■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

まさき亭・弘明寺駅
横浜市営地下鉄弘明寺駅 まさき亭、縦長のお店で、入ると手前が客席で4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓、右奥縦にオープン厨房、厨房前にエル字型にカウンター8席位のお店です。若い店主なのですが、お客への接遇と言いますか、いらっしゃいませ、ごゆっくりどうぞ等の声掛けも気持ちの良いものです。サンマーメン(590円)は、もやしがメインと言うよりは野菜豊富な野菜餡かけラーメン。もやし、ニラ、木耳、白菜、キャベツ、玉葱、人参、短冊切り筍、豚肉も存在感がある。優しい感じのスープで具、麺とも量多く、CP高い。
(2012-02-20)
場所: 神奈川県横浜市南区通町4-112 弘明寺塚崎ビル1F
定休日: 月曜

まさき亭店構え

サンマーメン(旧590円、620円)、もやし、白菜、キャベツ、豚肉と役者が揃い踏みしている。特に白菜、豚肉に存在感がある。具材の量が多いのでどうしても野菜餡かけ系統のサンマーメンと見えてしまうが、サンマーメンには違いない。塩ベースの餡や醤油スープに特徴的な味付けはなく極普通なのだけれども、これで590円は安いです。ちょっと残念なのは具材の量が多いのも一因だと思うのですが、麺が固まりになる傾向がある事位でしょうか。是非一度食べて頂きたいサンマーメンです。
(2013-02-19)

まさき亭サンマーメン

まさき亭のサンマーメンが食べたくなって寄ってみました。相変わらず麺・具材が多く590円とは思えないサンマーメンです。個人的には白菜が入っているのがうれしいです。今日は餃子もオーダーしました。
餃子(290円)、中程度の大きさで、もちもちと言うほどでは無いですが厚めの皮に覆われた餃子です。おから状の餡にニラは刻みで入っている一般的な餃子で、餡の量も程よく美味しい餃子です。にんにくは強いと思います。
(2013-12-27)

まさき亭餃子

タンタン麺(650円)、いつもサンマーメンなので違うものも食べてみようとタンタン麺にしてみました。とき卵が入っている所謂ニュータンタン系の担々麺で、辛みは唐辛子一択です。すごく辛いと言う訳ではありませんが、平打ち太麺が拾ってくる唐辛子とスープの相性も良くなかなか美味しいです。ニンニクが入っていますので後の予定には注意が必要です。漢字の担々麺よりカタカナのタンタンメンが似合う丼です。
(2016-02-03)

まさき亭タンタン麺

麻婆豆腐定食(670円)、所謂四川麻婆豆腐を想像してテーブルにハンカチを置き準備万端で注文しました。まず、焼きのりと漬物が出てきました。あれっ!です。何故焼きのりなんだ?なんか嫌な予感がします。次に普通の中華スープとご飯そして麻婆豆腐が提供されました。大きなお皿で、とろみ付け一杯の麻婆豆腐の辛みは唐辛子一択です。餡の中の挽肉は固まりになって入っており、ニンニク入りです。全然辛くありませんし、所謂四川麻婆豆腐でもありません。完全に肩透かしで、テーブルに用意したハンカチをそっとしまいました。今までこのお店は四川系と思っていたのですが、ちょっと違うようです。何故そう思い込んだのかを自分なりに手繰ってみると、以前店主はコックコートで仕事をしており、その袖口にあった四川麻婆の刺繍が印象に残っていたのが原因の様です。
(2017-05-31)

まさき亭麻婆豆腐定食

まさき亭麻婆豆腐


大きな地図で見る

南区 | 17:55:55 | トラックバック(0) | コメント(2)
龍巳飯店・仲町台
横浜市営地下鉄仲町台駅近辺 龍巳飯店、テーブル席のみで40席位の奥行きの有るお店。港北ニュータウンで、サンマーメンを提供するお店は多くは無いので、貴重なお店だが、もう少し安いといいなあ。
(2012-04-13)
場所: 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-2-1
定休日: 火曜

龍巳飯店店構え

サンマーメン(800円)、麺、具ともに量は多い。スープは醤油味が勝っており餡を溶かすと丁度良い位になる。餡は厚めで、もやし・キャベツ・筍が多く、玉葱・ニラ・人参・木耳・豚肉は少量の野菜餡かけ系統のサンマーメン。餡が一部だまになっていたのは、残念だった。良いサンマーメンだと思うが、800円なら、醤油味のスープにもう一工夫欲しいと思う。
(2012-04-13)

龍巳飯店サンマーメン

お店の外観がリニューアルされていました。一瞬、お店が替わってしまったのかと思いました。今流行のカフェ風です。(2012-11-15)

龍巳飯店新店構え

冷やしジャージャー麺(880円)、五目あんかけそばにしようと思ったのですが、メニュー写真が900円以上する丼には見えず何にしようか迷いました。冷やし中華にでもと思ったのですが、ジャージャー麺にわざわざ冷やしを付けてるのは何かあるかもしれないと注文してみました。丼が登場です、浅い丼でふちが低いので混ぜるのが大変です。おまけに麺が少し固まっています。エイッと混ぜたら肉みそがシャツに飛んできてトホホ状態です。器の選択ミスだと思いますがお味的には普通です。麺は冷やしてあるのかもしれませんが、熱い肉みそを掛けたらどこが冷やしなのかさっぱりわからない状態で冷やしを付けた意味はまったく分かりませんでした。
(2014-09-18)

龍巳飯店ジャージャー麺

担々麺(880円)、龍己飯店と言えば担々麺でしょうと久しぶりに食べてみました。中細麺と太麺、辛さが選べますが、中細麺で辛さ普通にしてみました。割とあっさりとした担々麺で粘度が低めですので、もう少しまったり感があってもいいように思えます。レンゲが2種類ついており、普通のレンゲと金属製の小さな穴が複数開いたレンゲが提供されます。金属製のレンゲは、丼の底に潜んでいる大量の挽肉をすくい取るものなのですが、挽肉の量はこんなものだったろうかと思うほど少なかったのは残念です。この様な担々麺なら、他のお店でもっと安く食べる事が出来そうです。
(2017-05-29)

龍巳飯店担々麺


大きな地図で見る

都筑区 | 17:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国料理 珠海・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅近く 中国料理 珠海、縦長のお店で奥が厨房になっており手前の客席スペースに2人掛けテーブル3卓、4人掛けテーブル4卓、6人掛けテーブル1卓、6人用丸テーブル1卓の綺麗なお店です。価格は高めで麺飯類でも1000円前後なのに、結構人気店の様で次から次へとお客が入ってくるのは不思議です。ほとんどの人は3種類ある週替わりランチ(840円)を注文していました。料理提供までにかなり時間が掛かるようです。
(2015-06-08)
場所: 神奈川県横浜市南区宿町3-56
定休日: 火曜
五目そば
五目入り揚げ豆腐の煮込み
鶏肉のカレー煮込み、ココナッツ風味
若鳥のから揚げレモンソース仕立て
黒酢スブタ
鶏肉のトーチ煮込み

中国料理 珠海店構え

五目そば(950円)、サンマーメンは有りませんでしたので五目そばにしてみました。丸深の丼で提供され、具材は海老、イカ、焼豚、豚肉、白菜、青梗菜、人参、フクロタケで醤油ベースの餡が掛かっています。白菜の切り方が長細い縦切りで少々食べにくかったですが、底に2枚沈んでいた周りの赤い八角テイストの厚切り焼豚が美味しかったです。全体的な印象としては品のいいホテルの中華の趣があり、周辺に同様のお店が無い事からお客を呼んでいるような気がします。
(2015-06-08)

中国料理 珠海五目そば

中国料理 珠海丼

週替わりランチ(840円)、3種類の週替わりランチがあり、ライス、スープ、ザーサイ、デザート付でライスのお代りが出来ます。
ランチとしては高い方ですが、どうもランチの人気があるようですので3種類のランチから「五目入り揚げ豆腐の煮込み」を注文してみました。
ランチはトレーでの一括提供ではなくバラバラに出てきます。
まずラー油と白ごまの掛かったザーサイと温ウーロン茶のかわいいポットが出てきました。やはり料理提供までに時間が掛かりましたのでウーロン茶を頂きながら待ちます。
次にスープ、ライス、五目入り揚げ豆腐の煮込みで食べ終わる頃にデザートのタピオカが出てきましたので、集合写真にタピオカが入っていないのでかわいいポットと共に別写真にしてあります。
ライスはお代りが出来るのでこの位で良いと思うのですが盛りはさらっと品良く盛られています。スープは卵スープですが、ランチでは珍しく冬瓜が入っているのにはびっくりしました。五目入り揚げ豆腐の煮込みの具材は厚揚げ、海老、イカ、青梗菜、賽の目切り人参、フクロダケ、豚肉、筍、銀杏で薄く醤油ベースの餡が掛かっています。絶賛するほど美味しいと言う訳ではありませんが、品の良い料理で満足度の高いランチでした。これは再訪しそうです。
(2015-08-10)

中国料理 珠海五目入り揚げ豆腐の煮込みランチ

中国料理 珠海五目入り揚げ豆腐の煮込み

中国料理 珠海ランチデザート

週替わりランチ(840円)、3種類の週替わりランチから街角中華のランチメニューとしては珍しい「鶏肉のカレー煮込み、ココナッツ風味」を選択しました。、ライス、スープ、ザーサイ、デザート付でライスのお代りが出来ます。
ランチはトレーでの一括提供ではなくバラバラに出てきますので、デザートのタピオカは集合写真には入っていません。
ザーサイは、ラー油と白ごまが掛かっており、スープには卵と大根が入っていました。ライスはお代りが出来るのでこの位で良いと思うのですが盛りはさらっと品良く盛られています。鶏肉のカレー煮込み、ココナッツ風味は、大きめカットの鶏肉、ピーマン、ざく切りの人参、半カットのマッシュルーム、ジャガイモでジャガイモは半カット分を4分割してあります。お皿の真ん中にジャガイモを盛り付けてカレー煮込みをかけているようです。メニュー名はカレー煮込みとなっていますが、煮込みと言うよりはカレー煮ですね。ココナッツはあまり感じませんでしたが十分美味しいランチでした。お金を出す価値のある料理と思います。料理提供までに時間が掛かるのも仕方ないかもしれません。
(2015-11-06)

中国料理 珠海鶏肉のカレー煮込み、ココナッツ風味ランチ

中国料理 珠海鶏肉のカレー煮込み、ココナッツ風味

週替わりランチ(840円)、3種類の週替わりランチから「若鳥のから揚げレモンソース仕立て」を選択しました。、ライス、スープ、ザーサイ、デザート付でライスのお代りが出来ます。
ランチはトレーでの一括提供ではなくバラバラに出てきますので、デザートのタピオカは集合写真には入っていません。
最初に漬物とスープが提供されますが、漬物はザーサイではなく高菜漬けでした。卵と豆腐、エノキの入ったスープはともかく、高菜漬けの盛り付けがこのお店らしくなく、もしかしたら方針変えをしたのかと心配になってしまいました。若鳥のから揚げレモンソース仕立てを心配しながら待ったのですが、鶏肉の量も多く、レモンの酸味もほど良く心配不要でした。やはり、このお店の料理は好きです。いつもの様に満足感のあるランチでお店を後にしました。
(2016-10-03)

中国料理 珠海若鳥のから揚げレモンソース仕立てランチ

中国料理 珠海若鳥のから揚げレモンソース仕立て

ランチ(840円)、ランチに「黒酢スブタ」が出ていました。他のお店では出来合い色の強いスブタが多いのですが、このお店のスブタはどうだろうかと興味があり入ってみました。デザートはタピオカと杏仁豆腐を選ぶ事が出来るようになっていましたので、杏仁豆腐にしました。ミルク系統の味が強いシンプルな杏仁豆腐で滑らかな食感です。漬物は薄切りザーサイです。このお店はバラバラに料理が出てきますので、スープが出てくる前に写真を撮ってしまいスープがありませんが、「鶏肉のカレー煮込み、ココナッツ風味」の時と同じスープでした。さて注目の黒酢スブタですが、ソースが少しシャバシャバ?と思ったのですが、見た感じとは逆で粘度は高く、少し酸味が強いかと思いますが、すごく美味しいソースです。豚肉の量も多く、豚肉を少しかじってはソースを絡めながら食べてしまいました。いいランチに当たりました。やはりこのお店良いな。
(2017-04-03)

中国料理 珠海黒酢スブタランチ

中国料理 珠海黒酢スブタ

中国料理 珠海杏仁豆腐

ランチ(840円)、3種類の週替わりランチから「鶏肉のトーチ煮込み」を選択しました。、ライス、スープ、ザーサイ、デザート付でライスのお代りが出来ます。相変わらずこのお店でランチして良かったと思わせるランチで大満足でしたが、他にお客がいなかったので店主と話をする事が出来ました。店主は「広東名菜 赤坂璃宮」の譚総料理長の下で働き、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ内の中国料理「彩龍」にもいたことがあるそうで、このお店では3年だそうです。赤坂璃宮との関係も続いており定休日には手伝いに行くことがあると聞き、そうだろうなと思わず納得でした。
(2017-05-26)

中国料理 珠海鶏肉のトーチ煮込みランチ

中国料理 珠海鶏肉のトーチ煮込み



南区 | 17:30:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
上海菜館・二俣川駅
相鉄線二俣川駅近辺 上海菜館、縦長のお店で奥が一段高い厨房になっていますがオープン厨房です。手前の客席スペースは左側に4人掛けテーブル2卓、右側に4人掛けテーブル2卓と6人用丸テーブルが1卓置かれている中華料理屋さんです。中華料理屋さんでオープン厨房は珍しいです。
(2016-02-17)
場所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45
定休日: 火曜

上海菜館店構え

ランチ(700円)、ランチは4種類で価格はまちまちですが、「五目入りの豆腐うま煮」を選択しました。オープン厨房から聞こえてくる料理を炒める音を聞いていたら炒め物にすべきであったかとちょっと後悔しました。ランチは、ライス、スープ、お新香付です。お新香は胡瓜の浅漬けで、スープは、白菜と卵のスープで、赤いものがちらほら見えます。まさかカニカマかと思ったのですが細かく刻まれたトマトでした。塩分強めでトマトの効果は良く分からない感じです。五目入りの豆腐うま煮は薄切り豆腐を4×10cm位にカットして、お皿に並べた上に五目の塩餡かけを掛けたものです。具材はエビ、イカ、ピーマン、フクロダケ、斜め切り長葱、豚肉、木耳、人参で塩ベースの餡掛けも塩分強めです。塩分強めがお店の特徴なのかは、今度は炒め物に挑戦して確認してみます。
(2016-02-17)

上海菜館五目入りの豆腐うま煮ランチ

上海菜館五目入りの豆腐うま煮

上海風味焼きそば(800円)、上海炒麺の横の日本語は上海風味焼きそばとなっています。少し高いなと思いながらも上海風ではなく上海風味に惹かれて食べてみました。具材はもやし、人参、青梗菜、木耳、キャベツでオイスターソースベースです。麺は中太麺で短くカットされているのが特徴です。量的にも内容的にもCPは低いです。
(2017-05-22)

上海菜館上海風味焼きそば



旭区・相鉄線方面 | 17:05:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニュー・イロハ・鶴見駅
鶴見駅近く ニュー・イロハ、外の看板は「ラーメンいろは」となっていますが店内のメニューには「ニュー・イロハ」と表記されています。いったいどっちなんだ!まあどっちでも良いけれどね。ほぼ四角のお店で大きめの厨房を囲むようにL字型カウンター10席位、4人掛けテーブル1卓の古いお店です。
(2013-05-24)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-23-4
定休日: 月曜

ニュー・イロハ店構え

サンマーメン(600円)、ほぼ全面をゆるい餡が覆っています。もやし・玉葱・人参・ニラ・細切りより大きめカットの豚肉で構成されています。スープの味がわからないし、餡を混ぜた時の味の変化の楽しみもありませんので、ゆるい餡全面タイプのサンマーメンは個人的には好きではありません。麺も固まっている事が多いのですが、このサンマーメンは麺が固まっている事もなくスッと食べてしまいました。
(2013-05-24)

ニュー・イロハサンマーメン

ラーメン(500円)、トッピングはメンマ、ナルト、ほうれん草、小判のチャーシューです。スープが少しオイリーですが醤油の具合が丁度よく、中細縮れ麺に良く合っています。普通に美味しいのですが、特徴がないのが特徴の様なラーメンです。
(2017-05-19)

ニュー・イロハラーメン


大きな地図で見る

鶴見区 | 18:12:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
翠仙・弘明寺駅
横浜市営地下鉄弘明寺駅と蒔田駅の中間位 翠仙、横長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター5席位、右側は4人用の丸テーブル4卓が置かれています。カウンターと厨房の間の仕切りが高く手元の仕事ぶりは見えません。
(2015-04-28)
場所: 神奈川県横浜市南区通町3-48
定休日: 水曜

翠仙店構え

担々麺+半チャーハン(850円)、メニューにサンマーメンは有りませんので、五目そばにしようかとも思ったのですが表に四川料理と書かれていたので、担々麺と半チャーハンのセットにしてみました。担々麺+半チャーハンと煮物、杏仁豆腐が付いてきました。半チャーハンは細かく刻んだチャーシュー、玉子、長葱が入っていて胡椒のようなスパイス系を感じるもので普通に美味しいです。煮物はごぼう、筍、里芋で、柔らかくうまく煮込んでありすごく美味しかったです。杏仁豆腐は縦長の小さなグラスに入っており、杏仁豆腐自体に甘みが付いています。
(2015-04-28)

翠仙半チャーハン

担々麺、単品なら750円です。半熟の目玉焼きが乗っています。目玉焼きの下は斜め切りの長葱少々、ほうれん草、青菜、挽肉です。スープは酸味が強く、スープを覆う位の胡麻はすりごまを使用していますので、ちょっとこってり系ですがあまり辛くはありません。
(2015-04-28)

翠仙担々麺

ラーメン半チャーハンランチ(750円)、ラーメン単品の値段はいくらかなとメニューを見てみたがメニューにラーメンが無いので、ランチにのみ出しているメニューの様です。トッピングは超薄切りチャーシュー、メンマ、青菜に小口切りの長葱です。どれどれとスープを一口、薄味なのだけれど胡椒味が強いです。なるほど、だからメニューにラーメンが無いのかと一人で納得です。力が入っておらず、取り敢えず作ってます的な感じです。それに比べて半チャーハンはなかなか美味しいです。細かく刻んだチャーシューが良い味を出しています。店内を見回せば+半チャーハンのメニューが豊富なのでお勧めなのでしょう。一緒についてきた酸味の付いたナスの煮物が結構おいしくてびっくりです。他に縦長の小さなグラスに入った三つ豆に使うようなフルーツが付いてきました。
(2016-09-29)

翠仙ラーメン半チャーハンランチ

翠仙ラーメン

翠仙半チャーハン

マーボー飯セット(800円)、メニューに四川麻婆豆腐と書いてあり、期待できそうと注文してみました。きゅうりの漬物と玉子スープそれに以前食べた杏仁豆腐が付いていました。マーボー飯は運ばれてきた時に山椒が香っておりいい感じです。通常のマーボー飯よりはドライタイプで、香辛料の辛さはありますが、ラー油は少量で唐辛子の存在もほとんどわからないので、辛さとしてはそんなに辛く有りません。これなかなか美味しいです。印象に残ったマーボー飯で、ランチ時は100円サービスだそうで、これが700円なら再訪確定でしょう。
(2017-05-18)

翠仙マーボー飯セット

翠仙マーボー飯



南区 | 18:02:09 | トラックバック(0) | コメント(2)
興旺・本牧 
本牧 興旺、営業しているのかいないのか良く分からない店構えで入り口の営業中の札が頼りです。縦長のお店で、入ると左側に6人掛け用丸テーブル1卓、右側に4人掛けテーブル2卓があります。厨房は左側奥に縦長のオープン厨房となっており厨房前にカウンター7席のお店です。
(2014-06-03)
場所: 神奈川県横浜市中区本牧三之谷9-12
定休日: 月曜
五目そば
豆腐の五目煮
牛肉としめじの炒め
牛肉とトマトの炒め
豚バラ肉の醬油煮
かに玉

興旺店構え

五目そば(720円)、サンマーメンはメニューにありませんでしたので五目そばを注文しました。五目そばにしては寂しいルックスですが、探すと海老やイカも入っています。具材は、海老、イカ、豚肉、白菜、青梗菜、人参、キャベツで醤油ベースの餡が掛かっています。キャベツがメインで他の具材が少量なので寂しくなってしまっています。豚肉の質も高く一尾ですがプリッとした海老も入っており満足感はあるのですが、これなら海老イカの代わりにもやしにして少し価格を下げれば、美味しいサンマーメンが出来上がりそうです。
(2014-06-03)

興旺五目そば

ランチ(750円)、サービス定食とホワイトボードに書かれているのでランチタイムだけの定食ではないのかもしれません。2種類のサービス定食から「豆腐の五目煮」(ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付)を選択しました。ライスはお替り自由です。スープは胡椒の利いた卵スープで細かく刻んだラー油付ザーサイと杏仁豆腐は甘みの強い物でした。豆腐の五目煮は豆腐、小振りな海老、イカ、青梗菜、マッシュルーム、椎茸、豚肉、人参、筍で醤油ベースの濃い目の餡が掛かっています。
厨房前のカウンターに促されましたが、定食はトレーで出てくるのではなく一品ずつなので、一人で切り盛りする店主には厨房前のカウンターの方が都合が良いようです。店主がスローな口調で言う「すみませ~~ん」を器を出すたび5回も聞いてしまいました。身体の空気が抜けてしまうような口調が耳にこびりついてしまいました。
(2015-07-10)

興旺豆腐の五目煮ランチ

興旺豆腐の五目煮

ランチ(750円)、2種類のサービス定食から「牛肉としめじの炒め」(ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付)を選択しました。ライスはお替り自由です。スープは胡椒の利いた卵スープで細かく刻んだラー油付ザーサイと杏仁豆腐は甘みの強い物でした。牛肉としめじの炒めは牛肉、しめじ、人参、青菜、筍、キャベツを炒めたもので薄く餡が掛かっています。普通に美味しく、小判型のお皿は小さいかなとも思うのですが結構ボリュームがあります。
店主がスローな口調で言う「すみませ~~ん」を聞きに寄ったのですが、ホールはおかみさんが担当しており残念ながら目的は達成出来ませんでした。
(2015-10-23)

興旺牛肉としめじの炒め定食

興旺牛肉としめじの炒め

ランチ(750円)、サービス定食は2種類なのですが、麻婆豆腐とエビチリの場合もあり、遠くまで来てこの仕打ちかよ肩を落としながらお店の前を通過することもあるのですが、たまには発揮する店主の調理師の腕の冴えに今日は何かなとチェックするお店ではあります。サービス定食の一つが「牛肉とトマトの炒め」でしたので、前回とちょっと被るなと思いながらも入ってみました。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。スープは胡椒の利いた卵スープで細かく刻んだラー油付ザーサイと杏仁豆腐は甘みの強い物でした。牛肉とトマトの炒めは牛肉、トマト、キャベツ、青菜、筍を炒めたもので薄く餡が掛かっています。トマトの酸味の活かし方が絶妙で、すごく美味しいです。調理師の腕の冴えを久々に感じました。
(2016-03-18)

興旺牛肉とトマトの炒めランチ

興旺牛肉とトマトの炒め

ランチ(750円)、2種類のサービス定食から「豚バラ肉の醬油煮」(ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付)を選択しました。ライスはお替り自由です。スープは胡椒の利いた卵スープで細かく刻んだラー油付ザーサイと杏仁豆腐は甘みの強い物でした。豚バラ肉の醬油煮はキャベツ、レタス、青梗菜を合わせたものに豚バラ肉2枚と筍、大振りカットの椎茸が乗っています。箸でほろほろと崩れる豚バラ肉は美味しいのですが、料理としては量とともに物足りなさを感じます。多分大振りカットの椎茸の質がもうワンランク上だと、この料理に対する満足度が随分変わるんだろうなと思います。
(2016-06-16)

興旺豚バラ肉の醬油煮ランチ

興旺豚バラ肉の醬油煮

ランチ(750円)、2種類のサービス定食に「かに玉」が出ていました。この価格のランチでカニが入っていたら驚きだよと思いながらも、驚いてみたいとも思い入ってみました。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。スープは胡椒の利いた卵スープで細かく刻んだラー油付ザーサイと杏仁豆腐は甘みの強い物でした。さて、注目のかに玉ですが、ほとんどが玉子で少量のネギと椎茸が入っておりやはりカニ身は確認できませんでした。もしかしたらどこかに入っているのかもしれませんが、カニもどきを使われるよりはいいかな。かに玉にかかっているたれはなかなか美味しいので、かに玉風玉子炒めで良いように思います。
(2017-05-17)

興旺かに玉ランチ

興旺かに玉



中区・本牧周辺 | 17:12:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
信濃屋・山元町
麦田町と山元町を繋ぐ柏葉通りの山元町商店街寄り 信濃屋、引き戸のガラスに暖簾のステッカーを張り付けてある変なお店です。確かにこれなら暖簾の出し入れも必要ないですが、味気ない事この上もありません。外観からもあまり情報がないので飛び込んでみる事にしました。横長のお店で左側に4人掛けテーブル3卓、右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター9席位のお店で、老夫婦と息子さんと思える3名で切り盛りされていました。特に興味を惹かれるようなメニューはありませんでしたが、価格は低めの設定です。
(2014-08-22)
場所: 神奈川県横浜市中区山元町1-15-7
定休日: 水曜

信濃屋店構え

サンマーメン(550円)、もやし、キャベツ、豚肉、人参で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。スープは魚介系が強く麺は細麺です。もやしの比率がもう少し高いといいのですが、価格としては妥当と思います。
(2014-08-22)

信濃屋サンマーメン

餃子(380円)、小振りな餃子ですがおから状と刻み状の融合された具材が詰まっており美味しい餃子です。
(2014-08-22)

信濃屋餃子

ラーメン(390円)、ラーメン食べようと決めていましたがあまりの安さに餃子をプラスしてしまいました。トッピングは、ナルト、メンマ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。麺が少ない事もなくトッピングもチープな感じはしません。スープが魚介系の強いもので、多分サンマーメンと同じです。個人的にはスープが好みではないのですが、個人営業のお店でのこの価格は立派なものです。
(2017-05-16)

信濃屋ラーメン



中区・本牧周辺 | 17:05:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
葉牡丹・山元町
山元町商店街通り 葉牡丹 (ハボタン)、縦長のお店で奥が厨房になっていてガラス越しに仕事ぶりが見えます。手前の客席スペースの左側は4人掛けテーブル3卓、右側は2人掛けテーブル3卓のお店です。料理やお店の雰囲気全体について感じたことは、こうしたいというのは分かるのですが完結しておらず中途半端である点です。店内でいえばモダンな雰囲気を狙っているのでしょうが、雑誌や酒類の置き方がモダンを阻害しています。価格はラーメン、サンマーメンはともかく五目そば(900円)、広東麺(1000円)は多分内容が見合っているのだとは思うのですが手が出ません。とはいえ山元町で頑張っている中華屋さんなので、是非応援したいです。
(2015-02-24)
場所: 神奈川県横浜市中区山元町2-95-12
定休日: 木曜

葉牡丹店構え

サンマーメン(650円)、小振りな丼で提供されました。具材はもやし、白菜、人参、青菜で構成されており、醤油ベースの餡が掛かっています。白菜が使われているのは嬉しいのですが、切り方が玉葱の様で見間違えてしまいました。やはり白菜は普通の切り方の方が美味しいと思います。スープは醤油を前に出したいのでしょうが、餡と混ぜると雑味が加わりますので、これならば思い切って餡に特徴的な味付けをしてしまうのもありかなと思います。肉が入っていないのは残念です。
(2015-02-24)

葉牡丹サンマーメン

餃子(400円)、入り口に餃子工房と出ています。これは食べてみない訳にはいきません。一皿6個入りの中型の野菜餃子です。野菜は餃子にしては大振りにカットされており、歯ごたえと野菜の甘みを感じる事が出来ます。ただ、包み方が甘く半口食べると御開帳してしまいます。
(2015-02-24)

葉牡丹餃子

ラーメン(500円)、トッピングは青梗菜、小判のやや厚切りチャーシュー2枚と長ねぎを少々散らしてあります。麺は中細麺の細い方でストレイト麺です。スープが少しオイリーかな。食べた感じはサンマーメンの時と同じで、こうしたいというのは分かるのですが完結しておらず中途半端です。
(2017-05-12)

葉牡丹ラーメン



中区・本牧周辺 | 17:37:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
蒔田飯店・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅近く 蒔田飯店、店構えは場末の中華料理屋の風情ですが、入ってみるとそんなでもありません。縦長のお店で2階もあるようですが1階は奥が厨房で左右に4人掛けテーブル3卓づつ、中央に2人掛けテーブル2卓ですが中央のテーブル2卓はブレスレッドの販売スペースと物置になっています。
(2015-08-04)
場所: 神奈川県横浜市南区宮元町4-80
定休日: 月曜

蒔田飯店店構え

ランチ(780円)、ランチは麺料理+半チャーハン3種類と4種類の料理+ライスで7種類あり全て同価格です。麺と2種類の料理は固定の様です。料理ランチはライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付です。固定ランチで無い物から「鶏肉と野菜の角切り味噌炒め」を選択しました。スープは卵スープで大きなカットのザーサイと杏仁豆腐は自家製の様です。鶏肉と野菜の角切り味噌炒めは鶏肉、玉葱、胡瓜、クワイ、人参がそれぞれ小さくカットされており辛味噌炒めとなっていますが、ソースがひたひたのタイプです。小さくカットされたそれぞれの素材の歯ごたえの違いを楽しむ事が出来る料理で特にクワイが利いています。なかなか満足感のあるランチでした。
(2015-08-04)

蒔田飯店鶏肉と野菜の角切り味噌炒めランチ

蒔田飯店鶏肉と野菜の角切り味噌炒め

ランチ(780円)、洋服やら小物類などの陳列販売がパワーアップしています。ママさんの副業かな。ランチは「若とりあげ 特製たれ」にしてみました。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付です。スープは卵スープで大きなカットのザーサイと杏仁豆腐は自家製の様です。若とりあげ 特製たれは、まあユーリンチです。甘酢ソースはなかなかいいなと思ったのですが、価格に見合っていない貧相な鶏肉がいけません。副業儲かってないのかな。
(2017-05-11)

蒔田飯店若とりあげ 特製たれランチ

蒔田飯店若とりあげ 特製たれ



南区 | 17:25:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
八宝園・保土ヶ谷駅
保土ヶ谷駅近辺 八宝園、ツイッターで情報を頂きましたので寄ってみました。縦長のお店で小振りな4人掛けテーブル5卓がギュッと置かれた小さなお店で厨房は奥にあります。五目そばと広東麺がメニューにありますので五目そばは餡無かな、八宝めんはどんな料理だろうかと思いながらも初志貫徹でサンマーメンを注文しました。
(2014-09-08)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区帷子町1-44
定休日: 無休

八宝園店構え

サンマーメン(600円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っていて塩ベースの餡が掛かっています。ビジュアル的にはもやしの比率がもう少し高いといいのですが。スープを一口、出汁よりも醤油が前に出てくるタイプで単調で飽きそうだと思いながら餡を混ぜてみてびっくりです。餡に少し甘み付けがされているようで、どこか優しげな丸みのあるサンマーメンのスープそのものになります。こんなにスープの変化を楽しめるサンマーメンは久しぶりです。ちょっと残念だったのは豚肉に冷凍臭が付いていたことですが、価格的にもまた食べてみたいサンマーメンには違いないです。少し甘みの付いたこんにゃくの煮物が付いてきました。
(2014-09-08)

八宝園サンマーメン

タンメン(600円)、外看板にタンメン、餃子と書かれていましたので、タンメンを食べてみました。お約束の平打ち太麺で野菜たっぷりです。スープが少し濃いですが味わってみればタンメンです。普通に美味しいタンメンでトマトが付いていました。
(2017-05-10)

八宝園タンメン



保土ヶ谷区 | 23:03:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
福源楼(閉店)・関内駅
関内駅近辺 福源楼、4人掛けテーブル席のみ5卓の小さな年季の入ったお店。メニューを見るとサンマーメンが無い。店構えからしてサンマーメンが無いとは想定外です。早速ホール担当のおばちゃんに聞いてみると野菜ラーメン800円が近いとの事。サンマーメンもどきに800円は趣旨に反します。厨房からご主人も出てこられて説明してくれます。ちょっと困りました。どうしようか、ふと、目に留まったのが複数のお客さんが食べてる汁なし麺です。聞いてみたら冷やし中華との事でしたので、オーダーしました。
(2012-07-25)
旧場所: 神奈川県横浜市中区常盤町5丁目64
移転先場所:神奈川県横浜市中区太田町2-28
定休日: 日曜祝日

福源楼店構え

冷やし中華(800円)、なんとも地味なルックスで、具は胡瓜と蒸し鶏、上にはピリッと辛めの胡麻味噌だれがかかっているだけです。しかし、この蒸し鶏が美味しいです。絶品とまでは言いませんが思わぬ拾い物をしました。サンマーメンが700円位であればいいのになあ。
(2012-07-25)

福源楼冷やし中華

とりねぎそば(700円)、辛いのと聞かれたので辛いの辛いのと応えたら、こりゃ本当に辛い、こんな暑い日にとりねぎそばなんてばっかじゃないのと言われそうだが、言い訳の余地無くバカだ。このとりねぎそばは、小振りな丼の中で構成が完成されているように思う。蒸し鶏が美味しいが、スープに浸っていない冷やし中華の方がより蒸し鶏の味わいを楽しむ事が出来る。今度は寒い冬に食べようっと。
(2012-07-31)

福源楼とりねぎそば

ちょっと寒いので「とりねぎそば」で暖まるかと行ってみたら閉店していました。
ビル自体の取り壊しの様です。何気に結構ショックです。
(2015-04-08)

福源楼閉店

ビルの取り壊しが進んでおり、ビルの前の歩道が工事用のガードで通行禁止になっていました。
何か貼ってあるのが分かりましたが近くに行けません。そこで工事をしているおじさんにその貼り紙なんですかと聞いたところ、福源楼の移転先が書いてあるというではないですか。
ちょっとびっくりしましたが、それ写真撮りたいのですがと申し出たら工事用のガードを開けてくれました。
太田町が大田町になっていますが、今日から営業の様です。
今日は時間がないので近々行ってみますが、何か呼ばれたのかもしれません。
(2015-04-13)

福源楼移転案内

移転先に行ってきました。元は地中海料理のお店かな?
縦長のこじゃれたお店で左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター7席、右側に4人掛けテーブル3卓で奥にもテーブルがあり6人位は座れそうで以前のお店よりは少し大きくなったようです。
おじさんは以前とは違い、ポロシャツにエプロンでシャンとしています。メニューに冷やし中華が無かったのですが、注文できるとの事です。
(2015-04-17)

福源楼新店構え

肉そば(700円)、注文した事のない料理にしようと肉そばを注文しました。思っていたのとは随分違う丼姿です。細切り肉を中心に細切り筍、青菜、玉葱で構成されており薄く餡が掛かっています。
(2015-04-17)

福源楼肉そば

長らくシャッターが下りている状態だったのですが、シャッターがあがっていたので小走りに駆け寄ってしまいましたが、雑然とした店内にガッカリです。閉店かあ。
(2017-05-08)

福源楼閉店


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:10:25 | トラックバック(0) | コメント(5)
上海軒・弘明寺駅
横浜市営地下鉄弘明寺駅と蒔田駅の中間位 上海軒 、縦長のお店で左側に6人掛け丸テーブル2卓、中央に4人掛けテーブル2卓、右側に4人掛けテーブル3卓で厨房は奥にありますが垣間見る事が出来ます。
(2015-07-13)
場所: 神奈川県横浜市南区通町3-48
定休日: 無休

上海軒店構え

サンマーメン(580円)、具材は、もやし、ニラ、木耳、人参、細切り筍、玉葱、薄切り豚肉で塩ベースの餡が掛かっており小口切りの長葱を散らしてあります。中華料理屋さんで薄切りの豚肉は珍しいのですが、ニラではなくキャベツだろうと突っ込みを入れてみるがどうもサンマーメンらしくありません。ただサンマーメンと思わなければこの麺料理なかなか美味しくCPも高いです。店主の料理をまとめる力みたいなものを感じました。
(2015-07-13)

上海軒サンマーメン

餃子(300円)、一皿5個入りで大型?いや中型?位の大きさで、餡は刻み系ですが量はパンパンに詰まっているわけではありませんが適度な量だと思います。皮は厚めでもっちりとした歯応えがあり、なかなか美味しい餃子でした。
(2015-07-13)

上海軒餃子

上海風焼きそば(700円)、もはやその正体がさっぱりわからなくなった上海焼きそばですが、このお店も上海炒麵で上海風焼きとなっています。風じゃなくて本場物はどんなものなのか知りたいのですが、もしかしたら上海焼きそばなんてないのかもしれないと思える今日この頃です。さてこのお店の上海焼きそばはどんなでしょうか。具材はもやし、キャベツ、木耳、ニラ、豚肉です。ザックリ言ってしまえば中細麺の塩焼きそばです。全体的な量も多く特に豚肉の量が多くなかなか美味しい焼きそばでした。ワカメ入りの中華スープが付いてこの価格ならCPは高いです。上海焼きそばは、出てくるまでどんな料理が出てくるのか見当がつかないので面白いです。
(2017-05-02)

上海軒上海風焼きそば



南区 | 19:00:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国飯店 香港・保土ヶ谷駅
保土ヶ谷駅近辺 中国飯店 香港、縦長のお店で奥が厨房ですが手前の客席スペースの左側は4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓で、右側は4人掛けテーブル3卓と6人用丸テーブル1卓が置かれています。しっかりした造りのイスやテーブルにやっつけ仕事の中華料理屋さんの店内雰囲気ではありません。
(2017-05-01)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区帷子町2-67-1
定休日: 日曜昼

中国飯店 香港店構え

上海風焼きそば(650円)、メニューを見てたら、上海炒麺があります。香港で上海か、何か四川もあるし腰が定まっていない印象です。さすがに上海炒麺の横の日本語は上海風焼きそばになっており、風なのねと思いながら注文してみました。具材はもやし、青梗菜、木耳、人参で量は少ないです。これがオイスターソースベースではなくソースベースならソース焼きソバです。このタイプの焼きそばは香港焼きそばの名称で食べたことがあります。
(2017-05-01)

中国飯店 香港上海風焼きそば



保土ヶ谷区 | 17:31:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad