FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華料理北京楼・阪東橋駅
伊勢佐木モールのはずれ、駅でいえば地下鉄阪東橋駅と黄金町駅の中間位 中華料理北京楼、縦長のお店で奥が厨房になっており、小振りな6人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル1卓の中華料理屋さんです。
(2016-07-07)
場所: 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-146
定休日: 無休

中華料理北京楼店構え

サービスではなくサビス定食と書かれた定食は5種類あり、1種類のみ800円ですが他は650円となっており、すべて一品料理の定食です。4種類の定食からレバーニラ炒め(650円)を選択しました。ライス、スープ、冷奴、杏仁豆腐付です。スープは普通の中華スープなのですが、胡椒が利いています。レバニラにも胡椒が利いており、店主は胡椒好きなのかもしれません。
(2016-07-07)

中華料理北京楼レバーニラ炒め定食

中華料理北京楼レバーニラ炒め

サンマーメン(650円)、前回の時にサンマーメンがある事を認識してしまいました。認識しなければよかったと後悔しています。味的には普通の麺料理ですが、どうしてこうなったの?
(2016-09-28)

中華料理北京楼サンマーメン



中区・関外 | 17:07:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
川香苑 横浜店(閉店)・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 川香苑(センコウエン) 横浜店、本店が新宿にあるお店の横浜店で四川料理のお店と認識していましたので、冬になったら入ってみようと思っていたお店です。縦長のまだ新しいお店で中華料理屋さん然としていないカジュアルとかモダンとか言われるような雰囲気です。奥が厨房になっており中華料理屋さんとしては珍しくガラス張りで厨房が見えます。右側に4人掛けテーブル4卓ですが壁側は作り付けの長ベンチシートになっており左側は4人掛けテーブル1卓で壁側が作り付けのベンチシート、横長の6人掛けテーブルが2列、6人掛けテーブル1卓と4人掛けテーブル1卓が壁側が作り付けのベンチシートになっています。この横長の6人掛けテーブル2列がこのお店のテーブル配置の肝になっています。
(2015-12-21)
場所: 神奈川県横浜市中区弁天通2-29
定休日: 無休

川香苑横浜店店構え

四川担々麺ランチ(700円)、小皿和え料理、お新香、デザート付です。小皿和え料理はもやしのピリ辛和え、お新香は細切りピリ辛ザーサイ、デザートは自家製杏仁豆腐です。四川担々麺は肉厚のすり鉢状の丼で提供されました。見るからに辛そうな丼に大丈夫かなと思いながら一口行ってみましたが、辛いのは辛いですがどうしようもないほど辛くはありません。麺は極太ではないけれど中細ではないので太麺と言っていいと思いますが、複雑なスパイスのスープと良く合っています。ニンニクチップが散りばめられていますので、餃子食べたかと思うほどニンニクが残ります。攻撃的な担々麺で、やはり日本人の作る担々麺とは文化の違いを感じざるを得ない一杯です。これはたまに食べたくなるかもしれません。
(2015-12-21)

川香苑横浜店四川担々麺ランチ

川香苑横浜店四川担々麺

中華居酒屋 富盛になっていました。
(2016-09-27)

中華居酒屋富盛店構え



中区・関内 | 17:05:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
新上海(閉店)・野毛
桜木町野毛 新上海、縦長のお店で右側に8人用丸テーブル1卓、1人用テーブル1卓があり、縦長の半オープン厨房があります。左側は4人掛けテーブルが6卓ありますが、一番奥は配膳用に使われており、入り口側のテーブル2卓は4人用でありながら2人分しか椅子が無く、詰めて配置されています。雑然とした店内で8人用丸テーブルの脇に米の袋や調味料の箱が積まれている中華料理屋さんです。
(2015-10-29)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町2-81
定休日: 無休

新上海店構え

サンマーメン(680円)、塩ベースの餡掛けで、もやし、豚肉、キャベツ、人参、ニラで構成されており、小口切りの長葱を散らしてあります。完全に独自タイプのサンマーメンで、丼姿からもサンマーメンを感じる事は出来ませんでした。杏仁豆腐が付いていました。
(2015-10-29)

新上海サンマーメン

工事が入っていて変だなと思っていましたが、活魚料理のお店になるようです。
(2016-08-29)

活魚料理のお店が出来ていました。
(2016-09-14)

新上海閉店後のお店



中区・野毛 | 18:55:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
廣州亭・弘明寺駅
弘明寺駅近く 廣州亭、商店街のメイン通りに面しているのに入った人はいないのではないかと思う程の場末感たっぷりの店構えです。入ってみると広いお店で、左側に4人掛けベンチシートテーブルが4卓、中央に4人掛け丸テーブル2卓、右側に4人掛けテーブル3卓がありますが、ガムテープでの補修が目立ちます。8灯ある照明も暗く、店内も重苦しい場末感で充満されています。お昼過ぎに先客は初老の男性二人かと思ったら、いらっしゃいませの声とともに二人とも立ち上がり、一人は厨房へ一人は給水機へって、客じゃないのか!しかし二人とも自前のポロシャツに前掛けだ。なんか美味しい料理が出てくる気がしないよ。
(2012-10-03)
‎場所: ‎神奈川県横浜市南区大橋町3-66‎‎
定休日: 不定休ですがだいたいやってますとの事です。

廣州亭店構え

サンマーメン(500円)、小振りな丼での提供だが量が極端に少ないとは思えなかった。スープは動物、魚介とかではなく醤油味のスープで悪くない、大振りカットの玉葱、探すと肉も入っており、緑色はピーマンだった。このサンマーメン500円ならいいんじゃないかな。
(2012-10-03)

廣州亭サンマーメン

通常は500円なのですが、400円の貼り紙がドアに貼ってありました。以前食べた500円のサンマーメンと何か違いはあるのだろうかと興味を惹かれて入ってみました。お店は相変わらず、暗いし古いし汚いし、ホール担当の爺さんは不愛想だし良いとこ無しなのですが、出てくる料理はこの雰囲気のせいもあるのかまともに思えてしまうのは幻なのでしょうか。メニューにバンメン(600円)を発見しました。近い内に再訪しようと思います。
(2014-05-20)

廣州亭貼り紙

サンマーメン(400円)、大部分はもやしですが、少量の白菜、木耳、人参、薄切り筍、インゲン、豚肉、大振りカットの玉葱が入っています。丼は小さいのですが麺の量が少ないとは感じませんでした。500円の時のサンマーメンと大きな違いはなさそうですのでお得感いっぱいですね。
(2014-05-20)

廣州亭サンマーメンⅡ

餃子(450円)、中型の野菜餃子で、キャベツなどは粗く刻まれた状態です。野菜の甘みも感じられて美味しいのですが、1個75円を考えると高いかなあ。
(2014-05-20)

廣州亭餃子

バンメン(600円)、こんなに早く再訪したのはメニューにバンメンを見つけたからにほかならない。メニュー名はカタカナでバンメンのみの表記で、このお店ではおなじみの小振りなラーメン丼で登場です。何かイメージが違うなあと思ったら、海老やイカといった魚介類が入っておらず、サンマーメンかと思うほどもやしがいっぱい入っています。具材としては、なると、木耳、筍、焼豚、白菜、インゲン、人参、玉葱、もやしで、探すと見つかる焼豚の断片は具材と一緒になっています。これならサンマーメンを食べるべきですね。
(2014-05-27)

廣州亭バンメン

ラーメン(400円)、相変わらずです。サンマーメンも400円で出しているし、重苦しい場末感も満ち満ちています。爺さん二人も相変わらずです。ラーメンですが、トッピングはチャーシュー、なると、なぜか伊達巻で小口切りの長葱となっています。小ぶりな丼を見た時に、何か元気が無い丼姿だなと思ったのですが、丼を引き寄せてわかりました。温いんです。ラーメンとしてはこの時点でダメダメです。ただスープはいい味出していてしみじみ系の好きなタイプです。
(2016-09-07)

廣州亭ラーメン


大きな地図で見る

南区 | 17:15:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
栄来軒 NOW (閉店)・吉野町駅
横浜市営地下鉄吉野町駅近く 栄来軒 NOW、機会があれば一度行って見ようと思っていたお店です。店名よりもサンマーメン押しの店構えです。入ると右側に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓、左側に2人掛けテーブル3卓、正面に斜めに配置されたカウンター2席、ほぼクローズされた厨房は右奥にあり、なぜカウンターがあるのかが良く分かりません。小さいお店で壁にメニューが所狭しと貼られており、なんか雑然とした雰囲気です。
(2013-11-15)
場所: 神奈川県横浜市南区吉野町4-20
定休日: 火曜

栄来軒 NOW店構え

サンマーメンのメニューです。
(2013-11-15)

栄来軒 NOWサンマーメン種類

元祖三生碼麺(800円)、何種類かあるようですがお勧めなのでオーダーしてみました。もやしがレギュラー入りする前のサンマーメンでしょうか。白菜、椎茸、細切り豚肉で構成されています。店ごとに違うサンマーメンですから、色々なサンマーメンがあるのは良いのですが、価格が高すぎです。
(2013-11-15)

栄来軒 NOW元祖三生碼麺

閉店のお知らせが貼ってありました。18日が8月なのか9月なのかが良く分かりませんが、
火曜定休なのに9/5月曜に暖簾が出ていなかったことを考えると、8月のようです。
(2016-09-05)

栄来軒 NOW閉店お知らせ


大きな地図で見る

南区 | 17:51:47 | トラックバック(0) | コメント(2)