■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

三貴屋・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 三貴屋、2階にあるお店でドアを開けて階段を上っていくといきなり店内です。振り向けば6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル2卓があり、前方は右側に小さなほぼクローズされた厨房があり、左側は4人掛けテーブル2卓と2人掛けテーブル1卓が置かれています。以前は喫茶店だったような造りです。
(2015-05-22)
場所: 神奈川県横浜市中区弁天通2-29
定休日: 土曜・日曜・祝日

三貴屋店構え

サンマーメン(650円)、昼のメニューは700円に取り消し線があり650円と書かれていますので、もしかしたら夜は700円なのかもしれません。具材はもやし、キャベツ、木耳、人参、豚肉で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。餡にも少し味付けがされており、動物系のスープと相まってなかなか美味しいサンマーメンです。欲を言えば、スープの塩分はもう少し控え目でも良いし、もやしの比率がもう少し高ければ良いなとは思います。
(2015-05-22)

三貴屋サンマーメン

ラーメン+チャーハン(600円)、ラーメンでも食べて行こうと階段を上りました。メニューを見るとラーメン単品が500円でラーメン+チャーハンが600円です。押しなべて安いのかと言えば、ワンタンメン700円でチャーシューメンが800円です。また良く分からないのが、サンマーメンが600円でモヤシソバが700円です。サンマーメンの方が安いのはあまり見かけません。まあいいっかとラーメン+チャーハンを頼みました。ラーメンはシンプルなルックスで、具材はメンマ、チャーシュー、ナルトと小口切りの長葱少々のみで、青みが欲しい感じです。スープは少し塩分が強いかなとは思いますが、中細麺と良く合っているスープで美味しいです。チャーハンは、刻み紅ショウガが乗っており、焼き飯と言った方がよさそうで、量的には半チャーハンです。玉子や刻んだチャーシューも入っており、このセットはCP高いです。
(2017-04-28)

三貴屋ラーメン+チャーハン



中区・関内 | 20:45:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
弄堂里・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅近辺 弄堂里(ロンタンリ)、横長のお店で右側縦に半クローズされた厨房があり客席スペースの右側は4人掛けテーブル2卓と6人用丸テーブルが1卓、中央に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル1卓で左側に4人掛けテーブル1卓、8人用丸テーブル1卓で奥に小部屋があるようです。テーブルはゆったりと配置されており、中華料理屋さんとしてはけばけばしさのない落ち着いた店内です。高級店と思っていたのですがランチの価格を見たらそうでもなさそうなので入ってみました。
(2015-11-17)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2-6-30
定休日: 月曜(月曜が祝日の場合は火曜)

弄堂里店構え

ランチ(800円)、料理ランチは4種類で価格はまちまちですが、「鶏の唐揚げ特製だれ」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。お新香はザーサイで、スープは人参と瓜系統が入っている卵スープです。デザートは杏仁豆腐で自家製の様ですが果実に存在感が有ったのが印象的です。鶏の唐揚げ特製だれは、玉葱を敷いて唐揚げを乗せ水菜をあしらっており、街角中華ではあまり見かけない盛り付けです。なかなかいいなと思ったのですが、テーブルのラー油が既製品であったり特製だれと表示している割にはユーリンチなどでよく見かける酸味のある醤油だれで、何か中途半端です。でも、ちょっと違う料理も食べてみたいかな。
(2015-11-17)

弄堂里鶏の唐揚げ特製だれランチ

弄堂里鶏の唐揚げ特製だれ

ランチ(800円)、「レバーの黒胡椒炒め」にしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。お新香は大根と人参の酢漬けで、スープは人参と瓜系統が入っている卵スープです。デザートは杏仁豆腐で自家製の様ですが果実に存在感が有ったのが印象的です。レバーの黒胡椒炒めは、レバ、ピーマン、エノキ、玉葱、木耳、人参、少量の唐辛子を黒胡椒で炒めた料理ですが、見た感じレバーの様子が変わっています。食べてみるとレバが水っぽくて好みではありませんでした。
(2017-04-27)

弄堂里レバーの黒胡椒炒めランチ

弄堂里レバーの黒胡椒炒め



茅ヶ崎市 | 19:53:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 安源楼・神奈川新町駅
京急神奈川新町駅近辺 中華料理 安源楼、縦長のお店で奥がほぼクローズされた厨房で手前の客席スペースの左側に6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓、右側に6人用丸テーブル1卓、4人掛けテーブル1卓の四川料理の中華料理屋さんです。
(2016-02-16)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区新町5-5 ウイナス新町1F
定休日: 無休
豚肉とじゃがいも炒め
ユーリンチ
麻婆豆腐

中華料理 安源楼店構え

ランチ(650円)、ランチは6種類で2種類が麺ランチとなっており4種類の料理ランチは同価格です。4種類の中から「豚肉とじゃがいも炒め」を選択しました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスはお替り自由です。スープは普通の中華スープでお新香はザーサイ、デザートは自家製の杏仁豆腐です。豚肉とじゃがいも炒めは、細切り豚肉、じゃがいも、木耳、青梗菜を生姜の利いた醤油ベースのソースで炒めてあります。特にじゃがいもに衣を付けて炒める一手間が良い効果を生んでいます。ボリューム感には欠けますが、また寄ってみようと思わせるものが料理にあります。
(2016-02-16)

中華料理 安源楼豚肉とじゃがいも炒めランチ

中華料理 安源楼豚肉とじゃがいも炒め

ランチ(650円)、「ユーリンチ」を選択しました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスはお替り自由です。スープは普通の中華スープでお新香はザーサイ、デザートは自家製の杏仁豆腐です。ユーリンチはシンプルなどこかで見た小間切りですが、肉厚も厚く、価格を考えれば満足感のあるものです。
(2017-03-13)

中華料理 安源楼ユーリンチランチ

中華料理 安源楼ユーリンチ

ランチ(600円)、ランチを600円に値下げしたようです。箸袋に書かれていた四川料理が気になって麻婆豆腐ランチを食べに寄ってみました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスはお替り自由です。スープは普通の中華スープでお新香はザーサイ、デザートは自家製の杏仁豆腐です。さてさて、四川料理をうたうお店の麻婆豆腐はどんなでしょうか?結論を言ってしまえば四川のしの字もない麻婆豆腐でちょっと残念です。辛味は唐辛子、ラー油で塩分が強く単純で簡単な麻婆豆腐です。最もメニュー名が四川麻婆豆腐ではないし、価格的にも無理筋なのはわかるのですが、何か痕跡があるかとも思ったのが甘かったです。
(2017-04-26)

中華料理 安源楼麻婆豆腐ランチ

中華料理 安源楼麻婆豆腐



神奈川区・JR京急方面 | 21:37:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
清香園(閉店)・神奈川新町駅
京急神奈川新町駅近辺 清香園、縦長のお店で奥が厨房で手前の客席スペースは4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル4卓の綺麗な中華料理屋さんです。
(2016-11-22)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区浦島町1-6
定休日: 無休

清香園店構え

ランチはちょっと高めでバリエーションも少ない様なので足が向きませんでしたが、魯肉飯(ルーローハン)+ワンタンスープ(800円)の特別ランチがあったので入ってみる事にしました。レモンスライスが乗ったシンプルな杏仁豆腐が付いていました。ワンタンは結構大きいものが入っているなと思ったのですが、食べてみると具材が多いのではなく皮をよって大きさを演出しています。魯肉飯(ルーローハン)は、薄味でなんか拍子抜けです。もっとコテコテでもいいように思うのですがね。さらに拍子が抜けてしまったのが煮卵で、半カットになっています。ここは1個付けで出して欲しい所です。最後まで拍子抜けのランチでした。
(2016-11-22)

清香園魯肉飯(ルーローハン)とワンタンスープランチ

清香園魯肉飯(ルーローハン)

佳隆軒になっていました。
(2017-04-26)

佳隆軒店構え



神奈川区・JR京急方面 | 19:48:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
龍鳳・仲町台
横浜市営地下鉄仲町台駅近く 龍鳳、見るからに中華料理屋さんなのでサンマーメン無いだろうと思っていましたが、ボードにサンマーメンを見つけてトライしてみました。縦長のお店でベンチシートのテーブルが並んでいます。左側に5卓、右側に4卓で奥が厨房になっていますが中華料理屋さんの定番で見ることは出来ません。店内は中国語が飛び交っていますがホールの担当がオジサンなのは珍しいです。
(2013-02-20)
場所: 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-22-18
定休日: 無休

龍鳳店構え

サンマーメン(630円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者が揃っていて、豚肉は薄切りです。見た所うま煮そばのような甘味の付いてる餡かなと思いましたが、食べてみると甘味は付いておらずしっかりと味付けされています。スープは日本の醤油ラーメンのスープに近い物ですが、餡を混ぜると当然のように濃いです。お冷3杯コースでした。
(2013-02-20)

龍鳳サンマーメン

餃子(260円)、テーブルセットの中に自家製ラー油のポットがあったので、もしかしたら餃子が美味しいかも知れないと思い、追加オーダーしてみました。餃子自体は大きめの刻み状態で家庭で作るものと良く似ています。さてさて、ラー油です。醤油皿に付属の小さなスプーンで入れましたが、油分が少ないです。良く見るとラー油は別に細長い瓶に入っています。まちがえたか!ちょっと恥ずかしかったですが手を揚げておじさんを呼びました。ラー油入れようとして間違えてしまったけれど、これは何?と聞いて見ました。ラーフン、ダイジョウブ ダイジョウブ、大丈夫なら何が違うの?どうもラーフンよりラー油の方が辛いらしいのです。結局良くわからないのですが、普通自家製のラー油はこのラーフンとラー油が一緒に提供されているのを別にしているのではないでしょうか。では、ラーフンはどんな料理に使うのでしょうかと聞こうと思ったら、もうおじさんの姿はありませんでした。逃げ足速し!
(2013-02-20)

龍鳳餃子

レタスチャーハン+ワンタンのセット(820円)、ホール担当が中国の女性に代わっていました。日本語は普通に通じるので、オジサンより女性の方がしっくりときます。6種類くらいの固定の定食と2種類の非固定のセットがあります。非固定から選択しようと思ったのですが、麻婆茄子とレタスチャーハンです。麻婆茄子じゃつまらないけれどチャーハンは大冒険です。街角中華でのチャーハンはハズレが多いので積極的に食べるメニューではないのですが、大冒険をしてみる事にしました。具材はレタス、卵、ナルト、チャーシューでパラパラ系ではなくもったり系の薄味です。ハズレではないけれど当たりでもない、所謂普通です。ワンタンは中華スープに存在感のある具材のワンタンが入っており、普通に美味しいです。一緒についてきた杏仁豆腐は、つるではなくもちっとした食感でこれが一番印象に残りました。
(2015-08-18)

龍鳳レタスチャーハン+ワンタンのセット

定食(750円)、麻婆豆腐の定食にしてみました。ホールの担当が以前の逃げ足の速いおじさんで、麻婆豆腐にスプーンが付いていなかったのでスプーンが欲しいと言ったら、だるそうに蓮華持ってきました。ザーサイ、とろみ付の豆腐と玉子のスープ、杏仁豆腐が付いています。やはりこの杏仁豆腐のもちっとした食感が面白いです。さて、麻婆豆腐ですが、ずいぶん単純で簡単な感じです。辛みの源泉は唐辛子とラー油のみでただ辛いだけです。四川と付いていない麻婆豆腐はこんなものでしょう。
(2017-04-24)

龍鳳麻婆豆腐定食

龍鳳麻婆豆腐


大きな地図で見る

都筑区 | 17:34:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
本牧シュウマイ 上田屋・本牧
製造販売のみで、お店で食べる事は出来ませんがお土産で買って帰りました。
結構好きなんですこのシュウマイ。
お店は工場(こうじょう)と言うより工場(こうば)と言った方が良さそうで、入口は無く店頭の小窓で購入します。
木曜日は製造しているので冷凍ではなく出来たてを購入できます。
横浜橋通商店街や松原商店街でも取り扱いがあるそうです。
(2013-03-14)
場所: 神奈川県横浜市中区千代崎1-15
定休日: 日曜

本牧シュウマイ 上田屋店構え

本牧シュウマイ(1P 8個入)旧420円、460円
スペアリブ(1P 350g)¥735も購入しちゃいました。
(2013-03-14)

本牧シュウマイ 上田屋シュウマイ

シュウマイのおいしい食べ方が貼ってありました。
このお店のメニューは、シュウマイが基本でスペアリブや期間限定の新商品があるようです。
見慣れないメニューで、焼タンゲが加わっていました。
焼タンゲとは、
豚のタン(舌)下肉の焼肉です。
旨みと歯ごたえが楽しめます。と書いてありました・
(2015-03-26)

本牧シュウマイ 上田屋レシピ

値上げのお知らせが貼ってありました。
(2017-04-20)

本牧シュウマイ 上田屋値上げのお知らせ


大きな地図で見る

中区・本牧周辺 | 17:03:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
康珍楼・大和駅
大和駅近く 康珍楼 、縦長のお店で2階もありますが、1階は奥が厨房、左側に4人掛けテーブル2卓、8人用丸テーブル1卓、右側は4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。BGMは中国の曲が、たおやかに流れています。
(2015-10-07)
場所: 神奈川県大和市大和東1-5-4 林ビル
定休日: 不定休

康珍樓店構え

中華っぽい模様のポットで冷ジャスミンティーが出てきました。
(2015-10-07)

康珍樓ポット

ランチ(750円)、ランチは5種類あり750円3種、850円2種で麺料理のランチ設定はありません。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。3種類ある750円の中から「たまごと貝柱の炒め」を選択しました。
ランチセットのスープは卵スープで小さい賽の目切りの豆腐と高菜入りです。漬物はザーサイでサラダも付いていました。杏仁豆腐は香料よりも甘みの強いもので出来合いの様です。たまごと貝柱の炒めは、下にサラダ菜を敷いているのは街角中華の盛り付けとしては珍しいです。ボリューム感が無いなと思ったのですが、ニラと貝柱も散らしてある感じで、その他かさ上げをするような物は混ぜておらず全部卵ですので結構食べごたえがありました。ただ残念だなと思ったのは貝柱が利いていない事です。貝柱の使い方に一工夫あればおやっと思ったのですが真面目に作っている感は十分感じ取れました。
(2015-10-07)

康珍樓たまごと貝柱の炒めランチ

康珍樓たまごと貝柱の炒め

ランチ(750円)、品のいい中華料理を出すお店だなと頭にありましたので、再訪問してみました。ランチではポピュラーな「鶏肉の四川風炒め」を選択しました。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。スープはとろみのない卵スープで漬物はザーサイ、サラダは千切りキャベツと人参、青菜にドレッシングを掛けたもので、杏仁豆腐は香料よりも甘みの強い出来合いの様です。鶏肉の四川風炒めは見馴れたルックスで、鶏肉、玉葱、ピーマン、厚めの斜め切り長葱、筍をピリ辛ソースで炒めたものです。玉葱に斜め切り長葱と筍も穂先と根元に近い部分の角切りが入っていて、食感の違いが面白いです。普通の街角中華なら玉葱か長葱と筍の角切りの取り合わせかなと思うのですが、この辺が店主のこだわりなのかもしれません。このちょっとした事が記憶に残るのです。
(2016-03-31)

康珍樓鶏肉の四川風炒めランチ

康珍樓鶏肉の四川風炒め

ランチ(750円)、「厚揚げと豚肉のピリ辛煮込み」にしました。お茶のポットでの提供はやめてしまったようですが、液だれがひどかったので妙に納得です。ランチセットのスープはエノキと豆腐のスープで、漬物はザーサイ、胡瓜の漬物も付いていました。杏仁豆腐は香料よりも甘みの強いもので出来合いの様です。厚揚げと豚肉のピリ辛煮込みは、厚揚げ、豚肉、人参、筍、木耳、ピーマンを味噌ベースで合わせてピリ辛の唐辛子を加えてありますが、ちょっとシャバシャバで残念でした。これで厚揚げをお店で揚げてたりするとホーとか思うのですがね。
(2017-04-19)

康珍樓厚揚げと豚肉のピリ辛煮込みランチ

康珍樓厚揚げと豚肉のピリ辛煮込み



大和市 | 17:36:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
美食苑・鶴見駅
京急鶴見駅近く 美食苑 (ビショクエン)、横長の縦長のお店で左奥に厨房、右奥に小あがりがあり、4人掛けテーブル12卓位の中華料理屋さん。ランチのみ内税ですが他は外税となっています。焼肉屋さんの様な店構えと店名です。
(2016-07-19)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-1-1 鶴見銀座ビル 1F
定休日: 無休

美食苑店構え

ランチ(680円)、本日のおすすめ定食として10種類用意されています。価格は8種類が680円で最高は880円となっており全て一品料理定食です。「長葱と豚肉炒め」を選択しました。ライス、スープ、サラダ、杏仁豆腐、もやしの和え物付です。スープはとろみ付の玉子スープで木耳と豆腐入りです。杏仁豆腐は大振りな立方体に切られており、杏仁豆腐にも甘い味付けがされています。長葱と豚肉炒めは豚肉、長葱、人参、筍、ピーマンを甘辛だれで炒めたものです。「長葱と」とメニュー名に謳ってあるので長葱の質に期待したのですが、質ではなく量でした。
(2016-07-19)

美食苑長葱と豚肉炒めランチ

美食苑長葱と豚肉炒め

ランチ(780円)、780円のスブタはどうかなと思いながら注文しました。ライス、スープ、サラダ、杏仁豆腐、もやしの和え物付です。スープはとろみ付の玉子スープでえのきと木耳、豆腐入りです。杏仁豆腐は大振りな立方体に切られており、杏仁豆腐にも甘い味付けがされています。スブタの具材は豚肉、玉葱、人参、ピーマンですが、玉葱が目立っています。ランチのこの価格帯でのスブタはこんなものだろうと思います。フードコートで食べる事が出来るスブタです。
(2017-04-18)

美食苑スブタランチ

美食苑スブタ



鶴見区 | 17:10:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華 福屋・浅間町
最寄り駅は相鉄線西横浜駅と思いますが歩きだとちょっと遠い 中華 福屋、多分、洪福寺や松原商店街近くと言った方がわかりやすそうです。横長のお店で入ると正面にオープン厨房、厨房前にカウンター5席位、右側に6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓のお店です。
(2013-09-18)
場所: 神奈川県横浜市西区浅間町5-379-6
定休日: 火曜

中華 福屋店構え

サンマーメン(720円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っています。魚介系を感じるスープに塩ベースの餡、細めの麺で至って普通なのですが、なんか美味しいです。特筆すべき事は無いのですが料理としてのまとめ方がうまいのだと思います。近所にあったらふらっと行ってしまうようなお店です。ひとつマイナス点をあげれば、もう少し安くてもいいだろうと思います。
(2013-09-18)

中華 福屋サンマーメン

ラーメン(540円)、トッピングはメンマ、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。魚介系を感じるスープに麺は中細麺でも細麺の部類です。このラーメンの見せ所は、比較的柔らかに仕上げられた厚切りのチャーシューだろうと思います。もっと老舗感のあるラーメンかなと思っていたのですが、若い感じのラーメンでちょっと意外でした。蓮華が金属製スプーンなのは違和感があります。
(2017-04-17)

中華 福屋ラーメン


大きな地図で見る

西区・横浜駅以外 | 17:31:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
燕珍閣(閉店)・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 燕珍閣、縦長のお店で奥が厨房、手前の客席スペースに6人掛けテーブル3卓、4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2016-04-04)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-6-6
定休日: 火曜

燕珍閣店構え

ランチ(750円)、ランチは全て一品料理の7種類で価格はまちまちです。いつものように一番安いランチから「豚肉の北京味噌炒め」を選択しました。ライス、スープ、水餃子3個、漬物、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。運ばれてきたトレイを見た時に洗練されてはいないが骨太な印象にユニークなランチだなと思った。スープはとろみのない卵スープで漬物は大根、杏仁豆腐は大胆カットの杏仁豆腐のみのシンプルなもので、水餃子はこんなものかなと言った感じ。豚肉の北京味噌炒めは、細切り胡瓜と薄い斜め切りの長葱を敷いた上に細切りよりも厚めにカットされた豚肉を甘味噌で炒めたものを乗せてあります。手の込んだ料理ではないのですが、味噌炒めを乗せただけだとは言わせないものがあります。いいお店を見つけたかもしれません。
(2016-04-04)

燕珍閣豚肉の北京味噌炒めランチ

燕珍閣豚肉の北京味噌炒め

ランチ(750円)、前回のランチが好印象だったのでまた寄ってみました。今日は、「鶏肉の辛口炒め」にしてみました。ライス、スープ、水餃子3個、漬物、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。スープはとろみのない卵スープで漬物は高菜漬け、杏仁豆腐は大胆カットの杏仁豆腐にフルーツが入っており、水餃子も付いています。鶏肉の辛口炒めは、鶏肉、ピーマン、人参、斜め切り長葱、唐辛子、ピーナッツを甘辛醤油の薄いとろみでからめてあります。ピーマン、唐辛子、ピーナッツ以外は大胆なカットで、ちまちましてないのがいいです。少し強めな味付けもご飯に良く合います。鶏肉の量も多く満足感のあるランチでした。このお店は要チェックですね。
(2016-10-21)

燕珍閣鶏肉の辛口炒めランチ

燕珍閣鶏肉の辛口炒め

ランチ食べに行ったら閉店していて違うお店になっていました。
(2017-04-17)

燕珍閣閉店



保土ヶ谷区 | 17:28:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
聚香園 曙町店・伊勢佐木長者町駅
伊勢佐木長者町駅近く 聚香園 曙町店、かつて若葉町に本店がありましたが、統合をするときに本店ではなく曙町店に統合したために本店がなくなって曙町店が残っています。縦長のお店で2階もあるようですが1階は、奥が厨房になっており手前の客席スペースに4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル1卓、8人用丸テーブル1卓、6人掛けテーブル1卓の四川料理の中華料理屋さんです。
(2017-02-07)
場所: 神奈川県横浜市中区曙町1-4
定休日: 無休
豚肉の細切四川風辛子香り炒め
麻婆豆腐

聚香園 曙町店店構え

定食(700円)、定食となっていますのでランチ以外の時間でも提供されていると思います。種類は8種類で3種類が麺定食で5種類が一品料理定食となっており、一品料理定食は700円と750円です。四川を意識しながら「豚肉の細切四川風辛子香り炒め」にしました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスお替り自由です。スープは、とろみ付の卵白スープでお新香は煮豆です。良く分からないのが黒いゼリーです。コーヒーかなと思ったのですが味がありません。このゼリーは何なんだろうか。豚肉の細切四川風辛子香り炒めは豚肉、筍、人参、椎茸を唐辛子とラー油で炒めたものですが、定食だからでしょうか覚悟していたような辛さはありません。確かに辛いのですが身体の芯にしみ込んでくるような辛さではありません。ボリューム感もある定食ですので、また行ってみましょう。
(2017-02-07)

聚香園 曙町店豚肉の細切四川風辛子香り炒め定食

聚香園 曙町店豚肉の細切四川風辛子香り炒め

聚香園 曙町店正体が分からないゼリー

ランチ(700円)、四川料理のお店の麻婆豆腐ランチに興味があり頼んでみました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスお替り自由です。スープは、とろみ付のエノキと豆腐のスープでお新香は煮豆です。集合写真にはありませんが今回もデザートは正体不明の黒いゼリーです。このゼリーはほんのりと甘みがあるだけで、ほとんど味がありません。これは分からないので聞いてみましたら、漢方の仙草のゼリーとの事です。
さて、ちょっと楽しみにしていた麻婆豆腐ですが、全然辛くありません。多分ランチは辛みを押さえているようです。最も四川麻婆豆腐がランチ価格で食べる事が出来ると思う方が間違っているのかもしれません。割愛四川麻婆豆腐みたいで中途半端な感じです。しかしこのお店はお客さんの中国人率が高いです。
(2017-04-14)

聚香園 曙町店麻婆豆腐ランチ

聚香園 曙町店麻婆豆腐



中区・関外 | 18:19:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
大沼飯店・古淵
古淵駅から徒歩でも行けるがちと遠い 大沼飯店、カウンター3席、2人掛けテーブル6卓のお店。入り口の横にメニューがでかでかと掲示されているので一見さんにも安心感はありますね。小さいけれどこざっぱりとした清潔感のあるお店です。
(2012-10-23)
場所: 神奈川県相模原市南区古淵3-19-21
定休日: 水曜
大沼飯店店構え

サンマーメン(550円)、もう少しもやしが目立っていると良いのですが、サンマーメンですね。餡にごま油が入っているのは珍しい。スープは醤油味の強いスープで、のどが渇いてお冷2杯行っちゃいました。麺ものびるのが早いように感じましたが、CPは高いと思う。
(2012-10-23)

大沼飯店サンマーメン

ラーメン(500円)、 なんか特徴のないラーメンで、トッピングはナルト、メンマ、チャーシュー、ワカメで小口切りの長葱を散らしてあります。普通に美味しいのですが、超太いメンマと超薄切りのチャーシューが印象に残りました。
(2017-04-13)

大沼飯店ラーメン

餃子(450円)、一皿6個入りの中型の餃子で刻み系の具材の量も多く、ニンニクも強く利いています。結構好きなタイプの餃子です。
(2017-04-13)

大沼飯店餃子


大きな地図で見る

相模原市南区 | 17:08:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
龍門(閉店)・相模原
相模原駅近く 龍門、盛がいいお店だそうです。腹ペコだったので思い出して行って見ました。メニューにサンマーメンはありませんでした。もやしそばは餡が掛かっているとの事でもやしそばを注文。お店は縦長で入ると右側にオープン厨房、厨房前にカウンター5席、4人掛けテーブル3卓で、奥に座敷もあり、4人用座卓4卓のお店です。
(2013-04-25)
場所: 神奈川県相模原市中央区相模原2-2

龍門店構え

もやしそば(620円)、おばあちゃんが丼をお皿に載せて慎重に運んできます。黒い丼はさと呟こうと思ったら、テーブルに置く時に少しこぼれました。口は広いのですが深さは無いので驚くほどの大きさではありません。これだけのゆるい餡が覆っているのですから丼が黒だ白だと言ってる場合ではありません。せっせと食べないとのびちゃいます。スープは塩ベースの餡とあいまって塩気が強い傾向です。麺よりももやしの量が大量で、麺を食べ終わっても大量のもやしが残っていました。
(2013-04-25)

龍門もやしそば

随分前に閉店していたようです。
多分この建物だろうと写真撮ってきました。
(2017-04-13)

龍門閉店


大きな地図で見る

相模原市中央区 | 17:05:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国料理 海浜軒・逗子駅
逗子駅近辺 中国料理 海浜軒、縦長のお店で2階もあるようですが1回は奥が厨房で右側に4人掛けテーブル2卓、左側の壁側は長椅子になっていて4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。会計時に表示価格に税金が加算されます。
(2017-04-12)
場所: 神奈川県逗子市逗子6-2-3
定休日: 無休

中国料理 海浜軒店構え

ランチ(750円+税)、本日のランチとして7種類用意されていて4種類は単品料理ランチ(750円+税)で3種類は麺+半チャーハン等の麺ランチ(850円+税)となっています。店内に貼ってある写真付きメニューに上海料理の文字が目立ちますので、ランチでも海鮮系統がいいかなと「海鮮と豆腐の中華味噌煮込み」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付でスープとライスはお替り自由となっています。スープはとろみの弱いワカメと玉子のスープで漬物は薄切りのピリ辛ザーサイです。デザートは自家製の杏仁豆腐でクコの実とメロンが添えられているのは珍しいです。海鮮と豆腐の中華味噌煮込みは、豆腐、エビ、イカ、椎茸、人参、青梗菜、筍、豚肉の煮込みで薄い味噌味にとろみがついています。いいランチだとは思いますが、810円を考えると価格相応です。
(2017-04-12)

中国料理 海浜軒海鮮と豆腐の中華味噌煮込みランチ

中国料理 海浜軒海鮮と豆腐の中華味噌煮込み

中国料理 海浜軒杏仁豆腐



逗子市 | 17:39:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
氷花餃子・小田原駅
小田原駅近く 氷花餃子、二階にある縦長のお店で内装や椅子テーブルを見ればやっつけの中華料理屋さんではないようです。思ったより広いお店で右側縦に厨房があり、中華料理屋さんとしては珍しく部分的にではありますが、ガラス越しに仕事を見る事が出来ます。東北料理のお店で、店名にもある氷花餃子は体裁の整った羽根つき餃子のようです。会計時に表示価格に消費税がプラスされます。
(2017-04-07)
場所: 神奈川県小田原市栄町2-8-10 ハクエイビル 2F
定休日: 無休

氷花餃子店構え

ランチ(660円+税)、外看板にはランチとして6種類出ていますが、店内のメニューには20種類ものランチがあります。1種類が日替わりですが後は固定の様です。価格はまちまちですが660円から850円となっています。ここはいつもの通り一番安いランチから「鶏肉の黒胡椒炒め」を選択しました。ライス、スープ、サラダ、漬物、点心、デザート付でライスとスープはお替り自由となっています。テーブルに次々と並べられるランチは如何にも地方の中華料理屋さんのランチです。ボリューム感はないが品数で勝負です。このようなランチは内容次第ですが結構好きです。点心として皮が厚めの餃子が付いています。横浜の中区辺りではお目にかかれない雰囲気のランチで、鶏肉の黒胡椒炒めはボリューム感はないのですが、衣を纏った鶏肉、人参、ブロッコリー、キノコを黒胡椒で炒めて、少し厚めの餡が掛かっています。味付けもなかなかいいなと思いましたので、また行ってみましょう。
(2017-04-07)

氷花餃子鶏肉の黒胡椒炒めランチ

氷花餃子鶏肉の黒胡椒炒め



小田原市 | 17:38:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
李園・本牧
本牧 李園(リエン)、入ると左側に6人掛け丸テーブル1卓、右側に4人掛けテーブル、2人掛けテーブル各1卓、左奥縦にオープン厨房、厨房を囲むように、L字型にカウンター8席の小さなお店だが、本牧で中華と言えば必ず名前の出るお店。いつも混んでいるのでゆっくり食事が出来ないのが難点かな。
(2012-10-16)
場所: 神奈川県横浜市中区本郷町1-18
定休日: 月曜
生碼麺(もやしめん)
トマトタンメン
カキタンメン
パイコーメン
中華丼
エビチャーハン

李園店構え

生碼麺(もやしめん)(旧680円、730円)、小振りな丼で提供されるが、餡も掛かっており、上品なサンマーメンだ。スープを一口、薄味のスープで普通、餡に野菜のうまみがあり、溶かすと深みが出る。しかし、絶品とか秀逸とかじゃないよなあ等と考えていると、いつのまにかスープを口へ運ぶ蓮華が止まらない。これって、普通だけれど普通じゃない。
(2012-10-16)

李園もやしめん

トマトタンメン(780円)、このお店はメニュー立てのメニューにない料理が壁にごちゃごちゃと貼り出してあって分かりづらいです。トマトタンメンもそんな料理なのですが、オーダーがすごく多く人気料理です。見た目はぽってりしたスープに見えますが、意外な事にあっさりとしたスープで、トマトの酸味と塩気が絶妙のハーモニーを奏でています。麺は中細麺で具材はクラッシュトマトがほとんどで木耳、青菜、豚肉がほんの少量入っています。私も複数回このトマトタンメンを食べていますが、お勧めしても間違えが無い麺料理と思います。
(2014-10-10)

李園トマトタンメン

カキタンメン(1080円)、お店の前を通ったら珍しく空いています。いつもはお客さんでいっぱいなのですが、こんな日でもないとなかなか入る機会が無いので当然入ってみました。そんな流れですので何を食べるか決めておらず、貼り紙にあった「カキタンメン」に季節だし良いかもと注文しましたが価格を見ていませんでした。まさか千円越えとは予定外の出費です。具材は、白菜、玉葱、青菜、木耳、人参、きのこ類で大粒小粒を取り混ぜて5個のカキが入っていました。塩加減が絶妙の味わい深い美味しいスープでちょっと飲み過ぎてしまいました。でも、普通のタンメンが730円ですので、違いはカキだけ入っているわけではないでしょうが、タンメンでもいいのかなと言った具合です。
(2015-11-26)

李園カキタンメン

パイコーメン(840円)、このお店はいつもこれを食べようというよりは席が空いていたら即入店なので、何を頼むか決めていませんでした。そんなときはポピュラーな「五目そば」なのですが、元気に注文したらすみません、五目そばはありません。え~、中華丼はあるのに五目そばが無い事を知りました。ならばと注文したのがパイコーメンです。揚げたての熱々カレー味パイコーが乗っています。櫛を通したかのような麺の盛り付けに思わず居住まいを正してしまいそうです。食べている時には絶品とかは思わないのですが、後からジワーッと美味しかったなあと思うようなお店です。
(2016-04-05)

李園パイコーメン

中華丼(730円)、メニューに五目そばはないのに中華丼がある事を不思議に思っていました。ならば食べてみようと注文してみました。スープ付で具材は大振りにカットされた筍、ピーマン、木耳、玉葱、長葱、人参、フクロダケ、豚肉、小さな海老とイカが各1にゆるい塩ベースの餡がご飯全面にかかっています。五目そばでゆるい餡の全面掛けは違和感がありますので、この餡を麺とスープの上に掛けても五目そばにはならないなあと妙に納得してしまいました。
(2016-12-16)

李園中華丼スープ付

李園中華丼

改装の為、1カ月休業です。
(2017-01-10)

李園改装お知らせ

エビチャーハン(840円)、約一カ月の改装休業を経てお店はどんな風に変わったのか興味があったのですが、何処を改装したのか良く分かりません。さて、注文したのはいつもは積極的に注文しないチャーハンです。街角中華では何度もチャーハンには痛い目を見させていただきましたが、このお店の炒飯には興味があります。スープ付でチャーハンの登場です。エビは薄く衣を付けてさっと揚げています。具材としては小口切りの長葱と玉子のみのシンプルなもので、しっとり系の炒飯です。そこはかとない味付けや油量もいいのですが、普通のチャーハンです。このチャーハンなら他のお店でも出てくるレベルで、李園のチャーハンを期待しすぎました。
(2017-04-06)

李園エビチャーハン


大きな地図で見る

中区・本牧周辺 | 17:12:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
酔園・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅と弘明寺駅の間ですが蒔田寄り 酔園で五目そば(500円)、縦長のお店で奥が厨房になっており2階もありますが1階は6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル3卓の古い感じのお店で壁にメニューがベタベタと貼ってありメニュー構成が一目では良く分かりません。このお店の特徴は餃子・焼売・一品料理はそうでもないのですが麺飯類の圧倒的なコストパフォーマンスにあり、オクザキの有名人気店であるのは間違いの無い所だと思います。
(2015-05-27)
場所: 神奈川県横浜市南区若宮町1-4
定休日: 月曜

酔園店構え

麺飯類のメニューです。レジの横に持ち帰る事が出来るメニューがありましたのでもらってきました。
(2015-05-27)

酔園麺飯メニュー

五目そば(500円)、具材は小さな海老、イカ、白菜、青梗菜、人参、木耳、鶏肉、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。小さな海老やイカは入っています程度ですが、賽の目切りにされた鶏肉はゴロゴロと入っています。500円だから具材の量が少ないだとか麺の量が少ないなんて事は無く、かえって多い位でザーサイと杏仁豆腐も付いて、驚きのコストパフォーマンスです。味的にも絶賛するほどではないにしても美味しいですので、近くに行った折には寄りたいお店ではあります。
(2015-05-27)

酔園五目そば

ランチ(600円)、日替わり定食として3種類表示されていますので、ランチの時間帯以外でもオーダーできると思います。3種類の料理名とライスのお代りは無料とだけ書かれていますので他に何が付いているのか分かりません。もしかしたら価格を考えれば、ライスと料理のみもあり得ると思いながら、「えびと豆腐煮込み」を選択しました。
ランチはトレイではなくバラバラに提供されます。まず卵とコーンのスープとザーサイが出てきました。杏仁豆腐は出来合いの様ですが最後に提供されましたので集合写真には出ていません。えびと豆腐煮込みの具材は、ぷりぷり海老と豆腐、グリンピース、大振りカットの筍で塩ベースの薄い餡が掛かっています。煮込み汁の深い味わいに調理人の経験を感じる定食で、味も価格も大満足です。
ライスと料理だけかもしれないと思ったのですが、結局スープ、漬物、杏仁豆腐が付いていました。
(2015-08-27)

酔園えびと豆腐煮込みランチ

酔園えびと豆腐煮込み

値上げするようですが、メニューの一部とはいえ一気に100円アップは強気です。
(2017-04-05)

酔園値上げのお知らせ

ランチ(600円)、3種類の日替わり定食から「豚肉と高菜炒め」を選択しました。ランチはトレイではなくバラバラに提供されます。まず卵とコーンのスープとザーサイが出てきました。杏仁豆腐は出来合いの様ですが最後に提供されましたので別写真にしました。豚肉と高菜炒めは、細切り豚肉、高菜、もやしをラー油のピリ辛炒めにしたものです。ボリュームはあるのですが、中華料理屋さんで出てくる料理ではなく、大衆食堂で出てくる料理の様です。価格を考えれば安いとは思いますが、もしこのままの内容で700円なら微妙です。
(2017-04-05)

酔園豚肉と高菜炒めランチ

酔園豚肉と高菜炒め

酔園杏仁豆腐



南区 | 17:18:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
龍苑・横須賀中央駅
京急横須賀中央駅近く 龍苑、古そうなお店で入り口が道路に面しておらず探検心をくすぐる店構えです。入ると右側に階段があり4階まであるようです。左側は縦長の事務所があり客席は奥になります。厨房は多分、事務所の左側にあるような気がします。客席部分は少し暗めで、レトロ感いっぱいの昔の大型中華料理屋さんの佇まいです。1階のテーブル数としては、2人掛けテーブル6卓、6人掛けテーブル1卓、4人用丸テーブル3卓、6人用丸テーブル2卓位です。このお店の雰囲気は得難いものがあります。
(2017-04-04)
場所: 神奈川県横須賀市大滝町2-10
定休日: 水曜夜

龍苑外店構え

龍苑中店構え

龍苑客席

中華丼+小ラーメン(780円)、全体的に少し高めの価格設定ですが、ランチで出ていた中華丼+小ラーメンはお得かなと注文してみました。ラーメンは小ラーメンよりはボリュームがありますが、普通に美味しいラーメンです。中華丼もボリュームがあり、からめてある餡が化調と醤油味の強いもので特筆すべきものはありません。料理よりは、お店のレトロ感に強く惹かれます。
(2017-04-04)

龍苑中華丼+小ラーメン



横須賀市 | 17:39:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad