FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

香港酒家 朝廷(閉店)・横須賀中央駅
横須賀中央駅近く、香港酒家 朝廷、全長180m程のビルの一階部分中央が通路になっていて両側に雑多な商店が立ち並ぶ三笠通り商店街にあります。縦長のお店で2階もあるようですが、1階は奥が厨房で右側に4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル2卓、左側に4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。外税方式で表示価格に消費税がプラスされます。
(2019-07-17)
場所: 神奈川県横須賀市大滝町2-22-5
定休日: 月曜

香港酒家 朝廷店構え

麻婆豆腐ランチ(680円+税、734円)、ランチは3種類で価格はまちまちです。香港酒家で麻婆豆腐に一抹の不安が有りましたが一番安い麻婆豆腐ランチにしてみました。トレイを見た感じ、麻婆豆腐の量はあるけれどその他にコストカットの波が襲い掛かってるようです。と云っても格段に安いランチではないのでCPは低そうだなと思いながら食べ始めました。ライス、中華スープ、大根と人参の細切り漬物、クリーミー系杏仁豆腐付です。麻婆豆腐は、四川でも味わい系でもなく、唐辛子を感じる程度で辛さもあまりなく、味にコクが有りません。最もガッカリは餡がだまになっていた事です。不安的中で他のランチにすればよかったです。
(2019-07-17)

香港酒家 朝廷麻婆豆腐ランチ

香港酒家 朝廷麻婆豆腐

何やら工事中です。リニューアルかと思って近寄ったら、どうやらタピオカミルクティー専門店「蜜茶」になるようです。
(2019-08-08)

朝廷閉店



横須賀市 | 17:34:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
萬里・野毛
桜木町野毛 萬里、入ると左に2階への階段、その先、縦にかなり年季の入ったオープン厨房、厨房の前にカウンター10席位のお店。メニューには1円単位で価格が書かれているが、会計時には10円単位に切捨てになる不思議なお店。
(2011-09-30)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町2-71
定休日: 無休だったが当分の間月曜

萬里店構え

サンマーメン(651円)、青菜の濃い緑が所々、白菜の先の方の黄緑と地味な彩。スープは薄味で餡は丁度良い位、白菜の量は多い。白菜が入っているのがいいが、薄味のスープに軟い麺、飲んだ後にはいいけれど昼食には物足りないと思う。
(2012-11-27)

萬里サンマーメン

餃子(336円)、焼き餃子という名前で最初に焼き餃子を販売した店といわれているので、食べてみました。餃子(やさいぎょうざ)とメニューに書かれていたのだけれど、やすいぎょうざと読み間違え、6個336円なら安いなと妙に納得。小振りな餃子で餡の野菜のカットも大きめでにんにくがきいている。コンビニで牛乳を2回も飲んでしまった。
(2012-11-27)

萬里餃子

ひっそりとテントを新調していました。
(2013-01-18)

萬里店構え1

うま煮ソバ(874円)、通常のメニューではなく短冊状に貼り出されたメニューにうま煮ソバがありましたのでオーダーしてみました。具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉、白菜、絹さや、でホルモンが入っており醤油ベースの餡が掛かっています。地味なルックスで海老とイカの素材が今一つです。お店の法則も健在で会計時は870円でした。
(2014-08-19)

萬里うま煮ソバ

タンメン(700円)、ラーメンでも食べて行こうかと入りましたが、何とメニューにラーメンがありません。無い状況を考えていなかったので結構慌ててしまい、後先を考えずにエイッヤでタンメンを注文してしまいました。650円プラス税なので702円なのですが、このお店の法則は健在で700円でした。具材は白菜、もやし、ニラ、豚肉でスープと言うよりは具材にニンニクを利かせてあります。麺はお約束の平打ち太麺です。ニンニクが利いたタンメンは美味しいのですが、昼は後が大変です。
(2016-08-05)

萬里タンメン

特別中国ランチ(970円)、メニューにラーメンが無い事を確認に行きましたが、確認した後に何を食べるか決めていませんでした。ふと見た貼り紙の特別中国ランチが目に留まりました。特別で970円もします。どんな料理か聞いて見ましたが良く分かりません。どうやらワンプレートランチの様です。と言う事で注文してしまいました。まず大きなお皿でスープが出てきました。やはり特別だよなと思ってスープを一口、何の変哲もない卵スープです。なんか嫌な予感がしましたが運ばれてきたワンプレートは、白菜と豚肉を炒めて餡かけにした炒め物とあなごと思われる天ぷら、千切りキャベツを土台にしたチャーシュー4枚にライスです。あちゃー、久しぶりにやってしまいました。
(2016-10-13)

萬里特別中国ランチスープ

萬里特別中国ランチ

中華丼(890円+税、960円)薄切りザーサイとワカメと玉子のスープが付いていました。中華丼は、白菜、さやえんどう、木耳、イカ、小海老、豚肉、ホルモンで醤油ベースの醤油味の強い餡かけになっています。昔ながらの中華丼なのでしょうが、価格を考えるとすごく高い印象です。
(2019-02-08)

萬里中華丼

炒麺(やわらかい焼きそば)760円+税、820円)、具材は豚肉、白菜、青梗菜、もやしとなっており短めの太麺は野毛チャーメンかなと思わせるルックスです。ただ食べてみると薄味でニンニクもほとんど感じる事はありません。唇に絡みつく様な油分も無く、麺も太麺でも平打ちの太麺ではありません。野毛チャーメンとしてはあっさり系でジャンクフード感は弱いです。お決まりの器でワカメと玉子のスープが付いており、炒麺の量は多いと思いますがCPは低いです。
(2019-08-07)

萬里炒麺


大きな地図で見る

中区・野毛 | 17:05:55 | トラックバック(0) | コメント(4)
龍味・希望ヶ丘駅
最寄り駅は相鉄線希望ヶ丘駅ですが、徒歩だとちょっと遠い 龍味(リュウマイ)、入ると右側にオープン厨房、厨房前にカウンター3席、右側は4人掛けテーブル3卓ですが真ん中のテーブル以外は2人掛け用になっている小さな創業40年の古いお店です。昼時を外してしまったので店主とお話しすることが出来ました。横浜駅の龍味で働いていたので社長の許可を得て店名を龍味としたそうで、従って読み方はリュウマイとの事です。相鉄線横浜駅が高島屋の横にあった時の五番街に龍味があったそうです。その後に駅が今のジョイナスまで後退する時に龍味はトーヨー街に移転し、現在の龍味は経営者が変わっているので関係が無いそうです。
(2014-01-14)
場所: 神奈川県横浜市旭区中希望が丘104
定休日: 水曜

龍味希望ヶ丘店構え

サンマーメン(700円)、もやし、玉葱、青菜、人参、木耳、豚肉で構成されており、餡は醤油ベースですが厚みのある少し甘味を感じる濃い味付けで、麺はストレートの細麺です。油も結構浮いておりどうかなと思いましたが、結構美味しくて意外でした。サンマーメンとしては亜種かなと思いますが、麺・具材の量とも多く価格相応です。横浜駅龍味サンマーメンの原型でしょうか。
(2014-01-14)

龍味希望ヶ丘サンマーメン

ラーメン(600円)、ラーメンでも食べて行こうと入りましたが、ラーメン600円します。その他も少し高めの価格設定で、もっと安めのイメージだったので意外な感じです。ラーメンは、赤白逆転のナルトが示す様に何か不思議なラーメンです。チャーシューかと思えば煮豚だし、スープは見た目と違い薄口ですがオイリーです。この不思議感がはまると良いのですが、外してる感の方が強いな。
(2019-08-05)

龍味ラーメン


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:11:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
八珍・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 八珍、右側の引き戸部分が客席スペースで、カウンター4席位、4人掛けテーブル2卓の小さなお店で、左側の厨房は部分的に見ることが出来ます。小型のブラウン管テレビにストーブが置いてあり、エアコンは無い模様。レトロな雰囲気が良いです。
(2012-12-27)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町64
定休日: 日曜

八珍店構え

サンマーメン(630円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っているが他には人参だけと言うシンプルなサンマーメン。麺は細麺で、スープは醤油味の中の塩気を感じるスープだが、塩辛いと言うほどではない。餡に甘味は無く、スープと混ぜても特にスープの味が変わる訳では無い。630円ならもうひとひねり欲しいなと思わせたサンマーメン。
(2012-12-27)

八珍サンマーメン

ラーメン(460円)、ラーメン安いので餃子も頼みました。トッピングは、メンマ、ノリ、チャーシューに小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューは薄い部類に入ると思いますが、価格を考えると頑張っています。麺は中細麺でも細い部類でちょっと弱い感じがします。スープは塩分強めで化調が利いていますが、化調頼みではなく好感の持てるスープです。
(2017-09-28)

八珍ラーメン

餃子(250円)、ラーメンのお供に頼んだ餃子ですが、これはびっくりです。1個50円の餃子としてはCP高いです。中型の餃子ですが具材の量が多く、野菜は刻み状で肉の比率が高いので肉餃子と言ってもいいくらいです。ニンニクが利いていますので、昼時は注意ですが、この餃子を頼まない手はないですね。
(2017-09-28)

八珍餃子

タンメン(630円)、勿論、一皿5個250円の餃子も頼みましたが以前アップしてあるのでタンメンだけアップします。具材に豚肉が少量入っていて、白菜も入っているのは嬉しい点です。麺は黄色の平打ち傾向の太麺で、スープは塩気が少し強いかなとは思いますが、塩ラーメンでは無くやはりタンメンスープです。餃子を一緒に食べたので、スープにニンニクが入っていたかはよく分かりませんが、なかなか美味しいタンメンです。
(2019-08-02)

八珍タンメン



保土ヶ谷区 | 17:51:29 | トラックバック(0) | コメント(0)