■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

伊峡・神保町駅
神保町駅近辺 伊峡 (いきょう)、久しぶりの神保町です。今日は中華はやめて南海、カロリー、いもやと懐かしのお店からチョイスして昼食と思い、ぶらぶらしていたらこのお店に行き当たりました。中華の暖簾が出ている古い造りのお店に吸い寄せられるように外看板のメニューを見てみるとラーメン430円、チャーシューメン580円、安いです。ラーメン類とチャーハンとメニューの種類は少なく勿論サンマーメンはありません。しかし、こうなると探検心が優り懐かしのお店はまた別の機会となりました。お店の出入り口は2か所ありますが右側は締め切られています。左側の引き戸を開けるとほぼ正方形の小さなお店で右斜め方向にカウンター10席位を配置し右壁側にもカウンター4席位があります。従ってオープン厨房は左側のほぼ三角形の小さなスペースとなっています。
場所: 東京都千代田区神田神保町1-4
定休日: 日曜

伊峡店構え

チャーシューメン(580円)、ラーメンとも思ったのですが、ここは奢ってチャーシューメンにしてみました。トッピングはチャーシュー5枚、メンマ、海苔に小口切りの長葱を散らしてあります。スープは薄口で麺は中細麺でも細い部類の縮れ麺、チャーシューは歯ごたえのあるタイプで普通に美味しい。価格を考えたら十分ですが、なぜチャーシューが四角形にカットされているのかは良く分かりませんでした。お冷もセルフであり、カウンター席しか無い事もあり、さっと食べてさっと出てくる立ち食い系のお店なんだろうと思います。

伊峡チャーシューメン



サンマーメン以外 | 17:12:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
湘南菊華大飯店・湘南台駅
湘南台駅近く 湘南菊華大飯店で牛肉麺ランチセット(850円)、目的のお店があって湘南台駅に降り立ったのですが、地下から地上に出たところで刺すような寒波にめげて見上げたらあったお店です。これも何かの縁と入ってみました。日本式の接客の大きなお店です。店構えからは分かりませんでしたが、入ってみるとレトロな感じを受けます。テーブルには白いクロスが掛けられていますが、白赤白と3枚重ねになっておりテーブルから垂れた部分でそれが分かるようになっています。椅子にもカバーが掛けられており白地に金の模様入りです。雰囲気から言えば地方ホテルの宴会場でしょうか。昭和の一時期に最先端だった感じです。こういうの結構好きです。
場所: 神奈川県藤沢市湘南台2-5-11 ウエストプラザ2F
定休日: 無休

湘南菊華大飯店店構え

ランチはサラダバー(ボールに野菜が入っていますがあれこれとは選べません。)とコーヒー(ガラス製のポットに入っていて保温されています。)がセルフサービスとなっています。

湘南菊華大飯店ランチセルフサービス品

牛肉麺ランチセット(850円)、サンマーメンはメニューにありませんでしたので牛肉麺ランチセットにしてみました。杏仁豆腐、餃子(肉まんじゅうに近い物です。)1個、ザーサイ、小チャーハン、牛肉麺がセットになっています。牛肉麺はどんなだろうかと思っていたのですが、牛バラ麺ですね。白菜、青菜と牛肉で牛肉もそこそこ入っておりお約束の八角も入っています。中華でも日本人の嗜好に合わせた中華の様です。サラダバーとコーヒー付を考えればCPはいいと思います。

湘南菊華大飯店牛肉麺セット



湘南台周辺 | 19:41:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
大連食府 藤沢店・藤沢駅
藤沢駅近辺 大連食府 藤沢店、神奈川新町にもお店があり、そちらでは刀削麺を押していたように記憶がありますが藤沢では違うようです。店構えからの想像よりは広い縦長のお店で左側に2人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル2卓、右側は2人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓、8人用丸テーブル1卓が置かれていてほぼクローズされた厨房が奥にあります。
場所: 神奈川県藤沢市南藤沢6-12
定休日: 第三日曜

大連食府 藤沢店店構え

ラーメン+半チャーハン(800円)、メニューを見たのですが、サンマーメンは無いようです。ただ、外に置かれていた持ち帰り用のパンフには載っていましたので、もしかしたら見逃してしまったのかもしれません。定食の内容はラーメン、半チャーハン、杏仁豆腐でが、半チャーハンも量がありお腹いっぱいです。量に対しては満足感があるのですが、味や調理については至って普通です。調理師の腕の冴えみたいなものを感じる事が出来なかったのは残念です。

大連食府 藤沢店ラーメン

大連食府 藤沢店半チャーハン

大連食府 藤沢店杏仁豆腐



藤沢駅周辺 | 17:40:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
札幌ラーメン こぐま・藤沢
藤沢駅近く 札幌ラーメン こぐま 、藤沢では牛乳ラーメンが有名なのは知っていましたが、サンマーメンもないし、口に合わなかったらどうしようという思いが先に立ちなかなか足が向きませんでした。今日は、「らあめんぶぅぶろぐ」さんの記事を思い出して思い切って行って見る事にしました。お店はオープン厨房で厨房をコの字に囲むようにカウンター15席位の小さなお店で3名で切り盛りされていました。メニューは麺料理と餃子だけですが、ラーメン屋さんではなく中華屋さんが麺料理に特化した様な感じです。やはり、牛乳ラーメンのオーダーが多く味噌ラーメンも結構オーダーが入っていました。
「らあめんぶぅぶろぐ」さんの記事
(2014-10-21)
場所: 神奈川県藤沢市藤沢110
定休日: 水曜

こぐま店構え

牛乳ラーメン(630円)、トッピングはもやし、小口切りの長葱、玉葱、チャーシュー、ゆで卵(1個の半分が2個ではなく、薄くスライスされているので2枚です。)で乳白色のスープの中に中細麺でも太い傾向の縮れ麺が収まっています。スープはクリーミーで塩分の利かせ方がいい感じです。良く味わえば牛乳だなと思う位牛乳は前に出てきておらず、予想以上に美味しくもっと早く食べればよかったと思える一杯でした。
(2014-10-21)

こぐま牛乳ラーメン

お店が閉まってると聞いて途中下車して確認してきました。シャッターにテナント募集の看板が出ていました。
(2014-11-25)

札幌ラーメン こぐま 閉店

どんなお店が入るのか興味がありましたのでお店の前を通過するようにしていましたが、今日何事もなかったようにこぐまが営業していました。入り口にはパート・アルバイト募集の貼り紙があり、やる気満々です。
あのテナント募集は何だったんだ!
(2014-12-05)

こぐま復活



藤沢駅周辺 | 17:30:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
桃林・鶴見駅
鶴見駅近辺 桃林、サンマーメンはありませんが、久しぶりに牛バラご飯を食べたくなって桃林に向かいました。縦長のお店で奥が厨房となっており、入ると左側に4人掛けテーブル2卓、8人掛け長テーブル1卓、右側に8人掛け長テーブル1卓のお店です。おばちゃんの小さい声の「いらっしゃいませ」も変わっていません。営業時間が短く、11時から2時間位と考えた方が良さそうです。今は分かりませんが、牛バラご飯売り切れが結構あって12時前、出来れば11時半には入りたいお店と頭にインプットされています。
(2013-08-06)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町21-16
定休日: 月曜

桃林店構え

牛バラご飯(旧690円、750円)、ほとんどの人が注文するメニューですが、牛バラ肉がごろごろと入っています。肉はとろとろではなく噛み応えもあり、甘めの味付けがされています。この甘めの味付けが飽きてしまう傾向があるのですが、そんな時はテーブルにある豆板醤を加えると味の変化も楽しめます。ちょっと気になったのは、肉の脂と青菜にも油で油分が強い事です。昔は一気に完食でしたが、油分が強いので止まりますね。歳だなあ。
(2013-08-06)

桃林牛バラご飯

ザーサイとスープが付きます。スープはテールスープだと思うのですが、薄いです。つゆソバ類のスープも薄いので、麺なら焼きそば類がいいかな。
(2013-08-06)

桃林ザーサイスープ

牛肉ご飯(750円)、牛肉ご飯の写真を撮っておこうと寄ってみました。牛バラご飯は丼で牛肉ご飯は皿で提供され、スープとザーサイが付いてきます。牛バラご飯と比べると全体的に軽く、私的には牛バラご飯の方が好みです。牛バラご飯も750円になっていてCPの良さが薄れました。
(2014-12-04)

桃林牛肉ご飯


大きな地図で見る

鶴見区 | 17:47:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 赤尾飯店・元住吉駅
東急元住吉駅近く 中華料理 赤尾飯店、どちらかと言えば横長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにⅬ字型のカウンターが一般的ですがこちらはLの横棒部分にしかカウンター席はなく4席分が確保されています。縦棒部分はカウンターより下は棚になっていて漫画本が収納されています。左側は4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル2卓が置かれていますが、壁を背にする席はベンチシート式でガムテープ補修がされていますので年季が入っています。ご夫婦で切り盛りされているようです。
場所: 神奈川県川崎市中原区木月2-18-1
定休日: 月曜

中華料理 赤尾飯店店構え

サンマーメン(700円)、もやし・木耳・人参・ニラで構成されており、醤油ベースの餡が掛かっています。スープは薄口ですが旨みもあり飲めるスープです。餡には特徴的な味付けはされていませんのでこのスープならラーメンを食べた方が良いように思えます。具材の量が多いとはいえ肉もキャベツも入っていませんので、もやしそばに近い形態ですのでちょっと高いかな。

中華料理 赤尾飯店サンマーメン



中原区 | 17:32:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
蘇州亭(閉店)・元住吉
東急元住吉駅近く 蘇州亭、年季の入った店構えですが、手書きの貼り紙がべたべたと貼られていて、折角の店構えが台無しです。縦長のお店で、入ると左側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにL字型カウンター10席位、右側は2人掛けテーブル2卓のお店で、壁は朱のくすんだ色で独特の雰囲気を醸し出しています。おばあちゃんが客席担当で息子さんが調理のようです。店内にも手書きの貼り紙がぺたぺたで、雑然とした店内です。
(2013-07-02)
場所: 神奈川県川崎市中原区木月2-2-38

蘇州亭店構え

サンマーメン(650円)、もやし・キャベツ・豚肉・玉葱・小口切りの葱、それと多分メンマ?で構成されており、麺は中太麺です。スープを一口、薄い醤油味にはっきりと酸味があります。この一口でもしかしたら完食出来ないかもしれないと思ったのですが、650円も出すのですから残す訳にもいきません。麺をいつもの2倍くらいリフトアップしてスープを落としつつなんとか完食しました。
(2013-07-02)

蘇州亭サンマーメン

閉店していて夕方からの営業のラーメン屋さんになっていました。
心惹かれる店構えがなくなってしまったのは残念です。
(2014-12-02)

蘇州亭閉店


大きな地図で見る

中原区 | 17:20:44 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad