FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

菜香園・湘南台駅
湘南台駅近く 菜香園、縦長のお店で2階もあるようですが、1階は入ると左側に2階への階段、6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル1卓で厨房は左側奥にあります。右側は4人掛けテーブル4卓、6人用丸テーブル1卓の中華料理屋さんです。
(2018-06-28)
場所: 神奈川県藤沢市湘南台2-3-3 祥和ビル1F
定休日: 基本月曜(予約有れば営業)

菜香園店構え

麻婆豆腐ランチ(680円)、ランチは週替わりで6種類用意されており、2種類が麺ランチで4種類が単品料理ランチ(880円から680円)となっています。一番安いランチを試してみました。ライス、とろみ付の具沢山玉子スープ、薄切りザーサイ、シンプルな杏仁豆腐付でライスはお替り自由となっています。透明なお皿に盛られた麻婆豆腐は、辛味やスパイス感は弱く強いて言えば味わい系麻婆豆腐です。胡椒が仕込まれていますのでなんか辛いのですが、味わいなのか辛味なのかどっちつかずの印象です。
(2018-06-28)

菜香園麻婆豆腐ランチ

菜香園麻婆豆腐



湘南台周辺 | 17:44:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
老孫家・南太田駅
京急南太田駅と井土ヶ谷駅の中間位 老孫家(ロウソンカ)、縦長のお店で奥が厨房で手前の客席スペースの左右に4人掛けテーブル4卓づつで中央に2人掛けテーブルが2卓と全体的に比較的ゆったりとした配置となっている中華料理屋さんです。ママさんに店名を確認したら「ロウソンカ」だそうです。
(2018-06-26)
場所: 神奈川県横浜市南区南太田2-27-1
定休日: 月曜(月曜が祝日や予約がある場合は営業)

老孫家店構え

サービス定食の4種類(麻婆豆腐、ラーメン+半チャーハン、上海風やきメン+ワンタンスープ、カレーライス+ワンタンスープ)は固定の様です。ここになぜカレーライスがあるのだろうか?ちょっと興味があります。今だけサービス品500円の麺料理は変わる事が有るみたいです。
(2018-06-26)

老孫家メニュー

上海風やきメン+ワンタンスープ(850円)、今だけサービス品の500円焼きそばがあったなと記憶を頼りに行ってみましたが、今日はサンマーメンでガッカリです。中華料理屋さんのサンマーメンにはトライしないことにしていますし頭の中は焼きそばモードになっていますので、定食の上海風やきメン+ワンタンスープにしてみました。ワンタンスープは粗刻みにしたニラの緑が具材の中で目立っており良い感じなのですが、スープの化調が強く、出来合い品的な感じで残念です。上海風やきメンは、正体の分からない上海焼きそばに風が付いていてその上やきメンなのでもう何が何だか分かりません。少し太めの麺を使い具材はもやしとニラだけです。量はあるのですがだんだん飽きてきます。途中で一緒に付いてきた辛子を付けて食べましたが、中華料理屋さんなのだから辛子位小さい硝子ポットで提供して欲しいものです。ザーサイと杏仁豆腐も付いてきましたが、ザーサイは細切りでなんか残念な感じだなと杏仁豆腐を食べたら、初めての食感であれという感じです。杏仁豆腐は寒天感の少ないクリーミータイプが多くなってきていますが、この杏仁豆腐は寒天感は弱いのですが口の中でとろける口溶け杏仁豆腐です。偶然こうなってしまったんじゃないよな?また確認しに行かないといけませんね。
(2018-06-26)

老孫家上海風やきメン+ワンタンスープ

老孫家上海風やきメン



南区 | 18:15:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
お食事処 モチマル・大口駅
大口駅近辺 お食事処 モチマル、縦長のお店で入ると右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、左側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓がゆったりと置かれています。お食事処となっていますがメニューはほぼ中華です。モダンな感じの店内はすっきりと綺麗でバル風中華とでも表現した方がよさそうで、従来の中華屋さんとは一線を画したいのだろうなと分かる店内の雰囲気です。縦書き二段のメニューの上右端がお粥になっていますので、お粥が売りなのも珍しいです。価格は全体的に高めの設定となっています。比較的若い店主でホール担当はお母さんでしょうか二名で切り盛りされていました。
(2018-06-25)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区松見町 1-6-1
定休日: 火曜

お食事処 モチマル店構え

サンマーメン(850円)、サンマーメンがあるようだと情報を頂きましたので寄ってみました。価格を見たら高いので躊躇してしまいましたが、ラーメンも750円と高く迷ったのですが予定通りサンマーメンを注文しました。底がすぼんだ形状の丼で登場ですが、どうもサンマーメンらしくありません。豚肉は細切りでもやしが目立っておらず白菜やキャベツが入っていないからだろうと思います。スープは薄味ですが滋味深い感じでなかなかいいスープです。醤油ベースの甘味が付いた餡が掛かっています。麺は少しもっちりとした感じの麺なのですが、この麺がスープに合っていないように感じました。サンマーメンを食べた感じはしませんでしたが、スープが特に印象に残った一杯でした。
(2018-06-25)

お食事処 モチマルサンマーメン

お食事処 モチマルサンマーメン丼



神奈川区・JR京急方面 | 17:39:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
酔来軒・阪東橋駅
市営地下鉄阪東橋駅近辺 酔来軒 (スイライケン)、縦長のお店で一番奥が半オープンの厨房となっており、客席スペースの左側はスモールサイズの4人掛けテーブル6卓、右側は座敷になっており小さな丸テーブル3卓の古い雑然としたお店。
(2013-04-11)
場所: 神奈川県横浜市南区真金町1-1
定休日: 火曜・第3月曜

酔来軒 (スイランケン)店構え

サンマーメン(旧600円、700円)、もやし・豚肉が入っていますが白菜やキャベツは入っていません。大振りにカットされた椎茸が印象に残ります。スープや餡も何か特徴的なものもなく、するっと食べてしまった感じです。丼のルックスもサンマーメンかな?もやしそばでも無いし野菜餡かけラーメンでもない、やはりサンマーメンなのだろうと思うくらい中途半端です。でもCPは高いと思います。
(2013-04-11)

酔来軒 (スイランケン)サンマーメン

酔来丼(400円)、約一年ぶりの酔来丼です。丼に盛られたご飯の上に、短冊切りのチャーシュー、茹でもやし、メンマ、ネギ、半熟目玉焼きが乗っている賄飯の様な丼でまさにB級です。タレ(ごま油、醤油、和辛子)をまずは半量位かけてグシャグシャに掻き混ぜます。ちょっと味見をしてタレをプラスしたりします。しかしネギが切れておらず繋がっているのは技術でしょうか(笑)。お味は、間違っても絶品などという物ではなく、タレと黄身の味ですが、何か後を引きます。今日は、塩味が強いように感じました。
(2013-06-20)

酔来軒酔来丼

丼ものには「小ワンタン」か「小ラーメン」が200円追加で、麺ものには「小チャーハン」が200円追加で付ける事が出来ますので、「小ワンタン」を付けました。
「小ワンタン」と言ってもワンタンが七つも入っています。スープに一工夫あると良いのですが、酔来丼+小ワンタンで600円は安いです。
(2013-06-20)

酔来軒小ワンタン

サンマーワンタン麺(800円)、サンマーメンとの価格差は100円です。具材の違いは椎茸が入っておらず代わりに木耳が入っています。この辺の違いは可変なのかもしれません。麺を入れて端にワンタンを入れた上に具材を掛けていますので一見したところワンタンは何処状態です。ワンタンはつるっとしたものですが具材の量が多く、プラス200円で丼に付ける事が出来る小ワンタンと同じものが5個位入っています。小ワンタンより個数が少ないようですが、サンマーメンならサンマーワンタン麺の方がCPは良さそうです。ただ、サンマーワンタン麺はワンタンがスープに泳いでいませんのでビジュアル的には物足りなさがあります。
(2015-06-01)

酔来軒サンマーワンタン麺

ラーメン(500円)+小チャーハン(200円)、酔来軒のラーメンはどんなだったかなと思い出せず、確認の為に入ってみました。トッピングはなると、チャーシュー、メンマに小口切りの長葱で価格の割には頑張っている印象です。ラーメンスープと言うよりは中華スープ寄りのスープで、もう少ししみじみ系かなと思っていたので意外でした。小チャーハンは焼き飯よりの感じですが、しっかりとチャーシューも入っておりCPは高いです。やはりこのお店では、+小チャーハン、+小ワンタン、+小ラーメンはCPが高く注文しない手はありません。
(2016-09-30)

酔来軒ラーメン+小チャーハン

酔来軒ラーメン

酔来軒小チャーハン

タンメン(700円)、小チャーハン(200円)を追加しました。小チャーハンは以前アップしてあるのでタンメン中心で行きます。野菜たっぷりでスープは薄味です。多分味がしないとか言われたのでしょうか、胡椒がスープに仕込まれています。ニンニクガッツリ系ではなく、野菜の旨味を感じる事が出来るスープなのですがちょっと残念です。でも胡椒なしを想像すればやはり物足りない感じがするのも事実です。麺は平打ち太麺ではなく中細麺です。タンメンと言えば平打ち太麺のイメージを持っているのですが、食べ歩いてみると中細麺でタンメンを提供しているお店も結構あることに気づきました。まあ、平打ち太麺の方が好みではありますが。明るく適度に軽い感じのホール担当のお兄さんがなかなか良いです。
(2018-06-22)

酔来軒タンメン



南区 | 17:19:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
狸小路飯店・川崎駅
川崎駅近く 狸小路飯店、川崎駅周辺でサンマーメンを探すのは難しいです。あったとしても内容は、もやしそばです。そんな中、歩いていたらサンマーメンの文字が目に飛び込んできましたので、迷わず入ってしまいました。縦長の面白い造りのお店です。入ると右に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル1卓、奥に続いてバーカウンターのようなカウンター4席、その奥に座敷となっており、左側は中途半端なカウンター2席、続いて奥に縦長の幅が狭い厨房となっていますが、2階もあるようです。
(2013-01-09)
場所: 神奈川県川崎市幸区大宮町5-5
定休日: 不定休

狸小路飯店店構え

サンマーメン(750円)、入り口メニューにあるサンマーメンの文字、カウンターの上には「かながわサンマー麺」のミニ卓上のぼり旗と雰囲気盛り上げています。ついに川崎駅でサンマーメンと遭遇か!!・・・と言いたい所ですが、丼を見た時にエ~と思いました。もやし・キャベツ、豚肉と役者が揃っていますが、卵と挽肉が違和感を増幅させています。おまけに私の好きではない黒い丼、ま た も や 敗れました。スープも魚介系の強いスープで、醤油ベースの餡と混ぜると魚介系が少し引っ込む程度です。狸小路に紛れ込み見事に期待はずれ、肩を落としてお店を後にしました。
(2013-01-09)

狸小路飯店サンマーメン

ニラレバ炒め定食(700円)、11種類提供されている定食からまあ無難だろうと思うニラレバ炒めを選択しました。ライス、器から味噌汁かと思いましたが塩分強めの玉子スープ、茹でキャベツの油和え、フルーツ入りの杏仁豆腐付です。レバニラ炒めは、ほとんどがもやしとニラでレバは少量でタレには濃い味付けがされています。レバは少量なのに薄切りで揚げ過ぎです。カリカリのレバなんて初めて食べました。レバニラ炒めが無難でない事を知りました。
(2018-06-21)

狸小路飯店ニラレバ炒め定食

狸小路飯店ニラレバ炒め


大きな地図で見る

幸区 | 17:48:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 東華楼・元住吉駅
東急元住吉駅近く 中華料理 東華楼、どちらかと言えば横長のお店で右側縦に厨房、厨房前にカウンター7席ありますが厨房と壁で仕切られているため厨房は見えません。左側の客席スペースに4人掛けテーブル8卓の結構大きなお店で、天井の造りは中華と思うのですがそれ以外は喫茶店でも通用しそうです。ラーメン600円、チャーシューメン800円、餃子5個600円等価格は少し高めです。
(2015-02-06)
場所: 神奈川県川崎市中原区木月1-28-19
定休日: 月曜

中華料理 東華楼店構え

広東麺(800円)、サンマーメンはありませんでしたので、少し高めのメニューの中でもリーズナブルと思える広東麺を頼んでみました。具材は豊富で、なると、蒲鉾、木耳、筍、豚肉、ハム、白菜、キャベツ、長葱(斜め切り)、伊達巻、うずら、ピーマン、きのこ類で薄く醤油ベースの餡が掛かっています。スープは広東麺のちょっと甘味の付いたスープですがもう少し餡が掛かっているといいかなあ。
(2015-02-06)

中華料理 東華楼広東麺

上海焼きそば(680円)、焼きそばの気分だなと店外の貼り出しメニューを見ていたら、上海焼きそばを見つけましたので入ってみました。上海焼きそばという料理はサンマーメン以上に定義が無く、そのお店が上海焼きそばですと提供すれば即ちそれが上海焼きそばなのです。このお店の上海焼きそばは、ルックス的には塩焼きそばに近い感じですが薄味で、一緒についていた塩味のやや強い玉子スープとで丁度良い位です。
(2018-06-20)

中華料理 東華楼上海焼きそば



中原区 | 20:22:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
中華料理 上海・新山下
最寄り駅は強いて言えば元町中華街駅だと思いますが徒歩圏内ではない 中華料理 上海、縦長のお店で奥が半オープンの厨房になっており手前の客席スペースは左側に4人掛けテーブル2卓、右側に4人掛けテーブル3卓でカウンター席はありません。垣間見える厨房や厨房前は雑然としており、丘を超えた本牧の中華のお店とは明らかに違う雰囲気です。
(2014-12-10)
場所: 神奈川県横浜市中区新山下3-14-1
定休日: 不定休

中華料理 上海店構え

ラーメン(500円)、メニューにサンマーメンはありませんが、もやしそばがあります。普通ならもやしそばと行くところですがこのもやしそばは五目そばやチャーシューメンと同価格です。どんなもやしそばか興味はあったのですが、今日は基本のラーメンにしてみました。シンプルなルックスでトッピングはもやし、メンマ、チャーシューのみで、小口切りの長葱を散らしてあります。小さなチャーシューは柔らかいのですが、スープは塩味が少し強く、全体的にみると500円の満足感はありません。
(2014-12-10)

中華料理 上海ラーメン

餃子(450円)、少し小ぶりですが中型の一皿6個入りの肉餃子です。具材の量は程々の少し多い位で詰まっている方だと思います。皮の食感がつるっとしており、面白い食感だなと印象に残りました。
(2014-12-10)

中華料理 上海餃子

タンメン(700円)、相変わらずほったらかしの年季が入った雑然とした店内です。まあ、この様なお店で美味しい料理に出会うことはまず無いんだよなと思いながらタンメンを待ちます。登場した丼は野菜たっぷりですがスープを味わうとどうもタンメンらしくありません。かといって塩ラーメンかと言えばそうでもない。野菜の旨味を感じるスープでもなくニンニクガッツリ系でもない。塩ラーメン寄りの不思議なタンメンです。麺は中細麺で、やっぱりなと呟きながらお店を後にしました。
(2018-06-19)

中華料理 上海タンメン



中区・本牧周辺 | 17:30:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
本牧シュウマイ 上田屋・本牧
製造販売のみで、お店で食べる事は出来ませんがお土産で買って帰りました。
結構好きなんですこのシュウマイ。
お店は工場(こうじょう)と言うより工場(こうば)と言った方が良さそうで、入口は無く店頭の小窓で購入します。
木曜日は製造しているので冷凍ではなく出来たてを購入できます。
(2013-03-14)
場所: 神奈川県横浜市中区千代崎1-15
定休日: 日曜

本牧シュウマイ 上田屋店構え

本牧シュウマイ(1P 8個入)旧420円、460円
スペアリブ(1P 350g)¥735も購入しちゃいました。
(2013-03-14)

本牧シュウマイ 上田屋シュウマイ

シュウマイのおいしい食べ方が貼ってありました。
このお店のメニューは、シュウマイが基本でスペアリブや期間限定の新商品があるようです。
見慣れないメニューで、焼タンゲが加わっていました。
焼タンゲとは、
豚のタン(舌)下肉の焼肉です。
旨みと歯ごたえが楽しめます。と書いてありました・
(2015-03-26)

本牧シュウマイ 上田屋レシピ

値上げのお知らせが貼ってありました。
(2017-04-20)

本牧シュウマイ 上田屋値上げのお知らせ

ちょっと寄ってシューマイ(8個入り540円)を購入、ちょっと寄ったのは確認したい事があったからです。
横浜橋通商店街の鈴木商店で本牧シューマイの取り扱いが有ったのですが、その鈴木商店が無くなってしまいました。そこで、取り扱いのあるお店を聞いてみようと思ったのですが、どうも小売りはこの工場でのみになったようです。
(2018-06-19)


大きな地図で見る

中区・本牧周辺 | 17:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
新菜楼・大口駅
大口駅近く 新菜楼、横長のお店で、入ると右側は8人用丸テーブル1卓、左側に4人掛けテーブル3卓、6人掛けテーブル2卓で正面奥が厨房ですがクローズされている中華料理屋さんです。
(2014-10-03)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区大口通130-11
定休日: 第一・第三木曜

新菜楼店構え

サンマーメン(680円)、もやし、豚肉、木耳、人参、ニラ、玉葱で構成されており醤油ベースの餡が掛かっています。黒コショウの利かせ方がうまいなとは思いましたが、サンマーメンと言うよりは野菜ラーメンと言った方がしっくりときます。
(2014-10-03)

新菜楼サンマーメン

ランチ(700円)、ランチは4種類で1種類のみ750円で他は700円です。麺ランチはありません。ホワイトボードの「鶏肉とじゃがいもの炒め」ランチが目に留まりました。この料理の注目点はどんな形態のジャガイモが出てくるかです。ライス、スープ、漬物、デザート付で午後3時まではご飯のおかわりが出来ます。スープはとろみ付のない玉子スープで漬物はクラッシュ胡瓜、デザートは杏仁豆腐です。注目の鶏肉とじゃがいもの炒めは、薄切りじゃがいも、鶏肉、ピーマン、玉葱、人参を薄い餡かけで炒めたものです。注目のじゃがいもは「薄切りで来たかあ」と正に意表を突かれた感じです。薄切りの場合ボリューム感を出すのが難しいのですが、そこそこのボリューム感もあり、なんと言っても鍋からザット皿に移した感があります。ちょっとオイリーかなとは思いますが、印象に残るランチでしたので又行ってみます。
(2017-07-11)

新菜楼鶏肉とじゃがいもの炒めランチ

新菜楼鶏肉とじゃがいもの炒め

ニラレバランチ(700円)、ライス、スープ、漬物、デザート付で午後3時まではご飯のおかわりが出来ます。スープはワカメと野菜のスープで漬物の替りにヤッコ、デザートは自家製の杏仁豆腐です。ニラレバは比較的良く火を通してあるツユダクタイプです。少し期待しすぎたかもしれませんが、このニラレバなら他店でも食べる事が出来る感じです。美味しいのですが、何か調理の質の様なものを期待した割には普通でした。
(2018-03-05)

新菜楼ニラレバランチ

新菜楼ニラレバ

鶏肉ともやしの辛炒めランチ(700円)、ライス、サラダ、スープ、フルーツ入り杏仁豆腐付です。鶏肉ともやしの辛炒めは、もやし、鶏肉、人参、青梗菜、唐辛子を炒めた料理で、シャキシャキもやしが心地いいのですがちょっと煽りが足りないようです。このお店は時々調理の質を感じさせてくれる事が有るのですが、今日は至って普通の料理で、調理の質を感じるまでには至りませんでした。
(2018-06-15)

新菜楼鶏肉ともやしの辛炒めランチ

新菜楼鶏肉ともやしの辛炒め



神奈川区・JR京急方面 | 17:23:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
食いしん坊・鶴見駅
京浜鶴見駅近く 食いしん坊、看板も出ていない12席程のU字型カウンターに囲まれたオープンキッチンの小さなお店ですが、昼時は行列が出来ている事もあります。メニューは少なく麺類で9種類とチャーハン、中華丼位しかありません。初老のご夫婦で切り盛りされていますが、ちょっと無愛想なご主人です。お冷はセルフでどうぞとなっています。
(2011-11-25)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-17-1
定休日: 日曜

食いしん坊店構え

サンマーメン(600円)、もやしメインで具の量が多く一口目が危険と言う程ではないが、ほぼ全面に餡と具が占めるので熱々です。多分ラーメンとスープは同じと思いますので、このスープならサンマーメンよりもラーメンの方が合うように思います。CPが高いからでしょうか、絶品と言う訳でもないのに又行きたい不思議なお店です。
(2014-01-07)

食いしん坊サンマーメン

ラーメン(500円)、自分でお冷を用意しながら、炒飯を頼む人が多いなと実感しつつもラーメンを注文しました。トッピングはメンマ、ワカメ、薄切りコンテストなら優勝間違いない超薄切りナルト、やや肉厚なホロホロチャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。麺は平打ち傾向の中麺でスープは化調強めかなと思う。しかしなんだかんだ言ってもこのやや肉厚なホロホロチャーシューが500円のラーメンに入っているのは驚きです。満足感があり、また呼ばれてしまうラーメンです。
(2018-06-14)

食いしん坊ラーメン


大きな地図で見る

鶴見区 | 17:11:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華柳月・妙蓮寺駅
東急妙蓮寺駅近く 中華柳月でサンマーメン(630円)、縦長のお店で入ると左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、右側は4人掛けテーブル3卓お店です。
(2013-08-07)
場所: 神奈川県横浜市港北区菊名1-3-9
定休日: 金曜

中華柳月店構え

サンマーメン(630円)、もやし、玉葱、豚肉、ニラ、人参、木耳で構成されています。塩ベースの餡には特徴的な味付けはされておらず、スープも中華屋さんの普通のスープです。630円は安いなとか具材の量は多いなとは思いましたが、これだと言った特徴がなく普通なのです。ただ、近所にあったらまた来てしまいそうな感じを受けますので、多分地元の人の普段使いの中華屋さんなのだろうと思います。
(2013-08-07)

中華柳月サンマーメン

看板がなくなっていて遠目にはテントにも表示が無くお店が替わったのかと思いました。良く見るとテントの白文字の色が落ちてしまっているようです。多分母娘だろうと思うのですが、母ホール担当で娘調理の分担は変わっていないようです。
(2018-06-12)

中華柳月店構え

ラーメン(520円)、トッピングはナルト、メンマ、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。サンマーメンの時と同じように特徴が無いのが特徴の様な普通に美味しいラーメンです。
(2018-06-12)

中華柳月ラーメン


大きな地図で見る

港北区 | 17:14:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
萬福(閉店)・妙蓮寺駅
東急妙蓮寺駅近く 萬福、縦長のお店で入ると左側縦に半オープンの厨房、右側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓、正面奥に4人掛けテーブル2卓のお店でカウンター席はありません。中華料理屋さんと思っていましたが中華屋さんでした。少し混むと料理の提供までに時間がかかるようです。
(2014-12-15)
場所: 神奈川県横浜市港北区菊名1-5-15
定休日: 火曜

妙蓮寺萬福店構え

サンマーメン(820円)、メニューを見て高いなあと思ったのですが添えられた写真がよさそうだったので注文してみました。もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っていて塩ベースの餡が掛かっています。いいサンマーメンだと思うのですが、スープの塩味が優っていてサンマーメンらしい優しい感じのスープではない点と、中細の縮れ麺が中細でも太めの麺である点はちょっと残念です。五目そばと同価格のサンマーメンではやはり無理があり、価格的には高いですね。
(2014-12-15)

妙蓮寺萬福サンマーメン

シャッターが下りていて看板もありません。閉店なのかと近寄ると閉店の挨拶が出ておりテナント募集の貼り紙も出ていました。
(2018-06-12)

萬福閉店

萬福閉店挨拶



港北区 | 17:09:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
大来・野毛
桜木町野毛 大来 (タイライ)、カウンター5席、4人掛けテーブル席4卓のお店。ホール担当のおばちゃんがいい。入店時に「いらっしゃいませ」会計時に「今日は有り難うございました」気持ちの良い接客だ。
(2012-06-07)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町3-160-4 ちぇるる 1F
定休日: 火曜

大来 (タイライ)店構え

サンマーメン(旧750円、780円)、大き目の丼に麺も多く、野菜、特にもやしが大量、スープも優しい感じのスープで、タン麺では店名を聞いたことがあるが、サンマーメンもなかなかのものだ。熱々で特に木耳は要注意。サービスで小ライスが付くらしいが辞退した。下手をしたらサンマーメン完食も危ない。お勧めのお店が一軒増えました。
(2012-06-07)

大来 (タイライ)サンマーメン

うま煮ソバ(780円)、具材は、木耳、筍、豚肉、白菜、玉葱、人参で醤油ベースの餡が掛かっていますが魚介類やチャーシューは入っていません。スープは少し甘みのある濃い味で、広東麺で良く遭遇するスープです。メニューにうま煮ソバを見つけてもしかしたらと注文してみましたが、うま煮ソバそのものでした。今回もサービスのライスを勧められましたが、サンマーメンの量が頭にあり辞退しました。しかし、このうま煮ソバの量ならライス行けたかもしれません。
(2014-11-05)

大来うま煮ソバ

タンメン(780円)、この一帯のタンメンはニンニクをはっきりと感じるタンメンで、大来のタンメンは加えて塩分強めの攻撃的な一杯です。麺はお約束の平打ち太麺で野菜もたっぷりですが価格はタンメンとしては高めです。今回もサービスのライスを勧められましたが辞退しました。
(2016-08-31)

大来タンメン

醤油ラーメン(650円)、トッピングはメンマ、ナルト、もやし、歯ごたえがあるチャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。スープは薄味なのですがほんのりと甘味付けがされており、何故かラー油が入っています。650円のラーメンに期待したのですが完全に肩透かしです。メニューの右端がラーメンではなくタンメンなのでこのお店ではタンメンがよさそうです。
(2018-06-11)

大来醤油ラーメン

餃子(480円)、刻み系の具材が少ないので、中型の餃子ですが小型に見えます。少し厚めの皮が美味しいなと思ったくらいで、1個80円を考えればCPは低いです。
(2018-06-11)

大来餃子


大きな地図で見る

中区・野毛 | 17:44:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華園・南太田駅
京急南太田駅近辺 中華園、縦長のお店で2階もあるようですが1階は2人掛けテーブル5卓、4人掛けテーブル2卓のお店でカウンター席はありません。面白い造りだなと思ったのは右側の白い建物が厨房になっていて奥で繋がっている点です。
(2014-12-03)
場所: 神奈川県横浜市南区庚台22
定休日: 火曜

中華園店構え

サンマーメン(700円)、もやし、豚肉、青梗菜、玉葱、人参で構成されており醤油ベースの餡が掛かっています。ルックス的には濁ったスープとサンマーメンらしくない姿にダメかなと思ったのですが、サンマーメンではなく麺料理として食べてみれば、料理をまとめる料理人のセンスを感じる一杯でちょっと意外でした。多分このお店は何を食べても一定の評価のあるお店と思います。
(2014-12-03)

中華園サンマーメン

餃子(420円)、一皿7個入りで中型でも大きめの餃子です。餡は目いっぱい入っているわけではありませんが、刻み系の餡が詰まっています。価格・内容とも満足の美味しい餃子でした。
(2014-12-03)

中華園餃子

ラーメン(550円)、ラーメンの標準的価格ではあるけれどシンプルな丼が第一印象です。トッピングは、メンマ、ナルト、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。緑が少しほしいかなと思いますが歯ごたえのあるチャーシューの脂身が美味しいです。ちょっとびっくりしたのがスープで、少しオイリーな点でしみじみ系とは言えないのですが、昨今珍しい動物系のスープで蓮華が止まりません。スープ・麺・ネギだけでもぺろりと行けそうな感じで良いラーメンに当たりました。
(2018-06-08)

中華園ラーメン



南区 | 17:35:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
大沢屋(閉店)・黄金町駅
京急黄金町駅近辺 大沢屋でサンマーメン(530円)、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにⅬ字型カウンター14席位のお店でテーブル席はありません。メニューは少なく麺料理が主で、中華ラーメン屋さんです。
(2014-03-24)
場所: 神奈川県横浜市中区若葉町3-57
定休日: 金曜

大沢屋店構え

サンマーメン(530円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っていて塩ベースの餡が掛かっています。上手くまとめられている丼姿ですが、魚貝系が強いスープが何かあっていません。食べ進んでいくと魚貝系は気にならなくなりますが、この点は残念でした。
(2014-03-24)

大沢屋サンマーメン

半チャンラーメン(600円)、ラーメン単品だと450円ですので、半チャンラーメンは安いです。後からくるお客さんは、半チャンラーメンか半チャンサンマー(700円)のどちらかを注文しているのも頷けるところです。このお店はメニュー数が少ないなと思っていたのですが、2品目に集中するのでメニュー数が少なくてもやっていけるようです。半チャンラーメンは普通に美味しいのですが、チャーハンは焼きめしの風情で、黒胡椒が利いています。味と言うよりは価格の魅力が大きいようです。
(2016-08-08)

大沢屋半チャンラーメン

大沢屋ラーメン

閉店の挨拶が出ていました。
(2018-06-07)

大沢屋閉店挨拶


大きな地図で見る

中区・関外 | 17:34:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理大吉亭・日ノ出町駅
京急日ノ出町駅と市営地下鉄伊勢佐木長者町駅の中間位、中華料理大吉亭、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター5席位、中央に2人掛けテーブル3卓、左側に4人掛けテーブル3卓のお店です。女性2名で切り盛りされていました。
(2015-01-20)
場所: 神奈川県横浜市中区長者町8-123
定休日: 無休

中華料理大吉亭店構え

サンマーメン(600円)、このお店は中華屋さんだと思っていましたが、働いている人やメニューに四川ラーメン等があり、中華料理屋さんなのかと認識を新たにして、メニューにはないのですが貼り紙にあったサンマーメンを頼んでみました。出てきた丼はやはり中華屋さんだよなあとちょっと混乱、具材はもやし、キャベツ、白菜、木耳、人参、細切りでない豚肉で構成されており、醤油ベースの餡が掛かっています。餡に甘みが付いており濃い目の厚身を感じるスープに生姜テイストが乗っています。麺の食後の後味がイーフーメンの様であり独特です。キムチを使用したメニューが散見されましたので、もしかしたら韓式中華なのかもしれません。価格的には安いと思いますしこのお店の味に惹かれる人も多いのではないでしょうか。
(2015-01-20)

中華料理大吉亭サンマーメン

餃子(350円)、一皿6個入りの中型の餃子です。もちっとしたちょっと厚めの皮がおからとペーストの中間位の具材を包んでいます。一個の大きさがばらついているのは愛嬌ですね。
(2015-01-20)

中華料理大吉亭餃子

ラーメン半チャーハンランチ(600円)、通常ですと750円がランチで安くなっていましたので注文しました。単品だと500円のラーメンのトッピングはメンマ、ワカメ、もやし、歯ごたえのあるチャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。もやしが結構な量乗っているのは珍しいですが、スープは至って普通のラーメンスープです。価格を考えればCPは高いです。チャーハンは、チャーハンなのか焼きめしなのか判別が微妙な感じです。食後の感想では600円なら間違いなくCP高し、ただ750円だとすると微妙な感じです。
(2018-06-06)

中華料理大吉亭ラーメン

中華料理大吉亭半チャーハン



中区・関外 | 19:53:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
味喜・大船駅
大船駅近く 味喜、4人掛け4卓、カウンター3席の小さなお店。
(2012-05-08)
場所: 神奈川県鎌倉市大船1-15-15
定休日: 木曜・月1回水曜休み

味喜店構え

サンマーメン(630円)、非常にバランスの良いサンマーメンだと思う。醤油ベースのスープはとんがることも無く、化調の使い方もうまい。絹さやが入っているのは珍しいが、野菜の量も多く、又食べたいなと思わせるサンマーメン。
(2012-05-08)

味喜サンマーメン

ラーメン(560円)、トッピングはメンマ、青菜、ナルト、小型ながら肉厚のチャーシュー2枚に小口切りの長葱を散らしてあります。この価格帯のラーメンではチャーシューを省いているお店もあり、丼を見た瞬間、あ~頑張ってるなあと思った。スープは多分サンマーメンと同じと思いますが、何がでしゃばるでもなくバランスがいいスープで口に運ぶ蓮華が止まりませんでした。チャーシューが歯ごたえのあるタイプで、好みが分かれるところですが、この価格帯のラーメンとしては非常に印象に残る一杯です。
(2016-11-01)

味喜ラーメン

タンメン(630円)、野菜たっぷりの濁ったスープのタンメンですが、ニンニクガッツリ系ではなく野菜の旨味を感じる事が出来るタンメンです。スープにもう少しコクが欲しいようにも思えますが薄味なわけではありません。CPは高いのですが麺がお約束の平打ち太麺ではなく黄色い中細麺だったのはちょっと残念です。
(2018-06-05)

味喜タンメン

餃子(350円)、中型の餃子ですが具材が詰まって膨れています。焼売の様に肉が詰まっている肉餃子で、1個70円はCP高いです。肉餃子が好きな人には是非試してみて欲しい餃子です。
(2018-06-05)

味喜餃子


大きな地図で見る

大船 | 17:13:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
菜華・元住吉駅
東急元住吉駅近く 菜華、横長のお店で右側に4人掛けテーブル1卓、中央横長にオープン厨房があり厨房前にカウンター8席位、左側に4人掛けテーブル1卓のお店で年配のご夫婦で切り盛りされていました。
(2015-08-11)
場所: 神奈川県川崎市中原区木月2-19-5
定休日: 水曜

菜華店構え

サンマーメン(640円)、もやし・ニラ・人参・薄切り豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。スープが実に中華屋さんらしいスープで単純に美味しいスープです。これでキャベツか白菜が入っていればかなり良いサンマーメンです。シンプルなラーメンを食べてみたいと思わせるものがあります。
(2015-08-11)

菜華サンマーメン

ラーメン(540円)、ラーメンと餃子のセットは890円で単品で両方頼むより50円安くなっています。サンマーメンを食べた時にラーメンを食べてみたいと思っていましたのでラーメンを注文しました。中華屋さんのラーメンを想像していただけに出てきた丼を見てビックリです。背油と焦しネギがスープに浮いておりメンマ、水菜、ワカメ、チャーシューがトッピングされています。チャーシューはほろほろと崩れるタイプで八角の香り付けがされています。スープは濃くオイリーなので麺とともに絡み上がってくるスープを味わうのがよさそうで飲むタイプのスープではなさそうなのですが、好きな人は飲んじゃうんだろうな。中華屋さんのラーメンとラーメン屋さんのラーメンの中間点の様なラーメンで、価格を考えればCP高く非常に興味深いラーメンです。中華屋さんで、従来の中華屋さんのラーメンからの脱却を模索しているラーメンに出会うことがあり、どうしてと思うことが多いのですが、このラーメンは好印象の一杯でした。
(2018-06-01)

菜華ラーメン

餃子(400円)、中型の餃子ですが刻み系の具材が詰まっておりなかなか美味しい餃子です。価格的には1個80円ですので、価格相応かな。
(2018-06-01)

菜華餃子



中原区 | 17:19:24 | トラックバック(0) | コメント(0)