FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

龍巳飯店・仲町台
横浜市営地下鉄仲町台駅近辺 龍巳飯店、テーブル席のみで40席位の奥行きの有るお店。港北ニュータウンで、サンマーメンを提供するお店は多くは無いので、貴重なお店だが、もう少し安いといいなあ。
(2012-04-13)
場所: 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-2-1
定休日: 火曜

龍巳飯店店構え

サンマーメン(800円)、麺、具ともに量は多い。スープは醤油味が勝っており餡を溶かすと丁度良い位になる。餡は厚めで、もやし・キャベツ・筍が多く、玉葱・ニラ・人参・木耳・豚肉は少量の野菜餡かけ系統のサンマーメン。餡が一部だまになっていたのは、残念だった。良いサンマーメンだと思うが、800円なら、醤油味のスープにもう一工夫欲しいと思う。
(2012-04-13)

龍巳飯店サンマーメン

お店の外観がリニューアルされていました。一瞬、お店が替わってしまったのかと思いました。今流行のカフェ風です。(2012-11-15)

龍巳飯店新店構え

冷やしジャージャー麺(880円)、五目あんかけそばにしようと思ったのですが、メニュー写真が900円以上する丼には見えず何にしようか迷いました。冷やし中華にでもと思ったのですが、ジャージャー麺にわざわざ冷やしを付けてるのは何かあるかもしれないと注文してみました。丼が登場です、浅い丼でふちが低いので混ぜるのが大変です。おまけに麺が少し固まっています。エイッと混ぜたら肉みそがシャツに飛んできてトホホ状態です。器の選択ミスだと思いますがお味的には普通です。麺は冷やしてあるのかもしれませんが、熱い肉みそを掛けたらどこが冷やしなのかさっぱりわからない状態で冷やしを付けた意味はまったく分かりませんでした。
(2014-09-18)

龍巳飯店ジャージャー麺

担々麺(880円)、龍己飯店と言えば担々麺でしょうと久しぶりに食べてみました。中細麺と太麺、辛さが選べますが、中細麺で辛さ普通にしてみました。割とあっさりとした担々麺で粘度が低めですので、もう少しまったり感があってもいいように思えます。レンゲが2種類ついており、普通のレンゲと金属製の小さな穴が複数開いたレンゲが提供されます。金属製のレンゲは、丼の底に潜んでいる大量の挽肉をすくい取るものなのですが、挽肉の量はこんなものだったろうかと思うほど少なかったのは残念です。この様な担々麺なら、他のお店でもっと安く食べる事が出来そうです。
(2017-05-29)

龍巳飯店担々麺


大きな地図で見る

都筑区 | 17:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
上海菜館・二俣川駅
相鉄線二俣川駅近辺 上海菜館、縦長のお店で奥が一段高い厨房になっていますがオープン厨房です。手前の客席スペースは左側に4人掛けテーブル2卓、右側に4人掛けテーブル2卓と6人用丸テーブルが1卓置かれている中華料理屋さんです。中華料理屋さんでオープン厨房は珍しいです。
(2016-02-17)
場所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45
定休日: 火曜

上海菜館店構え

ランチ(700円)、ランチは4種類で価格はまちまちですが、「五目入りの豆腐うま煮」を選択しました。オープン厨房から聞こえてくる料理を炒める音を聞いていたら炒め物にすべきであったかとちょっと後悔しました。ランチは、ライス、スープ、お新香付です。お新香は胡瓜の浅漬けで、スープは、白菜と卵のスープで、赤いものがちらほら見えます。まさかカニカマかと思ったのですが細かく刻まれたトマトでした。塩分強めでトマトの効果は良く分からない感じです。五目入りの豆腐うま煮は薄切り豆腐を4×10cm位にカットして、お皿に並べた上に五目の塩餡かけを掛けたものです。具材はエビ、イカ、ピーマン、フクロダケ、斜め切り長葱、豚肉、木耳、人参で塩ベースの餡掛けも塩分強めです。塩分強めがお店の特徴なのかは、今度は炒め物に挑戦して確認してみます。
(2016-02-17)

上海菜館五目入りの豆腐うま煮ランチ

上海菜館五目入りの豆腐うま煮

上海風味焼きそば(800円)、上海炒麺の横の日本語は上海風味焼きそばとなっています。少し高いなと思いながらも上海風ではなく上海風味に惹かれて食べてみました。具材はもやし、人参、青梗菜、木耳、キャベツでオイスターソースベースです。麺は中太麺で短くカットされているのが特徴です。量的にも内容的にもCPは低いです。
(2017-05-22)

上海菜館上海風味焼きそば



旭区・相鉄線方面 | 17:05:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニュー・イロハ・鶴見駅
鶴見駅近く ニュー・イロハ、外の看板は「ラーメンいろは」となっていますが店内のメニューには「ニュー・イロハ」と表記されています。いったいどっちなんだ!まあどっちでも良いけれどね。ほぼ四角のお店で大きめの厨房を囲むようにL字型カウンター10席位、4人掛けテーブル1卓の古いお店です。
(2013-05-24)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-23-4
定休日: 月曜

ニュー・イロハ店構え

サンマーメン(600円)、ほぼ全面をゆるい餡が覆っています。もやし・玉葱・人参・ニラ・細切りより大きめカットの豚肉で構成されています。スープの味がわからないし、餡を混ぜた時の味の変化の楽しみもありませんので、ゆるい餡全面タイプのサンマーメンは個人的には好きではありません。麺も固まっている事が多いのですが、このサンマーメンは麺が固まっている事もなくスッと食べてしまいました。
(2013-05-24)

ニュー・イロハサンマーメン

ラーメン(500円)、トッピングはメンマ、ナルト、ほうれん草、小判のチャーシューです。スープが少しオイリーですが醤油の具合が丁度よく、中細縮れ麺に良く合っています。普通に美味しいのですが、特徴がないのが特徴の様なラーメンです。
(2017-05-19)

ニュー・イロハラーメン


大きな地図で見る

鶴見区 | 18:12:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
葉牡丹・山元町
山元町商店街通り 葉牡丹 (ハボタン)、縦長のお店で奥が厨房になっていてガラス越しに仕事ぶりが見えます。手前の客席スペースの左側は4人掛けテーブル3卓、右側は2人掛けテーブル3卓のお店です。料理やお店の雰囲気全体について感じたことは、こうしたいというのは分かるのですが完結しておらず中途半端である点です。店内でいえばモダンな雰囲気を狙っているのでしょうが、雑誌や酒類の置き方がモダンを阻害しています。価格はラーメン、サンマーメンはともかく五目そば(900円)、広東麺(1000円)は多分内容が見合っているのだとは思うのですが手が出ません。とはいえ山元町で頑張っている中華屋さんなので、是非応援したいです。
(2015-02-24)
場所: 神奈川県横浜市中区山元町2-95-12
定休日: 木曜

葉牡丹店構え

サンマーメン(650円)、小振りな丼で提供されました。具材はもやし、白菜、人参、青菜で構成されており、醤油ベースの餡が掛かっています。白菜が使われているのは嬉しいのですが、切り方が玉葱の様で見間違えてしまいました。やはり白菜は普通の切り方の方が美味しいと思います。スープは醤油を前に出したいのでしょうが、餡と混ぜると雑味が加わりますので、これならば思い切って餡に特徴的な味付けをしてしまうのもありかなと思います。肉が入っていないのは残念です。
(2015-02-24)

葉牡丹サンマーメン

餃子(400円)、入り口に餃子工房と出ています。これは食べてみない訳にはいきません。一皿6個入りの中型の野菜餃子です。野菜は餃子にしては大振りにカットされており、歯ごたえと野菜の甘みを感じる事が出来ます。ただ、包み方が甘く半口食べると御開帳してしまいます。
(2015-02-24)

葉牡丹餃子

ラーメン(500円)、トッピングは青梗菜、小判のやや厚切りチャーシュー2枚と長ねぎを少々散らしてあります。麺は中細麺の細い方でストレイト麺です。スープが少しオイリーかな。食べた感じはサンマーメンの時と同じで、こうしたいというのは分かるのですが完結しておらず中途半端です。
(2017-05-12)

葉牡丹ラーメン



中区・本牧周辺 | 17:37:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
蒔田飯店・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅近く 蒔田飯店、店構えは場末の中華料理屋の風情ですが、入ってみるとそんなでもありません。縦長のお店で2階もあるようですが1階は奥が厨房で左右に4人掛けテーブル3卓づつ、中央に2人掛けテーブル2卓ですが中央のテーブル2卓はブレスレッドの販売スペースと物置になっています。
(2015-08-04)
場所: 神奈川県横浜市南区宮元町4-80
定休日: 月曜

蒔田飯店店構え

ランチ(780円)、ランチは麺料理+半チャーハン3種類と4種類の料理+ライスで7種類あり全て同価格です。麺と2種類の料理は固定の様です。料理ランチはライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付です。固定ランチで無い物から「鶏肉と野菜の角切り味噌炒め」を選択しました。スープは卵スープで大きなカットのザーサイと杏仁豆腐は自家製の様です。鶏肉と野菜の角切り味噌炒めは鶏肉、玉葱、胡瓜、クワイ、人参がそれぞれ小さくカットされており辛味噌炒めとなっていますが、ソースがひたひたのタイプです。小さくカットされたそれぞれの素材の歯ごたえの違いを楽しむ事が出来る料理で特にクワイが利いています。なかなか満足感のあるランチでした。
(2015-08-04)

蒔田飯店鶏肉と野菜の角切り味噌炒めランチ

蒔田飯店鶏肉と野菜の角切り味噌炒め

ランチ(780円)、洋服やら小物類などの陳列販売がパワーアップしています。ママさんの副業かな。ランチは「若とりあげ 特製たれ」にしてみました。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付です。スープは卵スープで大きなカットのザーサイと杏仁豆腐は自家製の様です。若とりあげ 特製たれは、まあユーリンチです。甘酢ソースはなかなかいいなと思ったのですが、価格に見合っていない貧相な鶏肉がいけません。副業儲かってないのかな。
(2017-05-11)

蒔田飯店若とりあげ 特製たれランチ

蒔田飯店若とりあげ 特製たれ



南区 | 17:25:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
福源楼(閉店)・関内駅
関内駅近辺 福源楼、4人掛けテーブル席のみ5卓の小さな年季の入ったお店。メニューを見るとサンマーメンが無い。店構えからしてサンマーメンが無いとは想定外です。早速ホール担当のおばちゃんに聞いてみると野菜ラーメン800円が近いとの事。サンマーメンもどきに800円は趣旨に反します。厨房からご主人も出てこられて説明してくれます。ちょっと困りました。どうしようか、ふと、目に留まったのが複数のお客さんが食べてる汁なし麺です。聞いてみたら冷やし中華との事でしたので、オーダーしました。
(2012-07-25)
旧場所: 神奈川県横浜市中区常盤町5丁目64
移転先場所:神奈川県横浜市中区太田町2-28
定休日: 日曜祝日

福源楼店構え

冷やし中華(800円)、なんとも地味なルックスで、具は胡瓜と蒸し鶏、上にはピリッと辛めの胡麻味噌だれがかかっているだけです。しかし、この蒸し鶏が美味しいです。絶品とまでは言いませんが思わぬ拾い物をしました。サンマーメンが700円位であればいいのになあ。
(2012-07-25)

福源楼冷やし中華

とりねぎそば(700円)、辛いのと聞かれたので辛いの辛いのと応えたら、こりゃ本当に辛い、こんな暑い日にとりねぎそばなんてばっかじゃないのと言われそうだが、言い訳の余地無くバカだ。このとりねぎそばは、小振りな丼の中で構成が完成されているように思う。蒸し鶏が美味しいが、スープに浸っていない冷やし中華の方がより蒸し鶏の味わいを楽しむ事が出来る。今度は寒い冬に食べようっと。
(2012-07-31)

福源楼とりねぎそば

ちょっと寒いので「とりねぎそば」で暖まるかと行ってみたら閉店していました。
ビル自体の取り壊しの様です。何気に結構ショックです。
(2015-04-08)

福源楼閉店

ビルの取り壊しが進んでおり、ビルの前の歩道が工事用のガードで通行禁止になっていました。
何か貼ってあるのが分かりましたが近くに行けません。そこで工事をしているおじさんにその貼り紙なんですかと聞いたところ、福源楼の移転先が書いてあるというではないですか。
ちょっとびっくりしましたが、それ写真撮りたいのですがと申し出たら工事用のガードを開けてくれました。
太田町が大田町になっていますが、今日から営業の様です。
今日は時間がないので近々行ってみますが、何か呼ばれたのかもしれません。
(2015-04-13)

福源楼移転案内

移転先に行ってきました。元は地中海料理のお店かな?
縦長のこじゃれたお店で左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター7席、右側に4人掛けテーブル3卓で奥にもテーブルがあり6人位は座れそうで以前のお店よりは少し大きくなったようです。
おじさんは以前とは違い、ポロシャツにエプロンでシャンとしています。メニューに冷やし中華が無かったのですが、注文できるとの事です。
(2015-04-17)

福源楼新店構え

肉そば(700円)、注文した事のない料理にしようと肉そばを注文しました。思っていたのとは随分違う丼姿です。細切り肉を中心に細切り筍、青菜、玉葱で構成されており薄く餡が掛かっています。
(2015-04-17)

福源楼肉そば

長らくシャッターが下りている状態だったのですが、シャッターがあがっていたので小走りに駆け寄ってしまいましたが、雑然とした店内にガッカリです。閉店かあ。
(2017-05-08)

福源楼閉店


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:10:25 | トラックバック(0) | コメント(5)
中国飯店 香港・保土ヶ谷駅
保土ヶ谷駅近辺 中国飯店 香港、縦長のお店で奥が厨房ですが手前の客席スペースの左側は4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓で、右側は4人掛けテーブル3卓と6人用丸テーブル1卓が置かれています。しっかりした造りのイスやテーブルにやっつけ仕事の中華料理屋さんの店内雰囲気ではありません。
(2017-05-01)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区帷子町2-67-1
定休日: 日曜昼

中国飯店 香港店構え

上海風焼きそば(650円)、メニューを見てたら、上海炒麺があります。香港で上海か、何か四川もあるし腰が定まっていない印象です。さすがに上海炒麺の横の日本語は上海風焼きそばになっており、風なのねと思いながら注文してみました。具材はもやし、青梗菜、木耳、人参で量は少ないです。これがオイスターソースベースではなくソースベースならソース焼きソバです。このタイプの焼きそばは香港焼きそばの名称で食べたことがあります。
(2017-05-01)

中国飯店 香港上海風焼きそば



保土ヶ谷区 | 17:31:00 | トラックバック(0) | コメント(0)