■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

若松家・伊勢佐木長者町駅
市営地下鉄伊勢佐木長者町駅近辺 若松家、入り口が2か所ありますが暖簾が出ている出入り口から見ると縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房を囲むように左右逆Ⅼ字型にカウンター10席のみのお店で老夫婦で切り盛りされています。店名は若松家ですがラーメン屋さんではなく中華屋さんです。料理の盛りがいいのでタクシーやトラックの運転手でにぎわっています。メニューにサンマー丼もありました。
(2015-09-30)
場所: 神奈川県横浜市南区万世町1-15
定休日: 日曜

若松家店構え

サンマーメン(700円)、具材は、もやし、玉葱、ニラ、人参、細切りナルト、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。麺の量は通常より少し多い位ですが具材の量が多くCPは高いです。ただ、丼姿はあまりサンマーメンらしくありません。何故だろうかと考えるに、広口の丼の色使いが中華の丼らしくない、キャベツや白菜が入っておらず玉葱を代替えとして使用している、通常のサンマーメンでは添え物位の豚肉ですがこの丼は十分メインを張っている等なのかなと言った所です。スープも押し出しの強いスープでサンマーメンのどこか優しげな感が無いのも残念ですが、一度サンマーメンを外して考えれば十分美味しい麺料理には違いありません。
(2015-09-30)

若松家サンマーメン



南区 | 17:43:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
ごはんや なべちゃん・大和駅
大和駅近辺 ごはんや なべちゃん、中華屋さんらしくない店構えで元は喫茶店だったのでしょうか。「旨い中華あります。」と書かれた入り口ドア上部の文字に惹かれて入ってみました。縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター5席、右側は2人掛けテーブル6卓です。中華屋さん仕様で無いので火口が貧弱のように見えました。
場所: 神奈川県大和市大和南2-3-5
定休日: 店内に掲示

ごはんや なべちゃん店構え

サンマーメン(810円)、価格表示は税抜きですので750円+税で810円です。サンマーメンを外のボードで見かけましたのでオーダーしてみました。具材はもやし、細かく刻んだキャベツ、人参、木耳、ニラ、玉葱、しめじ、豚肉、ニンニクの芽が入っており餡は掛かっているのかいないのか良く分かりません。スープは化調が強く丼姿もサンマーメンらしくありません。ちょっと残念でした。

ごはんや なべちゃんサンマーメン



大和市 | 17:45:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
桃花・田奈駅
田奈駅近辺ですが徒歩だとちょっと遠い 桃花(トウカ)でサンマーメン(780円)、事務所や店舗などが入居している中規模マンションの1階にありますが、マンションが道路と平行に建てられていないので道路からは目立たない立地で、サンマーメンの幟が道路側に出ていたので気づいた位です。縦長のお店で、左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター5席位、右側は6人掛けテーブル3卓の中華屋さんです。
(2015-09-25)
場所: 神奈川県横浜市青葉区田奈町46-6
定休日: 火曜

桃花店構え

サンマーメン(780円)、具材は、もやし、キャベツ、青菜、人参、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。味的には中華屋さんのサンマーメンですが、惜しい感じです。麺の量は多いとは思いますがCPが低いのです。ほとんどがもやしで他の具材が少なく、肉などは探してようやく断片を見つける位でもやしそばと言われても違和感が無いのが残念です。
(2015-09-25)

桃花サンマーメン



青葉区 | 17:30:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
中華ランタン・青葉台駅
青葉台駅近辺ですが徒歩だとちょっと遠い 中華ランタン、中華屋さんらしくない店名だなと思って入りましたが、店内の雰囲気は街角中華そのものです。昼時なので当然とはいえ次から次へとお客が入ってくる活気のあるお店で、一人で調理している年配の店主の動きが実にこなれていて経験を感じます。お店は縦長で、入ると左側縦にオープン厨房、厨房を囲むように左右逆Ⅼ字型のカウンター10席位、右側は小さめの4人掛けテーブル3卓のお店でホール担当のおかみさんが狭い店内をお客さんの間を縫うようにテキパキと動いています。
(2015-09-18)
場所: 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-1
定休日: 木曜

中華ランタン店構え

サンマーメン(600円)、具材は、もやし、キャベツ、ニラ、木耳、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。スープが少し濃い目なので餡に甘みが仕込まれていれば尚良かったと思うのですが、なかなか良いサンマーメンです。やはり中華料理屋さんのサンマーメンとは基本的に成り立ちが違うように思えます。価格的にも正にサンマーメン価格で、久しぶりにサンマーメンを食べた気になれました。
(2015-09-18)

中華ランタンサンマーメン



青葉区 | 19:02:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
蓬莱春飯店・鶴見駅
JR鶴見駅前 蓬莱春飯店でサンマーメン(680円)もやしメインで具の量が多く餡は薄い方。細切り人参、ターサイ、キャベツ、白菜は少量で木耳、ニラ、特に豚肉に存在感がある。テーブル席のみの広いお店なのでゆっくり食事が出来る。平均的なサンマーメンで、JR鶴見駅でと言われたらお薦め。
(2011-12-06)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2 ツルミフーガ B1F
定休日: 第2木曜

蓬莱春飯店店構え

サンマーメン(680円)、メニューには豆芽麺(サンマーメン)となっており、パッと見はもやしそばかなと思った。豚肉に存在感があり中華料理屋さんには珍しく直方体で無いのがうれしい。スープも日本のラーメンスープに近く、キャベツも入っている。ターサイ、白菜、木耳は今回入っていなかったのは残念だが、お勧めの一杯には違いない。
(2012-11-28)

蓬莱春飯店サンマーメン

ランチ(840円)、ランチの種類としては5種類あるが、作り物のサンプルを店前に提示しているので固定だと思います。黒酢すぶた定食(840円)14時30分までライスのおかわり自由です。ライス、ザーサイ、玉子スープと春巻1本(半分カットが2本)付です。オーダー時に春巻は杏仁豆腐か麻婆豆腐を選択できると聞き、小皿の麻婆豆腐を都度作っているのは考えにくく作り置きかと承知で麻婆豆腐にしました。この流れでは黒酢すぶたも期待薄です。結果は、普通に美味しい料理ですがフードコートや駅ビルの簡易に中華を食べる事が出来るお店の味で、望んでいる料理とは方向性が違うようです。サンマーメンの印象が良かっただけに残念です。
(2015-09-16)

蓬莱春飯店黒酢すぶた定食

蓬莱春飯店黒酢すぶた


大きな地図で見る

鶴見区 | 17:40:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
岳陽樓・井土ヶ谷駅
京急井土ヶ谷駅近く 岳陽樓、一見喫茶店かなとも思う店構えで、営業しているのかしていないのか良く分かりません。強いて言えば縦長のお店で入ると左側に8人用丸テーブル1卓、6人用丸テーブル1卓、右側は4人掛けテーブル4卓で半オープンの厨房は奥にあります。中華料理屋さんかなと思っていたのですが、シンプルな店内やお店の人を見れば中華屋さんの様です。価格は全体に高めの傾向です。
(2015-09-14)
場所: 神奈川県横浜市南区井土ケ谷下町44-9
定休日: 日曜

岳陽樓店構え

サンマーメン(750円)、具材は、もやし、キャベツ、青梗菜、木耳、人参、玉葱、細切り筍、細切り豚肉で塩ベースの餡が掛かっています。スープは醤油味が強く濃い傾向です。食後の印象や豚肉の切り方を見ると中華料理屋さんなのですが、良く分かりません。もしかしたら店主は中華屋さんではなく中華料理屋さんで働いていた人かもしれません。食後に杏仁豆腐が付いてきました。
(2015-09-14)

岳陽樓サンマーメン



南区 | 17:46:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
新会芳楼・神奈川駅
京急神奈川駅近辺 新会芳楼、縦長のお店で入ると左側に4人掛けテーブル3卓、右側に縦にオープン厨房があり、厨房前にカウンター7席位の小さな中華屋さん。年配のご夫婦とホール担当の女性の3名で切り盛りされていました。ご夫婦は2人で鍋を振っているからでしょうか、すごく活気のあるお店で次々にお客さんが入ってきます。
(2014-02-21)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区青木町5-4
定休日: 日曜

新会芳楼店構え

サンマーメン(旧600円、650円)、もやし、キャベツ、玉葱、人参、青菜で構成されており、肉は入っていません。少し醤油味が強いスープですが、醤油ベースの餡にほんのりと甘味がありますので、混ぜると良い具合になります。美味しいサンマーメンですが、肉は入れて欲しいですね。
(2014-02-21)

新会芳楼サンマーメン

五目うまにそば(750円)、具材は、海老、イカ、蒲鉾、豚肉、白菜、人参、筍、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。スープは塩分強めですが、オープン厨房での店主の攻めの感じそのままでこれはこれで良いのですが、残念なのは2尾の小型の海老です。1尾でも良いので大きなプリプリ海老が入っていると丼のイメージも変わると思うのですがね。
(2015-09-11)

新会芳楼五目うまにそば


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:34:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
東北飯店・東神奈川駅
東神奈川駅近辺 東北飯店、店構えから左側に縦に厨房、その前にカウンター、右側は3卓位のテーブル配置を想像して入店したが、中が広いのでびっくりした。カウンターはなく、4人掛けテーブル7卓がゆったりと置かれており、厨房は壁で仕切られている為に見えないが、縦長で右奥にある。なんかスペースもったいない感じで場末感が漂う。
(2012-09-27)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区二ツ谷町1-2
定休日: 日曜

東北飯店店構え

サンマーメン(600円)、小振りな丼での提供だが麺の量は多い。下手をすると麺が密集して目も当てられなくなるのだが、そのような事はなかったのはさすがだ。スープは動物系が感じられるスープで、野菜の量も多い。CPは高く良いサンマーメンだと思うが、もう一度食べたいと思わせる何かが足りない。
(2012-09-27)

東北飯店サンマーメン

五目うま煮ソバ(650円)、メニュー名は五目うま煮麺となっていますが、五目ソバや広東麺はメニューにありません。具材は、海老、イカ、木耳、豚肉、白菜、青菜、人参で醤油ベースの餡が掛かっています。スープは動物系ですが、広東麺系統にあるようなこってりした厚みのあるスープではなく比較的あっさりとしています。餡に濃い目の味付けがされていますので混ぜるとちょうど良い位です。価格は安いのですが満足感としては今一歩です。
(2015-09-08)

東北飯店五目うま煮ソバ


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:46:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳳月・平塚駅
平塚駅近辺 鳳月、中華料理屋さんかと思っていましたが中華屋さんの様です。縦長のお店で左側に4人掛けテーブル3卓、右側は6人掛けテーブル1卓と8人掛けテーブル1卓が置かれており厨房は奥にあります。緑色に金色の縁取りの飾り板壁や中型の鏡が複数配置された店内を見ると以前はパブスナックだったのでしょうか?全体的に高めの価格設定です。
(2015-08-25)
場所: 神奈川県平塚市錦町3-28
定休日: 木曜

鳳月店構え

サンマーメン(730円)、具材はもやし、白菜、木耳、人参、玉葱で餡は掛かっているのかいないのか分からないくらい薄く掛かっています。見た目に如何にもスープの色が濃く、ありゃりゃと思ったのですが一口行ってみると味がしません。なんだあと思い続けて飲んでみると薄口ではありますが少し甘みもあります。すっかり見た目に騙されてしまいました。具材の量は多く面白いスープなのですが、肉が入っていないこともありCPは低いです。
(2015-08-25)

鳳月サンマーメン

テーブルのメニューを見てサンマーメンがあるやっと注文したのですが、店内を見回すとなんと「弁麺」の文字が飛び込んできました。さらに、五目ウマニソバと小さく書かれているではありませんか。あわててテーブルのメニューを確認しましたが五目ウマニソバとだけ書かれています。会計時に読み方を聞いたら「バンメン」だという事です。これは再訪しなければなりません。
(2015-08-25)

鳳月張り出しメニュー

弁麺(バンメン)(930円)、平塚でバンメンに出会うとは思ってもいませんでした。通常のラーメン丼で登場です。見たところエビ、イカ、焼豚、豚肉、白菜、玉葱、うずら、ブロッコリー、椎茸、半身のヤングコーン、肉団子で、醤油ベースの餡が薄く掛かっています。各1とはいえエビ、イカ、焼豚と揃っているのですが、定番ともいえるナルトや蒲鉾と言った練り物が入っていません。残念だなと思っていたのですが、肉団子だと思っていたものが練り物でした。スープはサンマーメンの様に濃い色はしていませんが、一口目は薄いと思うのですが薄さの中に味わいがあり蓮華が止まらないスープです。
バンメンが五目ウマニソバに変わっていったとすれば、その過程の中間にあるような感じを受けました。
(2015-09-04)

鳳月バンメン



平塚市 | 17:49:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
芳園・三ツ境駅
相鉄線三ツ境駅近く 芳園、駅は瀬谷区なのに駅近くのこのお店は旭区なのですね。改めて区境を調べてしまいました。お店は横長で右側奥が厨房になっており、手前はコの字型に仕切られたスペースに6人掛け丸テーブルが1卓置かれています。左方向は4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル1卓の中華料理屋さんです。
(2015-09-01)
場所: 神奈川県横浜市旭区笹野台1-1-27 三ツ境SGビル 1F
定休日: 月曜

芳園店構え

ランチ(750円)、ランチは12種類あり、その内の8種類は麺料理でほとんどが+半チャーハンとなっており、4種類がライス、単品料理、スープ、お新香、杏仁豆腐付で、ライスはお替り自由です。麺料理にはお新香、杏仁豆腐が付いています。
本日のランチとしか書かれていないので固定なのか日替わり或は週替わりなのかはよくわかりません。
メニューにサンマーメンは有りませんが、ランチにはありましたのでちょっと迷いましたが、ランチではあまり見慣れない「レバーの味噌炒め」を選択しました。スープは小さい賽の目切りの豆腐ときのこ類が入った卵スープで、漬物は八角の利いたピリ辛ザーサイ、杏仁豆腐は自家製で、ザックリとお玉ですくった形状のつるっとした杏仁豆腐自体に甘みの付いたものです。レバーの味噌炒めは、レバー、木耳、筍、人参、フクロダケ、エリンギ、玉葱、ピーマンをラー油付の味噌炒めにした料理です。ボリューム感はあるのですが、レバーで無くても良いかな。でもなかなか満足感のあるランチでした。
(2015-09-01)

芳園レバーの味噌炒めランチ

芳園レバーの味噌炒め



旭区・相鉄線方面 | 17:32:48 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad