FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

萬進楼・浅間下
最寄り駅は強いて言えば横浜駅ですが、徒歩圏内では無い 萬進楼、縦長のお店で入ると左側に厨房がありますがオープン厨房ではありません。客席スペースは狭く、4人掛けテーブル5卓がぎゅっと配置されている小さなお店です。メニューに創業昭和20年と表示されています。会計時にちょっと見えた厨房で白髪のご主人が鍋を振っていました。
(2013-06-14)
場所: 神奈川県横浜市西区楠町17-10
定休日: 月曜

萬進楼店構え

椅子やテーブルがパイプを使ったチープな物ではありませんでした。客席スペースは狭いのですが、こだわりも感じられます。創業は昭和20年との事ですが、創業時のお店はどんなでしたでしょうか。
(2013-06-14)

萬進楼店内

サンマーメン(650円)、もやしの比率が低いように思いますが、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。スープは少し薄めで餡は塩ベースです。スープにもう少しこくの様な物が前に出ても良いかなと思いましたが、餡を混ぜると少し味が強くなります。麺が一般的な中華屋さんの物でなかったのは、好感が持てます。ライスサービスがあるそうですが今日は辞退しました。
(2013-06-14)

萬進楼サンマーメン

ラーメン+半チャーハン(730円)、場所的に駅から行きやすい場所ではないので近くに行った時には気にしているお店です。麺飯類中心の老舗の中華屋さんですので、ラーメンにチャレンジしてみました。単品だと500円ですが半チャーハンも付けてしまいました。塩分強めの細切りザーサイが付いていました。ラーメンのトッピングは、メンマ、もやし、わかめ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューは、はやりのホロホロタイプではありませんが肉の旨味が感じられるもので好印象なのですが、折角のスープをワカメが邪魔をしています。ラーメンもチャーハンも普通に美味しい程度で老舗のラーメンへの期待が大きすぎました。
(2017-07-27)

萬進楼ラーメン

萬進楼半チャーハン



西区・横浜駅以外 | 17:04:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
珍来・横浜駅
横浜駅北口近辺 珍来でサンマーメン(650円)、2階もあるようだが1階は入ると左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンターがあるが客用には使われていない。中央に6人掛け丸テーブルが縦に2卓、奥に4人掛けテーブル1卓、右側は4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さん。
店構えも中華料理屋さんらしく飾り立てていないし、オープン厨房も中華料理屋さんらしくないが、ホールも厨房も中国の方です。
(2012-01-06)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-16-3
定休日: 日曜・祝日

珍来店構え

サンマーメン(650円)、もやし、細切りピーマン、短冊切り人参数枚のみで650円はCP低い。具材の少なさを少し厚めの餡でカバーしている。サンマーメンではなくもやしそばです。ランチサービスで500円になる時があるが、丼写真撮りに行ったので仕方ないか。えらく高い物を食べた気がする。
(2013-04-02)

珍来サンマーメン

タンメン(670円)、ランチサービスで500円で提供されていました。妙にザックリとカットされたキャベツが目立ちます。他にピーマン、人参、もやし、豚肉が入っており豚肉の量は多い方と思います。麺は中細麺で、濃いと言うよりは胡椒と塩味の強い感じのスープで化調もばっちり利いています。タンメンと言うよりは塩味野菜ラーメンです。500円ならお得でも670円は高いな。従ってランチにタンメンが出ていた時に食べるのが正解です。
(2017-07-26)

珍来タンメン



神奈川区・東急方面 | 17:22:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
福祥園 新横浜店・新横浜駅
新横浜駅近辺 福祥園 新横浜店、ビルの二階にある中華料理屋さんで、8人用丸テーブル2卓、4人掛けテーブル7卓、6人掛けテーブル3卓がギュッと置かれています。もっと大きいお店かと思いましたが入ってみると思ったよりは小さいお店でした。
(2017-07-24)
場所: 神奈川県横浜市港北区新横浜2-15-20 新横浜2丁目田中ビル 2F
定休日: 無休

福祥園 新横浜店店構え

福祥園 新横浜店入り口

ランチ(800円)、ランチは750円か800円の5種類が提供されています。「鶏肉の黒酢炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付でライスはお替り自由となっています。オフィス街だからでしょうか、初めに提供されるライスが随分少なめです。スープはとろみ付の玉子スープ、漬物はザーサイ、デザートは杏仁豆腐です。鶏肉の黒酢炒めは、玉葱が目立っており豚肉ではなく鶏肉なんだから、もう少し鶏肉が多くてもいいように思えます。揚げ方もカリッとと言うよりは硬く、なんだかなあと言った感じでCPは低いです。アイスコーヒーが付いてきました。
(2017-07-24)

福祥園 新横浜店鶏肉の黒酢炒めランチ

福祥園 新横浜店鶏肉の黒酢炒め

福祥園 新横浜店アイスコーヒー



港北区 | 20:16:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅花・関内駅
JR関内駅近く 紅花、テーブル席のみのお店で、丸テーブル2、4人掛けテーブル6卓位で奥に座敷があるお店。サンマーメンは、もやしメインと言うわけではなく、細切り人参、青菜、豚肉、細切り筍、木耳と野菜餡かけ系統のサンマーメン。餡は全面に掛かっていないが丁度良い具合。色味からすると濃いしょうゆ味かなと思ったが、とげとげしくなくマイルドで、木耳が沢山入っていたのが印象に残った。
(2012-04-10)
場所: 神奈川県横浜市中区尾上町3-45
定休日: 無休(正月を除く)

紅花店構え

サンマーメン(旧680円、700円)、今日は、木耳がポイントのもやし餡かけ系統のサンマーメンでした。スープに少し甘味があるが、味が濃くお冷を3杯もいただいてしまいました。街角中華は味が安定しないお店が多いのが困った事です。
(2012-10-6)

紅花サンマーメン

サンマーワンタン麺(800円)、広東麺でもワンタン入りがある位なのでワンタンは売りの様です。サンマーワンタン麺はランチサービスで50円引きでよく提供されているメニューです。今日もランチサービスで50円引きでした。サンマーメンはもやしの比率が高く、細切り人参、青菜、豚肉、細切り筍、木耳が入っています。ワンタンが入っているからでしょうか、以前は木耳が沢山入っていたのですが、少なくなっておりスープに甘み付けも感じません。代わりにごま油の香りが印象的でした。ワンタンは具材に存在感はありますが合体しており、つるりとは言えないです。やはりワンタンはスープの中を泳いでいて欲しいと思うのですが。
(2015-03-11)

紅花サンマーワンタン麺

タンメン(700円)、具材はもやしがメインでキャベツ、木耳、人参、ほうれん草、玉葱です。麺は中細麺でスープもごま油が利いていたりとタンメンを食べた気がしません。塩味野菜ラーメンの方がしっくりくる感じです。
(2017-07-19)

紅花タンメン


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:02:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
つるや食堂・藤沢駅
藤沢駅近辺 つるや食堂、今風のビルの谷間に両側5軒位で行き止まりの奥田センター飲食街のお店。店を入ると左側に厨房、前にカウンター7席、右に4人掛けテーブル5卓のお店。テーブルの間隔が妙に広いと思ったら、テーブルの長さが1.5人分位しかないスモールサイズ。
(2012-05-09)
場所: 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-5-15
定休日: 日曜・祭日

つるや食堂店構え

サンマーメン(旧630円、680円)、中細麺で餡は厚い方、従って熱半熱位で、具の豚肉に存在感があったのは特筆に値する。スープは醤油味の後にほんのりと甘味が残るタイプで美味しい。この様なスープで提供するお店は、横浜でも名前をあげられる程しかないので大当たり。
(2012-05-09)

つるや食堂サンマーメン

五目そば(750円)、メニューを見ると餡かけ系統の麺料理はサンマーメンしかない。こんな場合の五目そばは餡が掛かっているのか、掛かっているとすれば塩ベースか醤油ベースかと色々と想像が出来て楽しい。このお店のサンマーメンの餡は塩ベースでスープに少し甘みがあった記憶がありましたので、この五目そばは醤油ベースの餡でちょっと甘味の付いた広東麺風と読んだ。ところが登場した丼は、餡はかかっておらずスープは塩で読みは大外れです。具材はなると、蒲鉾、木耳、筍、焼豚、豚肉、キャベツ、ほうれん草、人参、椎茸、ゆで卵半分です。焼豚は少し噛むとブロックでぽろっと分解し味の奥に醤油だれを感じます。ちなみにサンマーメンは680円になっていました。
(2014-06-09)

つるや食堂五目そば

チャーシューワンタンメン(780円)、これ安いなと思って注文。どうせワンタン、チャーシュー各2位かな等と思っていたら、結構詰まってる感のある丼が出てきてちょっと意外です。麺の上にチャーシュー4枚を敷いてワンタン、メンマ、ほうれん草をトッピング、小口切りの長葱を散らしている感じです。つるっとした感のあるワンタンではなく具材も多いとは言えませんが、昔懐かしい感じです。スープは普通の醤油スープで塩気が少し立っている感じです。チャーシューは今はやりの柔らかホロホロタイプではなく噛みごたえのあるものですが、今一つでした。
(2017-07-12)

つるや食堂チャーシューワンタンメン


大きな地図で見る

藤沢駅周辺 | 17:19:45 | トラックバック(0) | コメント(4)