広い厨房です。
(2013-04-10)

万華店構え2

サンマーメン(630円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。スープは醤油味の塩気がちょっと強いですが、餡に甘い味とまでは言いませんが甘い傾向の味付けがされており、混ぜるとスープの変化も楽しめてなかなか良いサンマーメンです。もやしそばが別メニューとして存在していますが価格が同じなのは、どうしてだろうか?ちょっと興味があります。もしかして、メニューは違うけれど出てくるものは同じだったりして。
(2013-04-10)

万華サンマーメン

餃子(470円)、1個80円弱なので安くは無いのですが、サンマーメンが美味しかったので調子に乗って餃子を追加してしまいました。
醤油皿にラー油、醤油を入れてスタンバイOKです。まずは何もつけずに一口行こうとしたらラグビーボールのような餡が醤油皿に落下、その反動でラー油入り醤油が飛び散りました。何が起こったのか分からずしばし呆然です。
結局1個目は皮と醤油漬け餡を別々に食べる羽目になってしまった。
2個目は流石に学習していますので、餃子皿の上でひっくり返してみましたが、2点でしか止まっていません。
つつくと皮が見事に御開帳です。これは、ご開帳餃子とでも名付けましょうか(笑)
まあ今日だけと思いますが、サンマーメンで止めておけば良かったです。
(2013-04-10)

万華餃子

もやしそば(630円)、サンマーメンとの違いの確認をしてきました。サンマーメンに入っていたキャベツが入っておらず餡が掛かっていません。その分もやしを増量しているようです。スープは同様と思いますので、どちらかを食べるのならサンマーメンの方がよさそうです。
(2017-11-21)

万華もやしそば

ラーメン(470円)、チェーン店でもない個人営業のお店でラーメン470円は破格だなと思いながら注文しました。トッピングはメンマ、青菜、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューは、煮豚で小型ですが厚みが有ります。麺の量も少ないという事もありませんが、スープは塩分が前に出て来る感じです。普通に美味しいラーメンでCPは高いです。
(2019-08-21)

万華ラーメン


大きな地図で見る

瀬谷区 | 17:52:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
廣州亭・弘明寺駅
弘明寺駅近く 廣州亭、商店街のメイン通りに面しているのに入った人はいないのではないかと思う程の場末感たっぷりの店構えです。入ってみると広いお店で、左側に4人掛けベンチシートテーブルが4卓、中央に4人掛け丸テーブル2卓、右側に4人掛けテーブル3卓がありますが、ガムテープでの補修が目立ちます。8灯ある照明も暗く、店内も重苦しい場末感で充満されています。お昼過ぎに先客は初老の男性二人かと思ったら、いらっしゃいませの声とともに二人とも立ち上がり、一人は厨房へ一人は給水機へって、客じゃないのか!しかし二人とも自前のポロシャツに前掛けだ。なんか美味しい料理が出てくる気がしないよ。
(2012-10-03)
‎場所: ‎神奈川県横浜市南区大橋町3-66‎‎
定休日: 不定休ですがだいたいやってますとの事です。

廣州亭店構え

サンマーメン(500円)、小振りな丼での提供だが量が極端に少ないとは思えなかった。スープは動物、魚介とかではなく醤油味のスープで悪くない、大振りカットの玉葱、探すと肉も入っており、緑色はピーマンだった。このサンマーメン500円ならいいんじゃないかな。
(2012-10-03)

廣州亭サンマーメン

通常は500円なのですが、400円の貼り紙がドアに貼ってありました。以前食べた500円のサンマーメンと何か違いはあるのだろうかと興味を惹かれて入ってみました。お店は相変わらず、暗いし古いし汚いし、ホール担当の爺さんは不愛想だし良いとこ無しなのですが、出てくる料理はこの雰囲気のせいもあるのかまともに思えてしまうのは幻なのでしょうか。メニューにバンメン(600円)を発見しました。近い内に再訪しようと思います。
(2014-05-20)

廣州亭貼り紙

サンマーメン(400円)、大部分はもやしですが、少量の白菜、木耳、人参、薄切り筍、インゲン、豚肉、大振りカットの玉葱が入っています。丼は小さいのですが麺の量が少ないとは感じませんでした。500円の時のサンマーメンと大きな違いはなさそうですのでお得感いっぱいですね。
(2014-05-20)

廣州亭サンマーメンⅡ

餃子(450円)、中型の野菜餃子で、キャベツなどは粗く刻まれた状態です。野菜の甘みも感じられて美味しいのですが、1個75円を考えると高いかなあ。
(2014-05-20)

廣州亭餃子

バンメン(600円)、こんなに早く再訪したのはメニューにバンメンを見つけたからにほかならない。メニュー名はカタカナでバンメンのみの表記で、このお店ではおなじみの小振りなラーメン丼で登場です。何かイメージが違うなあと思ったら、海老やイカといった魚介類が入っておらず、サンマーメンかと思うほどもやしがいっぱい入っています。具材としては、なると、木耳、筍、焼豚、白菜、インゲン、人参、玉葱、もやしで、探すと見つかる焼豚の断片は具材と一緒になっています。これならサンマーメンを食べるべきですね。
(2014-05-27)

廣州亭バンメン

ラーメン(400円)、相変わらずです。サンマーメンも400円で出しているし、重苦しい場末感も満ち満ちています。爺さん二人も相変わらずです。ラーメンですが、トッピングはチャーシュー、なると、なぜか伊達巻で小口切りの長葱となっています。小ぶりな丼を見た時に、何か元気が無い丼姿だなと思ったのですが、丼を引き寄せてわかりました。温いんです。ラーメンとしてはこの時点でダメダメです。ただスープはいい味出していてしみじみ系の好きなタイプです。
(2016-09-07)

廣州亭ラーメン

タンメン(500円)、相変わらずの場末感で、爺さん二人も相変わらずです。ただ、ベンチシートの椅子のガムテープ補修が増えた様な気がします。タンメンは小振りな丼での提供で具材は炒めてあります。麺が中細の白色系ストレイト麺で残念なのですが、もっと残念なのはスープが甘塩味なんです。これ、タンメンかあ状態なのですが、タンメンと思わなければこの甘塩味スープ結構美味しいのです。何だかんだと云いながらスープ飲んでしまいました。しかし甘塩味のスープのタンメンには初めて遭遇しました。
(2019-08-19)

廣州亭タンメン


大きな地図で見る

南区 | 17:26:42 | トラックバック(0) | コメント(4)
香港酒家 朝廷(閉店)・横須賀中央駅
横須賀中央駅近く、香港酒家 朝廷、全長180m程のビルの一階部分中央が通路になっていて両側に雑多な商店が立ち並ぶ三笠通り商店街にあります。縦長のお店で2階もあるようですが、1階は奥が厨房で右側に4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル2卓、左側に4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。外税方式で表示価格に消費税がプラスされます。
(2019-07-17)
場所: 神奈川県横須賀市大滝町2-22-5
定休日: 月曜

香港酒家 朝廷店構え

麻婆豆腐ランチ(680円+税、734円)、ランチは3種類で価格はまちまちです。香港酒家で麻婆豆腐に一抹の不安が有りましたが一番安い麻婆豆腐ランチにしてみました。トレイを見た感じ、麻婆豆腐の量はあるけれどその他にコストカットの波が襲い掛かってるようです。と云っても格段に安いランチではないのでCPは低そうだなと思いながら食べ始めました。ライス、中華スープ、大根と人参の細切り漬物、クリーミー系杏仁豆腐付です。麻婆豆腐は、四川でも味わい系でもなく、唐辛子を感じる程度で辛さもあまりなく、味にコクが有りません。最もガッカリは餡がだまになっていた事です。不安的中で他のランチにすればよかったです。
(2019-07-17)

香港酒家 朝廷麻婆豆腐ランチ

香港酒家 朝廷麻婆豆腐

何やら工事中です。リニューアルかと思って近寄ったら、どうやらタピオカミルクティー専門店「蜜茶」になるようです。
(2019-08-08)

朝廷閉店



横須賀市 | 17:34:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
萬里・野毛
桜木町野毛 萬里、入ると左に2階への階段、その先、縦にかなり年季の入ったオープン厨房、厨房の前にカウンター10席位のお店。メニューには1円単位で価格が書かれているが、会計時には10円単位に切捨てになる不思議なお店。
(2011-09-30)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町2-71
定休日: 無休だったが当分の間月曜

萬里店構え

サンマーメン(651円)、青菜の濃い緑が所々、白菜の先の方の黄緑と地味な彩。スープは薄味で餡は丁度良い位、白菜の量は多い。白菜が入っているのがいいが、薄味のスープに軟い麺、飲んだ後にはいいけれど昼食には物足りないと思う。
(2012-11-27)

萬里サンマーメン

餃子(336円)、焼き餃子という名前で最初に焼き餃子を販売した店といわれているので、食べてみました。餃子(やさいぎょうざ)とメニューに書かれていたのだけれど、やすいぎょうざと読み間違え、6個336円なら安いなと妙に納得。小振りな餃子で餡の野菜のカットも大きめでにんにくがきいている。コンビニで牛乳を2回も飲んでしまった。
(2012-11-27)

萬里餃子

ひっそりとテントを新調していました。
(2013-01-18)

萬里店構え1

うま煮ソバ(874円)、通常のメニューではなく短冊状に貼り出されたメニューにうま煮ソバがありましたのでオーダーしてみました。具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉、白菜、絹さや、でホルモンが入っており醤油ベースの餡が掛かっています。地味なルックスで海老とイカの素材が今一つです。お店の法則も健在で会計時は870円でした。
(2014-08-19)

萬里うま煮ソバ

タンメン(700円)、ラーメンでも食べて行こうかと入りましたが、何とメニューにラーメンがありません。無い状況を考えていなかったので結構慌ててしまい、後先を考えずにエイッヤでタンメンを注文してしまいました。650円プラス税なので702円なのですが、このお店の法則は健在で700円でした。具材は白菜、もやし、ニラ、豚肉でスープと言うよりは具材にニンニクを利かせてあります。麺はお約束の平打ち太麺です。ニンニクが利いたタンメンは美味しいのですが、昼は後が大変です。
(2016-08-05)

萬里タンメン

特別中国ランチ(970円)、メニューにラーメンが無い事を確認に行きましたが、確認した後に何を食べるか決めていませんでした。ふと見た貼り紙の特別中国ランチが目に留まりました。特別で970円もします。どんな料理か聞いて見ましたが良く分かりません。どうやらワンプレートランチの様です。と言う事で注文してしまいました。まず大きなお皿でスープが出てきました。やはり特別だよなと思ってスープを一口、何の変哲もない卵スープです。なんか嫌な予感がしましたが運ばれてきたワンプレートは、白菜と豚肉を炒めて餡かけにした炒め物とあなごと思われる天ぷら、千切りキャベツを土台にしたチャーシュー4枚にライスです。あちゃー、久しぶりにやってしまいました。
(2016-10-13)

萬里特別中国ランチスープ

萬里特別中国ランチ

中華丼(890円+税、960円)薄切りザーサイとワカメと玉子のスープが付いていました。中華丼は、白菜、さやえんどう、木耳、イカ、小海老、豚肉、ホルモンで醤油ベースの醤油味の強い餡かけになっています。昔ながらの中華丼なのでしょうが、価格を考えるとすごく高い印象です。
(2019-02-08)

萬里中華丼

炒麺(やわらかい焼きそば)760円+税、820円)、具材は豚肉、白菜、青梗菜、もやしとなっており短めの太麺は野毛チャーメンかなと思わせるルックスです。ただ食べてみると薄味でニンニクもほとんど感じる事はありません。唇に絡みつく様な油分も無く、麺も太麺でも平打ちの太麺ではありません。野毛チャーメンとしてはあっさり系でジャンクフード感は弱いです。お決まりの器でワカメと玉子のスープが付いており、炒麺の量は多いと思いますがCPは低いです。
(2019-08-07)

萬里炒麺


大きな地図で見る

中区・野毛 | 17:05:55 | トラックバック(0) | コメント(4)
龍味・希望ヶ丘駅
最寄り駅は相鉄線希望ヶ丘駅ですが、徒歩だとちょっと遠い 龍味(リュウマイ)、入ると右側にオープン厨房、厨房前にカウンター3席、右側は4人掛けテーブル3卓ですが真ん中のテーブル以外は2人掛け用になっている小さな創業40年の古いお店です。昼時を外してしまったので店主とお話しすることが出来ました。横浜駅の龍味で働いていたので社長の許可を得て店名を龍味としたそうで、従って読み方はリュウマイとの事です。相鉄線横浜駅が高島屋の横にあった時の五番街に龍味があったそうです。その後に駅が今のジョイナスまで後退する時に龍味はトーヨー街に移転し、現在の龍味は経営者が変わっているので関係が無いそうです。
(2014-01-14)
場所: 神奈川県横浜市旭区中希望が丘104
定休日: 水曜

龍味希望ヶ丘店構え

サンマーメン(700円)、もやし、玉葱、青菜、人参、木耳、豚肉で構成されており、餡は醤油ベースですが厚みのある少し甘味を感じる濃い味付けで、麺はストレートの細麺です。油も結構浮いておりどうかなと思いましたが、結構美味しくて意外でした。サンマーメンとしては亜種かなと思いますが、麺・具材の量とも多く価格相応です。横浜駅龍味サンマーメンの原型でしょうか。
(2014-01-14)

龍味希望ヶ丘サンマーメン

ラーメン(600円)、ラーメンでも食べて行こうと入りましたが、ラーメン600円します。その他も少し高めの価格設定で、もっと安めのイメージだったので意外な感じです。ラーメンは、赤白逆転のナルトが示す様に何か不思議なラーメンです。チャーシューかと思えば煮豚だし、スープは見た目と違い薄口ですがオイリーです。この不思議感がはまると良いのですが、外してる感の方が強いな。
(2019-08-05)

龍味ラーメン


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:11:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
八珍・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 八珍、右側の引き戸部分が客席スペースで、カウンター4席位、4人掛けテーブル2卓の小さなお店で、左側の厨房は部分的に見ることが出来ます。小型のブラウン管テレビにストーブが置いてあり、エアコンは無い模様。レトロな雰囲気が良いです。
(2012-12-27)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町64
定休日: 日曜

八珍店構え

サンマーメン(630円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っているが他には人参だけと言うシンプルなサンマーメン。麺は細麺で、スープは醤油味の中の塩気を感じるスープだが、塩辛いと言うほどではない。餡に甘味は無く、スープと混ぜても特にスープの味が変わる訳では無い。630円ならもうひとひねり欲しいなと思わせたサンマーメン。
(2012-12-27)

八珍サンマーメン

ラーメン(460円)、ラーメン安いので餃子も頼みました。トッピングは、メンマ、ノリ、チャーシューに小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューは薄い部類に入ると思いますが、価格を考えると頑張っています。麺は中細麺でも細い部類でちょっと弱い感じがします。スープは塩分強めで化調が利いていますが、化調頼みではなく好感の持てるスープです。
(2017-09-28)

八珍ラーメン

餃子(250円)、ラーメンのお供に頼んだ餃子ですが、これはびっくりです。1個50円の餃子としてはCP高いです。中型の餃子ですが具材の量が多く、野菜は刻み状で肉の比率が高いので肉餃子と言ってもいいくらいです。ニンニクが利いていますので、昼時は注意ですが、この餃子を頼まない手はないですね。
(2017-09-28)

八珍餃子

タンメン(630円)、勿論、一皿5個250円の餃子も頼みましたが以前アップしてあるのでタンメンだけアップします。具材に豚肉が少量入っていて、白菜も入っているのは嬉しい点です。麺は黄色の平打ち傾向の太麺で、スープは塩気が少し強いかなとは思いますが、塩ラーメンでは無くやはりタンメンスープです。餃子を一緒に食べたので、スープにニンニクが入っていたかはよく分かりませんが、なかなか美味しいタンメンです。
(2019-08-02)

八珍タンメン



保土ヶ谷区 | 17:51:29 | トラックバック(0) | コメント(0)