FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鳳月・平塚駅
平塚駅近辺 鳳月、中華料理屋さんかと思っていましたが中華屋さんの様です。縦長のお店で左側に4人掛けテーブル3卓、右側は6人掛けテーブル1卓と8人掛けテーブル1卓が置かれており厨房は奥にあります。緑色に金色の縁取りの飾り板壁や中型の鏡が複数配置された店内を見ると以前はパブスナックだったのでしょうか?テレビは無くラジオが流れる店内です。メニューは全体的に高めの価格設定です。
(2015-08-25)
場所: 神奈川県平塚市錦町3-28
定休日: 火曜

鳳月店構え

サンマーメン(730円)、具材はもやし、白菜、木耳、人参、玉葱で餡は掛かっているのかいないのか分からないくらい薄く掛かっています。見た目に如何にもスープの色が濃く、ありゃりゃと思ったのですが一口行ってみると味がしません。なんだあと思い続けて飲んでみると薄口ではありますが少し甘みもあります。すっかり見た目に騙されてしまいました。具材の量は多く面白いスープなのですが、肉が入っていないこともありCPは低いです。
(2015-08-25)

鳳月サンマーメン

テーブルのメニューを見てサンマーメンがあるやっと注文したのですが、店内を見回すとなんと「弁麺」の文字が飛び込んできました。さらに、五目ウマニソバと小さく書かれているではありませんか。あわててテーブルのメニューを確認しましたが五目ウマニソバとだけ書かれています。会計時に読み方を聞いたら「バンメン」だという事です。これは再訪しなければなりません。
(2015-08-25)

鳳月張り出しメニュー

弁麺(バンメン)(930円)、平塚でバンメンに出会うとは思ってもいませんでした。通常のラーメン丼で登場です。見たところエビ、イカ、焼豚、豚肉、白菜、玉葱、うずら、ブロッコリー、椎茸、半身のヤングコーン、肉団子で、醤油ベースの餡が薄く掛かっています。各1とはいえエビ、イカ、焼豚と揃っているのですが、定番ともいえるナルトや蒲鉾と言った練り物が入っていません。残念だなと思っていたのですが、肉団子だと思っていたものが練り物でした。スープはサンマーメンの様に濃い色はしていませんが、一口目は薄いと思うのですが薄さの中に味わいがあり蓮華が止まらないスープです。
バンメンが五目ウマニソバに変わっていったとすれば、その過程の中間にあるような感じを受けました。
(2015-09-04)

鳳月バンメン

五目ソバ(980円)、バンメン(五目ウマニソバ)があるお店の五目ソバは塩味スープで餡無しが定番だよなと考えていたら出てきた丼はその通りで、ほらねという感じです。具材はエビ、イカ、焼豚、豚肉、白菜、玉葱、ブロッコリー、椎茸、ポーチドエッグ、練り物の団子で餡は掛かっていません。麺は中細麺です。特筆すべきはスープで、ベースに甘みがあるために甘塩スープとなっています。珍しいスープで、大体奇天烈な事をすると普通でいいのにと結論付けられる事が多いのですが、少し薄味のこのスープは美味しいです。好き嫌いはあると思いますが他店では味わえないスープです。980円は高いなと思っていたのですがリピートしそうです。
(2018-08-31)

鳳月五目ソバ



平塚市 | 17:39:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
中華 ワンちゃん・新山下
元町中華街駅近辺 中華 ワンちゃん、縦長のお店で右側奥に縦長のオープン厨房、厨房を囲むようにⅬ字型のカウンター8席位があり手前に4人掛けテーブル1卓、左側は4人掛けテーブル1卓と2人掛けテーブル1卓のおばちゃんがやっている小さなお店です。
(2015-11-04)
場所: 神奈川県横浜市中区新山下2-2-1
定休日: 日曜

中華 ワンちゃん店構え

サンマーメン(620円)、ほとんどがもやしで玉葱、人参、細切り豚肉、小口切りの長葱が少量入っており醤油ベースの餡が掛かっています。もやしそばに近いサンマーメンで彩りが薄いので地味な印象です。スープは薄味ですが餡を混ぜるとうっすらと甘みも加わり悪くないです。トレイに胡椒が一緒に乗ってきましたが私には必要なかったです。

中華 ワンちゃんサンマーメン

メニューです。
(2018-08-28)

中華 ワンちゃんメニュー

ラーメン(500円)、通常のラーメン丼よりも底の浅い丼で登場です。トッピングはメンマ、茹でもやし、歯ごたえのあるチャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。硬めに茹でられた麺と醤油味の強いスープですが、このスープ醤油味にコクがあってなかなか良いスープです。価格を考えれば十分美味しいラーメンです。
(2018-08-28)

中華 ワンちゃんラーメン

中華 ワンちゃんラーメン丼



中区・元町中華街 | 17:27:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
百鶴楼・本牧
本牧 百鶴楼(バイツウロウ)、看板に台湾料理と書かれており、当然のようにサンマーメンはないと思っていたのですが外の張り出しメニューに見つけてしまいました。中華料理屋さんで如何にもやっつけ仕事的な店構えに、希望するサンマーメンは難しいなと思いながらもチャレンジしてみました。横長のお店で入ると正面が厨房になっており厨房前にカウンター席が5席位あります。カウンター席から厨房はオープンです。右側が客席スペースとなっており4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓に8人用丸テーブル1卓がギュッと配置されています。単品料理よりも定食が豊富なお店です。小柄な女店員さんのアニメ声が印象的です。
(2014-10-07)
場所: 神奈川県横浜市中区錦町16-1
定休日: 第一・第三月曜

百鶴楼店構え

サンマーメン(800円)、メニューにはもやしそば 生馬麺と書かれています。具材は、もやし、人参、ピーマン細切り豚肉で構成されており、餡の存在はほとんど感じられません。スープは胡椒のインパクトが強く具材の量が非常に多いです。やはり、麺料理単品より定食を食べた方が良かったようです。
(2014-10-07)

百鶴楼サンマーメン

豚肉と五目野菜炒め定食(700円)、定食は19種類もありますが固定の様です。価格はまちまちですが、迷った時には一番安い定食を注文するようにしていますので、「豚肉と五目野菜炒め」を選択しました。小柄なアニメ声の女店員さんも健在でかわいい感じの中国語が印象に残ります。ライス、スープ、杏仁豆腐が付いています。ライスはお替り自由との事ですが運ばれてきたランチを見た瞬間に戦意喪失です。この量の多さは何なんだあ。完全にガテン系仕様です。ライスは初めから大盛ですし、全てがどさっという感じです。スープは卵とフクロダケが入っていましたが塩気が強いです。杏仁豆腐は出来合いをどさっと入れた感じで杏仁豆腐以外は入っていません。豚肉と五目野菜炒めは豚肉、エノキ、もやし、人参、青梗菜、玉葱、キャベツで山盛りです。こうなると味だとか言ってる場合ではありません。ただひたすら食べ進みましたが、ランチ定食ではじめて完食出来ませんでした。この量なら安いと思いますがおじさんにはきついです。
(2015-11-05)

百鶴楼豚肉と五目野菜炒めランチ

百鶴楼豚肉と五目野菜炒め

魯肉飯(ルーローハン)(800円)、新メニュでルーローハンを出していました。今までなかったのが不思議ですが、800円は高いなと思いながら、アニメ声の店員さんいるかなとそちらの方が気になって入ってしまいました。ご夫婦で切り盛りされていてアニメ声の店員さんは多分娘さんかな?さて、ルーローハンですが、煮卵一個付けはOKなのですが、小山の様に盛られたご飯はOKではありません。見ただけで満腹になりそうです。こうなると味がどうのと言ってる場合ではなく、兎に角ひたすら食べ続けてなんとか完食しました。
(2016-12-28)

百鶴楼魯肉飯(ルーローハン)スープ付

百鶴楼魯肉飯(ルーローハン)

唐揚げ定食(800円)、定食が22種類になっていてほとんどが800円になっていました。以前隣の人が食べていて美味しそうと思った唐揚げ定食にしてみました。アニメ声の店員さんに前回の経験からライス少な目でと言ったら、「あいい」とかわいい返事声です。大丈夫かいなと思っていたのですが、ちゃんと少なめになっていました。ライス、塩ベースの豆腐と玉子のスープと集合写真にはありませんが、シンプルな寒天感の強い杏仁豆腐付です。唐揚げは大き目な唐揚げがゴロゴロと皿に盛ってあり少し大きめにカットされたネギを散らしてあります。唐揚げの衣に黒胡椒を筆頭に強い味付けがされており、B級ケンタみたいです。ライス少な目で大正解でした。
(2018-08-24)

百鶴楼唐揚げ定食

百鶴楼唐揚げ



中区・本牧周辺 | 17:36:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
来来軒(閉店)・本牧
本牧 来来軒、酔華さんのブログ「中華街ランチ探偵団」で紹介されていて、行ってみたいと思っていたお店です。
惹かれる店構えです。入ると左右に4人掛けテーブル2卓づつが縦に配置されています。カウンターは無く奥の厨房は料理の出し口位から見えるのですが、横に出入り口の扉があるので開いていればほぼオープン厨房です。古い風情のさっぱりとした店内にエアコンと薄型テレビが浮いていました。
(2013-03-21)
「中華街ランチ探偵団・来来軒」
場所: 神奈川県横浜市中区小港町3-190
定休日: 月・火曜
サンマーメン
五目チャーハン
五目そば
ニラレバ炒め定食
タンメン
ラーメン+餃子セット
天津丼

来来軒本牧店構え

サンマーメン(550円)、中華屋さんの懐かしいラーメンの香りとともに丼登場です。もやし・キャベツ・豚肉と役者が揃っていますが、なんと白菜も入っています。塩ベースの餡には、強い味付けはされていませんので混ぜても変化はありません。醤油ベースのスープは少し硬めに茹でられた麺との相性も良いです。餡の具材の量が少ないので、サンマーメンよりはラーメン(450円)を食べた方が良さそうです。今度は中華屋さんの懐かしいラーメンを食べに行きます。
(2013-03-21)

来来軒本牧サンマーメン

五目チャーハン(700円)、目玉焼き、チャーシュー、なると、蒲鉾が焼き飯の上に載っています。メニュー名はチャーハンですが焼き飯の方がぴったりと来る懐かしい味がします。焼き飯の中に入っている海老と帆立がなかなかいい仕事をしています。間違ってもパラパラのチャーハンを期待したら期待はずれでガッカリする事間違いなしです。
(2013-09-19)

来来軒本牧五目チャーハン

卵スープが付いてきました。通常のスープの器より大きく量はたっぷりあるのですが、五目チャーハンにも卵が2種類使われていますのでスープは違う物にしたらいいのにと思うのは私だけでしょうか。
(2013-09-19)

来来軒本牧スープ

五目そば(650円)、五目チャーハンを食べていますので大体は想像できたのですが、単品で五目うま煮がメニューにありますので、もしかしたら餡かけかもしれないと思い注文しました。相変わらず提供までに時間がかかりましたが丼の登場です。
どんな姿だ? あれっ、期待したのに想像通りです。
スープは薄い塩味で、麺の上にキャベツと白菜を載せて半分のゆで卵2個・半分の椎茸2個・なると2枚・蒲鉾1枚・チャーシュー2枚を載せており餡はかかっていません。チャーシューが厚切りでなかなか美味しく、価格を考えれば十分です。
(2014-10-29)

来来軒本牧五目そば

ニラレバ炒め定食(750円)、ラーメンでも食べて行こうかと寄ったのですが、メニューを見ていてプラス100円情報を突然思い出しました。一品料理にプラス100円でライスと卵スープが付く定食があるというものですが、メニューにも店内にもそんな表示はありません。口が重い店主に聞きづらかったのですが、思い切って聞いたところ出来ますとの返答です。情報は正しかったかと思いながら料理を待ちます。以前五目チャーハンに付いてきた卵スープときゅうりの漬物とライスにニラレバ炒めです。ニラレバ炒めはちょっと薄味で表面ドライなレバーが特徴です。もう少し味は濃くても良いかなと思うのですが、この定食はお得で、満足感があります。
(2015-08-19)

来来軒ニラレバ炒め定食

来来軒ニラレバ炒め

タンメン(550円)、お約束の平打ち麺に茹で野菜が乗っています。パッとしない丼姿ですが、これはこれで美味しいです。このお店の料理は昔ながらの地味な感じの料理で、昔懐かしの料理なのですが、若い人には受けないだろうな。
(2016-06-10)

来来軒タンメン

暖簾はそのままですが、テントを新調していました。
(2016-09-21)

来々軒店構え

ラーメン+餃子セット(700円)、単品だとラーメンも餃子も450円です。ラーメンのトッピングは、ナルト、メンマ、薄切りのチャーシューに小口切りの長葱を散らしてあります。ちょっと油分が強いのでしみじみ系とも言い難いのですが、昔懐かしい中華屋さんのラーメンで、特徴が無いのが特徴のようです。餃子は極刻み状態の具材も多く、ニンニク強めの餃子でなかなか美味しいです。セットにすると餃子の個数が少なくなる事はよくある事ですが、6個ついていましたので単品と同じ物の様です。このセットは当りです。
(2017-03-15)

来来軒ラーメン

来来軒餃子

天津丼(650円)、天津丼と天津飯は違うのかなんて考えたこともありませんでした。出てきた丼は、天津丼で天津飯とは言えないよな的なルックスです。天津丼からひと回り小さいですが、大きな玉子スープが付いていました。天津丼は甘酢餡の酢が無いタイプで、玉子の中には細切りチャーシュー、ネギ、細切りナルト、椎茸が入っています。ルックスもそうですが内容的にも個性的な天津丼に出会いました。
(2018-03-02)

来来軒天津丼

定休日でもないのに、何でシャッターが下りてるんだろうかと近寄ると、なんと閉店の挨拶文があるではないですか。テントを新調してまだまだ続けると思っていただけに意外です。
(2018-08-24)

来々軒閉店

来々軒閉店挨拶


大きな地図で見る

中区・本牧周辺 | 17:32:23 | トラックバック(0) | コメント(6)
どさん娘 紅谷町店・平塚駅
平塚駅近く どさん娘 紅谷町店、狭い煤けた様な古いお店に、いつも常連らしきおじさんがたむろしていてなんか入りにくい雰囲気だったのですが、たむろしてる人がいないのを見て入ってみました。縦長の小さなお店で左側縦に厨房、厨房前にカウンター7席、右側は小振りな4人掛けテーブル3卓ですが、カウンターに3口、テーブル席にそれぞれ1口づつの焼肉用コンロが置かれています。入ってみて分かったのですが、ラーメン屋というよりも大衆焼き肉店です。焼肉で一杯のおじさんたちがたむろしていたのでした。
(2018-08-21)
場所: 神奈川県平塚市紅谷町6-22
定休日: 無休

どさん娘 紅谷町店店構え

味噌ラーメン(500円)、トッピングはメンマ、もやし、人参で小口切りの長葱をもやしの上に盛っています。麺は太麺と中細麺の中間位の太さです。ラーメン450円、塩ラーメン450円と安いのですが、ラーメンが主ではなく焼肉食べてラーメンみたいな感じです。
(2018-08-21)

どさん娘 紅谷町店味噌ラーメン



平塚市 | 19:02:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
生味園・戸塚駅
戸塚駅近辺 生味園(セイミエン)、以前は道路の向かいにカウンターも有る24席のこじんまりとしたお店でしたが、2012年8月から現在の場所に移り、テーブル席のみのお店で個室もある80席のお店になっていました。
(2012-10-01)
場所: 神奈川県横浜市戸塚区吉田町114 第一安東ビル 2F
定休日: 日曜

生味園(セイミエン)店構え

元のお店もまだ残っていました。
カウンター4席と4人掛けテーブル3卓、8人掛け丸テーブル1卓のお店でした。
神奈川県横浜市戸塚区上倉田町498-13司ビル1階
(2012-10-01)

生味園(セイミエン)前店構え

サンマーメン(730円)、ちょっと変わっていてスープに軟い餡が満たされている状態での提供です。通常はスープを一口、続いて餡を溶かして一口なのですが、スープが餡で満たされているのでその様な楽しみはありません。スープは薄口で深みが無いのですが、餡で満たされているため熱々です。熱々での提供方法としてはありなのかもしれませんが、サンマーメンとしては亜流かな。
(2012-10-01)

生味園(セイミエン)サンマーメン

チャーシューと玉子炒め定食(630円+税)、20種類の定食と3種類の今週の定食が用意されています。価格はまちまちですが税抜きで630円から830円となっています。このお店は行列ができるほどではないのですが、パラパラといつもお客さんがいる印象です。通常の定食から一番安い「チャーシューと玉子炒め定食」にしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。ライスは大盛無料となっています。スープは玉葱入りの塩味ベースの中華スープで漬物はザーサイ、デザートはフルーツの角切り入りの杏仁豆腐です。チャーシューと玉子炒めのトレイを見た時に何故この2階にあるお店にお客が来るのか分かりました。料理のボリューム感とそのボリューム感は玉子や玉葱ではなく肉厚な細切りのチャーシューによってもたらされています。なるほどです。尚、塩漬けザーサイがすごく美味しかった事は別記しておかなければなりません。他の定食も食べてみたいお店です。
(2017-02-24)

生味園チャーシューと玉子炒め定食

生味園チャーシューと玉子炒め

ホイコーロー定食(630円+税、680円)、良い定食を提供しているお店との記憶があり寄ってみました。価格は前回と同じ定食と決めていましたのでホイコーロー定食にしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付で、ライスは大盛無料となっています。スープは玉葱、ワカメ、玉子入りの塩味ベースの中華スープで漬物はザーサイ、デザートはフルーツの角切り入りの杏仁豆腐です。ホイコーローは鍋から皿にザット移した感があり熱々です。ボリューム感がありますが肉の量は少ない訳ではないのですが期待したほどではありませんでした。しかし、このお店の定食は惹かれる物があります。
(2018-08-10)

生味園ホイコーロー定食

生味園ホイコーロー


大きな地図で見る

戸塚区 | 17:42:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
香林・大口駅
大口駅近辺 香林、縦長のお店で入ると左側に4人掛けテーブル1卓があり縦長の厨房があります。厨房前にカウンター5席位で右側は壁側がベンチシートになった2人掛けテーブル1卓と4人掛けテーブル1卓があり、続けて4人掛けテーブルが2卓置かれています。入る前は入り口の暖簾の関係でしょうか、サロンの様な中華料理屋さんだなと思っていたのですが、入ってみるとちゃんとそれなりで、しかも中華料理屋さんではなく中華屋さんでした。
(2017-07-06)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区入江2-15-4
定休日: 火曜

香林店構え

サンマーメン(700円)、ウッチャンさんから情報を頂いていましたので機会あれば入ってみようと思っていたお店です。サンマーメンの具材はもやし、人参、キャベツ、木耳で緩い餡が掛かっています。具材を炒めて餡は別に作って流し込んでいるようです。肉が入っておらず緩い餡の全面タイプは好みではないのでちょっと残念でしたが、昔懐かしい黄色い中細麺とごま油と化調の使い方が巧く、相当キャリアのある店主であることが分かります。
(2017-07-06)

香林サンマーメン

ラーメン(590円)、トッピングはメンマ、青菜、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。スープは最近珍しい動物系を感じるもので醤油味が目立つ強い感じのスープです。少し肉厚なホロホロチャーシューがポイントです。しみじみ系を期待したのですが普通に美味しいラーメンで終わってしまったのは残念かな。
(2018-08-08)

香林ラーメン

餃子(350円)、大型の餃子でペーストと刻みの混合具材の量はそれなりに入っています。少し厚めの皮が独特で、一口目にぬたっとした食感が残ります。撮った写真を見ると皮が妙に白いので一般的な餃子の皮では無いようです。CP的には高いと思いますが、この皮の好き嫌いで評価が分かれそうです。
(2018-08-08)

香林餃子



神奈川区・JR京急方面 | 17:32:38 | トラックバック(0) | コメント(4)
八景堂・金沢八景駅
金沢八景駅近く、八景堂、駅前のごちゃごちゃっとした所にお店があったと記憶していますが、駅前再開発で今の場所に移ったようです。縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにL字型カウンター10席程度の小さいお店です。メニューの種類は少なく、中華屋さんというよりは麺飯類中心の中華のお店です。創業昭和14年(1939年)の老舗で、客が絶えない地元に愛されているお店です。
(2018-08-07)
場所: 神奈川県横浜市金沢区瀬戸17-9
定休日: 日曜

八景堂店構え

メニュー数は少なく、この他はビールや紹興酒と言った酒類と冷やし中華をやっている位です。
(2018-08-07)

八景堂メニュー

ラーメン(500円)、トッピングはメンマ、ナルト、小型の歯ごたえのあるチャーシューで、小口切りの長葱を散らしてあります。スープはもう少し薄味でも良いのかなと思いますが、動物系を感じる強い感じの美味しいスープです。少し小振りな丼ではありますが、麺の量が少ないという事も無く価格を考えればCP高いです。駅前ラーメンここに在り
(2018-08-07)

八景堂ラーメン



金沢区 | 17:55:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理日比力・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅北口 中華料理 日比力、テーブル席とカウンターの縦に細長いお店。裏側にも出入り口があります。
(2012-04-19)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市元町4-31
定休日: 火曜

中華料理日比力店構え

サンマーメン(旧680円、700円)、もやしと薄くスライスされたキャベツの芯を細かくしたものがメインで細切り人参、木耳、青菜、豚肉は少量。麺の量は多いが、丼形状の選択ミスで、量の多い麺が真ん中に密集してしまっている。
(2012-04-19)

中華料理日比力サンマーメン

広東麺(800円)、具材は、なると、蒲鉾、木耳、筍、豚肉、ハム、白菜、人参でうずらが2個入っており、醤油ベースの餡が掛かっています。スープは濃い傾向で麺の量は多いのですが丼の中で固まっていました。価格的にもそうですがルックス的にも海老やイカが入っていないのは寂しいです。激戦区の一角にあるのにマイペースで流している印象で、もう一頑張り欲しい所です。
(2015-07-06)

中華料理日比力広東麺

ラーメンセット(970円)、ラーメン、ハーフチャーハン、ハーフ餃子のセットです。単品だとラーメン550円、ハーフ餃子3個300円、餃子6個500円となっています。ラーメンのトッピングは、メンマ、ナルト、ノリ、ホロホロチャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。スープは動物系を感じる醤油味の強いスープです。普通に美味しいラーメン以上でもないし以下でもない感じです。チャーハンも普通に美味しい程度ですが量的にはハーフよりも多い印象です。餃子は中型でも大型寄りの大きさですが、皮が厚くおから状の具材も多いのですが、1個80円位なら納得かな。
(2018-08-06)

中華料理日比力ラーメンセット

中華料理日比力ラーメンセット餃子


大きな地図で見る

茅ヶ崎市 | 18:56:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
清珍楼・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅北口 清珍楼、縦長のお店で奥が厨房になっており手前の客席スペースに4人掛けテーブル1卓、6人掛けテーブル1卓、6人用丸テーブル1卓と入ってすぐに10人は座れるだろう長丸テーブルが1卓置かれている中華料理屋さんです。
(2015-06-12)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市元町4-3
定休日: 無休

清珍楼店構え

五目そば(730円)、サンマーメンは有りませんでしたので五目そばを食べてみました。具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉、白菜、青梗菜、人参、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。味付けは濃い傾向ですがほんのりと八角のテイストが利いています。炒め油が多くちょっとオイリーですが、みそ漬け炒めの様な豚肉やちょっと歯ごたえがありますが素材の味わいがあるイカ等些細な事ですが、漫然と作られていない事が分かります。麺の量も多くCPは高いです。一緒についてきた杏仁豆腐も量が多く、頑張ってるなあと言う印象で他の料理も食べてみたいと思わせるものがあります。
(2015-06-12)

清珍楼五目そば

店構えをリニューアルしていました。蒸鶏を売りにしているようです。
(2018-08-06)

清珍楼新店構え



茅ヶ崎市 | 18:21:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
やおや・南太田駅
京急南太田駅と井土ヶ谷駅の中間位 やおや、営業しているようではあるが、店名の表示もないくこの引き戸の向こうはどうなっているのだろうかと引き込まれてしまいました。入ると横長のカウンター6席のみでカウンターの奥に厨房と言えるスペースは無いように見える。おばあちゃんが一人でテレビ見てたので取り敢えずサンマーメンを注文して、店名を訪ねてみました。「やおや」と言うそうで先代が八百屋をやっていたので「やおや」だそうです。奥から具材を調理したフライパンが出てきます。おばあちゃんは麺、スープと丼を整えてフライパンの中の具材をどどっと流し込みサンマーメンの完成です。どうやらメインの火口は壁の向こうにあるようです。ラーメン400円や丼と素ラーメンのセットや定食もあります。
(2015-02-26)
場所: 神奈川県横浜市南区南太田2-29-32
定休日: 基本は木曜ですが不定休日あり

やおや店構え

サンマーメン(650円)、もやし、キャベツ、豚肉、にら、人参で構成されており塩ベースの餡が掛かっています。スープはちょっと濃いですが、味わいがあります。このスープならラーメンの方がよさそうです。思っていたより立派なサンマーメンが出てきました。
(2015-02-26)

やおやサンマーメン

ラーメン(400円)、トッピングはメンマ、ナルト、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。麺は少し平打ち傾向のある中麺で、少し肉厚なチャーシューが入っています。このラーメン価格を知らなかったらいくら位かなと考えると、550円でも満足感があるように思えますので高CPです。お店の外観からは想像出来ない立派なラーメンで価格とともにビックリです。
(2018-08-03)

やおやラーメン



南区 | 17:26:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
福家・横浜駅
横浜駅と神奈川駅の中間位 福家、テーブル席のみのお店で、4人掛けテーブル4卓、6人掛けテーブル2卓奥に丸テーブル2卓のお店。お水はテーブルのポットからセルフだが、薄い冷ウーロン茶だった。
(2012-06-04)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区栄町2-3
定休日: 無休

福家店構え

サンマーメン(680円)、見た目からサンマーメンとは距離があるが、濁ったスープを一口。胡椒の香りと味しかしない。なんだかなあ。もやしこしょうそばとでも命名した方が良さそうだ。中華料理屋さんのサンマーメンは根本的に違うものが多いように思う。文化の違いか。ああサンマーメンが食べたい。
(2012-06-04)

福家サンマーメン

ニラレバー炒めランチ(680円)、ランチは3種類あり1種類は麺料理+半チャーハンで700円、一品料理ランチは680円と700円となっています。安い方の「ニラレバー炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、杏仁豆腐付でライスとスープはお替り無料となっています。スープはワカメ入りのとろみの付いた玉子スープで漬物は沢庵、杏仁豆腐は杏仁豆腐のみのシンプルなものです。ニラレバー炒めはニラとレバが入っていればニラレバ炒めに間違いはないのですが、人参が入っているので野菜炒めにレバが入ってますと言った感じです。胡椒が強いなと思いながら食べていたら、以前食べたサンマーメンと具材構成が似ている事に気が付きました。
(2016-07-12)

福家ニラレバー炒めランチ

福家ニラレバー炒め

豚肉とキャベツ甘ミソ炒めランチ(700円)、ライス、とろみたっぷりの玉子スープ、沢庵、寒天感を感じる杏仁豆腐付でライスとスープはお替り無料となっています。豚肉とキャベツ甘ミソ炒めはホイコーローかと思ったのですが、大振りカットの人参が妙に目立っておりホイコーローらしくないので、やはり豚肉とキャベツ甘ミソ炒めなのでしょう。ただ皿の底にはラー油が堆積していたので正確には甘辛味噌炒めです。ランチ全体としてみると素人目にもコストカットが分かる状態で、なんだかなあです。
(2018-08-02)

福家豚肉とキャベツ甘ミソ炒めランチ

福家豚肉とキャベツ甘ミソ炒め


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:16:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
鶴盛楼・鶴ヶ峰駅
相鉄線鶴ヶ峰駅 鶴盛楼、駅からダイレクトに行けるココロットと言うビルにある駅側1階のお店。入って左側縦に半オープンの厨房、厨房前にカウンター4席、中から右側が客席で、4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル2卓の小さなお店です。出入り口は外側1ヶ所でココロットの中からは行けません。多分白かったであろう壁紙も黄ばんでおり雑然とした街角中華の雰囲気で、地元のおじいさんがくつろいで一杯飲んでいるのが似合うお店です。ココロットにはもう一軒中華屋さんがあるのですが、棲み分けが出来ているようです。
(2013-11-28)
神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰2-82-1 ココロットつるがみね 1F
定休日: 月一回木曜

鶴盛楼店構え

サンマーメン(550円)は、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っていて薄く餡が掛かっています。もやしの比率が低いかなと思いますが、普通に美味しいサンマーメンです。ピンクの蓮華が珍しいなとは思いましたが、プラスチックでは無いのであまり違和感はありません。
(2013-11-28)

鶴盛楼サンマーメン

ラーメン(550円)、トッピングはメンマ、蒲鉾、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。見た感じでは、スープに色は付いているのですがまるでお湯の様です。何だ!と思い再度スープを味わってみればお湯は言い過ぎだけれど薄いです。大正の頃から営業しているような老舗に良く有る薄味なのですが、歴史を重ねた趣のある店内で食べるならまだしも、黄ばんだ壁紙の雑然とした街角中華の雰囲気ではただの薄味でコショー追加してしまいました。食べる場所の雰囲気は大切ですね。
(2018-08-01)

鶴盛楼ラーメン


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:26:12 | トラックバック(0) | コメント(2)