FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

錦珍樓・阪東橋駅
伊勢佐木モールの奥、駅でいえば地下鉄伊勢佐木長者町駅と阪東橋駅の中間位 錦珍樓、縦長のお店で左側縦にオープン厨房。厨房前にカウンター6席位、右側と奥に4人掛けテーブル6卓のお店で、男性2名女性1名で切り盛りをしていた中華料理屋さんです。中華料理屋さんとしては珍しくオープン厨房ですがカウンターと厨房の仕切りが高く手元までは見る事は出来ません。いつも混んでいる印象がありますので入ってみたいなあと思っていたお店です。
(2015-06-26)
場所: 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-129-1
定休日: 無休

錦珍樓店構え

サンマーメン(680円)、具材はもやし、白菜、木耳、人参、ニラ、玉葱、薄切り豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。中華料理屋さんですが豚肉は薄切りで、スープも日本の中華屋さんに近いスープです。白菜を細切りにしているためボリューム感はあまりないのですが、食べてみると麺の量具材の量とも十分です。
(2015-06-26)

錦珍樓サンマーメン

餃子(350円)、一皿6個入りの中型の餃子で、餡の野菜は粗く刻んでいます。具材の量も適量でCPは高いと思います。
(2015-06-26)

錦珍樓餃子

エビと野菜の炒めランチ(680円)、見た感じよりも狭いお店なので、何か混んでる感じなのですが、昼時を外してしまったせいか空いていましたのでランチを食べに入ってみました。ランチとしては4種類全て単品料理で1種類のみ800円で他は680円です。「エビと野菜の炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープはとろみの付いた玉子スープで漬物は薄切りザーサイです。杏仁豆腐は出来合いの様ですが、後から出てきましたので集合写真にはありません。エビと野菜の炒めはエビの大きさと野菜の種類がポイントかなと思っていましたが、中型の海老に青梗菜、筍、フクロダケ、マッシュルーム、得体のしれないコンニャク色の物体を塩ベースの薄い餡で炒めたものです。なかなか良い塩加減でエビもプリッとしており、満足感の有るランチでした。
(2016-08-23)

錦珍樓エビと野菜の炒めランチ

錦珍樓エビと野菜の炒め

錦珍樓エビと野菜の炒めランチ杏仁豆腐

キャベツと豚肉味噌炒めランチ(680円)、今日は席が空いていたので吸い込まれてしまいました。キムチ、とろみ付玉子スープ、、フルーツ入り杏仁豆腐付です。キャベツと豚肉味噌炒めは、所謂回鍋肉ですが、特徴はソースの多さです。通常は具材に絡むくらいのソースの量ですが、これは底に溜まる位の量があります。しかし、これはこれでなかなか美味しいです。全体的にボリューム感がありますが、キャベツだけではなく豚肉の量も多く何とか完食しました。小腹が空いたくらいでは入ってはいけないお店です。
(2018-04-27)

錦珍樓キャベツと豚肉味噌炒めランチ

錦珍樓キャベツと豚肉味噌炒め



中区・関外 | 17:51:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
敦煌・菊名駅
東横線 菊名駅近辺 敦煌、縦長のお店で2階もありますが1階は6人用丸テーブル2卓、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル3卓、6人掛けテーブル1卓の中華料理屋さんです。基本外税ですがランチは内税です。
(2018-04-26)
場所: 神奈川県横浜市港北区菊名6‐13-43
定休日: 月曜

敦煌店構え

鶏肉の味噌炒めランチ(750円)、ランチは単品料理ランチが同価格2種類でチャーハンランチが1種類800円となっています。2種類の単品料理ランチから「鶏肉の味噌炒め」を選択しました。ライス、とろみ付の玉子スープ、集合写真にはありませんが点心として中型のシューマイ2個付きでライスはお替り可能となっています。漬物とデザートの替りに点心が付いています。鶏肉の味噌炒めは、鶏肉、ピーマン、玉葱、フクロダケ、長葱を味噌炒めにしたものですが、見た目がパッとしません。彩り不足と鶏肉が細かすぎるのが原因だと思われますが、味的には悪くありません。味噌炒めは甘味噌炒めで炒め方に調理経験を感じます。また行ってみようかな。
(2018-04-26)

敦煌鶏肉の味噌炒めランチ

敦煌鶏肉の味噌炒め



港北区 | 17:27:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
今金・小田原駅
小田原駅近辺 今金、サンマーメンありそうな店構えなので勝負してみました。入るとすぐに客席で4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル2卓で、奥に4人用座卓1卓がおいてある小さな小あがりがあります。左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター5席の古いお店です。メニューを見ると・・・サンマーメンがありました。
このお店なんと読むのかな?イマキン、イマカネ、コンキン?
メニューに「いまきん」と書かれてありました。
(2013-02-15)
場所: 神奈川県小田原市浜町1-1-5
定休日: 月曜

今金店構え

サンマーメン(600円)、もやし、白菜、豚肉と役者が揃っています。グリンピースとなるとが珍しいですが、両方ともいらないのでもやしを増やして欲しいです。塩ベースの餡には特徴的な味付けはされていません。スープはこれぞ中華屋さんのラーメンスープといった昔懐かしい味です。サンマーメンとしては亜流ですが、ラーメンを食べてみたいと思わせるものがあります。また行って見ましょう。
(2013-02-15)

今金サンマーメン

特製今金めん(600円)、オリジナルラーメンを食べて見ました。スープは塩ベースで溶き卵、豚肉、玉葱、緑は多分ピーマン、長ねぎが乗っており、おろししょうががトッピングされています。良く混ぜて食べてくださいと説明がありました。初めての味で嫌な味ではないのですが、もう一度食べたいかと言えばそうでも無いしと微妙です。生姜の効果もあるのでしょうかポッカポカでお店を出ました。
(2014-02-27)

今金今金めん

餃子(400円)、中型の餃子で餡はペースト状に粗きざみの野菜が所々で、好きなタイプの餃子ではありませんでした。
(2014-02-27)

今金餃子

ラーメン(500円)、サンマーメンを食べた時にラーメンも食べてみたいと思ったのを思い出しました。
トッピングは、ナルト、メンマ、海苔、ホロホロチャーシューに小口切りの長葱を散らしてあります。
麺の量は多い方と思いますが、残念な事にスープに深みがありません。
でもこの価格のラーメンにホロホロのチャーシューが入っているだけでも立派です。
普通に美味しいラーメンでした。
(2016-11-17)

今金ラーメン

タンメン(650円)、久しぶりに行ったら「今金めん」に醤油スープバージョンが出来ていました。ちょっと迷ったのですが全く食べたことないものにしようという事でタンメンにしてみました。見た所野菜たっぷりなのですが、何故か塩ベースの餡が掛かっています。タンメンで餡かけは初めてです。麺も中細麺でタンメン食べた気がしません。かといって塩ラーメンかと言えば違うし、不思議なタンメンを食べました。
(2018-04-25)

今金タンメン


大きな地図で見る

小田原市 | 17:16:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
翠園・関内駅
関内駅近辺 翠園、確か以前、切れてはいたが半分だけテントがあったように記憶している。しかし、テントがなく骨組みだけになっている。お店をやめてしまうのかと思っていたがそうでもなさそうなので、思い切って入ってみました。入ると左側に会計場、4人掛けテーブル2卓、右側は8人掛け丸テーブル2卓、奥に4人掛けテーブル1卓、その奥に座敷があるようだ。右側の窓際に4人掛けテーブル1卓がある。厨房は一番奥だがほぼクローズされている。
(2013-04-05)
場所: 神奈川県横浜市中区不老町2-11-5
定休日: 日曜・祝日

翠園店構え

肉そば(700円)、メニューにサンマーメンが無いので聞いて見ました。肉そば=サンマーメンだそうで、この式は成り立たないだろうと思いながらも興味津々です。
丼が登場しました。通常の丼の大きさですが、この盛りのよさは何でしょうか。これだけ具材が多いと目もくれず食べないと当然麺がのびます。麺も多く掘り起こしながら食べましたが、やはり結果は当然です。もやし、白菜、豚肉と役者は揃っていて餡も掛かっていますが、やはり肉そば=サンマーメンには無理があるようです。
そもそも肉そばってこんなだっけか。
(2013-04-05)

翠園肉そば

いつの間にかテントを張り替えていました。
(2014-03-25)

翠園テント新調

チャーシューメン(650円)、小振りな丼での提供で、トッピングは小さめのチャーシューと小口切りの長葱をちりばめてあります。スープは薄味ですが味わい深く、長葱が利いており美味しいスープです。チャーシューはふちが赤く肉を感じさせるもので好みですが、麺がもう一つあっていない感じを受けました。しかし、このチャーシューメンが650円なら安いと思います。
(2014-08-25)

翠園チャーシューメン

麻婆豆腐定食(750円)、場末感が充満している古いお店で、ホールのおばちゃんだけが何故か元気一杯です。お昼の定食に麻婆豆腐が出ていたので食べてみました。ライス、なんとも残念なザーサイの細切り、古いお店でよく見る玉子スープ付きですが、デザートは付いていません。麻婆豆腐は挽肉の量が多く、辛味の源泉がラー油、唐辛子、塩ですがそんなに辛くはありません。スパイス感は弱く四川系ではありません。だからと言って味わい系でもなく、中途半端な印象です。四川や陳が付かない麻婆豆腐は、店ごとに違っていて、これはこれで面白いと思います。
(2018-04-23)

翠園麻婆豆腐定食

翠園麻婆豆腐


大きな地図で見る

中区・関外 | 17:23:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
横濱 一品香 福富町店(閉店)・関内駅
関内駅近く 横濱 一品香 福富町店、チェーン店の始まりのお店はどんなものか行って見ました。2階もありますが、1階は入ると中央から右側にスペースの大部分を占める四角いオープン厨房があります。厨房前のカウンター席6席は横に配置されており、縦方向のカウンターは左側に壁向きに4席あります。結構雑然とした厨房で、見せるならもう少し整理した方が良さそうです。
(2013-03-01)
場所: 神奈川県横浜市中区福富町仲通1-1
定休日: 無休

横濱 一品香 福富町店店構え

サンマーメン(旧700円、720円)、ほとんどもやしで構成されています。肉は薄切りカットですが白菜やキャベツは入っていません。これで700円取るのかあ。だからチェーン店は嫌です。麺もタンメンと同じでつるっとした平打ちっぽい麺で、なんだかなあ。まあ、タンメン食べるお店です。
(2013-03-01)

横濱 一品香 福富町店サンマーメン

餃子(300円)、機械作りの普通の餃子ですが、餡の量は少なめです。サンマーメン+餃子で1,000円です。お値段高くても良いのですが、相応のものがあればね。
(2013-03-01)

横濱 一品香 福富町店餃子

五目うまにそば(850円)、具材は海老、イカ、豚肉、キャベツ、木耳、マッシュルーム、人参、青梗菜に小口切りの長葱を散らし少し甘みの付いた醤油ベースの餡が掛かっています。麺はつるっとした平打ち麺です。これは紛れもなくフードコートで食べる麺料理で、わざわざお店まで行って食べるほどのものではないです。
(2015-04-08)

一品香福富町店五目うまにそば

隣に在った老舗洋食店「レストラン タマガワ」が閉店したのが2017年9月、そして今年、一品香が看板を降ろしました。
(2018-04-23)

横濱 一品香 福富町店閉店

横濱 一品香 福富町店閉店挨拶


大きな地図で見る

中区・関外 | 17:20:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国料理 餃子菜館・神奈川新町駅
京急神奈川新町駅近辺 中国料理 餃子菜館、2階にある縦長のお店で奥が厨房で手前の客席スペースに4人掛けテーブル6卓、6人掛けテーブル2卓で道路側が小あがりになっており4人用座卓が6卓置かれています。厨房も見通す事が出来、テーブルも比較的ゆったりと配置されている中華料理屋さんです。
(2016-02-25)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区浦島町2-3
定休日: 日曜

中国料理 餃子菜館店構え

ランチ(600円)、ランチは4種類で2種類が麺ランチとなっており価格はまちまちですが1種類が600円ランチとなっており気になっていましたので、600円ランチの「鶏肉薄切りの甘辛味炒め」を選択しました。ライス、スープ、お新香、デザート、コーヒー付です。スープは卵スープですがとろみが強くどろどろのスープでお新香はピリ辛ザーサイ、デザートは出来合いの杏仁豆腐です。鶏肉薄切りの甘辛味炒めは、鶏肉、木耳、人参、筍、ピーマンを甘辛ソースで炒めたものですが、すごいボリュームです。鶏肉は薄切りではなくこま切れで、ソースは甘いのだか辛いのだかはっきりして状態です。味がはっきりせずスープを飲んだらドロドロで、ランチ定食では珍しく完食出来ませんでした。この600円ランチはガッカリです。
(2016-02-25)

中国料理 餃子菜館鶏肉薄切りの甘辛味炒めランチ

中国料理 餃子菜館鶏肉薄切りの甘辛味炒め

担々麺+餃子セット(880円)、前回の600円ランチに懲りず餃子菜館なら餃子を食べてみないとと再チャレンジです。担々麺、特大餃子5個、杏仁豆腐、食後にコーヒーが付いていてこれは安いです。担々麺はスープにこくが無く見習って作っちゃいました的な出来です。フルーツ付きの杏仁豆腐は自家製で寒天感の少ないクリーミータイプです。さて、餃子ですが超特大サイズで具材も詰まっています。この具材を包む皮も厚く、かぶりついて食べました。ニンニクはほとんど感じないのですが、味が単調で2個食べて飽きが来て、ラー油から酢醤油に味変して何とか完食しました。このセットは写真にはありませんが食後にコーヒーも付いて、価格的には安いと思いますが、もう一度食べたいかと聞かれれば一度で十分という答えです。とは言えこれだけ大きな餃子はなかなかお目にかかることも無いので、その点は印象に残りました。
(2018-04-20)

中国料理 餃子菜館担々麺と餃子のセット



神奈川区・JR京急方面 | 17:19:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
王家菜館 上大岡店・上大岡駅
上大岡駅近く 王家菜館 上大岡店、中田にもお店があり上大岡の紹興は姉妹店との事です。お店は2階にあり、入り口から見ると横長のお店で4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル3卓、8人用丸テーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2018-04-19)
場所: 神奈川県横浜市港南区上大岡東1-9-15 パルテノンビル 2F
定休日: 無休

王家菜館 上大岡店店構え

鶏肉の中華味噌炒めランチ(850円)、ランチは3種類すべて同価格の一品料理ランチと800円の麺ランチ1種類となっています。ライス、とろみ付玉子スープ、細切りザーサイ、クリーミータイプのフルーツ入り杏仁豆腐が付いていました。鶏肉の中華味噌炒めは、鶏肉、ヤングコーン、クワイ、ピーマン、赤ピーマン、長葱を味噌炒めにしたもので辛味などは付いていません。ザーサイが細切りでテンション1段階下げ、味噌炒めがシャバシャバで2段階下げ、このランチが850円だと思い起し3段階下げです。多分メイン調理師が作った料理ではないように感じました。
(2018-04-19)

王家菜館 上大岡店鶏肉の中華味噌炒めランチ

王家菜館 上大岡店鶏肉の中華味噌炒め



港南区 | 17:43:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理五十番・海老名駅
海老名駅近辺 中華料理五十番小アイスコーヒー付、駅から少し離れればサンマーメンあるかなと行ってみましたが、やはりありませんでした。1階はテーブル席で50~60席位はあると思う。片隅にバーカウンターの様な物がありそこだけ雰囲気が違う。
(2012-09-28)
場所: 神奈川県海老名市中央2-10-23
定休日: 月曜夜

中華料理五十番店構え

もやし麺(750円)小アイスコーヒー付、スープが塩味でにんにくが軽く入っている点と餡が掛かっていない点で思っているサンマーメンとは距離がある。仕方ないな、もやし麺だもの。
(2012-09-28)

中華料理五十番もやし麺

上海焼きそば(840円)、玉子スープと食後にアイスコーヒーがついてきました。さて、サンマーメン以上に店ごとに違う上海焼きそばがメニューにありましたので頼んでみました。ルックスはイメージの中にある上海焼きそばに近く、具材はもやし、青梗菜、人参、木耳、筍、キャベツ、細切り豚肉で中細麺を使用しています。正直どれが「上海焼きそば」で「香港焼きそば」や「広東焼きそば」はどれかなんてさっぱりわかりません。でも美味しかったからいいかな。
(2017-08-23)

中華料理五十番上海焼きそば

担々麺(890円)、辛さもあまりないあっさりタイプの担々麺で、真ん中に挽肉と白髪ネギを盛り、まわりに青梗菜を配してあります。特徴的には麺が細麺であることです。細麺の担々麺は初めてですが、やはり違和感が残るかな。
(2018-02-15)

中華料理五十番担々麺

西安麺(950円)、調理の質を強く感じるようなお店ではないのですが、お店が広くゆったりと食事が出来る点が気に入っています。テレビの前の丸テーブルに陣取ったら、透明のビニールクロスに西安麺と麻辣麺の写真付きメニューが挟まっていました。あれ!西安麺って小さなウェーブを起こしている西安名物?ビャンビャン麺じゃないのかな?と疑問に思った。という事でお姉さんに聞いてみたら、キッパリと違うと言われてしまいました。何が違うのか両手で麺を伸ばす仕草をしながら説明してくれているのですが良く分かりません。多分、ビャンビャン麺よりも西安麺の方が麺の厚みが薄いという事だろうと勝手に理解しました。さて、西安麺ですが、これも勝手に辛い麺料理と思い込んでいましたが、運ばれてきた丼から酸味が香り立っていて、正にええ!と言いそうになりました。酸味の利いたスープは全面とろみ餡掛けで、具材はトマト、ニラ、玉葱、人参、シメジ、鶏肉、中型の海老で麺の下に溶き玉子が仕込まれています。中央に配置された西安麺はニラをトッピングしてあり、麺の幅は3センチ位です。麺は運ばれてきた時から固まり傾向なのですぐにほぐせば良かったのですが、スープはどうかな等とやっていたため、固まってすいとんみたいになってしまったのは失敗でした。ただ、酸味の利いたスープは癖になりそうです。
(2018-04-17)

中華料理五十番西安麺



海老名市 | 18:00:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
満福 大船店・大船駅
大船駅近辺 満福 大船店、ビルの2階にあり、大森にもお店があります。入り口から見ると横長のお店で右側奥に座敷があり6人用座卓が3卓、左側に4人掛けテーブル2卓、中央に6人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2017-10-04)
場所: 神奈川県鎌倉市大船1-23-14
定休日: 無休

満福 大船店店構え

レバニラ定食(680円)、お店に入ったら右側の座敷部分の照明が消えているので薄暗く、半端ない場末感を感じて帰ろうかと思いました。しかし入ってしまったものは仕方ないと無難と思えるレバニラ定食を頼んでみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープはとろみの付いた玉子スープで漬物はザーサイです。ザーサイが薄切りなのはちょっと意外で、メインのお皿の縦置き配置も変わっています。レバニラは肉厚のレバの量も多く、炒め具合も絶妙です。お店の場末感に合わない料理でちょっとびっくりで、再訪の必要がありそうです。
(2017-10-04)

満福 大船店レバニラ定食

満福 大船店レバニラ

麻婆豆腐定食(680円)、相変わらず場末感いっぱいの店内でプラスチック製のお冷のコップが妙に合っています。前回の定食が予想以上に良かったので今回は麻婆豆腐定食にしてみました。ライス、具沢山のとろみ付玉子スープ、大根と人参の酢漬け、寒天感の強いフルーツ入り杏仁豆腐付です。麻婆豆腐は辛味やスパイス感はほとんどなく、味わい深いソースでもありません。期待した割には普通に美味しい麻婆豆腐で終わってしまいました。
(2018-04-16)

満福 大船店麻婆豆腐定食

満福 大船店麻婆豆腐



大船 | 17:18:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
西福飯店・二俣川
相鉄線二俣川駅近辺 西福飯店、運転免許試験場と二俣川駅の間にあります。サンマーメンの写真と自家製ラー油の貼り紙に惹かれて入ってみました。もっと大きいお店かと思いましたが、入ると2人掛けテーブルが縦に2卓、右側は4人掛けテーブル3卓でカウンター席はなく、厨房は奥にありますが料理の出し口位が開いているだけでクローズされています。左側が2階への階段とお手洗いになっているので客席スペースは狭くなっています。
(2013-04-04)
場所: 神奈川県横浜市旭区中沢1-1-28
定休日: 火曜・月曜はランチのみ営業

西福飯店店構え

サンマーメン(700円)、小振りな丼で登場ですが、麺の量は少ないとは思いませんでした。もやし、白菜が入っています。お~お白菜が入ってると感動していましたが、あれ、肉が無い。探索してみると申し訳程度に挽肉が入っています。なんかガッカリです。スープも出汁をしっかりとっていますと貼り紙がありますが、なんか普通です。この辺が素人にも違いがわかるようだと700円も高くは無いのですが。
(2013-04-04)

西福飯店サンマーメン

餃子(350円)、さて、ラー油と言えば餃子(350円)です。肉餃子ですが、小さいし1個70円はないだろうと思います。自家製ラー油をつけてひとくち行って見ます。はじめにオオバかシソ系統の味がします。アレと思うと消えてしまうのですが、後から辛味が来ます。から~。このラー油は良いです。
(2013-04-04)

西福飯店餃子

ラーメン(500円)、全体的に高めの価格設定のメニューの中で唯一ラーメンだけが安いです。という事でラーメンを食べてみました。トッピングはメンマ、青梗菜、ゆで卵半分、歯ごたえのあるチャーシューで小口切りの長葱は中心に集めてトッピングしてあります。価格からすれば立派なラーメンですが、なんか特徴が無く普通に美味しいで終わってしまう感じが残念です。
(2018-04-13)

西福飯店ラーメン


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:01:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
龍翔菜館・希望ヶ丘駅
相鉄線希望ヶ丘駅近辺 龍翔菜館 、縦長のお店で右側縦に厨房があり左側の客席スペースに4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル3卓で奥に8人用丸テーブルが2卓置かれている中華料理屋さんです。
(2018-04-11)
場所: 神奈川県横浜市旭区中希望が丘94-54
定休日: 月曜は夜営業休み

龍翔菜館店構え

魚の甘酢掛けランチ(700円)、ランチは4種類で全て同価格ですが1種類は麺ランチになっています。他にチャーハン+ワンタンの様なランチが3種類あり、こちらはいずれも880円となっています。3種類のランチから魚の甘酢掛けランチを選択しました。ライス、トマト入りのとろみ付玉子スープ、ザーサイ、クリーミータイプのフルーツ入り杏仁豆腐付でライスはお替り自由となっています。魚の甘酢掛けは白身魚のフリッター、大振りカットの玉葱、人参、青菜を甘酢で炒めたものです。アレと思ったのは魚のフリッターの魚味です。通常食べると魚の身であることが分かる位で、こんなに魚の味を感じたことはありませんでした。これからの主流なのかな。
(2018-04-11)

龍翔菜館魚の甘酢掛けランチ

龍翔菜館魚の甘酢掛け



旭区・相鉄線方面 | 18:06:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
萬品香・新横浜駅
新横浜駅近辺 萬品香、ビルの地下にある中華料理屋さんで入り口から見れば横長のお店で、右側縦に厨房があり左側が客席スペースとなっています。奥に8人用丸テーブル2卓があり折り畳み仕切り戸で宴会用に仕切る事が出来るようになっていますが、ランチ用に椅子は10脚づつ置いてあります。仕切り戸と厨房の間に4人掛けテーブル7卓の中華料理屋さんです。丸テーブルと椅子はこげ茶、4人掛けテーブルと椅子は薄茶と色分けされており、椅子もテーブルもしっかりとした造りのものを使用しています。地下への階段は高級店を想わせる雰囲気です。
(2018-04-09)
場所: 神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-5 アイズビル B1F
定休日: 日曜(予約有れば営業)

萬品香店構え

鶏肉の黒味噌炒めランチ(810円)、3種類のランチは全て一品料理ランチで810円、840円、890円となっており、少し高めの価格設定です。通例通り一番安い鶏肉の黒味噌炒めランチを選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープは具沢山のとろみ付玉子スープ、漬物は沢庵、デザートは自家製のクリーミータイプの杏仁豆腐です。鶏肉の黒味噌炒めは、鶏肉、玉葱、ピーマン、長葱、筍を味噌炒めしたものです。よく見るのは甘辛にしたりピリ辛にするのが多いのですが、特にその様な味付けはされていませんでした。ボリューム感もあり普通に美味しい料理ですが、少し高めなのは新横浜価格かな。ただ最も残念に感じたのは、お冷のコップがプラだったことです。これだけでお店のイメージがランクダウンします。器は大切だと思います。
(2018-04-09)

萬品香鶏肉の黒味噌炒めランチ

萬品香鶏肉の黒味噌炒め



港北区 | 17:30:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
上海亭・県立大学駅
京急県立大学駅近辺 上海亭、横長のお店で奥が厨房で客席スペースの右側に4人掛けテーブル2卓、左側に4人掛けテーブル4卓、6人掛けテーブル1卓の自家製細麺が売りの中華屋さんです。造りのしっかりした椅子やテーブルが目に留まりました。多分、6年位前の改装時にも前店舗の物を引き継いでいるのだと思います。おかみさんの気遣いのある接客が印象に残りました。
(2018-04-06)
場所: 神奈川県横須賀市安浦町2-13
定休日: 火曜

上海亭店構え

サンマーメン(700円)、具材はもやし、青梗菜、筍、人参、豚肉で塩ベースの餡が掛かっています。麺は自家製の細麺です。スープはコクに欠けるかなと思ったのですが餡と混ぜると丁度良くなる塩梅です。もやしがもう少し目立つといいのですが、自家製麺を考えれば価格相応ですね。
(2018-04-06)

上海亭サンマーメン



横須賀市 | 17:06:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
東北飯店・東神奈川駅
東神奈川駅近辺 東北飯店、店構えから左側に縦に厨房、その前にカウンター、右側は3卓位のテーブル配置を想像して入店したが、中が広いのでびっくりした。カウンターはなく、4人掛けテーブル7卓がゆったりと置かれており、厨房は壁で仕切られている為に見えないが、縦長で右奥にある。なんかスペースもったいない感じで場末感が漂う。
(2012-09-27)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区二ツ谷町1-2
定休日: 日曜

東北飯店店構え

サンマーメン(600円)、小振りな丼での提供だが麺の量は多い。下手をすると麺が密集して目も当てられなくなるのだが、そのような事はなかったのはさすがだ。スープは動物系が感じられるスープで、野菜の量も多い。CPは高く良いサンマーメンだと思うが、もう一度食べたいと思わせる何かが足りない。
(2012-09-27)

東北飯店サンマーメン

五目うま煮ソバ(650円)、メニュー名は五目うま煮麺となっていますが、五目ソバや広東麺はメニューにありません。具材は、海老、イカ、木耳、豚肉、白菜、青菜、人参で醤油ベースの餡が掛かっています。スープは動物系ですが、広東麺系統にあるようなこってりした厚みのあるスープではなく比較的あっさりとしています。餡に濃い目の味付けがされていますので混ぜるとちょうど良い位です。価格は安いのですが満足感としては今一歩です。
(2015-09-08)

東北飯店五目うま煮ソバ

麻婆豆腐ランチ(650円)、13時半までのランチは単品料理ランチが4種類で650円2種、700円2種となっており、他に半チャーハン付きの麺ランチが2種類あります。このお店は中華料理屋さんなのですが、中華の暖簾が出ていて中華屋さんの趣もあり、中華料理というよりは麺飯料理のイメージがあるお店です。ランチに麻婆豆腐が出ていたので、そんなお店の麻婆豆腐に興味があり入ってみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。漬物のザーサイはごま油風味で量も多い方ですが、細切りが残念です。スープはワカメ入りのとろみのない玉子スープ、デザートはフルーツ入りの杏仁豆腐です。さて、麻婆豆腐ですが、辛味の源泉はラー油と黒胡椒なので複雑なスパイス感も無くそんなに辛くはありませんが、後からじわっと来る辛さです。豆腐は木綿を使っているのでスプーンが付いていないのでしょうか。四川でもないし日式でもない店主独自の麻婆豆腐で、どちらかと言えば日式の味わい麻婆豆腐に近く、これアリだなと思いながら完食しました。
(2018-04-05)

東北飯店麻婆豆腐ランチ

東北飯店麻婆豆腐


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:47:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
恵豊楼(閉店)・反町駅
東急反町駅近辺 恵豊楼(エイホウロウ)、縦長のお店で右側は4人掛けテーブル2卓、左側に4人掛けテーブル4卓で厨房は奥にある中華料理屋さんです。ランチは内税ですが、他は外税となっています。
(2016-07-11)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区反町1-5-4
定休日: 無休

恵豊楼店構え

ランチメニューにサンマーメン+半チャーハン(800円)を見つけましたので注文してみました。ザーサイと杏仁豆腐が付いてきました。サンマーメンは、もやし、人参、木耳、ニラ、豚肉で構成されており醤油ベースの餡が掛かっています。豚肉が薄切りなのは中華料理屋さんでは珍しいです。麺は中細麺寄りの太麺で、スープは薄口ですので、餡に仕込みがあるかもと期待したのですが何もありませんでした。やはり中華料理屋さんのサンマーメンで好きなタイプではありません。ちょっとガッカリと思いながら半チャーハンを食べたのですが、これがなかなか良くてびっくりです。パラパラ系よりもしっとり系寄りなのですが米一粒一粒が炒められている感じで鍋振りに経験を感じます。味付けも悪くないので、一品料理ランチを試してみたくなりました。
(2016-07-11)

恵豊楼サンマーメン+半チャーハンランチ

恵豊楼サンマーメン

ランチ(700円)、定食は、700円から800円で8種類あり、5種類が麺+半チャーハンとなっています。他に週替わりで3種類の定食が用意されています。定食となっていますのでランチ以外でも提供されているようです。「豚肉とニラ、もやし炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付でライスのおかわりは無料です。スープは卵スープで漬物はザーサイ、デザートは杏仁豆腐です。豚肉とニラ、もやし炒めは、小山盛りにした野菜炒めで、何か普通でちょっとガッカリです。
(2016-09-15)

恵豊楼豚肉とニラ、もやし炒めランチ

恵豊楼豚肉とニラ、もやし炒め

週替わりランチ(700円)、どうも私の中でのこのお店のポジションが定まりません。悪くはないんだけれど普通より少し上かな位の感じなのです。何回か行ってみる事にしようと「豚肉となすのみそ炒め定食」を食べてみました。ライス、ワカメと卵のスープ、薄切りピリ辛ザーサイに杏仁豆腐付です。豚肉となすのみそ炒めは、豚肉、ナス、ピーマン、玉葱を味噌炒めにしたものです。ボリューム感は今一つですが鍋から皿にザット移した感があり、豚肉の質も良いです。全体の感想としては、やはり悪くはないんだけれど普通より少し上かな。
(2016-10-20)

恵豊楼豚肉となすのみそ炒め定食

恵豊楼豚肉となすのみそ炒め

まさにあれ!です。ランチ食べようと思っていたのですが一度通り過ぎてしまい、多分ここだろうと写真撮ってきました。
(2018-04-05)

恵豊楼閉店



神奈川区・東急方面 | 17:41:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅郷(閉店)・白楽
東横線白楽駅近辺六角橋 紅郷(コーキョウ)、横長のお店で、入ると左側に厨房、厨房前にカウンター4席、右側の客席スペースに4人掛けテーブル4卓の中華料理屋さんです。厨房は中華料理屋さんらしく料理の出し口から位しか見えません。客席担当の女性と厨房に年配の女性と若い男性の3名で切り盛りされていました。
(2014-01-24)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-8-2
定休日: 日曜

紅郷店構え

サンマーメン(590円)、シンプルな感じのサンマーメンで、もやし、青菜、人参、木耳、細切り豚肉で構成されており、餡がかかっています。スープは薄味ですがしっかりとした味付けについついスープを飲んでしまいました。何かホッとするスープです。このスープと同じならラーメンの方が良かったかもしれません。
(2014-01-24)

紅郷サンマーメン

紅郷は何て読むのかな?はるか昔に食べたマーボー豆腐が美味しかったなと思い出したので入ってみました。屋号はコーキョウだそうです。食べたのは勿論「四川マーボ豆腐煮ランチ」(700円)です。ライス、醤油系ドレッシングの掛かった茹でもやし、とろみの付いた卵スープになぜか半熟の半ゆで卵が付いています。四川マーボ豆腐煮の辛みは胡椒が強く他の香辛料が良く分からずチープな感じです。場末の食堂で食べる麻婆豆腐のようでちょっとガッカリです。半熟の半ゆで卵の食べ方を聞いてみたのですが、うまく話が伝わらず分かりませんでした。
(2016-01-29)

紅郷四川マーボ豆腐煮ランチ

紅郷四川マーボ豆腐煮

なんか違和感あるなと思ったら、小料理屋になっていました。
(2018-04-05)

紅郷閉店


大きな地図で見る

神奈川区・東急方面 | 17:34:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
進・藤棚周辺
最寄り駅は相鉄西横浜駅ですが、藤棚周辺の方が通りが良いかもしれない 進(シン)、細長い縦長のお店ですが店構えも店内も中華屋さんらしくありません。元はスナックだったのかな。入ると左側縦にオープン厨房があり厨房前に背の高い丸椅子のカウンター席7席、右側は2人掛けテーブル2卓ですが、椅子はよくカラオケスナックで見かける四角い直方体の様なビロード生地の物です。奥に小さな座敷もあるようです。男性2名で切り盛りされていましたが親子でしょうか。
(2015-12-11)
場所: 神奈川県横浜市西区久保町27-21
定休日: 日曜

進店構え

サンマーメン(630円)、お店の雰囲気からしてたいして期待もしていませんでしたが、具材に細かくカットされた白菜が使われていたので、あれっと言った感じです。具材としてはもやし、白菜、青梗菜、玉葱、薄切り豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。スープや餡に甘みはありませんがバランスが良く、年季を感じる一杯です。価格も安いですし、なかなかいいサンマーメンでした。小ライスがサービスで付きます。
(2015-12-11)

進サンマーメン

ラーメン+半チャーハン(680円)、店構えで損してるお店です。店主は長らく都下で中華屋さんをやっていたそうで人気店だったと言っていました。それを裏付けるように店構えはあれですが、出て来る料理は確かに経験に裏打ちされた料理で人気店だったは頷けるところです。ラーメンは単品だと480円ですので価格並みです。チャーシューも入っているのですが、頑張ってる感はありません。スープ的にも昔懐かしいしみじみ系でもないのですが、作り慣れてる感で食べさせてしまう感じです。半チャーハンは見た所しっとり系で、下手をするとべっちゃりの危険性があるのですが、蓮華を入れるとホロッと崩れます。もう少し濃い味でもいいかと思いますがなかなかいいチャーハンです。
(2018-04-04)

進ラーメン

進半チャーハン



西区・横浜駅以外 | 17:27:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
同福飯店(閉店)・金沢八景駅
金沢八景駅近辺、同福飯店、金沢八景駅から追浜方面へ行ったところにある鳳城の支店です。縦長のお店で道路側から見ると左側に会計場があり4人掛けテーブル2卓、カウンター2席、料理出し口、右側は6人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル4卓の中華料理屋さんで左右とも壁側はベンチシート1列になっています。道路側にしか出入り口が無いのかと思っていましたが、反対側に立派な出入り口がありました。でも会計場が道路側にあるので、道路側がメインの様な、良く分からない造りです。
(2018-04-02)
場所: 神奈川県横浜市金沢区泥亀1-25 京急サニーマートC館 1F
定休日: 無休

同福飯店店構え

同福飯店道路側店構え

芝海老のマヨネーズ和えランチ(800円)、ランチは一品料理ランチのみで4種類あり、価格は690円から800円とまちまちです。街角中華のランチとしては珍しい芝海老のマヨネーズ和えが出ていましたので食べてみました。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付です。スープは具沢山の玉子スープ、お新香は少量の薄切りピリ辛ザーサイ、杏仁豆腐はフルーツ付きの寒天感の少ないデザートタイプです。芝海老のマヨネーズ和えは、少量の細切りにしたレタスの上に芝海老を載せてありますが、大中合わせて7尾程載っており、これはCP高いです。マヨネーズも最近流行りの健康志向タイプでは無く昔懐かしいまったりタイプで、すごく満足感のあるランチでした。
(2018-04-02)

同福飯店芝海老のマヨネーズ和えランチ

同福飯店芝海老のマヨネーズ和え

アップし忘れていた記事を何故かアップしなければと迫られた気がしてアップしたのが昨日です。
今日近くまで行ったのでランチ何かなと覗いたら閉店の挨拶が出ていてびっくりしました。
何かが知らせたのでしょうか?
京急サニーマートC館の耐震化工事による閉店だそうです。
本店(鳳城)への案内が出ていました。
(2018-04-03)

同福飯店閉店挨拶



金沢区 | 17:21:04 | トラックバック(0) | コメント(0)