■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

日清亭・小田原駅
小田原駅から歩けなくは無いがやはり車が便利 日清亭、横長で左側に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓、右側は店奥までテーブル席で6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル3卓、正面奥がオープン厨房でその前にカウンター4席、真ん中のスペースに向かい合わせでカウンター5席で比較的ゆったりとテーブルが配置されていて、今日は女性だけで切り盛りされていたお店。
(2012-11-22)
場所: 神奈川県小田原市本町1-5-23
定休日: 火曜

日清亭店構え

サンマーメン(700円)、丼が運ばれてきました。キャベツと少量ながら肉も入っています。サンマーメンだ。スープを一口、醤油味が少し強いスープです。餡を一口、塩を感じる。餡の塩気は隠し味的に使われているので塩気を感じる事はほとんど無いのですが、塩を感じると言う事は混ぜるとお冷3杯コースですね。もう一点気になったのが麺の軟さです。もう少し硬めでも良いと思うのですが。どちらも加減の問題ですので頑張って欲しいです。
(2012-11-22)

日清亭サンマーメン

日清メン(700円)、 今日は女性だけでなくひとり不必要に元気がいいお兄さんが厨房にいました。メニューが壁にしか無いので不便なのですが、店名を冠した日清メンなるメニューを見つけて注文しました。さて、どんな料理が出てきますでしょうか楽しみです。運ばれてきた丼の第一印象は、サンマーメンの餡無タイプだろうか。肉が入っていないので野菜ラーメンです。麺が平打ち麺ですが軟いです。なんか店名を冠するほどの物でも無いような気がします。
(2013-10-28)

日清亭日清メン

ラーメン(515円)、厨房からの声掛けが、まるで八百屋さんか魚屋さんの様でちょっと引いてしまいます。「お熱いですので」と両手で運んできたラーメン丼にはこぼれんばかりのスープが満ちています。確かに熱かったろうなと思いながら丼を眺めると、小葱に埋もれてチャーシューとメンマがトッピングされています。このスープの量に何か意味があるのだろうか?それとも威勢の良い声掛けで勢い余ったのか?どうも良く分かりません。スープは普通だなと麺を行ってみましたが、これが柔くどうして?です。前のサンマーメンも麺が柔かったのでこのお店は軟麺のお店なんですね。
(2017-06-28)

日清亭ラーメン


大きな地図で見る

小田原市 | 17:24:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
大陸・横浜駅
横浜駅東口スカイビル11階 大陸、横長のお店で右側は二部屋に区切られており、丸テーブルが置かれていますので宴会用でしょうか。中央に1人用テーブルを組み合わせたおひとり様用の長テーブルで12席あります。左側にも壁を向いたカウンター席が5席あり、窓際に4人掛けテーブルが5卓位ある中華料理屋さんです。
(2017-06-27)
場所: 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 11F
定休日: 無休

大陸店構え

上海焼きそば(850円+税、918円)横浜駅から地下街を通っていけるとはいえスカイビルの11階を目指すにはそれなりの動機が必要です。美味しい中華を安価で食べる事が出来ればその動機は満たされるのですがね。確かに横浜駅でビルの上階にある中華料理屋さんなのに、千円でおつりがくるランチがあるのは安価だと思いますが、なにせ料理が駅ビル中華なのでなかなか足が向きません。さて、上海焼きそばの事も書かなければなりませんね。至って普通の焼きそばで、価格なりの量はありますが中華を食べた感がありません。でもお客さんが入っていればそれでいいのかもしれません。
(2017-06-27)

大陸上海焼きそば



西区・横浜駅 | 19:10:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
まえたん・弘明寺駅
横浜市営地下鉄弘明寺駅近く まえたん、看板の担々麺に惹かれて入ってみました。縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房を囲むように逆Ⅼ字型のカウンター9席位、右側に4人掛けテーブル2卓のお店です。メニューにサンマーメンはありません。
(2015-03-18)
場所: 神奈川県横浜市南区通町4-116-1
定休日: 火曜

まえたん店構え

担々麺(800円)、こってり系の担々麺で青梗菜、ひき肉に白髪ねぎがトッピングされています。同価格で激辛も頼めるようですが、普通にしておきましたが結構辛みはあります。普通に美味しい担々麺ですが、後を引きもう一度食べてみたいと思わせるほどではないです。
(2015-03-18)

まえたん担々麺

四川風麻婆豆腐定食(750円)、まえたんに麻婆豆腐があるのかとトライしてみましたが、四川風の風が気になりました。ライス、スープ、漬物、サラダ付で、ライスはお替り自由となっていますが、お替りする人いるのかなと思える位の量のご飯が付いています。スープは普通の中華スープで漬物はザーサイの梅しば漬け、サラダは蒸し鶏ときゅうりに胡麻味噌ドレッシングをかけたものです。四川風麻婆豆腐は、小葱と小口切りの長葱が入っており小口切りの長葱が珍しいです。やはりお手軽麻婆豆腐とはひと味違いますが、辛味の源泉はラー油一択の様でそんなに辛くはありません。スパイス類はなんだか分からないのだけれど複雑な味の中に山椒も入っているではなく、これは山椒とはっきりとわかる感じで申し訳程度にスパイスが入っています。食べてみてやはり風が正しいようです。
(2017-06-26)

まえたん四川風麻婆豆腐定食

まえたん四川風麻婆豆腐



南区 | 17:37:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華定食 あらた・大口駅
大口駅近辺 中華定食 あらた、縦長の小さなお店で奥が厨房、手前が客席、4人掛けテーブル5卓でカウンター席はありません。アットホームなお店です。
(2013-03-15)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区入江2-15-26
定休日: 月曜

中華定食 あらた店構え

サンマーメン(550円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っていて醤油ベースのゆるい餡が掛かっています。スープを一口、いいなあこのスープ、昔出前で取ったラーメンを思い起こします。餡には強い味付けはされていませんが混ぜてみると、あれ~・・混ぜない方が良かった。こちらではラーメン(450円)を食べた方が良いようです。
(2013-03-15)

中華定食 あらたサンマーメン

ラーメン(500円)、このお店は、メニューにキムチラーメンやプルコギ定食もあるので韓式中華のお店かもしれません。ラーメンのトッピングは、チャーシュー、ナルト、メンマ、ワカメで小葱を散らしてあります。今までの感覚だと小葱ではなく小口切りの長葱だろうと思うのですが、微妙な違和感を感じます。スープは悪くないのですが麺が柔すぎます。この麺の柔さはちょっと残念でした。
(2017-06-20)

中華定食 あらたラーメン


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:38:25 | トラックバック(0) | コメント(4)
萬新楼(閉店)・大口駅
大口駅近く 萬新楼、横長のお店で、入ると右側は縦に小あがりになっており6人用丸型座卓3卓が置かれている。この丸型座卓は中華の丸型テーブルのように真ん中に小さい丸テーブルがあり回す事が出来るタイプの物で、中華屋さんには珍しい物です。左側は、横長の比較的大きなオープン厨房で厨房を囲むようにL字型カウンター8席の古いお店です。老夫婦で切り盛りされていました。
(2014-02-12)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区神之木町14-6
定休日: 木曜

萬新楼店構え

サンマーメン(650円)、まずはじめにお新香が出てきました。おしんこをつまみながら丼の登場を待ちます。通常の大きさより一回り大きな丼でもやし、キャベツ、人参、ニラ、ホウレン草、豚肉で構成されており、塩ベースのゆるい餡が掛かっています。魚介系を感じるスープで麺の量は多いように思いますが、麺が少し軟かったのは残念です。
(2014-02-12)

萬新楼サンマーメン

はじめに出てきたお新香です。
(2014-02-12)

萬新楼お新香

五目そば(700円)、大きめの丼で登場した五目そばはイメージとちょっと違っていました。具材は、イカ、木耳、筍、豚肉、キャベツ、ピーマン、人参、玉葱で塩ベースの餡が掛かっています。スープは醤油ですが、醤油味は薄く魚介系を感じるスープです。
(2014-06-18)

萬新楼五目そば

少し前に休業していたことがありましたが、ついに閉店です。
(2017-06-20)

萬新楼閉店挨拶


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:34:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
中山菜館・反町駅
東急反町駅近く 中山菜館、縦長のお店で入ると一段低い所にお店があります。左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター3席、4人掛けテーブル3卓と奥に8人用丸テーブル1卓が置かれている中華料理屋さんです。入り口に料理写真ベタベタ貼っており美味しい料理を提供するように見えないのは残念です。
価格は消費税8%時に税別表示になりましたが、ランチは税込み表示です。
(2014-02-07)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区松本町1-2-1
定休日: 無休

中山菜館店構え

チャーシューメン(880円)、このお店は、自家製チャーシュー、焼きスペアリブ、香港風皮付き焼き肉等焼き物が美味しいです。反町駅に降り立った時にチャーシューメンは決めていました。しかし、なんとサンマーメン(780円)がメニューにあったのです。迷いに迷ったのですがチャーシューの魅力に勝てずにサンマーメンは後日にしてしまいました。チャーシューメンですが、麺丼とチャーシューは別盛で出てきます。チャーシューが680円だと思いましたので、麺丼部分は200円ですね。麺丼部分は至ってシンプルで魚介系を少し感じる醤油スープに青菜と長ねぎだけです。チャーシューは大きくは無いのですが厚切りでジューシーです。決して高級店で出てくるようなチャーシューではありませんが、惹かれるチャーシューです。
(2014-02-07)

中山菜館チャーシューメン1

中山菜館チャーシューメン2

ランチ(750円)、ランチは6種類で3種類は麺類、他は単品料理ランチとなっています。炒め物が食べたかったので「豚肉と五目野菜炒め」を選択しました。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。スープは卵のスープ、大きめにカットされたザーサイ、杏仁豆腐はお玉でザクッとすくったような自家製です。豚肉と五目野菜炒めはキャベツ、もやし、細切りジャガイモ、人参、椎茸、玉葱、木耳を炒めたものです。小山の様な盛りを見ただけでお腹いっぱいになりそうです。これだけ盛りが良いと豚肉は何処?状態が普通なのですが、豚肉にも存在感がありCP高いです。若い人には良さそうですが、おじさんはひーひー言いながらも完食しました。
(2015-09-29)

中山菜館豚肉と五目野菜炒めランチ

中山菜館豚肉と五目野菜炒め

中山の焼きそばとワンタンスープのランチ(850円)、まず初めに杏仁豆腐とワンタンスープが出てきました。焼きそばが出てくるまで時間が掛かりましたので、ワンタンスープからまったりといただきました。スープの濁りは何だろうかと思ったのですがついにわからずじまいでしたが、具材は小さな肉団子と言って良い大きさで肉のうまみを感じるものです。ワンタン麺も良いかもしれません。
(2016-01-22)

中山菜館ワンタンスープ

焼きそばは香港風焼きそばでオイスターソースの味わいでもやし、ニラ、人参、玉葱、細切りチャーシューが入っており白ごまを振りかけてあります。お皿を見た時に、大盛にちょっと引いてしまったのですが麺が中細でも細い傾向の軽い麺ですので結構難なく食べてしまいました。これ美味しいです。このお店は中華料理屋さんとしては珍しくオープン厨房です。店主の動きはゆっくりなのですが的確に次から次へと料理が出来上がっていく調理過程を見る事が出来るのもこのお店の魅力の一つです。
(2016-01-22)

中山菜館焼きそば

ランチ(750円)、チャーシューが美味しかった記憶があり「チャーシューとニラの玉子炒め」が出ていたので入ってみました。ライス、スープ、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。スープは卵のスープ、杏仁豆腐はお玉でザクッとすくったような自家製です。チャーシューとニラの玉子炒めはチャーシューの量は結構入っているのですが細かくカットされているので、ちょっと損をしてる感じです。ただ今回はご飯の量がすごく多く完食できるかが気になって味わうどころではありませんでした。ガテン系御用達です。
(2017-06-16)

中山菜館チャーシューとニラの玉子炒めランチ

中山菜館チャーシューとニラの玉子炒め


大きな地図で見る

神奈川区・東急方面 | 17:28:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国屋台料理 大龍・横浜駅
横浜駅相鉄ジョイナスB2 中国屋台料理 大龍でサンマーメン(780円)、30席位をぎゅっと詰め込んだ感じで、お店自体は狭い、入って左側縦にオープン厨房となっている。11時から14時までだが、麺料理には炊き込みご飯がサービスとなっている。お店が狭いので、昼時は押し込まれるようになるが、780円も出して押し込まれるのかと思うとどうも足が向かないのも事実。
(2011-10-11)
場所: 神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス B2F

中国屋台料理 大龍店構え

サンマーメン(780円)、もやし、白菜、、豚肉と役者は揃っているのだが、白菜と豚肉は入ってますかあと尋ねれば、小声で入ってますと言った感じです。スープは出汁が強く以前とスープが変わったようだ。餡には強い味付けはなく、普通のサンマーメンだが、場所代を取られている感じがする。
(2013―04―03)

中国屋台料理 大龍サンマーメン

11時から14時までですが、麺料理には炊き込みご飯がサービスとなっています。サービス品なので少量ですが、貝類の炊き込みご飯です。
(2013―04―03)

中国屋台料理 大龍サービスの炊き込みご飯

ラーメン+半チャーハン(840円)、昼時は押し込まれるお店なので、なかなか足が向かないのですが昼時を外していましたので入ってみました。ラーメン単品なら690円です。この価格ならさぞかし立派なラーメンだろうと思ったのですが、トッピングは厚切りのホロホロチャーシュー、メンマ、青菜で小口切りの長葱を散らしてあるだけの寂しいビジュアルです。チャーハンも細切り紅ショウガが付いていてグリンピースのトッピングと焼き飯っぽい感じです。これ絶対場所代取られてる。
(2017-06-13)

中国屋台料理 大龍ラーメン


大きな地図で見る

西区・横浜駅 | 17:00:39 | トラックバック(0) | コメント(6)
福盈門 鶴見本店・鶴見駅
鶴見駅近辺 福盈門 鶴見本店、道路より一段下がった場所にお店があり、入ってみると見た目よりも大きなお店です。半分しか見えませんでしたが2人掛けテーブルで16卓ほどありました。このお店は基本が2人掛けテーブルでお客の人数により組み替えて使っています。手慣れた感じで組み換えが行われていますが、なんか落ち着かない中華料理屋さんです。会計時に消費税がプラスされます。ニュー新橋ビル内に新橋店があります。
(2017-06-12)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-7-11 ネオマイム鶴見デュークレア弐番館 1F
定休日: 無休

福盈門 鶴見本店店構え

五目焼きそば(780円+税、842円)、このタイプの金属の器で提供された料理でこれは美味しいと感じた事が無いので見た瞬間ガッカリです。柔らかい焼きそばを頼みましたが、堅焼きを途中でやめましたみたいな感じで油切も中途半端でオイリーです。完全に失敗です。
(2017-06-12)

福盈門 鶴見本店五目焼きそば



鶴見区 | 17:10:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
松林・黄金町駅
黄金町駅近く 松林、高架のホームからお店が見えますが、定食屋さんだと思っていました。電光掲示板に中華の文字があり、中華屋さんだと知りましたので寄ってみました。強いて言うなら横長のお店で入ると客席スペースがあり、4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル2卓で右側に小あがりと言うには広く、座敷と言うには狭いスペースがあり4人用座卓3卓置かれています。厨房は奥にあり料理の出し口位のスペースがあいています。カウンター席はありません。
(2013-11-14)
場所: 神奈川県横浜市南区前里町2-38
定休日: 月曜

松林店構え

サンマーメン(750円)、オーダーをしたら男性の店員がサンマーミェンとオーダーを通しており、中国語が飛び交っていて初めて中華料理屋さんだと知りました。暖簾の出ている中華料理屋さんは珍しいです。もやし、木耳、細切り豚肉、人参、ニラで構成されており、この丼はこの丼で美味しいのですが、食べたいのはこれじゃないんですよ。ボリュームもあり、タクシードラーバーさんもなれた感じでオーダーしていましたので、リピーターのいるお店のようです。
(2013-11-14)

松林サンマーメン

ラーメン+半チャーハン+杏仁豆腐(700円)、今回料理を食べてみて普通に美味しいのですが特に印象に残るものがありません。強いて言えばボリューム感はあったな位です。前回このお店は暖簾の出ている中華料理屋さんと思ったのですが、中華居酒屋の方がしっくりくる感じです。
(2017-06-07)

松林ラーメン

松林半チャーハン+杏仁豆腐


大きな地図で見る

南区 | 17:43:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
横浜一品香(閉店)・大船駅
大船駅近く 横浜一品香、横長のお店で入ると正面に横長の厨房、厨房前にカウンター5席位、右側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル6卓で右側奥に小あがりがあり4人用の座卓が2卓置かれています。
(2015-04-21)
場所: 神奈川県横浜市栄区笠間2-2-1
定休日: 木曜

横浜一品香店構え

タンメン(720円)、具材は白菜、もやし、木耳、豚肉、人参、ニラで平打ちの太麺が一品香のタンメンスープに沈んでいる。やはり、一品香で食べるならタンメンの一択と思うが価格の割に具材の量が少ない。
(2015-04-21)

横浜一品香タンメン

餃子(310円)、一皿6個入りの小型の肉餃子です。小ぶりながらも具材の量は満足できる量があり、この価格なら頑張っている部類に入ると思います。
(2015-04-21)

横浜一品香餃子

車窓から見た景色への違和感を感じた。これはなんだろうか?・・・・
あ~あ、一品香が無い!

再開発で2017年3月末をもって閉店したようで、現在は更地への工事中です。
(2017-06-06)

横浜一品香大船閉店



栄区 | 17:21:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
八萬里・新杉田
新杉田駅近辺 八萬里、右側が縦長の厨房ですが壁で仕切られているので部分的にしか見えません。入ると4人掛けテーブル4卓がゆったりと配置されており、奥に4人用座卓1卓が置いてある小あがりがあります。古く雑然としたお店です。
(2013-03-12)
場所: 神奈川県横浜市磯子区杉田5-1-37
定休日: 不定休

八萬里店構え

サンマーメン(550円)、変わったサンマーメンです。丼を見たときに餡が無いと思いましたが、ゆるい餡が炒め野菜の下に敷かれています。もやし・キャベツが入っていますが、豚肉が細切りなのは残念だなと思っていたらチャーシューです。このチャーシューなかなかおいしいです。野菜も多くCP高いなと思いますが、残念な事にサンマーメンじゃない。
(2013-03-12)

八萬里サンマーメン

お水ではなくお茶が出てきました。
りんごもサービスで頂いてしまった。
こんなサービスはうれしい物です。サンマーメンはちょっとねと思いますが、今度はこま切れのチャーシューでは無くチャーシューメンでも食べに行きましょうか。
(2013-03-12)

八萬里サービス品

ワンタンメン(550円)、久しぶりだけれどやはり雑然とした店内は相変わらずです。ラーメンでも食べようかと壁に貼られたメニューを見るとラーメンが500円で、ワンタンメンが550円です。これならワンタンメンを頼まない手はありません。トッピングはワンタン4個、メンマ、チャーシュー、蒲鉾、青菜で小口切りの長葱を散らしてあります。スープはちょっとオイリーだしチャーシューは脂身多過ぎですが、まあこんな所だろうかと思いワンタンを一口行ってみましたが、これはいけません。明らかに茹であげ時間を間違えています。なんと言ったらいいか・・・皮がもそっとしています。ラーメンの方が良かったかもしれません。サービスでバナナを頂いてしまいました。
(2017-06-05)

八萬里ワンタンメン


大きな地図で見る

磯子区 | 17:46:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
隆盛(移転)・新杉田駅
新杉田駅近辺 隆盛(リュウセイ)でサンマーメン(500円)、縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター4席、右側は2人掛けテーブル2卓ですが奥に座敷があるようです。若い店主が鍋を振っており、中華ゴトクからリズミカルというより力強い音が響いていました。メニューにチャーメンがあります。
(2014-04-17)
場所: 神奈川県横浜市磯子区中原2-4-8
定休日: 火曜

隆盛(リュウセイ)店構え

サンマーメン(500円)、4/20日までの限定価格の様です。(本来の価格は750円です。)具材の量が少なく、緩い餡が丼のほぼ全部を覆うようなタイプです。肉も入っておらず、もしこのままで750円ならブーイングは必至です。多分、500円に合わせた丼なのでしょう。
(2014-04-17)

隆盛(リュウセイ)サンマーメン

2014年10月20日には、神奈川県横浜市港南区日野1-8-22 に移転して新店舗にて営業を開始しています。
(2017-06-05)



磯子区 | 17:01:39 | トラックバック(0) | コメント(4)
食事処まるよし・寒川駅
寒川駅近辺 食事処まるよし、駅前食堂的なポジションの縦長のお店で、左側縦に厨房、4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル2卓が中央に配置されており右側は小あがりになっており4人用座卓3卓、2人用座卓2卓の綺麗なお店です。
(2017-06-02)
場所: 神奈川県高座郡寒川町岡田946-1
定休日: 火曜

食事処まるよし店構え

サンマーメン(630円+税で680円)、焼肉定食とサンマーメンで迷いましたが、やはりここはサンマーメン一択だと注文してみました。具材はもやし、キャベツ、ニラ、人参、豚肉、蒲鉾で塩ベースの餡が掛かっており、小口切りの長葱を散らしてあります。しかし何か微妙に違うんですよね。サンマーメン食べた気がしません。焼肉定食にすればよかったかも。
(2017-06-02)

食事処まるよしサンマーメン



高座郡 | 17:13:46 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad