FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

翠葉・日ノ出町駅
京急日ノ出町近辺 翠葉 長者町店、ビルの新築工事で休業していた翠葉 長者町店ですが、ビルが落成して新たに2階の店舗となってオープンしました。表記に本店となっているのでこちらが本店になる模様です。縦長のお店でお店の奥に横長のご飯を盛り付けたりするサービスカウンターがあり厨房は右側奥で縦にあります。厨房も比較的オープンで明るい店内です。客席は比較的ゆったりと配置されており8人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓で外側に向いた6席とサービスカウンター前に5席位のカウンター席があります。この明るい健康的な感じは翠葉のイメージではありません。表示価格は税抜きなので会計時に消費税がプラスされます。
(2016-04-27)
場所: 神奈川県横浜市中区長者町9-170
定休日: 無休

翠葉 新長者町店店構え

五目そば(756円)、随分寂しい丼姿です。具材は白菜、青梗菜、マッシュルーム、フクロダケ、木耳と小海老2個、イカ2個、細切り豚肉2本で醤油ベースの餡が掛かっておりスープも醤油味です。翠葉はこんなにCPの低いお店だっただろうか。
(2016-04-27)

翠葉 新長者町店五目そば



中区・関外 | 18:32:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華麺・飯 太楼 新丸子店・新丸子駅
新丸子駅と武蔵小杉駅の間ですが新丸子駅寄り 中華麺・飯 太楼 新丸子店、広尾と日吉にもお店があります。縦長のお店で右側奥、縦にほぼクローズされた厨房があり、左側には客席が無い珍しい造りで、客席は厨房ラインより手前に2人掛けテーブル7卓、4人掛けテーブル2卓の中華料理と言うよりは麺飯中心のお店です。
(2016-04-22)
場所: 神奈川県川崎市中原区新丸子町769-2
定休日: 無休

中華麺・飯 太楼 新丸子店店構え

広東麺(750円)、メニューにサンマーメンはなく、五目そばもありません。ならばと広東麺を注文してみました。ライスがサービスになるようですが遠慮しておきました。丼の形が普通のラーメン丼とは違うので撮っておきました。さて、広東麺の具材は白菜、ピーマン、人参、筍、小さな海老1尾、豚肉で濃い醤油味のスープに甘みの付いた醤油ベースの餡が掛かっています。ライスのサービスや価格を考えれば仕方ないのかもしれませんが具材の種類が寂しいです。
(2016-04-22)

中華麺・飯 太楼 新丸子店丼

中華麺・飯 太楼 新丸子店広東麺



中原区 | 18:03:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
千里飯店・藤沢
藤沢駅近辺 千里飯店でサンマーメン(650円)店を入ると右側奥に細長い構造でカウンター15席位、4人掛けテーブル2卓のお店。サンマーメンを注文する人が多い。サンマーメンは、もやしメインでニラ、玉葱、人参は少量、豚肉は大振りカットが3切れ位、キャベツは細かく刻んであり、芯の部分も小口切りで細かくして使用している。餡も丼全面に掛かっており口の中やけどとまでは行かないが、半やけど位。
(2012-03-05)
場所: 神奈川県藤沢市南藤沢3-3
定休日: 無休

千里飯店店構え

サンマーメン(700円)、このサンマーメンは好きです。もやし、キャベツ、薄切り豚肉と役者は揃っている。醤油スープは特徴の無い極普通のスープですが、餡に甘味のある濃い味付けがされており、混ぜると中々良いハーモニーを奏でる。
ホールのおばちゃんも相変わらずブイブイと飛ばしてる。
このおばちゃんの接客は好き嫌い分かれそうだ。
50円値上げしていました。う~ん、650円なら大絶賛なのだけれど700円か~あ、微妙。
(2013-02-06)

千里飯店サンマーメン

シャッターが閉まってるのを見て、貼り紙を見たら営業時間の変更のお知らせでした。
昼営業は日曜だけの様です。
(2016-03-29)

千里飯店営業時間

広東麺(850円)、昼営業してるのを見つけて、近くに寄って行ったらリニューアルオープンだそうです。と言う事で寄ってみました。ただ店内も変わっているようでもないし、キャラの強いおばちゃんも健在です。いったい何が変わったのでしょうか?さて、何にしようかとメニューを眺めれば、平日の昼営業を休止する前からですが、サンマーメンも750円になり価格が随分上がっています。あまり考えずに上の方に記載されていた広東麺にしてみました。具材はイカとうずらが各一個、白菜、人参、筍、青梗菜、しめじ、玉葱、豚肉で濃い醤油味のスープに醤油ベースの甘みの付いた餡が掛かっています。野菜以外の質がチープで、価格を考えればもう少しなんとかなるのじゃないかと思ってしまいます。
(2016-04-20)

千里飯店リニューアルオープン貼り紙

千里飯店広東麺


大きな地図で見る

藤沢駅周辺 | 17:13:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
唐家村・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 唐家村(トウカムラ)、以前は紅花相生店でした。店構えはずいぶん変わりましたが店内はあまり変わっていないようです。2階もありますが1階は4人掛けテーブル6卓が置かれている中華料理屋さんです。ホール担当の女性は大陸式ではなく日本式で小気味好い接客をします。日本語も大丈夫の様です。
場所: 神奈川県横浜市中区相生町2-52
定休日: 無休

唐家村店構え

上海風焼きそば(648円)、サンマーメンもありますが焼きそばモードに突入していたためサンマーメンは後回しにしてしまいました。上海風焼きそばは、塩焼きそばで、もやし、キャベツ、人参、ニラ、きのこ類、玉葱と少量の豚肉とイカと小海老が入っていて具材の種類は豊富です。キャベツの芯が多く入っていたのには閉口しました。味的には悪くないので今度はサンマーメンに挑戦してみましょうか。卵スープも付いてきてCPは高いと思います。

唐家村上海風焼きそば

日替わりランチ(650円)、定番のランチは印刷された立て看板にあるので固定の様ですが、1種類だけ日替わりランチとして黒板に手書きで書かれたランチがあり、数回見た時はいつも焼肉です。最初に見た時は、おいおい中華料理屋さんの日替わりが焼肉かあ!と気にも留めていませんでした。しかし、何回も日替わりが焼肉だと、もしかしたら何かひねりがあるのかもしれない。それに30食限定と書いてあります。これはもうゴーだなと期待して入ってみました。結果は何のひねりもない、肉の質も良くないおまけに細切りの玉葱の方が多いと久々にやっちまった感満載です。どうも料理に力が入っているように思えないので、もしかしたらこのお店のコンセプトは中華料理屋さんではなく中華居酒屋さん寄りなのではないでしょうか?マシンによる提供で、セルフですがコカ・コーラやカルピスなどの数種類のソフトドリンクの内、1杯サービスが特筆すべきポイントです。
(2016-04-06)

唐家村焼肉ランチ

唐家村焼肉



中区・関内 | 18:29:37 | トラックバック(0) | コメント(0)