FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

福家・横須賀中央駅
横須賀中央駅近辺 福家、縦長のお店で奥が厨房で左側は壁側がベンチシートになっているテーブル席で2人掛けテーブル4卓、4人掛けテーブル3卓、右側は半分程は壁でベンチシート状の4人掛けテーブル2卓となっていますが、この2卓それぞれにカーテンを引けるようになっているのは変な感じです。このあたりの中華料理屋さんは入りにくい店構えのお店が多いですが、入ってみると結構賑わっていたりします。
(2019-05-31)
場所: 神奈川県横須賀市大滝町2-11-1
定休日: 週一回(火曜が多い)

福家店構え

鶏肉とカシューナッツの炒めランチ(680円)、ランチは印刷されていますので固定の様です。単品ランチは5種類で全て同価格、麺+半チャーハンランチも5種類で同価格ですが単品ランチより100円高くなっています。5種類の中から鶏肉とカシューナッツの炒めランチを選択しました。ライス、ワカメ入り玉子スープ、薄切りザーサイ、寒天感系フルーツ入り杏仁豆腐付でライス・ザーサイ・スープはお替り自由となっています。鶏肉とカシューナッツの炒めですが、鶏肉の量も多くボリューム感が有るのですが彩りが悪く地味な感じです。料理としては普通に美味しいランチなのですが、見た目や質より量が前面に出ているランチです。
(2019-05-31)

福家鶏肉とカシューナッツの炒めランチ

福家鶏肉とカシューナッツの炒め

餃子(200円)、ランチタイム餃子6個200円に惹かれて頼んでしまいました。野菜餃子で具材も極小なのですが、餃子といわれれば餃子だよなといった感じで期待しない方が良いです。価格も価格なので
(2019-05-31)

福家餃子



横須賀市 | 18:23:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
香蘭・二俣川駅
相鉄線二俣川駅近辺よりは運転免許試験場近くの方が通りがいいかもしれません 香蘭、二俣川では人気のある中華料理屋さんの一軒ですが駅からちょっと距離があるのが難点です。運転免許試験場に用事があれば第一チョイスになります。横長のお店ですが、左側のクローズされた厨房がスペースを取っていますので客席スペースは縦長で奥に小上りがあり座卓の丸テーブルが置かれています、手前は左側に2人掛けテーブルが5卓、右側に4人掛けテーブル3卓のこじんまりとしたお店です。
(2014-10-17)
場所: 神奈川県横浜市旭区中沢1-47-16
定休日: 木曜

香蘭店構え

サンマーメン(700円)、もやし、玉葱、豚肉(細切り)とキャベツと青菜が入っていて醤油ベースの餡が掛かっています。700円にしては具材の麺も多くCPは高いと思いますが、地味なルックも相まってサンマーメン食べた気がしません。これならば、ランチメニューを食べた方がよさそうです。
(2014-10-17)

香蘭サンマーメン

揚げ鶏肉のショウガソース煮込みランチ(750円)、ランチは同価格の3種類で、麺のランチはありません。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。3種類の中から「揚げ鶏肉のショウガソース煮込み」を選択しました。スープは卵とワカメで杏仁豆腐は出来合いかとも思ったのですが、出来合いの物よりはふわっと感があるのでもしかしたら自家製かもしれません。揚げ鶏肉のショウガソース煮込みは、唐揚げに長葱、ニラ、針生姜を合わせたソースをからませてあります。生姜の味はあまりしませんが唐辛子も入っているようで辛みもあります。長葱が結構利いていて美味しいソースです。調理師の息吹を感じる料理で要チェックのお店です。
(2016-02-02)

香蘭揚げ鶏肉のショウガソース煮込みランチ

香蘭揚げ鶏肉のショウガソース煮込み

ニラレバ炒めランチ(750円)、ニラレバがランチ出てていたので注文してみました。ライス、トロミ主体のワカメ入り玉子スープ、薄切りザーサイ、寒天感系寄りのフルーツ入り杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。ニラレバ炒めは、レバ、ニラ、もやし、玉葱、キャベツと具沢山で、レバは薄切りとなっており、ツユダク傾向です。レバの量も多く、ボリューム感もあるのですが、レバが薄切りのため火の通し方を楽しむことはできません。一般的には十分美味しいニラレバなのですが、このお店に対する期待値からすればちょっと下回ったかなといった感じです。
(2019-05-28)

香蘭ニラレバ炒めランチ

香蘭ニラレバ炒め



旭区・相鉄線方面 | 17:17:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華飛竜・新杉田駅
新杉田駅近辺 飛竜26、以前入ろうと思っていて機会を逃しているうちにリニューアルされたようです。リニューアルしてまだ1年経っていないと思うなですが記憶が定かではありません。店名も飛竜だったような気がします。昔ながらの中華そばとサンマーメンがお勧めの様です。縦長のお店で入ると左側にオープン厨房、厨房前にカウンター7席、右側に4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル1卓のお店ですが、中華というよりは喫茶店のような造りです。多分カウンター席のつくりが目の前の立て壁がなくフラットなのがそう思わせる一因だと思います。初老のご夫婦で切り盛りされていました。
(2013-07-26)
場所: 神奈川県横浜市磯子区杉田1-12-26
定休日: 火曜

飛竜26店構え

サンマーメン(680円)、もやし・白菜・豚肉と役者が揃っています。量は少ないですが白菜が入っているのは個人的にうれしいです。餡は塩ベースですが特徴的な味付けはされていません。スープは魚介系が強いのですが餡と混ぜると魚介系が引っ込みます。昔ながらの中華そばのスープは同じなのかなあ。また行って確認してみましょう。
(2013-07-26)

飛竜26サンマーメン

ラーメン(580円)、飛竜から飛竜26、そして中華飛竜に変わったのですが、テントは26を消しただけの変化です。飛竜26になった時に息子さんが夜担当でイタリアンやってたんですが、元の麺飯中心の中華屋さんのみになったようです。今日はラーメン食べに寄りました。トッピングはメンマ、ナルト、大判の薄切りだけれど歯ごたえのあるチャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。特筆すべきはスープで、明らかにサンマーメンの物とは違い何が突出すわけでもないけれど、しっかりとしたベースを感じるスープでレンゲが止まりません。これは凄く印象に残る美味しいラーメンに当たりました。
(2019-05-24)

中華飛竜店構え

中華飛竜ラーメン


大きな地図で見る

磯子区 | 17:48:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
料理工房 萬福飯店・新丸子駅
新丸子駅近辺 料理工房 萬福飯店、どちらかと云えば縦長のお店で奥が厨房、手前の客席スペースは左側に2人掛けテーブル4卓、右側に2人掛けテーブル5卓の小さなお店ですが常連客が付いているお店の様で切れ目なく客が入ってきて賑わっている。
(2019-05-23)
場所: 神奈川県川崎市中原区小杉町1-533
定休日: 火曜

料理工房 萬福飯店店構え

麻婆豆腐ランチ(850円)、メニューに四川が付く料理が目立っているので麻婆豆腐ランチが四川なのか聞いてみると選べるとの事でしたので四川麻婆豆腐ランチにしてみました。ライス、サラダ、沢庵ときゅうりの漬物付きですがデザートは付いていません。四川麻婆豆腐は、花椒が香りそれらしき雰囲気が有りますが、固めの餡に甘みが仕込まれており食べてみると辛い、でも甘いという状況で明らかに四川麻婆豆腐とは違うものでこのお店の独自麻婆豆腐です。四川麻婆豆腐と味わい麻婆豆腐の中間に位置している様な麻婆豆腐で、この独自性が受けているのでしょう。
(2019-05-23)

料理工房 萬福飯店麻婆豆腐ランチ

料理工房 萬福飯店麻婆豆腐



中原区 | 17:49:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
寿楽・横須賀中央駅
横須賀中央駅近辺 寿楽、以前は1階と2階だったような気がするが、1階は居酒屋になって2階のみになったようです。その為2階に厨房は無く小荷物専用昇降機(ダムウェーター)で料理が運ばれています。店内は2階の入り口から見ると横長のお店で、入ると4人掛けテーブル2卓が有りその右側は全て座敷になっている変な造りです。座敷には6人用座卓3卓、4人用座卓2卓が置かれています。
(2019-05-22)
場所: 神奈川県横須賀市大滝町2-11
定休日: 日曜

寿楽店構え

ニラレバ炒めランチ(750円)、ライス、コーン入りのとろみ付玉子スープ、胡瓜の漬物、一塊の大きな寒天感系杏仁豆腐付です。ニラレバ炒めは妙な感じです。醤油ベースのピリ辛餡で何よりもレバが大きく肉厚で、ニラレバ炒めでレバにかぶりついたのは初めてです。中国的な大胆さと云うよりはアメリカ的大雑把を感じます。
(2019-05-22)

寿楽ニラレバ炒めランチ

寿楽ニラレバ炒め



横須賀市 | 17:47:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
萬福大飯店 川崎店・川崎駅
川崎駅近辺 萬福大飯店 川崎店、中華街にある萬福大飯店の支店で1階は4人掛けテーブル席換算で15卓位、2階は個室や宴会場になっているようです。建物は古いですがテーブルや椅子はしっかりとしたものが配置されており、中華格子が雰囲気を醸し出しています。以前良く遭遇した地方都市の大箱店的な雰囲気のお店です。
(2019-01-30)
場所: 神奈川県川崎市川崎区砂子1-10-3
定休日: 無休

萬福大飯店 川崎店店構え

豚肉と玉子、きくらげの炒めランチ(750円)、ランチは全て750円で日替わりと固定4種類となっています。中華街にあるお店の支店の私的評価は必ずしも高くないので、在ることは知っていたが足が向かなかったと云うのが本音なのですが、だいぶ歩いてしまったので期待もせず入ってみました。トレー全体を見て良さげなのでちょっとあれっといった感じです。ライス、トロミ付きで細切り人参と細いマロニーみたいなものが入っている玉子スープ、キャベツのピリ辛和えはほんのりと香料が入っていて珍しい味ですが嫌な感じはしません。フルーツ入りの寒天感系杏仁豆腐付で、ライスとスープはお替り自由となっています。豚肉と玉子、きくらげの炒めですが、木耳、人参、青梗菜、長葱、胡瓜、豚肉、玉子を炒めたものです。木耳や豚肉の量も多く質の高い食材を使ってるなと思いました。特筆すべきは胡瓜の使い方で、これ以上多いと水っぽくなってしまう点を踏まえて調理されていることです。まあ調理師によるところが大きいのですが、ちょっと街角中華のランチでは食べる事が出来ないランチで大絶賛です。次もと期待してしまいますがどうでしょうか。
(2019-01-30)

萬福大飯店 川崎店豚肉と玉子、きくらげの炒めランチ

萬福大飯店 川崎店豚肉と玉子、きくらげの炒め

上海焼きそばランチ(750円)、前回のランチがすごく良かったので二匹目のドジョウを狙って行ってみました。外のランチのボードを見た時に嫌な予感が有りました。炒め物は無く単品料理も油淋鶏です。仕方ないので上海焼きそばにしました。運ばれてきたトレーを見た時にこりゃ駄目だ!です。スープは普通の中華スープにワカメ一杯入れました的なスープで全体的にやる気が感じられません。上海焼きそばはオイリーで所々麺が固まっています。半チャーハンは味が無く、もし初回でこのランチに当たっていたら二度と行きません。
(2019-05-21)

萬福大飯店 川崎店上海焼きそばランチ



川崎区 | 18:15:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
吉田飯店 関内店(閉店)・関内駅
関内駅近く 吉田飯店 関内店、東神奈川にもお店があり印象に残っているサンマーメンのひとつ。東神奈川と変わらず美味しい。熱々のサンマーメンで、一口目に注意!熱々のサンマーメンならやはりここだな。周囲が立派なビルになり、隣も空き地になっている状態で、今後どうなるんだろう。
(2011-11-07)
場所: 神奈川県横浜市中区蓬莱町1-2-7
定休日: 日曜(5週目は営業)

吉田飯店 関内店店構え

サンマーメン(680円)、熱々のサンマーメンでは数件思い浮かびますが、他のお店のサンマーメンは平打ち麺です。個人的にサンマーメンに平打ち麺の組み合わせは好きではありませんので、熱々と言えば吉田飯店がお勧めです。大盛用の丼に野菜餡かけ系統のサンマーメンです。餡は厚くないのですが、この餡が熱いのです。餡の絡んだ木耳を不用意に口の中に入れようものなら、れろれろしながら水を飲まないとおさまりません。
(2011-11-07)

吉田飯店 関内店サンマーメン

担々麺+半チャーハン(850円)、担々麺単品では680円ですが、ランチセットになっていましたので頼んでみました。どちらかと言うとしっとり系の半チャーハンは玉子と所々にチャーシューの断片が入っているシンプルなものです。担々麺は辛さ控え目なスープで、目立つ黒い物体は山椒の実を揚げたものです。これが味にどれだけ寄与しているのかはよくわからないのですが、担々麺+半チャーハンでお腹いっぱいです。飛び抜けて美味しいわけではないが、普通に美味しい料理がそこそこの価格でお腹いっぱいになるのがこのお店の真骨頂ではないのでしょうか。
(2015-01-22)

吉田飯店 関内店担々麺

吉田飯店 関内店半チャーハン

定休日の変更のお知らせが貼ってありました。
(2015-11-18)

吉田飯店関内定休日変更

四川ラーメン(750円)、ちょっと辛い物が食べたいなと思い目に留まったのが四川ラーメンですが、出てきた丼を見てびっくりです。これはちょっと辛い物どころの見た目ではありません。スープを味わってみましたが舌が麻痺状態になり味が分かりません。具材は、薄切り豚肉、斜め切りの長葱、木耳、筍、ニラ、人参、玉葱と斜め切りの緑の物体です。まさかと思いながら恐る恐る食べてみましたが、やはり想像通り青唐辛子です。なんとか麺だけは完食してきました。辛みは弱いのに好きなのですが、これには参りました。
(2015-11-18)

吉田飯店関内四川ラーメン

豚肉薄切り辛子炒めランチ(700円)、ランチは9種類あり、内2種類が麺ランチとなっています。価格は700円が最も多く一番高いランチは900円となっています。午後3時まではライスとスープのおかわりが1回だけ可能です。ライス、とろみ付の玉子とワカメスープ、ヤッコ、きゅうりの漬物、寒天感満載の杏仁豆腐のみのシンプルな杏仁豆腐付です。相変わらずライスの盛りが良いなと思って豚肉薄切り辛子炒めを見ると大振りカットの玉葱に結構厚切りの豚肉そして、ブドウか?と見間違えてしまいましたが輪切りの唐辛子が入っています。なんか大雑把な大陸的料理でこれはこれで美味しかったです。
(2018-04-18)

吉田飯店豚肉薄切り辛子炒めランチ

吉田飯店豚肉薄切り辛子炒め

ゲゲッ、お店が・・・・無くなってる。更地になっており、地面はアスファルト処理がされている。
新しくお店を作るなら工事が始まっているだろうし、何よりアスファルト処理はしないだろうという事で閉店だと思います。
(2019-05-20)


大きな地図で見る

中区・関外 | 17:05:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳳華・新丸子駅
新丸子駅近辺 鳳華、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター5席位、左側に小振りな4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル1卓のお店です。入ってすぐ右に家庭用の冷蔵庫などが置かれているなどやや雑然とした雰囲気ですが、サンマーメンの幟がありました。メニューにあったうま煮ソバととーふそば(豆腐そば)が気になります。
場所: 神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町813
定休日: 金曜

鳳華店構え

サンマーメン(700円)、幟のあるお店は個性的なサンマーメンを出すお店が多いのですが、こちらも肉がひき肉で唐辛子の辛みが軽く利いています。具材はもやし、キャベツ、ひき肉、木耳、ニラ、玉葱で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。これはこれで美味しいのですが、ひき肉に辛みと来るとサンマーメンからは離れてしまいます。

鳳華サンマーメン

ウマニソバ(750円)、五目ソバ(800円)との違いを聞いてみましたが、野菜の多い少ないの違いとの回答に予想大外れです。予想としては五目ソバは塩ベーススープでウマニソバは醤油ベーススープだろうと思っていました。具材は、中型の海老、白菜、ほうれん草、もやし、木耳、うずら、薄切り豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。イカは入っておらずもやしが入っているのは珍しいです。スープは少し甘み付けされており厚みを感じる広東麺に良くあるタイプのスープです。なかなか好きな感じのスープなのですが、麺がやわく、炒め油が多くオイリーなのは残念です。
(2019-05-16)

鳳華ウマニソバ



中原区 | 17:41:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
麺S倶楽部 來人(閉店)・新丸子駅
新丸子駅近辺 麺'S倶楽部 來人でサンマーメン(760円)、外看板にタイムサービスでサンマーメンが540円と出ていましたので寄ってみました。縦長のお店で奥が厨房になっていますが見る事は出来ません。手前の客席スペースに4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル4卓のお店です。トマト担々麺、塩担々麺や來人メン(うま煮ソバ)が気になりました。
(2015-04-06)
場所: 神奈川県川崎市中原区丸子通2-450
定休日: 木曜

麺S倶楽部 來人店構え

サンマーメン(760円)、スープは塩気が先にくるタイプで麺は中細の縮れ麺でした。具材はもやし、キャベツ、豚肉、人参、木耳で構成されており、薄い醤油ベースの餡が掛かっています。具材の少なさを緩い餡で補っているタイプで、タイムサービスの540円で食べましたがメニューを見ると通常は760円の様です。もし、760円で同じものが出てくるなら相当ガッカリです。
(2015-04-06)

麺S倶楽部 來人サンマーメン

久しぶりに行ったら、薬屋さんになっていました。
(2019-05-16)

麺S倶楽部 來人閉店



中原区 | 17:17:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
七面鳥・武蔵小杉駅
武蔵小杉駅と新丸子駅の間ですが武蔵小杉寄り 七面鳥、縦長のお店で2階もあるようですが階段に扉が有る所を見ると宴会用かな。1階は左側縦に厨房が有り、厨房前のカウンター6席、右側は4人掛けテーブル3卓の小さなお店です。
(2019-05-15)
場所: 神奈川県川崎市中原区新丸子町915
定休日: 日曜

七面鳥店構え

肉団子の甘酢定食(800円)、今週の定食として3種類同価格で提供されていますが、弁当箱で提供されている写真を見て面白そうと入ってみました。中華スープ付きで弁当箱の中は、黒ゴマを振りかけたライス、きゅうりの漬物、レタスの上に蒸し鶏とトマトを乗せた小鉢、レタスの上にカリッと揚げた餡かけ肉団子、中がジューシーなら云う事なしなのですが残念ながらパサパサのパサ位です。次にヤッコ、マカロニを敷いたゆで玉子半分、レタスを敷いた白身魚のフライ、一見角煮かと思ったが、薄切り豚バラ肉を巻いた葱とビックリ箱の様でなかなか楽しい定食です。この楽しさはなかなか良いです。
(2019-05-15)

七面鳥肉団子の甘酢定食



中原区 | 17:38:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 一番・武蔵小杉駅
武蔵小杉駅近く 中華料理 一番、武蔵小杉駅近くには一番が2軒ありますが、こちらは駅から近い方です。縦長のお店で、奥が厨房になっていて4人掛けテーブル6卓の小さなお店です。
(2013-07-30)
場所: 神奈川県川崎市中原区小杉町3-430
定休日: 日曜

中華料理 一番店構え

サンマーメン(800円)、もやし、キャベツ、豚肉、ニラ、人参、木耳で構成されています。塩ベースの餡が多めに掛かっています。スープは薄味ですが、餡と混ぜると野菜の旨味のような物が加味されて深みが出ます。麺は中細麺の細い方ですが、のびにくい感じはいいです。ただ800円は高いです。
(2013-07-30)

中華料理 一番サンマーメン

ラーメン(520円+税、562円)、トッピングはメンマ、ワカメ、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。スープは見た感じ薄味なのかと思いましたが、化調も利いていてしっかりとした味付けになっています。少し厚めのチャーシューは柔らかく肉の旨味も感じられ好印象で、520円なら頑張ってるなと思ったのですが会計時に税金がプラスされ562円なら価格相応です。久しぶりに行ったので外税になっていることを知りませんでした。
(2018-06-29)

中華料理 一番ラーメン

タンタンメン(800円+税、864円)、タンタンメンが推しの様なので頼んでみました。出てきた丼は白ごまタイプの担々麺ではなく、辛味を利かせた澄んだ薄い醤油ベースのスープに青菜、もやし、肉味噌をのせ小口切りの長葱を中央にトッピングしたものです。このタイプの麺料理は他店では四川ラーメンとして提供されている事が多いです。個人的な好みとしては担々麺は白ごまタイプの方が好きかな。
(2019-05-13)

中華料理 一番タンタンメン


大きな地図で見る

中原区 | 17:18:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 聘華楼・根岸駅
根岸駅近辺 中華料理 聘華楼(ヘイカロウ)、横長のお店で左側に4人掛けテーブル4卓がギュッと置かれており右側縦に3席位のカウンターがありますが厨房前ではなくついたてがあり厨房があります。従って厨房はオープンではありません。
(2014-09-12)
場所: 神奈川県横浜市磯子区西町4-9
定休日: 水曜

中華料理 聘華楼店構え

サンマーメン(650円)、もやし、人参、青菜、豚肉で構成されており塩ベースの餡が掛かっています。スープは塩気が優っていますので餡の塩気と合体してちょっと塩辛いです。塩気の強さを除けばいいスープと思うのですが、ガテン系のお客さんが多いのでしょうか。
(2014-09-12)

中華料理 聘華楼サンマーメン

ラーメン(500円)、トッピングは細切りメンマ、フチの赤い小型チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。サンマーメンの時と同じで塩気を感じるスープですが、餡の塩気が無いからでしょうか、ちょうど良い加減です。やはりこのスープにはサンマーメンの餡の塩気が余分だったのだと認識しました。500円のラーメンとして、頑張ってる感でもなく、こんなものだろう感でもない。ただひたすら作り続けてきた安定感を感じる一杯でした。
(2018-10-25)

中華料理 聘華楼ラーメン

焼売(500円)、小さなセイロに入って登場のシューマイは、レンジ加熱ではなく蒸かしています。提供までに時間が掛かりましたのでもしかしたらと思ったのですが、包んだ皮のピラピラ具合はまさしく蒸かしている証です。この中型のシューマイはすごく美味しいです。随分昔に中華街で食べた焼売を思い出しました。ランチのボードが出ている訳でも無く、やっているかは営業中の木札だけが頼りのお店ですが、これは又行ってみないといけません。
(2018-10-25)

中華料理 聘華楼焼売

タンメン(650円)、野菜のみで肉は入っていませんが白菜が入ってるのは個人的には嬉しいです。スープは塩が少し前面に出過ぎですが湯麺系統でニンニクは入っていないタンメンです。麺の量は多いと思いましたが中細のストレイト麺です。塩がも少し引っ込んでいたら3件目の湯麺かと思いましたがその点は残念です。しかし、タンメンとしては十分美味しい部類です。
(2019-05-10)

中華料理 聘華楼タンメン

餃子(500円)、一皿6個入りですので一個80円強です。具材は、刻み系の野菜と肉の比率が高く肉餃子といっても良いように思えます。具材の量も多く、肉の比率が高いことを考えれば価格相応の餃子です。
(2019-05-10)

中華料理 聘華楼餃子



磯子区 | 17:28:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
チェックメイト・本牧
本牧 チェックメイト、縦長のお店で元は喫茶店ではないかと思う造りです。右側縦にカウンター6席位、通常であれば厨房があってカウンターがあるはずですが、厨房があるべきところにはサービススペースしかなく、厨房は右側奥にありますが見る事は出来ませんがすごく狭そうな感じです。左側は4人掛けテーブル4卓の中華料理屋さんです。造りは喫茶店なのに赤く丸い提灯が飾られていたりで何かちぐはぐな雰囲気ですが料理写真はべたべた貼られてはいません。
(2014-05-09)
場所: 神奈川県横浜市中区本牧三之谷16-10
定休日: 月曜

チェックメイト店構え

サンマーメン(700円)、サンマーメン・サンマーご飯・サンマー焼きそばがメニュー(全て700円)にあり、サンマー焼きそばというメニューは初めて見ました。サンマーメンですが、もやしと細切り豚肉、キャベツの代わりに青菜が使われており、人参、木耳で構成されている独自タイプのサンマーメンです。麺は中細麺のストレートタイプで醤油ベースの餡が掛かっています。スープは昨今の濃い味付けとは対照的な薄味で、飲む事が出来たのは好印象です。
(2014-05-09)

チェックメイトサンマーメン

シューマイ(300円)、中型の肉シューマイです。肉が詰まっており美味しいです。でも1個100円を考えると価格相応かな、いや微妙ですね。
(2014-05-09)

チェックメイトシューマイ

サンマー焼きそば(700円)、調べてみると横浜でメニューにサンマー焼きそばがあるお店は数軒の様です。最もカタヤキの餡かけでしたら内容的には同様の物は多いとは思うのですが、サンマー焼きそばと名乗る限りは特徴的な何かを期待してしまいます。登場したサンマー焼きそばは、もやし、青菜、人参、木耳、細切り豚肉と具材はサンマーメンと同様です。餡は醤油ベースでにんにくを強く感じるのはサンマーメンと違う所です。外見では麺が見えないので、これがお楽しみでしょうか。掘り起こすと細いタイプの麺を揚げたカタヤキです。何か想像通りで苦笑してしまいました。
(2014-06-11)

チェックメイトサンマー焼きそば

サンマー丼(700円)、メニューはサンマー飯となっています。サンマーメン、サンマー焼きそば、サンマー丼と揃うお店は初めてですが、具材を含めた餡部分は共通なのがいかにも中華料理屋さんです。サンマーメン、サンマー焼きそばと比べてこのサンマー飯は飽きます。途中でラー油を入れたり酢を足してみたりでなんとか完食しました。サンマー焼きそばはもやし焼きそばでいいし、サンマー丼なら中華丼の方がいいと何をいまさらと言われそうですが、サンマーメンは麺でこそ存在価値があるのを再確認した次第です。
中華スープが付いてきました。
(2015-05-19)

チェックメイトサンマー飯

ランチ(850円)、このお店はランチにあまり力が入っておらず、定番ばかりで面白くないと思っていましたが、「トリ焼きそばとシューマイ」が目に留まりました。トリ焼きそばはどんな料理だろうかと興味を惹かれ入ってみました。想像では上海焼きそば風かなと思っていたのですが、麺は柔らかい麺でも良くある中華料理店で言う所の柔らかい麺で、鶏肉、青菜、白菜に塩ベースの餡を掛けたものでした。人参などの彩りが入っていないせいもあるのでしょうが、地味なルックスで、食べてみても至って普通に美味しい焼きそばでした。シューマイは以前食べたものと同じで、2個付いていました。
(2016-08-24)

チェックメイトトリ焼きそばとシューマイランチ

チェックメイトトリ焼きそばとシューマイランチのシューマイ

建て替えのため休業ですが、まだ工事にも入っていませんので休業期間は長くなりそうです。
(2016-10-11)

チェックメイト休業

チェックメイト休業貼り紙

2017-08-05から新築店舗で営業を始めたそうです。外看板は引き続き使用しているようです。入ると左側縦にオープン厨房、右側に壁側がベンチシートになっている2人掛けテーブル7卓の小さなお店で、カウンター席はありません。厨房と客席の間に高い仕切りがありますので厨房を見ることはできません。この高い仕切りはかなり圧迫感があり、小さいお店をより小さく見せています。どうしてこんなつくりにしたのでしょうか?ちょっと不可解です。壁はコンクリートの打ちっぱなしかと思ってよく見ると、コンクリートの打ちっぱなしの壁紙でした。
(2017-08-25)

チェックメイト新店構え

ネギラーメン(750円)、細い斜め切りのネギが乗っていて細切りチャーシューに辛み付けがされているイメージのネギラーメンですが、とにかくネギがいっぱいでチャーシューは探せば有る程度の量が入っています。ほとんど辛みはなくオイリーでもありません。スープも優しい感じのスープで、普通に美味しいネギラーメンです。
(2017-08-25)

チェックメイトネギラーメン

パイコーメン(850円)、このお店なら牛バラかパイコーが良いよなと前の記事を見たらどちらも上げていない事に気づきました。なら牛バラメン行っちゃおうと意気込んでいったら「牛バラありません」ガーン、ならパイコー飯と行きたいところだけれど気分は麺モードなのでパイコーメンにしちゃいました。青菜と骨付きパイコー2個、骨なしパイコー2個で小口切りの長葱を散らしてあります。醤油味控えめな薄口スープにストレイト麺、少し小振りかなとは思うが、カレー風味のパリっと揚がったパイコーがなかなか美味しいです。ただ、麺では無くて飯にした方が良かったかもしれない。
(2019-05-09)

チェックメイトパイコーメン



中区・本牧周辺 | 17:19:40 | トラックバック(0) | コメント(4)
華楽(閉店)・阪東橋駅
地下鉄阪東橋駅か京急黄金町駅近く 華楽(カラク)、惹かれる店構えです。1階はカウンター席はなく、4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル1卓、使われている様には感じませんでしたが2階もあるようです。懐かしい雰囲気を醸し出しているお店です。
(2012-12-13)
場所: 神奈川県横浜市中区曙町4-57
定休日: 月曜

華楽店構え

サンマーメン(700円)、もやし・白菜・豚肉と役者は揃っていますが、餡の存在がほとんどありません。サンマーメンというよりは野菜ラーメンです。スープも胡椒味が残り何か残念でした。他の料理はわかりませんが、少なくともサンマーメンを食べるお店ではありません。ただ、お店の雰囲気を楽しむのには良いかもしれません。
(2012-12-13)

華楽サンマーメン

五目そば(あんかけ)(800円)、メニューには五目そば(塩)と五目そば(あんかけ)の2種類の五目そばがあります。普通は(塩)なら(醤油)だろうにと思いながら念の為餡かけは醤油ですかと聞いてみると広東麺なので醤油だとの答えです。今のメニューには広東麺はありませんので、どうも以前のメニューには五目そば(あんかけ)は広東麺と表示されていたようです。そんなこんなで月曜定休と思っていたのに営業していたので、定休日聞かなければと思いながらすっかり忘れてしまいました。さて、五目そば(あんかけ)ですが、具材は海老、イカ、筍、豚肉、白菜、青梗菜、人参、くわい、ホタテ、ゆで卵半分、椎茸で醤油ベースの餡が掛かっています。青梗菜、筍、椎茸は大振りにカットされており、海老はボイルしたものがトッピングされています。間違ってしまったように小さなホタテが1個入っていました。
(2014-11-10)

華楽五目そば(あんかけ)

ラーメン(500円)、このラーメンの売りは、よくできた厚切りチャーシューとスープなのだと思う。ただ残念な事に黎明期の即席ラーメンが目指していたようなスープなので、一口飲んで即席ラーメンか?と思ってしまう自分が悲しい気もする。勿論、老舗のスープを模倣したのは即席ラーメンの方だとは分かってはいるのですが。即席ラーメンも今では多種多様なスープなので、黎明期を知らない人には新鮮かもしれない。
(2016-07-22)

華楽ラーメン

タンメン(700円)、サンマーメンと同じ広口の丼で登場ですが、タンメンらしくないビジュアルです。スープもオイリーで塩味が強く、タンメンというよりは塩ラーメンに近い感じです。麺はお約束の平打ち太麺なのですが、タンメン食べた満足感は無くちょっと残念でした。
(2018-06-07)

華楽タンメン

暖簾が出ていないのに気づき近寄ったらコンロが出されていて何やら工事中です。
閉店なのかリニューアルなのか分からないので、工事の人に聞いたら閉店との事でした。
(2019-05-08)

華楽閉店

華楽全景


大きな地図で見る

中区・関外 | 17:32:05 | トラックバック(0) | コメント(0)