FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

日満亭・逗子駅
逗子駅近く 日満亭、入ると4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル1卓、6人掛けテーブル1卓で右奥に縦にオープンキッチンの厨房、その前に5~6席のカウンターのお店。
(2012-08-08)
場所: 神奈川県逗子市逗子 1-3-31
定休日: 月曜

日満亭店構え

サンマーメン(650円)、固めの餡が厚く掛かっておりメインは餡で、キャベツ、もやし、玉葱と続き豚肉、次に木耳と人参が少量といった構成。薄い醤油味のスープは、表面は良いのだが底の方からすくうと麺の雑味が襲い掛かる。ちゃんと湯切りして無いようだが、こんなのが好きな人もいるんだろうな。
(2012-08-08)

日満亭サンマーメン

ラーメン(520円)、中華屋さんのラーメンとしては安い部類には入るのですが、寂しい丼姿で、こんなものでいいでしょうと作り手が言っているようです。トッピングはメンマ、ナルト、少し厚めだけれど小型で脂身一杯のチャーシューのみで、小口切りの長葱等入っていません。スープはまず、オイリーと感じてすぐに薄いと感じるものです。コクや深みは全くなく、ただ単に薄いスープです。なんか入れ忘れたのかと疑うほどで、残念な一杯でした。
(2017-10-31)

日満亭ラーメン



逗子市 | 17:19:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
味楽園・緑園都市駅
緑園都市駅近く味楽園、2016年6月オープンだそうです。4人掛けテーブル5卓でカウンター席はない中華屋さんです。栄区でお店をやっていてこちらへ移られたようです。
(2017-10-30)
場所: 神奈川県横浜市泉区緑園4-1-2
定休日: 水曜

味楽園店構え

サンマーメン(800円)、外にメニューと写真のボードがあり、しばし考えてしまいました。まず、サンマーメンがあるのを認識しましたが、高価格を見て躊躇、次に写真を見ると緩い餡が全面を覆う私の好みで無いタイプのサンマーメンです。う~ん、ラーメンしようかなと考えたのですがあまり来る機会のない駅ですのでサンマーメンにしてみました。具材は、もやし、キャベツ、ニラ、人参、木耳で衣を纏った豚肉の破片でゆるい醤油ベースの餡が掛かっています。サンマーメンタイプの好き嫌いを除いても高いです。ラーメンにしておけばよかったかもです。
(2017-10-30)

味楽園サンマーメン



泉区 | 17:24:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
緑園飯店(閉店)・緑園都市駅
緑園都市駅近く 緑園飯店、相鉄いずみ野線は比較的新しい路線なので駅前に中華屋さんを見つける事が困難な路線です。4人掛けテーブル5卓のお店でカウンターはありません。規模は小さいですが中華料理屋さんの範疇です。
(2012-09-24)
場所: 神奈川県横浜市泉区緑園4-1-2

緑園飯店店構え

サンマーメン(700円)、スープが日本の醤油ラーメンのスープなので違和感はありませんが、肉が入っていません。醤油味の中に強く感じる味は、胡椒単体ではなく、昔の醤油味の袋麺に付いていたスパイスの味です。
(2012-09-24)

緑園飯店サンマーメン

味楽園になっていました。
(2017-10-30)

味楽園店構え


大きな地図で見る

泉区 | 17:19:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
竹仙・寺尾本町
最寄り駅は相鉄線かしわ台駅ですが、徒歩圏内では無いので車です 竹仙、幹線道路沿いにありますが目立たないので注意しないと行き過ぎてしまいます。縦長のお店で、奥が半オープンの厨房で手前の客席は、真ん中に4人掛けテーブル2卓が縦に並んでおり、右側に4人掛けテーブル2卓、左側は小あがりになっており4人掛けテーブル2卓位ですが、荷物が置いてありほとんど機能していないように見えます。かしわ台駅近辺に同名の竹仙がありますので、何か関係があるのかと思って聞いてみました。元々こちらのお店がかしわ台駅近辺の竹仙の場所にあったそうですが、関係は無いそうです。
(2013-03-11)
場所: 神奈川県綾瀬市寺尾本町1-23-21
定休日: 水曜

竹仙寺尾店構え

サンマーメン(590円)、白菜やキャベツは入っていません。豚肉は厚めの肉が入って、硬めの醤油ベースの餡が掛かっています。見た所甘いのかなと思いましたが、甘味というよりは甘い傾向位ですかね。作りなれてる感じがしてこのサンマーメンはCP高いです。
(2013-03-11)

竹仙寺尾サンマーメン

チャーシューメン(650円)、ラーメンとも思ったのですが、450円+税と安く、場所的にもなかなか来ることができない事もあり、奢ってチャーシューメンにしてみました。奢ったといっても650円なのですけれどね。メニューには+税金と表示されていましたが、会計時税抜き価格だったので聞いたところ、今はサービスしているそうです。トッピングはメンマ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。この価格で少し厚切りで歯ごたえのあるチャーシューが7枚も入っています。スープはすごくバランスの良い中華屋さんのスープで少し甘みを感じます。まさに老舗のラーメンです。麺の量も多くCPも高いのですが、駅から遠いことが残念です。
(2017-10-24)

竹仙チャーシューメン


大きな地図で見る

綾瀬市 | 18:01:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
竹仙 (閉店)・かしわ台
相鉄かしわ台駅近辺 竹仙 (チクセン)、カウンターは無く簡易的な4人掛けテーブル5卓位のお店。店内は雑然としておりもう少し何とかなるだろうと突っ込みを入れたくなる。漫画本等が置かれている所をみると客層はおのずと推測出来る。
(2012-10-15)
場所: 神奈川県綾瀬市寺尾北2-17-38

竹仙店構え

サンマーメン(550円)、厚く固い餡が前面を覆っており熱々だ。スープは炒めた油が覆ってしまっているので本来の味がわからない。野菜も大変多く肉も入っているで、油分が多すぎる点と餡を工夫すれば結構いけるのではないかと思う。何より550円はハイCPだ。
(2012-10-15)

竹仙サンマーメン

閉店してしまったお店を見て、こんなに小さなお店だったんだと認識した。テナント募集の看板が出ていたので、閉店からそんなに経っていないのかもしれない。
(2017-10-24)

竹仙閉店


大きな地図で見る

綾瀬市 | 17:33:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
つけ麺 みなみ・金沢文庫駅
京急金沢文庫東口すずらん通り つけ麺 みなみ 、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前の円弧型のカウンター7席位、左側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓、6人掛けテーブル1卓で通りを向いたカウンターが4席ある中華屋さんです。つけ麺専門店ではなく所謂中華屋さんです。
(2016-03-25)
場所: 神奈川県横浜市金沢区谷津町371-2
定休日: 日曜

つけ麺みなみ店構え

サンマーメン(780円)、具材はもやし、キャベツ、人参、木耳、ニラで塩ベースの餡が掛かっています。スープは塩気の優っている醤油味のスープで麺が太麺です。やはりサンマーメンに太麺は違和感ありありです。そうは言っても中華料理屋さんのサンマーメンよりは数段好みです。
(2016-03-25)

つけ麺みなみサンマーメン

のり醤油ラーメン(780円)、すずらん通りをうろうろしていたら、ふと「のり醤油ラーメン」が頭に浮かんだ。ならばゴーと食べてきました。山盛りに刻みのりがトッピングされていますので、写真だけではよくわかりませんが、その下に青菜、ワカメ、メンマ、少し厚切りのほろほろ崩れるタイプのチャーシュー、こがしネギが隠れています。麺は太麺でスープは表面の油層が分かるほどオイリーです。こんなにオイリーだったかな?まあ年齢的なこともあるのかもしれません。
(2017-10-20)

つけ麺 みなみのり醤油ラーメン



金沢区 | 17:07:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
天龍 本館・川崎駅
川崎駅近辺 天龍 本館、4~5階位フロアーがあるお店で今日は2階に通された。2階は30席位はありそうなので全体では大きなお店。銀座街店はおやじの溜まり場みたいで女性は敬遠しがちだけれど、こちらは女性でもゆっくりと食事ができそう。
(2012-07-03)
場所: 神奈川県川崎市川崎区東田町6-17
定休日: 日曜

天龍 本館店構え

もやしそば(557円)、もやしそばは餡が掛かっており、もやし餡かけ系統のサンマーメンに近い。スープは普通の醤油ベースのスープだがこくも感じる事が出来、このもやしそばが557円とは驚き、100円高くても納得してしまう。
(2012-07-03)

天龍 本館もやしそば

黒酢スブタランチ(800円)、川崎の天龍は麺飯のイメージなのですが、本館ならゆっくり食べる事が出来るのでランチを食べてみようと寄ってみました。ちょっと高いなと思いながらも初志貫徹です。出てきたトレーを見たとたん後悔の念がふつふつと湧き上がってこれは久しぶりにやってしまったかもしれないと思いながらも、食べたら満足かと良い方に考えたのですが、結果はやはりやってしまいました。黒酢スブタは、長さ4センチ位の直方体の半分脂身の豚肉が4本程入っており、きゅうり、人参少々で後は大降りカットの玉葱だらけです。付け合わせはピーマンを輪切りにして残ったへたの部分を芯をくりぬき炒めてあります。一見マカロニ風のものは食べてみるとマカロニではなく正体がわかりません。価格を考えると悲しくなってしまいました。川崎の天龍はやはり麺飯です。
(2017-10-18)

天龍本館黒酢スブタランチ

天龍本館黒酢スブタ


大きな地図で見る

川崎区 | 17:33:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華堂・保土ヶ谷駅
保土ヶ谷駅近辺 中華堂、店主は中華屋さんの店主としては若い方です。店構えからもラーメン屋嗜好が強いようですが、炒飯、餃子やニラレバ定食のような中華の定食もあります。支那そばの評価が高いようです。黒いシートの部分が厨房で、横にコの字のカウンター9席のお店です。お水はセルフでどうぞ。
(2012-10-02)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町48
定休日: 日曜

中華堂店構え

サンマーメン(680円)、ビジュアル的にも一般的なサンマーメンとは掛け離れており、私的にはサンマーメンではないと思います。しかし、サンマーメンとして見なければ結構美味しいラーメンで、支那そばの評価が高いのも頷けます。
(2012-10-02)

中華堂サンマーメン

支那そば(550円)、トッピングはメンマ、ナルト、チャーシュー、ノリで小口切りの長葱を散らしてあります。特に麺の盛り付けに気を使っているのが分かります。トッピングは質を含めて至って普通です。価格を考えればこんなものかなと思いながらスープを一口行ってみたらこれが美味しいです。動物系の中のほのかに魚介系を感じる薄口のスープで蓮華が止まりません。いい加減止めないと思いながら飲み干してしまいました。麺も一般的な中華屋さんの麺とは一線を画すもので、CP高いです。
(2017-10-17)

中華堂支那そば


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 17:28:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 良美・さがみ野駅
相鉄線さがみ野駅近辺 中華料理 良美、本来メニューサンプルがある場所にサンマーメンの張り紙があり、目に止まり入って見ました。入ると奥が厨房で手前側が客席スペースとなっていて、4人掛けテーブル4卓が左右2卓づつ置かれており、真ん中に妙にスペースがあります。厨房前に3~4席のカウンターもあるお店です。
(2013-01-16)
場所: 神奈川県海老名市東柏ケ谷3-17-7
定休日: 日曜

中華良美店構え

中華料理 良美、ラーメン300円、餃子200円
(2013-01-16)

中華良美張り紙

サンマーメン(470円)、お店で食べると400円、何か良く分からない価格設定です。400円のサンマーメンてどんなだろうと恐る恐る丼の登場を待ちます。白菜やキャベツは入っていませんが豚肉に存在感がある、もやし餡かけ系統のサンマーメンです。醤油味の中の塩味が強いスープですが一般的なものです。餡にも薄く醤油ベースの味付けがされていますが、一部ダマになっていたのは残念でした。提供までに時間が掛かりましたが、この価格は信じられません。又行こうっと。
(2013-01-16)

中華良美サンマーメン

餃子(200円)、6個200円、この価格を見たら食べないわけにはいきません。やや小振りですが、餡がおから状のものです。餡の量も少ない事もありません。これもハイCPです。個人的には餡は刻み程度が好きなんですが、サンマーメンと餃子を食べても600円です。文句言えないです。
(2013-01-16)

中華良美餃子

餃子の醤油皿と一緒に出てきた冷奴です。どんな意味があるのか不明です。単なるサービスかな?
(2013-01-16)

中華良美奴

ポスター作ってました。
(2014-05-16)

中華料理 良美ポスター

広東麺(680円)、五目ソバ(680円)もメニューにありましたので違いを聞いてみました。餡が醤油ベースなのが広東麺で塩ベースが五目ソバと理解したのですが、もしかしたら五目そばは餡はなしかもしれません。具材は海老、イカ、蒲鉾、木耳、筍、豚肉、白菜、ピーマン、人参、長葱(斜め切り)で構成されており醤油ベースの餡が掛かっています。広東麺はもう少しまったりとしたイメージなのですが、あっさりした広東麺で、海老とイカが1個ずつ入っていました。
(2014-05-16)

中華料理 良美広東麺

ラーメン(300円)、このお店で餃子を頼まないことはないので、餃子+ラーメンで500円です。餃子は以前アップしてありますのでラーメンの写真だけアップしておきます。いつものようにヤッコがついてきました。さて、ラーメンですがトッピングは、メンマ、ナルト、ワカメ、ゆで卵半分で小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューが入っていないのは残念で全体的な量も少し少ない感じです。多いのはスープとワカメかな。スープは薄味なのですが、ベースがしっかりとしているからでしょうか、単に薄いではなく薄味との表現になります。このスープにはワカメいらないように思えるのですが、価格を考えれば立派の一言です。
(2017-10-16)

中華良美ラーメン


大きな地図で見る

海老名市 | 17:06:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
北海ラーメン 蝦夷・西谷駅
国道16号沿い 北海ラーメン 蝦夷、入ると扉が有る面白い造りのお店です。結構大きいお店で右側に4人掛けテーブル3卓、ほぼオープン厨房があり、厨房前に狭いスペースを挟んでカウンター席12席位、中程は4人掛けテーブル3卓位で窓際に小あがりがあり、4人用座卓4卓のお店だと思います。大きいお店でしたので座席数は不正確です。調理は男性が2名で担当していましたので繁盛店なのだろうと思います。メニューを見ましたが、全般的に価格は少し高めの設定です。
(2013-09-13)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区西谷町1175-6
定休日: 木曜

北海ラーメン 蝦夷店構え

サンマーメン(800円)、肉味噌ラーメンが記憶にありますが初志貫徹でサンマーメンにしました。もやし・白菜・豚肉と役者が揃っています。スープは豚骨ベースだからでしょうか、もったり系ですがなかなか美味しいスープです。野菜のカットは大振りで、椎茸がまるで1個入っていました。濃い緑色はなんだろうか?まさかわかめ?のはずはなく、まさかの高菜でした。麺も太いですし、サンマーメンと言うには無理がありますが、800円の麺料理としては満足しました。なかなか惹かれるお店ですが、も少し安いといいな。
(2013-09-13)

北海ラーメン 蝦夷サンマーメン

肉味噌ラーメン(850円)、肉味噌ラーメンはお店のイチオシであり人気メニューです。肉味噌というと挽肉を連想しますが挽肉ではなく、厚くはありませんが大振りにカットされたばら肉が使われています。野菜類も大振りにカットされており、見た目にインパクトがあります。少し甘味があり豆板醤の辛味と絶妙なバランスのスープと太麺の組み合わせは、確かに後を引く美味しさです。
(2013-11-29)

北海ラーメン 蝦夷肉味噌ラーメン

和風 醤油ラーメン(630円)、ちょっと高いラーメンだなと思ったが、肉味噌ラーメンはアップ済みなのでトライしてみました。太麺と細麺が選択できますので細麺にしました。丼は大きめなのですが麺が多量という事でもありません。スープは魚介系を感じるもので、これが和風でしょうか。トッピングはメンマ、ノリ、ノリに隠れていたナルト、チャーシューで小口切りの長葱をまとめて載せてあります。太めのメンマと薄切りのチャーシューに質の高さを感じましたが、CPは低くやはりこのお店では肉味噌ラーメンですね。
(2017-10-13)

北海ラーメン 蝦夷和風 醤油ラーメン


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 18:03:40 | トラックバック(0) | コメント(4)
中華 梅ノ木交差点(閉店)・西谷駅
国道16号沿い 中華 梅ノ木交差点、国道16号沿いにあるのに全然目立っていません。横長のお店で、奥がオープン厨房になっており厨房前にカウンター6席、手前の客席スペースは4人掛けテーブル2卓、6人掛け丸テーブル2卓で右側に壁で仕切られていますが小さな小あがりがあるようです。メニューを見ましたが、全般的に価格は少し高めの設定です。
(2013-08-22)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区西谷町747-2

中華 梅ノ木交差点店構え

サンマーメン(800円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者が揃っていますが、サンマーメンお待ちどうさまですと言って提供されなかったらオーダー間違ってしまったと思ったに違いないほどらしくありません。焼売は蒸し時間が必要なので15分位掛かると壁の貼り紙に書かれていますので電子レンジ加熱では無いようです。ちゃんと手を掛けるお店だと言う事は、頼んだメニューが悪かったようです。サンマーメンと思わなければ、薄味ですが美味しい麺料理でした。ちょっとお高いけれど豚角煮が入っている竜珍メン(950円)が美味しそうでした。
(2013-08-22)

中華 梅ノ木交差点サンマーメン

「鴻運来」という中華料理屋さんになっていました。2015年10月に閉店して11月には鴻運来になっていたようです。
(2017-10-13)

中華 梅ノ木交差点閉店


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 17:59:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
梅屋(閉店)・西谷駅
相鉄線西谷駅近辺 梅屋でサンマーメン(800円)、情報を頂きましたので寄ってみました。右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席位、左側に4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル1卓のお店で女性一人で切り盛りされていました。メニュー数は少なく中華丼などもなく餡かけ系統の麺類もサンマーメンしかありません。
(2014-06-23)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区西谷町762
定休日: 水曜・木曜

梅屋店構え

サンマーメン(800円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っていて、細切りのナルトを散らしてあります。餡は醤油ベースではっきりと甘みがあります。醤油スープが濃い目ですので餡の甘みと相まって最後の方はちょっと重かったです。麺も具材も多いとは思いますが価格を考えるとちょっと高いかな。
(2014-06-23)

梅屋サンマーメン

閉店していて食事提供のお店になっていますが、店名がどこにもありません。中華屋さんではなく食堂の様です。今度探検してみようかな。
(2017-10-13)

梅屋閉店



保土ヶ谷区 | 17:55:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
喜臨門・大口駅
大口駅近辺 喜臨門、外から見ると暗そうな店内です。どんなだろうと入ってみると白色系の壁紙で明るい店内です。探検隊気分でドアを開けたのですが、なんか拍子抜けです。縦長のお店で奥が厨房になっており、手前の客席スペースにパイプ足の椅子で4人掛けテーブル4卓、4人用丸テーブル1卓でカウンター席はありません。ラーメン380円を筆頭に他の麺料理等は600円弱で全体的に安めの価格設定です。地域に根付いた中華料理屋さんだと思います。
(2013-12-04)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区大口仲町20-7
定休日: 月曜

喜臨門店構え

サンマーメン(530円)、メニューにサンマーメンがありませんが、念の為聞いてみたところメニューにはないけれどありますよとの明確なお答え。もやし、青菜、人参、細切り筍、木耳、細切り豚肉に塩ベースの餡が掛かっています。スープは薄口で少し麺が軟かったですが、普通に美味しかったです。価格を考えれば十分です。
(2013-12-04)

喜臨門サンマーメン

シューマイ(450円)、すぐに出てきましたのでチンですね。なかなか美味しい中型の肉シューマイで、贅沢を言えば蒸かして食べてみたいところです。
(2013-12-04)

喜臨門シューマイ

五目うま煮ソバ(560円)、丼が通常より一回り小さいラーメンが10円アップの390円になっていましたが、相変わらず麺飯類がすごく安いです。一品料理は900円台で青島ビールもあります。そんな中でこれも安い五目うま煮ソバにしてみました。具材はイカ、エビ、豚肉、筍、人参、白菜、木耳で醤油ベースの餡が掛かっています。丼は通常の大きさで麺の量も少ない訳ではありません。具材に華やかさはありませんが、価格を考えれば十分と思います。これはCP高いです。
(2016-05-20)

喜臨門五目うま煮ソバ

ラーメン(390円)、10円値上げしていますがそれでも安いです。通常の丼より一回り小さな丼で提供されましたが、小さいながらも肉厚なチャーシューが入っています。麺の量も極端に少ない事もなく、何よりも食べてみて安っぽい感じを受けなかったのがいいです。スープにもっとコクがあればとか、勿論注文はあるのですが、価格を考えればCPは高いです。
(2016-10-14)

喜臨門ラーメン

餃子(370円)、一皿6個の中型の餃子です。厚めの皮に刻み系の具材でニンニクは弱めです。具材の量は少なく価格並みです。
(2016-10-14)

喜臨門餃子

中華丼(560円)、具材は小型のエビ、イカ、白菜、青菜、人参、木耳、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。中華スープ付きで、価格的には安いのに決してチープでないのがこのお店の良いところです。近くにあったら普段使いしそうなお店です。
(2017-10-06)

喜臨門中華丼



神奈川区・JR京急方面 | 17:22:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
来々軒(閉店)・大口駅
大口駅近辺 来々軒、なんと暖簾をのぼり旗で代用しています。暖簾は大切と思うのですがどうなんでしょうか。お店の中を見てみたいと思い入ってみました。縦長のお店で、入ると右側にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、奥に大き目の座敷があり6人用位の座卓が置かれていますが、カウンター席に人がいると奥の座敷に行けません。
(2013-05-16)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区大口仲町27-5

来来軒店構え

サンマーメン(600円)、麺の茹で加減を聞かれたのは中華屋さんとしては珍しく期待してしまいます。丼が登場しました。白菜やキャベツは入っていません。炒め油が多くアブラギッシュです。スープや餡は特に印象に残りませんでしたが、鍋こげが結構入っています。麺の茹で加減聞く前に鍋の手入れをして欲しいです。
(2013-05-16)

来来軒サンマーメン

お店が無いと思ったら、更地になっていました。隣にあった額縁や人形ケースのお店と同じ地主さんだったのですね。そちらも更地になっています。
(2017-10-06)

来々軒閉店


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:11:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
冨士屋・和田町駅
相鉄和田町駅近く 冨士屋、情報を頂いていましたので寄ってみました。もう少し上星川方面の場所から駅前に移転してきたお店で、左側がオープン厨房になっており厨房前にカウンター7席位の小さなお店です。看板にもある黒マー油を使った黒タンメンが名物とのことです。
(2014-01-08)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区星川3-6-18
定休日: 月曜

冨士屋店構え

サンマーメン(700円)、もやし、キャベツ、白菜、細切りなると、人参、細切り筍、木耳、豚肉で構成されており、塩ベースの餡がかかっています。見た目に綺麗なサンマーメンで、一口目にわずかに酸味を感じましたが強い物ではありません。なかなか良いサンマーメンだなあと思いますが、価格的にはもう一声欲しい所です。
(2014-01-08)

冨士屋サンマーメン

店外にこんな張り紙が貼ってありました。要約すると創業50余年だけれど駅前に移転してきてからは5年だよ。今の店主は4代目で中華街で修業したよ。タンメン、チャーハン、餃子が売りで手作りにこだわってるよ。カウンター式の小さなお店だけれど女性のおひとりさまでも安心して入れるので一度試してね。とこんなところでしょうか。麺飯類中心のお店で何故か四川麻婆豆腐があるのを不思議に思っていましたが、もしかしたら中華街の四川系のお店で修業したのかもしれません。
(2017-10-05)

冨士屋PR張り紙

タンメン(700円)、タンメンのメニューは、タンメン、黒タンメン、辣醬タンメン、カレータンメンと4種類あります。どうせなら全部色呼称にしてしまえばいいのにと思いながら、基本のタンメンにしてみました。スープにニンニクが利いているタイプのタンメンで、具材は白菜、ニラ、もやし、木耳、豚肉で麺はお約束の平打ち太麺です。ニンニクの印象が強くなかなか美味しい一杯でした。
(2017-10-05)

冨士屋タンメン


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 16:53:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
伊勢屋・星川駅
相鉄線星川駅近く 伊勢屋、情報をいただきましたので途中下車してみました。暖簾も出ていませんのでお店らしく無い外観です。縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、左側に4人掛けテーブル3卓のお店で、2階もあるようです。カウンター席と厨房はガラス戸で仕切られています。年配のご夫婦で切り盛りされていました。情報を頂いて数回トライしてみたのですが、行列が出来るほどでは無いのですがいつも混んでいて見送っていました。前回は14時位に行っても混んでいたので、今日は絶対食べるとの決意で11時30分頃入店しましたが40分には満席状態でした。次から次へと来るお客さんは何処から来るのでしょうか?
(2014-01-28)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区星川2-5-33
定休日: 不定休だが水曜休みが多い

伊勢屋店構え

サンマーメン(650円)、小振りな丼ですが、麺・具材の量とも多く650円なら安いです。もやし、白菜、ほうれん草、人参、玉葱で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。スープは化調でとんがっている様な物では無いので、その様な味が好きな人には物足りなさを感じるかもしれません。小振りな丼に麺が多いので、急いで食べないとのびやすい傾向があるようです。餡に特徴的な味付けはありませんので、スープと混ぜても味の変化はありませんが、CPの良さと何より白菜が入っているのはうれしいです。
(2014-01-28)

伊勢屋サンマーメン

ラーメン特製(500円)、相変わらずの昼時混雑です。忙しいからなのかもしれませんが、店主もおかみさんも寡黙でもう少し愛想があってもよさそうなのも相変わらずです。カウンター席の隣のおじさんのチャーハンが出てきた時にはその量の多さから思わず声が出そうになりました。これはラーメン期待出来そうです。なにせラーメンに特製とついています。ちょっとワクワクで丼の登場を待ちました。さて、登場した丼はなんか量もトッピングも肩透かしです。確かにこの価格のラーメンとしてはチャーシューが2枚乗っており、他はナルトとノリで小口切りの長葱を散らしてあります。スープも特筆すべきものも感じず、CPは高いと思いますが普通に美味しいラーメンでした。
(2017-10-03)

伊勢屋ラーメン特製


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 17:15:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
迎賓楼(閉店)・戸部駅
京急戸部駅近辺 迎賓楼、店名は仰々しいが普通の街の中華屋さんで、1階に4人掛けテーブル5卓で、2階もあるようだ。
(2012-05-28)
場所: 神奈川県横浜市西区伊勢町3-136
定休日: 不定休(水曜が多い)

迎賓楼店構え

サンマーメン(550円)、スープこぼれそうだが小振りな丼での提供なのでインパクトは無い。スープを一口、味わいのあるスープで惹かれるなと思ったが、餡と混ざると普通になってしまうのは残念。スープと餡に甘味は無いが、大振りカットの玉葱が甘味を添えている。変わっているのは、極少量の彩がピーマンである事、餡の中に人参発見と思ったが赤ピーマンだった。
(2012-05-28)

迎賓楼サンマーメン

バンメン(750円)、メニュは三鮮弁麺(バンメン)となっています。ちょっと小振りだけれど普通のラーメン丼で登場です。具材はイカ、玉葱、チャーシュー、豚肉、人参、青菜が少量でほとんどが太い長ネギを輪切りにしたものです。これでまたバンメンが分からなくなりました。この太い長ネギの中心部は甘みもあり美味しいのですが、これだけ量があると完食は難しかったです。三鮮飯 バンライス(750円)もメニューにありました。
(2014-04-01)

迎賓楼バンメン

解体中でした。またお店にするのでしょうか?
(2017-10-02)

迎賓楼解体中


大きな地図で見る

西区・横浜駅以外 | 16:55:24 | トラックバック(0) | コメント(2)