■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

下前商店・元町中華街駅
元町中華街駅近辺 下前商店、暖簾が出ているわけでもなく立てかけられた簾に店名が表示されているお店で、オープンキッチンのⅬ字型カウンター9席位のラーメン屋さんです。厨房はすっきりと片付けられておりピカピカです。券売機はなく口頭注文ですが一人で切り盛りしているので混み合ったら大変そうです。お冷はセルフとなっています。
(2015-06-30)
場所: 神奈川県横浜市中区元町1-54-1 リブレ元町Ⅱ1F
定休日: 月曜

下前商店店構え

チャーシューメン(970円)、トッピングはチャーシュー8枚とメンマ、ほうれん草に小口切りの長葱で麺は細麺のストレイト麺です。チャーシューは外側が赤い歯応えのあるもので特に油部分が美味しいです。スープは色が濃いのに何が突出するわけでもなくむしろ淡々としているのですが、食べた後にじわじわ美味しさが追ってくる感じです。きっちりと仕事がされた一杯で、元町で出すにふさわしいラーメンだと思います。
(2015-06-30)

下前商店チャーシューメン



中区・元町中華街 | 17:32:09 | トラックバック(0) | コメント(2)
中国料理 天天・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅北口 中国料理 天天、縦長のお店で奥が厨房になっており手前の客席スペースに4人掛けテーブル8卓、2人掛けテーブル2卓の綺麗な中華料理屋さんです。11時30分から14時30分まで水・お茶・杏仁豆腐がセルフサービスになっています。水とお茶(冷ジャスミンティー)はタンクで提供されており、杏仁豆腐はボールに入っているものを自分で取るようになっています。バイキング方式ではなく杏仁豆腐がセルフサービスは珍しいです。
(2015-06-29)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市元町4-2
定休日: 無休

中国料理 天天店構え

五目そば(730円)、サンマーメンは有りませんでしたので五目そばを食べてみました。具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉、白菜、人参、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。炒め油が多くちょっとオイリーですが、海老やイカに存在感があり、麺の量も多くCPは高いです。頑張ってるなあと言う印象で他の料理も食べてみたいと思わせるものがあります。
(2015-06-29)

中国料理 天天五目そば



茅ヶ崎市 | 17:36:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
海員閣・中華街
中華街 海員閣、いつも混んでいる有名店ですので相席は当たり前状態です。小さい古い造りの建物は2階もありますが1階は小振りな4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓、6人用丸テーブル1卓が置かれています。牛バラや豚バラの麺や飯が人気で今日はほとんどの人が豚バラを頼んでいました。五目うま煮そばがメニューにあります。
(2015-03-06)
場所: 神奈川県横浜市中区山下町147
定休日: 月曜

海員閣店構え

サンマーメン(750円)、もやし、キャベツ、青梗菜、玉葱、豚肉で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。ストレイト麺に少し甘みの付いたスープは安定の味ですね。豚肉は明らかな細切りではなく、味や丼姿とも他の中華街のお店のサンマーメンとは違います。中華街にあって中華街系統ではない独自系統のサンマーメンで、街角中華系のサンマーメンの原点なのかもしれません。この丼に要望するならもう少しもやしの比率を高く、麺の量はもう少し少なくても良いので白菜を入れて欲しいです。とはいえ、後を引く美味しい一杯には違いないです。
(2015-03-06)

海員閣サンマーメン

豚バラそば(850円)、青梗菜と豚バラのシンプルなトッピングですが、箸でほろほろと崩れる豚バラがいいです。香辛料は弱めですがスープにも豚バラの旨みが広がっています。またこのお店のストレイト麺はなかなか美味しくたまに食べたくなる一杯です。ただ豚バラを食べるのですから覚悟の上なのですが、今日の豚バラは油分が多くオイリーでした。もしかしたら歳のせいか。
(2015-06-25)

海員閣豚バラそば



中区・元町中華街 | 17:52:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
洞庭湖・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅と弘明寺駅の間ですが蒔田寄り 洞庭湖、場末感いっぱいの店構えですが、店内もテレビはなくラジオが鳴っていて、場末感と淀み感が満ちています。縦長のお店で奥が厨房になっており右側縦に10人掛けテーブル1卓、左側は4人掛けテーブル2卓のお店です。老夫婦で切り盛りされていました。メニュー数は少なく、料理提供までに時間が掛かりました。
場所: 神奈川県横浜市南区通町2-19-2
定休日: 無休

洞庭湖店構え

五目焼きそば(680円)、特異なルックスに注文したのは五目焼きそばだと確認してしまいました。具材は小さな海老、イカ、キャベツ、青梗菜、人参、木耳、豚肉で薄く醤油ベースの餡が掛かっています。特にキャベツと人参のカットが大胆でちょっと他では見る事のない料理です。麺はかたやきでした。杏仁豆腐と卵スープが付いてきました。

洞庭湖五目焼きそば



南区 | 18:00:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
長白山(閉店)・本牧
本牧 長白山 (チョウハクサン)、縦長のお店で奥が厨房となっていますが、中華料理屋さんの一般的な造りで厨房を見ることは出来ません。厨房手前の客席スペースに4人掛けテーブル4卓、6人掛けテーブル1卓、なぜか1人用のテーブルが1卓のお店でカウンター席はありません。
(2013-06-27)
場所: 神奈川県横浜市中区麦田町2-59-2
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日)

長白山店構え

サンマーメン(735円)、メニューに塩味とあります。塩味のサンマーメンは珍しいなと丼を待ちます。ありゃりゃ、餡が掛かって無いぞ!ちょっとガッカリです。ニンニクの香りがするスープを一口いただきます。おっ!美味しい!なんだこりゃ!スープばかり飲んでいたら、麺がひょうたん島のようになってしまいあわてて麺も一口、麺もいけるじゃない。頭の中のサンマーメンとは随分かけ離れているのですが、塩味の麺料理としては十分過ぎるほど有りです。多分このお店は他の料理を食べても一定以上の評価があるお店では無いでしょうか。山の手の上品な美味しさではなく、下町のワイルドな美味しさを感じました。
(2013-06-27)

長白山サンマーメン

五目そば(800円)、メニューには五目そば(醤油)と書かれています。具材は海老、イカ、木耳、筍、焼豚、鶏肉、白菜、青梗菜、人参、きのこ類で餡はかかっていませんが具材をトッピングしただけではなくひと手間かけてあります。肉が豚肉ではなく鶏肉なのは珍しいです。レベルは高いなと思いますので、今度は定食にチャレンジしてみましょう。
(2014-09-02)

長白山五目そば

牛バラ麺(950円)、チャンコーメンを食べに行ったのですがメニューを見てびっくり、1200円もするんだあ!このお店は麺料理で900円位が主価格帯なので1000円を超えるものも珍しくない。確かに内容に見合ったものは出てくると思うのだが貧乏人にはつらい所です。そこでチャンコーメンはあきらめて1000円以内の牛バラ麺にあっさりと舵を切りました。ランチメニューは850円位なので、私などはランチメニューがいいようです。牛バラ麺は、細切り白菜と青梗菜、牛バラがトッピングされています。この牛バラ美味しいです。スープにも旨みが出ていてスープとご飯だけでも行けそうです。やはり街角中華の料理とはひと味もふた味も違うのですが、少し高くても美味しいものを食べたいニーズには合っていると思います。
(2015-03-03)

長白山牛バラ麺

チャンコーメン(1200円)、どうにも気になったので1200円を握りしめてチャンコ―メンを食べてきました。
あれ~、以前食べている人のを見た時には、スープはもっと白かったような印象があります。辛いけれど大丈夫?と聞かれたのですが、大丈夫と空返事で辛さを指定しなかったからかもしれません。
まあいいかっとスープを一口行ってみましたが辛いです。ドンと来るような辛さではありませんがしみじみと辛さが襲ってきます。このスープがどのようなもので構成されているのか分からないほど口の中が辛みで満たされます。
具材としては白菜、青梗菜、豚肉、イカ、エビで輪切りにした唐辛子が結構な量入っています。しかし、この唐辛子がスープに輪をかけて辛いです。普通に麺を食べるとくっついてきますので、落としながらなんとか完食しましたが、汗ダラダラです。
価格を考えれば、もう一度食べたい程ではありません。
今度は比較的リーズナブルな定食を食べてみます。
(2015-04-24)

長白山チャンコ―メン

定食を食べに寄ったら営業していません。
定休日じゃないしと貼り紙を見てびっくりです。
え~!え~!! 今月28日で閉店!!!
うっそう、かなりショックです。
(2015-06-10)

長白山閉店挨拶

ランチ定食・鶏肉のピリ辛炒め(850円)、定食はどうしても食べておきたいのでちょっと寄り道をしてしまいました。今まであまり気にしていなかったのですが、ランチ定食は固定だとばかり思い込んでいましたが7種類の内4種類は変動していることに今更ながら気が付きました。定食は、ご飯、漬物、卵スープ、鶏肉のピリ辛炒めとなっています。鶏肉のピリ辛炒めは鶏肉、木耳、細切りジャガイモ、細切り人参、もやし、玉葱、ニンニクの芽でラー油が入ったピリ辛ソースを絡めています。辛みがちょうど良くご飯が進みます。思った通りのランチ定食で満足です。
(2015-06-17)

長白山ランチ鶏肉のピリ辛炒め

長白山鶏肉のピリ辛炒め

ランチ定食・ニラレバ炒め(850円)、酔華さんのコメントが頭に残っており、最後はニラレバにしようと思っていました。定食は、ご飯、ザーサイ、卵スープ、ニラレバ炒めとなっています。ニラレバ炒めはレバー、ニラ、もやしと分かり切った構成ですが、レバーの量が多く、量の順から行けばレバもやしニラ炒めですね。レバーの柔らかさ、もやしのシャキシャキ感が心地良いです。これは美味しいや!でもちょっとレバー多すぎないか。
(2015-06-23)

長白山ニラレバ炒め定食

長白山ニラレバ炒め


大きな地図で見る

中区・本牧周辺 | 17:48:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
やまかわ・平塚駅
平塚駅近く やまかわ、創業昭和40年のらーめん屋さんなので、古い造りのお店で店内は暗く、左側縦にある厨房も狭く、手前が広く奥は狭くなっており、厨房前のカウンター7席もくの字になっている。右側に4人掛けテーブル1卓だが壁面に括り付けのⅬ字型ベンチシートとなっており椅子としては2脚で6名は座れそうです。カウンターの奥に漫画本が並べられており、一昔前のラーメン屋さんの風情です。代が変わって現在は若い息子さんが一人で切り盛りしていました。
場所: 神奈川県平塚市八重咲町7-23
定休日: 水曜

やまかわ店構え

みそらーめん(650円)、トッピングは肉厚のチャーシュー1枚、メンマ、もやしとなっており、あっさりとした味噌スープです。

やまかわみそらーめん



平塚市 | 17:29:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
大芳
茅ヶ崎市萩園 大芳、カウンター6席、4人掛けテーブル3卓のお店。駅から徒歩圏内ではないが、印象に残ったお店のひとつ。
(2012-05-25)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市萩園1691
定休日: 日曜・祭日・第三月曜

大芳店構え

サンマーメン(620円)、醤油ベースの甘味付スープが美味しい。麺の量は多いと思うが、餡が硬いのでもう少しでだまになりそう。いつもこの硬さで提供されているなら立派と思う。駅から徒歩圏内ではないが、醤油ベースの甘味付スープにめっぽう弱いので又行くと思う。
(2012-05-25)

大芳サンマーメン

五目そば(730円)、メニュー名は五目ラーメンとなっています。他に餡かけの麺類がなさそうですので、多分餡はかかっているだろうけれど塩なのか醤油なのか、ちょっと楽しみなので聞きませんでした。出てきた丼を見ると醤油です。具材は海老、イカ、なると、木耳、筍、豚肉、白菜、にら、人参、椎茸、銀杏、ゆで卵半分と730円にしてはなかなか盛り沢山です。餡に甘みもありゆで卵ではなくうずらなら広東麺と名乗ってもよさそうです。増税後も価格据え置きでホール担当の元気なおばちゃんンも健在です。このお店はやはり惹かれるものがあります。
(2014-06-05)

大芳五目そば

中華定食(800円)、メニューにある中華定食とはどんな定食だろうかと興味があり聞いてみました。今日は「豚肉とキャベツの辛味噌炒め」です。あれ、このお店の中華定食は日替わり定食の事か。何か拍子抜けです。普通ホワイトボードに日替わりが書かれていることが多いのですが、そんな表示は店内にはありません。と言う事は常連さんが中華定食は何?と聞くと答えるシステムになっているようです。なあんだと思いながらも流れで注文してしまいました。出てきたトレイには、中華スープ、冷奴、沢庵、ザーサイ、豚肉とキャベツの辛味噌炒め、ご飯が乗っています。大盛のご飯が目を引きますが、豚肉とキャベツの辛味噌炒めは体裁が良いとはいいがたくちょっとガッカリかなと食べ始めます。しかしこれが予想に反して美味しくご飯が進みます。テーブルに小袋のふりかけがなんで置いてあるのか、ご飯の量で理解しました。街角中華の定食を満喫して、満足満足。
(2015-06-19)

大芳中華定食豚肉とキャベツの辛味噌炒め

大芳豚肉とキャベツの辛味噌炒め


大きな地図で見る



茅ヶ崎市 | 17:58:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
店名無閉店・今宿
国道16号沿い 店名無、何処にも店名の無いお店で、中華暖簾だけが出ていました。入ってみればどこかに店名があるだろうと思ったのですが、何処にもありません。1人で切り盛りしていたおばあちゃんに聞いてみましたが、手伝ってるだけで店名は知らないとの返事です。そんな事あるのかあ!今はどうか知りませんが、かつては「喜軽食堂」であったと思います。写真など撮っていたので怪しまれてしまったのかもしれません。お店は左側に大きめの厨房があり4人掛けテーブル5卓が余裕を持って置かれているお店です。カラオケ用の小さなステージがありカラオケマシーンや演歌歌手の写真、造花なんかが置かれているのですが、なんか異様な雰囲気です。ロールカーテンが有りましたので閉めておいた方が良さそうです。
場所: 神奈川県横浜市旭区今宿西町1945

多分喜軽食堂店構え

サンマーメン(650円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者が揃っています。ちょっと油が多いですが、麺は中細麺でも細いタイプで昔懐かしい麺でした。

多分喜軽食堂サンマーメン

何か違和感と思ったら、お店がなくなって更地になっていました。
(2015-06-19)

店名無閉店


大きな地図で見る

旭区・国道16号方面 | 17:47:41 | トラックバック(0) | コメント(4)
仙華・平塚駅
平塚駅近辺 仙華、サンマーメンがありそうな佇まいに惹かれて入ってみました。スモールサイズの4人掛けテーブル4卓、カウンターもあるが2席位しか使われていない小さいお店。メニューにサンマーメンを見つけた時は、ほらね、伊達にサンマーメン食べて無いよ位の勢いだったのですが、帰る時はしょんぼりでした。
(2012-10-29)
場所: 神奈川県平塚市宝町4-16
定休日: 水曜

仙華店構え

サンマーメン(600円)、ゆるい餡を纏ったルックスが良くありません。このタイプはどうしてもルックスでは不利ですね。スープは魚介系を感じる程度の醤油味ですが、餡に粉胡椒が随分使われているために混ぜると粉胡椒だけが印象に残ります。縮れ麺もスープに合っていません。とっても残念でした。
(2012-10-29)

仙華サンマーメン

冷し中華(790円)、冷し中華の貼り紙にそんな季節だよなあと呼ばれてしまいました。出てきた冷し中華は至って普通です。普通以外の感想が無い位普通です。
(2015-06-16)

仙華冷し中華


大きな地図で見る

平塚市 | 18:11:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
宝楽園・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 宝楽園、大きなお店だなと思って入ったのですが、外観の柱から右側は宴会用らしく壁で仕切られており、昼営業では思ったよりは狭いお店でした。4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル5卓で通りを向いたカウンターが3席あります。
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-23-20
定休日: 木曜

宝楽園店構え

五目そば(750円)、具材は、海老、イカ、木耳、筍、豚肉、ハム、白菜、青梗菜、人参、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。普通に美味しいのですが、海老、イカ、うずらは埋め込まれていて存在感が無いのはなぜだろうか。入っているのだから問題ないという感覚なのでしょうが、少量のこれらを表に出すことはほんのひと手間です。どうもこのお店は全体的にちょっとしたひと手間が足りないように思えます。

宝楽園五目そば



保土ヶ谷区 | 18:49:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
清珍楼・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅北口 清珍楼、縦長のお店で奥が厨房になっており手前の客席スペースに4人掛けテーブル1卓、6人掛けテーブル1卓、6人用丸テーブル1卓と入ってすぐに10人は座れるだろう長丸テーブルが1卓置かれている中華料理屋さんです。
(2015-06-12)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市元町4-3
定休日: 無休

清珍楼店構え

五目そば(730円)、サンマーメンは有りませんでしたので五目そばを食べてみました。具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉、白菜、青梗菜、人参、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。味付けは濃い傾向ですがほんのりと八角のテイストが利いています。炒め油が多くちょっとオイリーですが、みそ漬け炒めの様な豚肉やちょっと歯ごたえがありますが素材の味わいがあるイカ等些細な事ですが、漫然と作られていない事が分かります。麺の量も多くCPは高いです。一緒についてきた杏仁豆腐も量が多く、頑張ってるなあと言う印象で他の料理も食べてみたいと思わせるものがあります。
(2015-06-12)

清珍楼五目そば



茅ヶ崎市 | 17:39:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
清宏楼・新横浜駅
新横浜駅近辺 清宏楼、2階にある広いお店でざっと見て80席位はありそうな感じで、昼は使っていないようですが、すりガラス戸に仕切られた個室も2部屋あります。お茶は小さなポットで提供されますが、テーブルに調味料が置いてありません。
場所: 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-13 プランドール新横浜ビル2F
定休日: 無休

清宏楼店構え

サンマーメンセット(850円)、単品だと700円ですがランチセットはザーサイ(辛み付)、野菜(レタス)、半チャーハン、杏仁豆腐が付いています。サンマーメンの具材は、もやし、ニラ、豚肉、人参で醤油ベースの餡が掛かっています。豚肉は衣を付けて揚げたものを合わせていますが、細切りに近い切り方です。麺の量は多いのですが、キャベツや白菜が入っていないので見た目に寂しくサンマーメンらしくありません。半チャーハンはとても量が多く、もそっとした食感で味も薄く塩気が欲しくなりましたが、テーブルに塩が無いので頼むのも面倒になり、辛み付ザーサイを食べ、サンマーメンのスープを飲んでなんとか完食しました。このセットは量は多いので、若い人向けですね。

清宏楼サンマーメンセット

清宏楼サンマーメン



港北区 | 17:40:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
満州園・鶴見駅
JR鶴見駅前 満州園、テーブル席のみの広いお店で鶴見界隈では有名店だと思う。複数回訪問をしているお気に入り店の一つです。
(2011-11-22)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2 フーガ2号館
定休日: 第2木曜および月曜(第2木曜の週は月曜営業)

満州園店構え

サンマーメン(旧670円、720円)、具材は、もやし、筍、ニラ、人参、木耳、豚肉で大部分を占めるもやしの量が多く、厚い塩ベースの餡が掛かっていますので、熱々で特に木耳には注意が必要です。麺が平打ち麺なのは残念ですが、中細麺ではこの餡に負けてしまいますので仕方ないですね。王道のサンマーメンではありませんが、餡と具材のボリュームが特に印象に残ったお勧めの一杯です。
(2011-11-22)

満州園サンマーメン

久しぶりの満州園なので、サンマーメンを食べてみました。内容的には変わらないのですが、ボリュームが少し無くなって、値段が720円になっていました。とはいえ他店と比べればまだまだボリューム感はあります。
(2015-06-05)

満州園サンマーメン1

餃子(550円)、一皿7個入りの中型の肉餃子です。少し厚めの皮に野菜の甘みも閉じ込め美味しい餃子だとは思いますが、1個80円弱を考えれば当然と言う事も出来ます。
(2015-06-05)

満州園餃子


大きな地図で見る

鶴見区 | 17:46:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
きっちんマルヤ閉店・大和駅
大和駅近辺 きっちんマルヤ、中華・洋食と書かれた古びた看板の香ばしい店構えに、店内はどうなっているのだろうかと興味があり入ってみました。強いて言えば縦長のお店で4人掛けテーブル6卓、右側に小上りと言うには小さく、4人用座卓が窮屈に押し込まれているスペースがあり、横長のオープン厨房は正面奥にあり、お店の雰囲気はまさに場末の食堂です。メニューは中華、洋食と半々くらいですが、結構強気の価格設定です。ご夫婦で切り盛りされていました。
(2014-09-17)
場所: 神奈川県大和市大和東3-4-1
定休日: 月曜

きっちんマルヤ店構え

ラーメン(580円)、無いだろうと思っていましたがやはりサンマーメンはありません。もやしそばはあるのですが710円もするので一番安いラーメンにしました。トッピングはなると、チャーシュー、メンマに小口切りの長葱です。普通に美味しいのですが、印象に残るものがなく、正に場末の食堂のラーメンです。
(2014-09-17)

きっちんマルヤラーメン

シャッターが閉まっていて、閉店のお知らせが貼ってありました。
(2015-06-04)

きっちんマルヤ閉店

きっちんマルヤ閉店お知らせ



大和市 | 17:54:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
青葉 新館・中華街
横浜中華街 青葉 新館、外看板に台湾薬膳料理と表示されているので薬膳料理専門店かと思っていましたがどうやら思い違いの様です。縦長のお店で2階もあるようですが1階は4人掛けテーブル5卓で厨房は左側奥にあります。ホール担当の女性2名ともフレンドリーな接客で中華街も変わったものだとしみじみと思ってしまいました。表示価格は税抜きなので支払い時に消費税がプラスされます。
(2015-06-02)
場所: 神奈川県横浜市中区山下町97
定休日: 月一回の休み

青葉新館店構え

台湾風ラーメン(700円+税)、メニューを見て薬膳料理ばかりではないのかと認識を新たにしましたが、薬膳を食べたい人にはわかりずらいメニューです。何にしようかと迷いましたが、台湾料理店なら台湾風ラーメンにしようとかなり安易な選択です。すごく辛い?と聞いてみましたが、名古屋の台湾ラーメンとは違い全然辛くないそうで辛くもできますよとの回答でしたが、辛くないので行ってみました。もやし、キャベツ、ニラを炒めた物の上に肉味噌と言うか挽肉がドンと載っています。どの辺が台湾風なのか良く分からないのですが、この挽肉は淡雪のようにふわっとしていて面白い食感です。スープも控え目でありながらしっかりとした味わいがあります。多分このお店はハズレのないお店のように思えます。
(2015-06-02)

青葉新館台湾風ラーメン



中区・元町中華街 | 18:01:48 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad