FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

幸楽(閉店)・本牧
本牧 幸楽、縦長のお店で左側が厨房となっていますが、曇りガラスがあり厨房は見えません。厨房前にカウンター4席位、右側に4人掛けテーブル2卓のお店です。ホール担当のおかみさんの接客が大変気持ちよく、それだけでも再訪してしまいそうです。
(2013-08-27)
場所: 神奈川県横浜市中区本牧町1-78
定休日: 木曜

幸楽本牧店構え

サンマーメン(700円)、もやし、玉葱、人参、青菜、豚肉で構成されています。濁ったスープは中華街で出会うことがあるスープですが、豚肉のカットは中華街のサンマーメン定番の細切りではありません。どうも中華街タイプのサンマーメンは、美味しいのですがサンマーメン食べた気がしないんですよね。
(2013-08-27)

幸楽本牧サンマーメン

五目そば(800円)、餡が掛かっているものと掛かっていないものを選択できるとの事でしたので餡が掛かっているものをオーダーしました。地味なルックスでゆるい餡が掛かっているような掛かっていないようなと良く分かりません。スープは塩?いやいや醤油かなとこれはまた良く分かりませんが、どちらと聞かれれば醤油でしょう。具材は、海老、イカ、木耳、筍、豚肉、白菜、青梗菜、人参、椎茸、うずらと豊富です。
(2014-07-16)

幸楽五目そば

ローメン(700円)、貼り出しメニューには漢字で手偏に労と麺で括弧書きでローメンと書かれており、説明書きに「ネギとチャーシューのオイスターソース麺」と書かれています。酔華さんが言っておられたのはこれだなと注文してみました。さてどのような丼姿だろうかと待つのがワクワクで楽しいです。
登場した丼は小ぶりで、麺に細かく刻んだチャーシューとネギとソースを混ぜ合わせて多分大葉?と白ごまをトッピングしてあります。麺も温かく美味しいなと思うのですが、何か一つ足りないような気がします。ラー油かなと思って掛けてみましたが、ラー油ではないようです。ネギが少なく大葉?としたように全く利いていない点なのかもしれません。細かいチャーシューが結構多く入ってはいますが、量も多くなくちょっと高いかな。もう少し安ければまた食べてみたいです。
(2015-02-17)

幸楽ローメン

定食セット(800円)、定食セットとなっていますのでランチ時間だけのセットではないようです。ライス、スープ、お新香付きで5種類の料理から2種類を選択します。ライスはお替り自由です。「白身魚の甘酢」と「蒸し鶏」を選択しました。セットはトレーに乗って提供されますが、トレーは昔給食でよく見たアルマイトです。スープは具沢山で溶き卵、木耳、細切りナルト、レタス、青菜でこのスープはなかなか美味しいです。お新香は3種類で大根、胡瓜、沢庵です。白身魚の甘酢は少し酸味が強いケチャップベースで魚の切り身5枚がレタスの上に載っています。蒸し鶏は量が多くやはりレタスの上に乗っており辛子が添えられています。二品はすごく美味しいというほどではありませんが普通に美味しく、量を考えればCPは高いです。
(2015-07-29)

幸楽白身魚の甘酢と蒸し鶏定食セット

もやし焼きそば(700円)、壁のメニューにもやし焼きそばを見つけましたので注文してみました。出てきたお皿はもやしの比率は高いのですが、「もやし焼きそば」と言うよりは「餡かけ焼きそば」のルックスです。具材はもやし、玉葱、青梗菜、木耳、人参、豚肉で塩ベースの餡が掛かっています。麺は柔らかいのを注文しましたが、かたいのの一歩手前の寸止め状態みたいで、かたくはないが柔らかくもない微妙な感じです。多分このお店のスタンダードはかた焼きの様ですので、焼きそばはかた焼きをたのんだ方がよさそうです。
(2016-06-07)

幸楽もやし焼きそば

酔華さんから、「本牧旧道の「幸楽」も、まもなく閉店だそうです。」と情報を頂き寄ってみましたが、すでに閉店していました。
(2016-10-28)

幸楽閉店

幸楽閉店張り紙


大きな地図で見る

中区・本牧周辺 | 17:13:49 | トラックバック(0) | コメント(4)
上海飯店(閉店)(移転)・天王町
相鉄線天王町駅近辺 上海飯店、暖簾が出ているわけでも無いので、商い中の札のみが頼りです。入っても大丈夫だろうかと言った店構えですが、この様な店構えは結構好きです。入ると右側に縦にオープン厨房、その前にカウンター7席位、左側は小あがりになっており4人用座卓4卓の清潔感とは無縁の中華料理屋さんです。
(2012-12-21)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-11-9
定休日: 月曜・火曜

上海飯店天王町店構え

サンマーメン(600円)、サンマーメンとメニューに有ったが、丼はサンマーメンじゃない。又やってしまいました。いつもなら、この創作麺は誰に教えてもらったのでしょうかと結ぶ所ですが、この創作麺美味しいので困ってしまいました。スープはうま煮そばのようにちょっと甘味のあるスープでこくもあります。丼は三層構造になっており、麺の上にくたっとしたキャベツ、その上に多分湯通ししたもやし、木耳、人参、ターサイ、中央に挽肉も入っています。もやしのしゃきしゃき感もありますが、油分が多いので好き嫌いは分かれそうです。面白い麺料理ですが、サンマーメンじゃない。
(2012-12-21)

上海飯店天王町サンマーメン

6月21日に閉店していたようです。
(2015-08-26)

上海飯店閉店

閉店の挨拶が貼ってありました。
(2015-08-26)

上海飯店閉店挨拶

閉店して、挨拶文にある通りに水餃子のお店をやっていました。
通りがかったら何やら工事が入っています。
ドアの貼り紙を見たら移転だそうです。
(2016-10-21)

上海飯店移転挨拶


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 17:07:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
平安・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅と吉野町駅の中間位 平安、縦長のお店で奥が厨房になっており手前の客席スペースは中央に小振りな4人掛けテーブル3卓、右側に同じく小振りな4人掛けテーブル3卓、左側は壁に向かったカウンター席4席位の古い感じのお店で壁紙も黄色く変色しています。
場所: 神奈川県横浜市南区宿町1-18
定休日: 日曜

平安店構え

サンマーメン(650円)、もやし、白菜、豚肉と役者がそろっていて、塩ベースの餡が掛かっています。個人的には白菜が入っているのがうれしいです。麺は中細麺でも細い方のストレイト麺です。スープは魚介類が優っているもので食べて行くうちに気にならなくなるのですが、サンマーメンのスープとはちょっと違う感じです。具材の量も多く価格的には妥当な線と思います。

平安サンマーメン

餃子(350円)、一皿6個入りの小型の餃子ですが、細かく刻んだ具材が詰まっています。家庭で作る餃子に似ていて美味しいです。この餃子が350円なら頼まない手はありません。ただニンニクが強いので注意が必要です。

平安餃子

餃子ランチ(700円)、餃子が美味しかった記憶があり、ラーメン餃子で行ってみようかと入ってみたところ、餃子+ラーメン+半ライスの餃子ランチを見つけて注文しました。餃子ランチなので単品餃子が基本と思っていましたが、出てきた餃子は一皿4個です。単品は6個ですのでコストカットしています。また、にんにく強めの具材も少なくなっており、何かガッカリです。ラーメンはサンマーメンと同じスープの様で初めに魚貝系を感じるものですが、シンプルなラーメンだと飽きてしまいます。ただ、チャーシューが入っていたのは頑張ってる感があって好印象です。
(2016-10-17)

平安餃子ランチ

平安ラーメン



南区 | 17:43:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
大龍飯店・二俣川
相鉄線二俣川駅近辺 大龍飯店、坂の途中にある横長のお店で、ショーケースにサンマーメンがありましたので入ってみました。2階もあるようですが、1階は左側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル2卓で、かなり広い横長のオープン厨房があり、厨房前にカウンター5席、右側は6人掛けテーブル3卓、4人掛けテーブル1卓のお店です。昼時を過ぎてもお客さんが入ってきますので地元の有名店では無いでしょうか。
(2013-03-16)
場所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1-64
定休日: 無休

大龍飯店店構え

サンマーメン(730円)、白菜やキャベツは入っていないが少量の青菜が入っているもやし餡かけ系統のサンマーメンです。醤油ベースの餡で炒め油が強い印象ですが、豚肉に存在感があり質も高い物です。この豚肉を使用しているなら豚肉を使った炒め物が美味しい筈です。炒め油の量の問題はありますが、ちょっと食べてみたいと思わせるものがありました。
(2013-03-16)

大龍飯店サンマーメン

ワンタンメン(680円)、少し高めの価格設定のこのお店ですが、ラーメン600円、チャーシューメン800円に迷いました。メニューのラーメンの下にワンタンメンをみつけて、価格的にはこれだよなと注文しました。トッピングはワンタン6個、メンマ、小口切りの長葱のシンプルな丼姿です。スープは油分と魚介系を強く感じる醤油スープでメンマにも味が付いており、攻撃的な感じです。ワンタンはつるっと行けるのですが、皮が大きいので咽てしまいそうです。具材の量はワンタンとしてはこんなものだろうと思います。ワンタンが固まっていなかったのは好印象です。
(2016-10-12)

大龍飯店ワンタンメン


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:42:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
チャイナ飯店・井土ヶ谷駅
京急井土ヶ谷駅近く チャイナ飯店、営業しているのかしていないのか良く分からないお店で、入り口の営業中の札が頼りです。横長のお店で、左側にカウンター7席、右側に6人用テーブル5卓、2人掛けテーブル1卓で厨房は奥にあります。カウンター席が壁を向くのではなくお店の中心を向いている造りは珍しいです。入り口の引き戸の内側に暖簾がありちょっと面食らってしまいました。椅子は木製ではありますが背もたれの無い丸椅子の中華料理屋さんです。
(2013-12-12)
場所: 神奈川県横浜市南区井土ケ谷中町157
定休日: 月曜

チャイナ飯店店構え

サンマーメン(840円)、なんか鳥肉チャーハン(840円)のオーダーを良く聞くのでサンマーメンと迷いましたが、盛のよいチャーハンに唐揚がごろごろ乗っている料理が出てきていたのであの量はちょっと苦手と思いサンマーメンにしました。盛のよいお店で有名のようですが、サンマーメンは具材の量は確かに多いのですが麺の量はそれほど多くは無いです。海老やイカが入っているのは珍しいですし、白菜を使っているのもいいのですが840円は高いです。盛がいいからでしょうか、全般的に価格は高めの設定です。
(2013-12-12)

チャイナ飯店サンマーメン

ユーリンチ定食(680円)、ランチは定食として提供されており、単品の定食が4種類(全て680円)、メン+半チャーハン(800円)で1種類です。4種類の定食は14時以降780円となります。久しぶりに入ってみて店内の居酒屋色が強い事に気が付きました。この雰囲気では料理はあまり期待できないかもしれないと定食を待ちます。出てきたユーリンチ定食は、妙に胡椒味の強い中華スープにやっことライスが付いています。ライスは山盛りで運ばれてきましたので量を減らしてもらいました。メインのユーリンチはユーリンチと言うよりは唐揚げと言った方がぴったりくるルックスです。少量の千切りキャベツの上にガリガリに揚げた唐揚げを乗せて小口切りの多量の長葱をまき散らしてあります。ユーリンチソースは少量で、ご飯と合わせるより酒のつまみに向いています。量は多いので質より量を求める人には良さそうです。
(2016-10-07)

チャイナ飯店ユーリンチ定食

チャイナ飯店ユーリンチ


大きな地図で見る

南区 | 17:43:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
菜園(閉店)・蒔田駅
京急井土ヶ谷駅と市営地下鉄蒔田駅の中間位 菜園、縦長のお店で奥が厨房ですが中華料理屋さんとしては珍しく垣間見る事が出来ます。入ると左側に2階への階段があり1階は6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル1卓がぎゅっと配置されている小さいけれどまだ新しい綺麗なお店です。日本語の達者なおかみさんの一生懸命商売してる感が良いです。
(2015-09-07)
場所: 神奈川県横浜市南区井土ヶ谷中町4
定休日: 水曜

菜園店構え

ランチ(700円)、ライス、スープ、ザーサイ、デザート付でライスはお替り自由です。
今週のランチとして3種類から「ユーリンジ」(ユーリンチー)を選択しました。スープは小さい賽の目切り豆腐入りの卵スープで大きめカットのザーサイ、デザートは甘み付けされた柔い杏仁豆腐でカットはされていません。ユーリンジはカリッとした衣にまあまあ厚めの肉の下に千切りキャベツを敷いてあります。トッピングしてあるのは何だろうと思ったのですがニンニクでした。このニンニクは美味しく、ここまで味を入れるのは手間が掛かっているのだろうと思います。このランチはボリューム感がすごく、ランチで初めて完食できるだろうかとちょっと引いた位です。しかし、おかみさんによれば、おかわりする人いっぱいいるよとの事でしたのでガテン系の若い人には喜ばれるでしょうが、おじさんにはきついです。今度はご飯少なくしてもらいましょう。
(2015-09-07)

菜園ユーリンジランチ

菜園ユーリンジ

点心と飲茶のお店になっていました。
(2016-10-07)

菜園閉店



南区 | 17:21:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華居酒屋 富盛・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位で、川香苑(センコウエン) 横浜店がなくなっており、中華居酒屋 富盛(フクモリ)となっていました。店内で変化したところは厨房との仕切りがスリガラスになっており厨房が見えない点とレイアウトの肝になっていると思った横長の6人掛けテーブル2列が見事に縦一直線のレイアウトに変わっています。ランチも営業している大陸系の中華居酒屋です。
(2016-10-05)
場所: 神奈川県横浜市中区弁天通2-29
定休日: 日曜

中華居酒屋富盛店構え

カレー牛バラ煮込みランチ(700円)、ランチは650円から950円の8種類ありその内700円が5種類となっています。ライス、スープ、漬物、デザート付です。実は店内がどのように変わったのか見たかっただけで、料理は二の次です。なぜなら看板に中華料理店ではなく中華居酒屋と掲げているのですから。実際、スープは味噌汁ですが、安物のインスタントで、カレー牛バラ煮込みは、カレーにちょっと牛バラいれちゃいました的で日本風のカレーではありますが小麦粉入れ過ぎです。まあ想像通りでした。
(2016-10-05)

中華居酒屋富盛カレー牛バラ煮込みランチ

中華居酒屋富盛カレー牛バラ煮込み



中区・関内 | 17:14:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
西遊記(閉店)・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅近辺 西遊記、縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにⅬ字型のカウンター席12席のみの中華屋さんです。年配のご夫婦で切り盛りされており、店主の濃紺のベレー帽が良いななどど思いながら料理を待ちます。ふと気づいたのですが、店主は赤のシャツに黒のエプロンでおかみさんは黒のシャツに赤のエプロンでなかなかシャレています。何度か外で待っているお客さんの姿を見て入ってみようと思っていたお店です。
(2015-11-13)
場所: 神奈川県横浜市南区井土ヶ谷下町23
定休日: 水曜

西遊記店構え

サンマーメン(630円)、ほとんどがもやしで木耳、人参、豚肉、ニラが入っていて醤油ベースの餡が掛かっています。サンマーメンにニラはどうしても違和感があります。スープは化調が強いかなと思いますが嫌味ではありません。この辺の微妙なサジ加減が経験でしょうか。価格からすれば麺、具材とも多くCPは高いですが、外待ちする人が出来る魅力は分かりませんでした。
(2015-11-13)

西遊記サンマーメン

ラーメンでも食べて行こうと寄ったら、シャッターが下りていて、なにやら貼り紙があります。
もしやと思ったのですが、やはり閉店でした。7月に閉店していたなんて全然知りませんでした。
(2016-10-03)

西遊記閉店

西遊記閉店挨拶



南区 | 17:18:03 | トラックバック(0) | コメント(4)