■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

山東厨房・綱島駅
東急線綱島駅前 山東厨房、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター10席位、左側は4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル1卓の中華料理屋さんです。中華料理屋さんとしては珍しくオープン厨房ですが、火口がカウンター側にありますのでガラス越しになっています。
(2016-02-29)
場所: 神奈川県港北区綱島東1-1-6
定休日: 無休

山東厨房店構え

定食(500円)、外の黒板に今日定食として9種類(その内麺類が4種類)全てが500円です。ランチの内1種類が低価格なのはよくあるのですが全てと言うのは大変珍しいです。本当かいなと思いながら、チャレンジしてみました。チャレンジと言いながら比較的低価格でもできそうな「ニラレバ炒め」を選択するあたりはちょっと引けてるかもしれません。ライス、スープ、サラダ、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。スープはとろみ付のワカメと卵のスープでサラダは千切りキャベツのドレッシング掛け、杏仁豆腐は少量ながらもクコの実が入っています。ニラレバ炒めはボリューム感はありませんがチープな感じはしません。レバの量も多いとは言えないが少ないとも言えない絶妙な感じでレバの食感も楽しめるものです。コストダウンをしながらも満足感を損なわない匙加減を知っているお店の様で、今度は違う定食を食べてみたいと思わせるものがあります。
(2016-02-29)

山東厨房ニラレバ炒め定食

山東厨房ニラレバ炒め



港北区 | 17:22:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華 大陸食堂・馬車道駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 中華 大陸食堂、縦長のお店で右側縦にクローズされた厨房があり、厨房前にカウンター8席位、中程に6人用丸テーブル2卓、左側にベンチシート式の4人掛けテーブル4卓、手前スペースに4人用丸テーブル4卓で椅子は背もたれのない丸椅子です。
(2016-02-26)
場所: 神奈川県横浜市中区南仲通2-24-1
定休日: 日曜

中華大陸食堂店構え

ランチ(600円)、このお店は、どうも出来合い感の強い大盛のイメージがあり、敬遠していましたが600円ランチがありましたのでトライしてみました。日替わりランチは3種類あり価格はまちまちですが、600円の「豚肉とキャベツ、春雨のピリ辛炒め」を選択しました。ライス、スープ、お新香、デザート付です。スープはとろみ付の卵スープでお新香はピリ辛ザーサイ、デザートは杏仁豆腐ですが器の底にへばりついている様な杏仁豆腐のみのシンプルなものです。豚肉とキャベツ、春雨のピリ辛炒めは挽肉、春雨、キャベツ、もやし、青梗菜をピリ辛ソースで炒めたものです。ご飯は大盛で料理も大盛です。出来合い感はそれほど強くはありませんが、キャベツも芯が大量に入っており、なんだかなあと言った感じです。ザーサイが細切りで無かったのが救いですね。
(2016-02-26)

中華大陸食堂豚肉とキャベツ春雨のピリ辛炒めランチ

中華大陸食堂豚肉とキャベツ春雨のピリ辛炒め



中区・関内 | 20:18:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 よしの(閉店)・馬車道駅
馬車道駅近辺 よしの、4人掛けテーブル4席とカウンター7席位の見かけより小さいお店。
(2012-04-24)
場所: 神奈川県横浜市中区北仲通2-30

よしの店構え

サンマーメン(700円)、もやしがメインで細切り人参、筍、木耳、青菜、豚肉は少量。麺・具とも量は多い。味については評価が分かれそうです。醤油味のスープが甘いんですね。私的には好きですけれど、今迄で一番甘いスープでした。もうひとつの特徴は、餡が厚くないのに熱々です。中細麺で熱々のお店としてインプットしました。
(2012-04-24)

よしのサンマーメン

閉店のお知らせが貼ってあり、驚きました。
(2016-02-26)

中華料理よしの閉店

中華料理よしの閉店挨拶


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:53:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国料理 餃子菜館・神奈川新町駅
京急神奈川新町駅近辺 中国料理 餃子菜館、2階にある縦長のお店で奥が厨房で手前の客席スペースに4人掛けテーブル6卓、6人掛けテーブル2卓で道路側が小あがりになっており4人用座卓が6卓置かれています。厨房も見通す事が出来、テーブルも比較的ゆったりと配置されている中華料理屋さんです。
(2016-02-25)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区浦島町2-3
定休日: 日曜

中国料理 餃子菜館店構え

ランチ(600円)、ランチは4種類で2種類が麺ランチとなっており価格はまちまちですが1種類が600円ランチとなっており気になっていましたので、600円ランチの「鶏肉薄切りの甘辛味炒め」を選択しました。ライス、スープ、お新香、デザート、コーヒー付です。スープは卵スープですがとろみが強くどろどろのスープでお新香はピリ辛ザーサイ、デザートは出来合いの杏仁豆腐です。鶏肉薄切りの甘辛味炒めは、鶏肉、木耳、人参、筍、ピーマンを甘辛ソースで炒めたものですが、すごいボリュームです。鶏肉は薄切りではなくこま切れで、ソースは甘いのだか辛いのだかはっきりして状態です。味がはっきりせずスープを飲んだらドロドロで、ランチ定食では珍しく完食出来ませんでした。この600円ランチはガッカリです。
(2016-02-25)

中国料理 餃子菜館鶏肉薄切りの甘辛味炒めランチ

中国料理 餃子菜館鶏肉薄切りの甘辛味炒め



神奈川区・JR京急方面 | 17:40:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
福屋・生麦駅
生麦駅と花月園駅の中間位 福屋、横長のお店で横長のオープン厨房に厨房前のカウンター6席位、左側に4人掛けテーブル2卓の麺類中心の中華屋さんです。年季の入った雑然としたお店で左側のテーブルはⅬ字型のチャンネルを組み合わせた手作りの様です。
(2016-02-24)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦4-7-23
定休日: 火曜

福屋店構え

サンマーメン(650円)、もやし・白菜・豚肉と役者が揃っていて、キャベツ、ニラ、細切りナルト、玉葱、なぜかイカが入っていて塩ベースの餡が掛かっています。醤油の塩分が強いスープで麺は硬めです。サンマーメンを食べた気がせず、イカはいかんだろうとおやじギャクを呟きながらお店を後にしました。
(2016-02-24)

福屋サンマーメン



鶴見区 | 17:44:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
自由軒・生麦駅
生麦駅近辺 自由軒 (じゆうけん)、縦長のお店で2階もあるようですが、1階は4人掛けテーブル9卓で一番奥に厨房となっています。
(2013-07-12)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦1丁目10-6
定休日: 火曜

自由軒生麦店構え

中華街に在る東林がこちらの2号店との事です。
(2013-07-12)
「街角中華・東林」

自由軒生麦メニュー

サンマーメン(680円)、もやしそばが別メニューの同価格でありましたのでサンマーメンともやしそばは別物のようです。もやし・キャベツ・豚肉(細切り)と役者が揃っていてキャベツは細かくカットされています。餡は塩ベースで少し味付けがされています。スープは、普通の醤油味のスープなのですが、餡を混ぜるとこくの様な物がプラスされてなかなかいいスープになります。
(2013-07-12)

自由軒生麦サンマーメン

ここ数か月内で3回ほどお店の前を通りましたが、いつもシャッターが閉まっています。
閉店してしまったのかと中華街の姉妹店である東林に行って聞いてみましたところ、
人手不足で自由軒のメンバーはすべて東林に来ているそうで、自由軒の休業期間は未定だそうです。
(2015-01-29)

休業していた自由軒が再開していました。あれ、店構えが変わっていますね。
(2016-02-24)

自由軒再開


大きな地図で見る

鶴見区 | 17:34:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 一品香・高田駅
地下鉄高田駅近く 中華料理 一品香でサンマーメン(550円)、横長のお店で奥が厨房になっており左側縦に小あがりがあり4人用座卓が2卓置かれています。右側は4人掛けテーブル4卓の中華屋さんです。
(2016-02-19)
場所: 神奈川県横浜市港北区高田西1-2-31
定休日: 木曜

中華料理 一品香店構え

サンマーメン(550円)、具材はもやし、人参、筍、青菜、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。スープは少し濁りがあり、恐る恐る飲んでみましたが至って普通の醤油味のスープでした。麺はもう少し硬めの方が好みですが、豚肉が細切りで無い中華屋さんのサンマーメンはやはりいいです。
(2016-02-19)

中華料理 一品香サンマーメン



港北区 | 23:35:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
磐来軒(閉店)・高田
地下鉄高田駅近く 磐来軒、横濱サンマーメンの看板がずっと気になっていましたが駐車場がわからずいつもスルーしていました。道路を挟んで正面に1台分、お店の右隣は会社でその右隣に駐車場が1台分あります。地下鉄の高田駅からなら徒歩圏内です。カウンター席6席、小上がりに4人用と2人用座卓各1卓の小さなお店。
(2012-12-25)
場所: 神奈川県横浜市港北区高田西3-2-2
定休日: 第二第四木曜

磐来軒店構え

サンマーメン(650円)、餡が厚い或いはゆるい餡が一面を覆うようなタイプのサンマーメンはビジュアル的には損をしています。もやしとキャベツの比率が逆のように思いますが、餡にほのかに甘味があります。残念なのは醤油味の強いスープと餡を混ぜた時に甘味の効果が感じられない点です。細かい点で少しずれているように感じた惜しい一杯でした。
(2012-12-25)

磐来軒サンマーメン

バンメン(800円)、バンメン情報を頂きましたので寄ってみました。メニュー表記はカタカナのみです。ちょっと大きめの普通のラーメン丼で登場です。具材は海老、なると、木耳、焼豚、豚肉、白菜、人参、ハム、ピーマン、うずらで構成されており餡が掛かっています。具材の種類も多いのですが、チャーシューは厚切りで豚肉は衣を付けて揚げているのでボリューム感があります。スープは醤油味が強いので、ボリュームのある餡と一緒だと重いなと思っていたら、お客さんの要望で作ったご飯の上にバンメンの餡部分を乗せたバン丼(850円)もあるそうです。私は丼ではなくおかずとして食べてみたいな。
(2014-04-09)

磐来軒バンメン

前回お店の前を通った時も暖簾が出ていませんでした。ただ暖簾が出ていないだけで、閉店のお知らせが貼ってあるわけでもなく、看板が撤去されているわけでもありません。この状態では閉店を判断出来ませんので隣の酒屋さんで聞いてみたところ、去年末には閉店していたようです。
あ~あ、また1軒、バンメンを提供するお店がなくなりました。
(2016-02-19)


大きな地図で見る

港北区 | 19:36:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
赤玉(閉店)・子安駅
京急子安駅近く 赤玉、縦長のお店で奥が厨房、手前が客席スペースのレイアウトで、厨房は左側奥、縦にオープン厨房、厨房を囲むようにL字型カウンター5席位、客席スペースに4人掛けテーブル4卓の古いお店です。4人掛けテーブルは真ん中の天板を外すとコンロが出てくるタイプの物ですが、使っている様には見えませんでした。老夫婦で切り盛りされていました。
場所: 神奈川県横浜市神奈川区子安通り1-3-1

赤玉店構え

サンマーメン(550円)、白菜が入っているのはうれしいのですが、もやしが目立っておらず独自タイプのサンマーメンです。硬い餡が厚く掛かっており、椎茸やえのき、しめじ、インゲンが入っているのが珍しいです。スープも濁りのあるタイプで醤油よりは塩を感じるタイプです。これはこれでありかなとは思いますが、サンマーメンのルックスではありません。

赤玉サンマーメン

ショーウィンドウにあったメニューが片付けられていますので、閉店だと思います。
(2016-02-16)

赤玉閉店


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:15:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメンハウス・港南台駅
港南台駅近く ラーメンハウス、縦長のお店で左奥縦にオープン厨房、厨房を囲むように逆Ⅼ字型のカウンター8席位、手前のスペースに6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル1卓の中華屋さんです。
(2016-02-15)
場所: 神奈川県横浜市港南区港南台4-3-9
定休日: 火曜

ラーメンハウス店構え

サンマーメン(640円)具材はもやし、キャベツ、木耳、ニラ、人参、豚肉で塩ベースの餡が掛かっています。キャベツの比率がもう少し高いといいのですが、なかなか良い丼姿をしています。スープを一口、醤油味が少しとがったスープです。次に餡を一口、塩ベースではありますが甘み付けがされていますので、スープと混ぜると丸みをおびてどこか優し気なサンマーメンのスープになります。久々に出会ったスープの変化を楽しめるサンマーメンです。やはりサンマーメンは中華屋さんに限ります。しかし、中華屋さんの廃業スピードを考えれば、近い将来サンマーメンと言えば中華料理屋さんの豚肉細切りタイプとなってしまう危機感はあります。
(2016-02-15)

ラーメンハウスサンマーメン



港南区 | 17:09:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
楽苑
ビッグサイトに出没した。ビッグサイトならお昼は定番の楽苑、ビルの2階だけれど元は喫茶店?来る度に少しずつ外装が変化してるが、どうも中華料理屋さんの外装には近づいていないような気がする。ここのお薦めは、日替わりランチ820円、中華街の下手なお店よりよっぽど美味しい。残念なのはサンマーメンが無い事とスープ用の小ぶりなお茶碗にご飯の山盛りはやめて欲しい。
(2012-02-23)
場所: 東京都江東区有明3-1-28 有明ワシントンホテル 2F

楽苑店構え

失礼ながら楽苑まだあるかいなと行ってみました。外観も大して変化なく元気に営業しており、何かそれだけでうれしいです。日替わりは何かなとサンプルを見て炒め物であることを確認しながら、厨房をチラ見するとちょっと小太りの調理師さんが鍋を振っています。この調理師さんが厨房にいて日替わりが炒め物なら食べる事にしていますので今日はそのままゴーです。日替わりは860円になっていましたが、ご飯、卵スープ、細切りザーサイ、杏仁豆腐が付いています。
ご飯の山盛りはやめた様です。
(2014-09-04)

楽苑A定食

今日の日替わりは、豚肉とキャベツの甘辛味噌炒め(回鍋肉)でしょうか。期待通りの美味しさです。どうもあの調理師さんの調理が合うようで、また寄ってみます。
(2014-09-04)

楽苑豚肉とキャベツの甘辛味噌炒め

久しぶりの楽苑です。昼過ぎなのに空席があるのを不思議に思わず、ちょっと小太りの調理師さんがいないにもかかわらず、まっいいかと入ってみましたが、後悔することとなりました。
「鶏肉の唐辛子炒めランチ」(860円)を注文しましたが、こんなにレベル落としてもやっていけるのが不思議です。まるでフードコートの中華料理で料理自体が温いのです。作り置きの料理で満足感なんてありません。これなら弁当でも食べた方が良かったです。
(2016-02-10)

楽苑鶏肉の唐辛子炒めランチ

楽苑鶏肉の唐辛子炒め


大きな地図で見る

サンマーメン以外 | 17:35:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理福臨門・六角橋
東横線白楽駅近辺六角橋 中華料理福臨門、縦長のお店で2階もあるようですが1階は奥にクローズされた厨房があります。手前の客席スペースは3列になっており、左側は縦並びに4人掛けテーブル2卓横並びに4人掛けテーブル2卓、中央は6人用丸テーブル1卓と4人用丸テーブル1卓、右側は4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓で奥に8人用丸テーブルが1卓置かれています。中華街の景珍楼の姉妹店と看板に書かれています。
(2016-02-08)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町3-6
定休日: 無休

中華料理福臨門店構え

ランチ(700円)、ランチは5種類で価格はまちまちですが、一番安い「鶏肉とジャガイモの醤油煮込み」を選択しました。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付でライスとスープはお替り自由です。スープはワカメと卵のとろみ付スープで杏仁豆腐は出来合いの様です。鶏肉とジャガイモの醤油煮込みは出来合い色の強いもので、ならばソースで勝負だと思うのですが全くありきたりのソースでガッカリです。何かトレイ全体からこんなんでいいんじゃないと聞こえてきそうです。どうもザーサイを細切りで出すお店は満足感が低い傾向にあるようです。
(2016-02-08)

中華料理福臨門鶏肉とジャガイモの醤油煮込みランチ

中華料理福臨門鶏肉とジャガイモの醤油煮込み



神奈川区・東急方面 | 17:27:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂林飯店・野毛
桜木町野毛 桂林飯店、中華料理屋さんのようだが、サンマ麺と書いてあるのぼりに惹かれて入ってみました。テーブル席のみの地下にあるお店で、5人掛け丸テーブルを含めて40席位が比較的ゆったりと配置されている。中華料理屋さんには珍しく厨房が半オープンになっている。
(2013-02-01)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町3-143 柴ニックハイム B1F
定休日: 無休

桂林飯店店構え

サンマーメン(680円)、メニュー名はサンマ麺となっている。白菜やキャベツが入っていないが豚肉は薄切りだ。スープは醤油味が強いが、コクがあり、醤油ベースの餡にほんのりと甘味を感じる。これで白菜かキャベツが入っていれば、美味しいサンマーメンとしてお勧めできるのに残念。違う料理も食べてみたい。
(2013-02-01)

桂林飯店サンマーメン

杏仁豆腐がサービスで付いてきました。
出来合いなのが残念ですが、サービスですから。
(2013-02-01)

桂林飯店サービスの杏仁豆腐

マーボかけご飯(680円)、辛味は得意ではないのに時々麻婆豆腐が食べたくなります。そんな気分で歩いていたらランチメニューのマーボかけご飯(600円)が目に留まりました。マーボー丼とかは聞くのですがマーボかけご飯とはどんな物でしょうか?興味津々で入って見ました。カレー皿の様な器に入っていますので確かに丼ではありません。マーボーはそんなに辛そうな色でもなく楽勝です。・・と思ったのですが、これが結構辛いです。汗が顔から滴り落ちて鼻水まで垂れてハンカチ大活躍でした。卵スープと杏仁豆腐が付いてきましたが味はわかりません。
(2014-03-05)

桂林飯店マーボかけご飯

桂林飯店スープと杏仁豆腐

ランチ(650円)、ランチは日替わり1種類と4種類の料理ランチと麺ランチが1種類です。麺ランチ以外は同価格で、何にしようかなとボードを眺めていたらニンニクの芽ランチが目を引きました。他に何が付いているのかも書かれておらず、どんな料理かもわかりませんがあえて聞かずに注文してみました。ライス、スープ、漬物、杏仁豆腐と何故かやっこが付いていました。スープはワカメと卵のスープで漬物はザーサイです。ニンニクの芽料理は、細切りジャガイモ、ニンニクの芽、人参、細切り豚肉を炒めたもので、細切りジャガイモとニンニクの芽炒めが料理名としては正しいように思えます。ニンニクの芽に硬さのばらつきが無いのは良い点ですが豚肉の質が少々チープです。とは言えこの価格なら十分満足感はあります。
(2016-02-05)

桂林飯店ニンニクの芽ランチ

桂林飯店ニンニクの芽


大きな地図で見る

中区・野毛 | 17:32:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
大勇・高田駅
地下鉄高田駅近く 大勇、横長のお店で右側が厨房になっており横長のコの字型のカウンター席20席位で左側に小あがりがあり4人用の座卓が1卓置かれています。店内は古めかしい雰囲気が充満しており店主もご高齢の様です。
(2016-02-04)
場所: 神奈川県横浜市港北区高田東1-42-7
定休日: 日曜

大勇店構え

サンマーメン(560円)、自家製手打麺とテントに表示されていますが、自家製手打ち麺+サンマーメンでこの価格は破格です。出てきた丼はガッカリ感を誘うルックスです。まず個人的に前面を餡で覆うタイプのサンマーメンは好きではありません。次に餡の味付けが濃すぎます。おまけに自家製手打ち麺がグダグダです。餡かけの作成に手間取って麺をあげる時間を過ごしてしまったのでしょうか。こんな日は早く帰って寝るのが一番です。
(2016-02-04)

大勇サンマーメン



港北区 | 17:15:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
香蘭・二俣川
相鉄線二俣川駅近辺よりは運転免許試験場近くの方が通りがいいかもしれません 香蘭、二俣川では人気のある中華料理屋さんの一軒ですが駅からちょっと距離があるのが難点です。運転免許試験場に用事があれば第一チョイスになります。横長のお店ですが、左側のクローズされた厨房がスペースを取っていますので客席スペースは縦長で奥に小上りがあり座卓の丸テーブルが置かれています、手前は左側に2人掛けテーブルが5卓、右側に4人掛けテーブル3卓のこじんまりとしたお店です。
(2014-10-17)
場所: 神奈川県横浜市旭区中沢1-47-16
定休日: 木曜

香蘭店構え

サンマーメン(700円)、もやし、玉葱、豚肉(細切り)とキャベツと青菜が入っていて醤油ベースの餡が掛かっています。700円にしては具材の麺も多くCPは高いと思いますが、地味なルックも相まってサンマーメン食べた気がしません。これならば、ランチメニューを食べた方がよさそうです。
(2014-10-17)

香蘭サンマーメン

ランチ(750円)、ランチは同価格の3種類で、麺のランチはありません。ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。3種類の中から「揚げ鶏肉のショウガソース煮込み」を選択しました。スープは卵とワカメで杏仁豆腐は出来合いかとも思ったのですが、出来合いの物よりはふわっと感があるのでもしかしたら自家製かもしれません。揚げ鶏肉のショウガソース煮込みは、唐揚げに長葱、ニラ、針生姜を合わせたソースをからませてあります。生姜の味はあまりしませんが唐辛子も入っているようで辛みもあります。長葱が結構利いていて美味しいソースです。調理師の息吹を感じる料理で要チェックのお店です。
(2016-02-02)

香蘭揚げ鶏肉のショウガソース煮込みランチ

香蘭揚げ鶏肉のショウガソース煮込み



旭区・相鉄線方面 | 18:42:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
均元飯店(閉店)・二俣川
相鉄線二俣川駅近辺 均元飯店、看板に「本店 中華街均元楼」と書かれています。中華街の・・とか幟のあるお店でガッカリする事が多く、足が遠のいていましたがチャレンジしてみました。縦長のお店で左縦にオープン厨房、厨房前にカウンター8席、右側に2人掛けテーブル3卓の小さなお店です。小さなお店にしては厨房の面積が大きく、普通だったら右側は4人掛けテーブルだろうなと思います。おばあちゃんと孫娘位の女性が2人で切り盛りしていましたが会話は中国語ですので、中華料理屋さんです。おばあちゃんが鍋を振っていましたが、鍋振りの音が若い人のような勢いはありませんが、年季の入ったいいリズムです。
(2013-12-17)
場所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45-26

均元飯店店構え

サンマーメン(750円)、もやし、にら、人参、木耳、玉葱、豚肉(細切り)とイカが入っていて醤油ベースの餡が掛かっています。ちょっと濃いかなと思いますが麺との相性も良く、ベースのしっかりした一杯です。今度は炒め物を食べに再訪したいと思わせるお店です。
(2013-12-17)

均元飯店サンマーメン

ラーメン屋さんになっていました。
(2016-02-02)

均元飯店閉店


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:03:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
珍彩楼・新横浜
新横浜駅近辺 珍彩楼、テーブル席のみで、そう広くも無いお店で40席程と丸テーブルも1卓ある。出てきたお水は、冷ジャスミンティーだった。
(2012-06-06)
場所: 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目16-14 三協ビル1F
定休日: 無休

珍彩楼店構え

サンマーメン(750円)、見た目はサンマーメンなのだが、食後にサンマーメンを食べたと言う気がしないのは何故だろう。スープが薄いしょうゆ味で後に塩味が残るタイプでタン麺に近いのが一因だろうと思う。何か成り立ちから違うように感じた。新横浜ではメニューに有っても思い描くサンマーメンを食べる事は出来ないのかも知れない。中華屋さんが無くて、有るのは中華料理屋さんばかりだからだろうか。
(2012-06-06)

珍彩楼サンマーメン

何度か入ろうと思ったのですが、狭い空間にごちゃごちゃとしたお店の感じに二の足を踏んでいました。食時間を外してしまったので、少しはゆっくり食事が出来そうかなと入ってみました。ランチ(800円)、ランチは4種類で麺のランチ1種類を除いたランチは同価格です。ライス、漬物、デザート付でライスはお替り自由です。3種類の料理ランチから「豚バラ肉醤油煮込み」を選択しました。漬物は細かく刻んだザーサイ、スープは卵スープ、杏仁豆腐は出来合いの様です。豚バラ肉醤油煮込みは、茹でたもやしと少量の青梗菜を敷いて豚バラ肉を乗せてほとんどスープ状のタレを流し込んであります。八角は弱く、箸でほぐせるほどには柔らかくないので、かぶりついてしまいました。ランチの選択を間違えたかもしれません。
(2016-02-01)

珍彩楼豚バラ肉醤油煮込みランチ

珍彩楼豚バラ肉醤油煮込み


大きな地図で見る

港北区 | 17:32:13 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad