■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

志藤・瀬谷
相鉄線瀬谷駅近く 志藤、奥が厨房で手前が客席スペースとなっており、厨房は壁や暖簾で見えない。客席スペースは、左にカウンター3席、続いて4人掛けテーブル1卓、右に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓の小さなお店。
場所: 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-8-8 川口ビル 1F
定休日: 火曜

志藤店構え

サンマーメン(680円)、もやし、キャベツ、肉と基本の役者が揃っている。スープは魚介系を感じるスープで、餡に甘味が付いている。肉もしっかりしており、なかなかいいサンマーメンだ。スープと餡を混ぜると深みや厚みが出て美味しい。魚介系を感じるスープだけでは飽きそうなので、こちらではラーメンよりサンマーメンを食べた方がいいように思う。

志藤サンマーメン


大きな地図で見る

瀬谷区 | 18:12:12 | トラックバック(0) | コメント(6)
泰華楼(閉店)・野毛
桜木町野毛 泰華楼、1階はテーブル席のみで60席位で2階もある。古くから野毛にあるお店だが、入り口の閉店のお知らせを見て入店。閉店後はカラオケ屋さんになるらしい。
(2012-08-15)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町2-83

泰華楼店構え

街はお休みモード、サンマーメンでも食べて帰ろうっとと野毛を歩いていたらこんな張り紙が・・・、8月15日って今日じゃん
(2012-08-15)

泰華楼お知らせ

サンマーメン(600円)、もやしが大量で餡も厚い、スープはすっきり系なので餡に負けていてバランスが悪い。このスープならラーメンの方が美味しい様に思えるが、閉店で、もう食べる事が出来ないので心して食した。
(2012-08-15)

泰華楼サンマーメン

元泰華楼工事中(2012-10-11)

泰華楼工事中

カラオケ屋さんに行った訳ではありませんが、今日オープンだそうです。泰華楼閉店日にたまたま通りがかって、今日もたまたま通りがかっただけです。何か縁があるのかな。(2012-11-27)

元泰華楼


大きな地図で見る

中区・野毛 | 16:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
餃子舗 北京・鶴見駅
京急鶴見駅近辺 餃子舗 北京でサンマーメン(750円)大盛用の丼に麺も具も多く、もやしがメインと言うわけではない。椎茸が結構入っているのが特徴で、椎茸が嫌いな人はNG。入ると一番奥にオープン厨房、厨房の前が客席で、厨房前にカウンター5席、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル3卓のテーブル席がメインの明るいお店。
(2011-12-21)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-27-9 横浜鶴見イクシア1F
定休日: 木曜

餃子舗 北京店構え

サンマーメン(750円)、大盛用の丼に麺も具も多く、もやし、キャベツ、肉と基本は押さえられているのでサンマーメンなのだけれどもサンマーメンらしくない。何を言ってるのか意味不明になりそうなのだけれど、要するにキャベツの比率が多すぎてもやしが目立っていない。スープも深みが無くただ薄いだけに感じ、餡がフォローすると言う事でもない。今日は椎茸はそんなに多くなかった。何か全体的に残念だな。
(2012-11-26)

餃子舗 北京サンマーメン

餃子(500円)、店名に餃子舗とつけるくらいだからここは餃子を食べないわけにはいかない。お皿に盛られたぽっこり膨れた餃子を見ていたらランチュウのお腹を思い出してしまい意気消沈。餡は食感としてはおからみたいで、このタイプは時々遭遇するがこれが餃子のスタンダードなら、餃子を食べて美味しいと思うことはなさそうです。とは言え1個70円位は安いです。餃子はわかりません。
(2012-11-26)

餃子舗 北京餃子


大きな地図で見る

鶴見区 | 18:12:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
ウミガメ食堂・センター南
地下鉄センター南駅近辺 ウミガメ食堂、カフェのような造りと雰囲気の半地下の自家製麺お店。道路からは見下ろすように店内が見えるが、中華料理を提供するお店には見えない。最近多いお洒落な雰囲気で中華です。おじさんはついていけません。このお店は麦田にある奇珍楼の前店主である3代目の息子さんが2011年12月にオープンしたお店で3代目もお手伝いしているとの事です。
場所: 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央24-12 ライオンズプラザ1F

ウミガメ食堂店構え

サンマーメンについてのボードが出ていました。

ウミガメ食堂ボード

半地下のお店への入り口です。

ウミガメ食堂入り口

16時からのおつまみセットに惹かれます。

ウミガメ食堂セット告知

サンマーメン(800円)、細麺で餡に甘味が付いています。イカが入っていますがナルトは入っていません。自家製麺は量が多いですが、鈍感なのかもしれませんが「お~お自家製麺だ」という物は感じませんでした。スープも醤油味がとんがりすぎているように感じ、全てが若いなという印象です。とは言え港北ニュータウンで甘い味を味わえるのは大きいです。

ウミガメ食堂サンマーメン

シューマイ 5個380円、お昼のお得なシューマイセット(お食事代プラス150円でシューマイ3個と小ライス付き)にしましたが、小ライスは辞退しました。シューマイは繋ぎが口に残るようで、好みではありませんでした。

ウミガメ食堂シューマイ


大きな地図で見る

都筑区 | 14:43:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
新楽・平塚
最寄り駅は平塚駅だが徒歩圏内では無い 新楽、駐車場の場所がわかりづらいが、店を出て右側に20~30メートル先に3台分あります。車止めに小さく新楽と書いてありました。地元の人ばかりなので車で来るような人は少ないのでしょう。奥に厨房、手前が客席となっていますが、厨房と客席が同じ位のスペースがあるので客席は狭く、4人掛けテーブル4卓と真ん中に補助席のように小さなテーブルがあり椅子が2脚置いてある。このテーブルでは食べたくないなあ。
場所: 神奈川県平塚市花水台28-14

新楽店構え

サンマーメン(620円)、これサンマーメンだろうか?サンマーメンからどの様にしてこの姿になったのだろうか等と丼を見ながら考えていたら、本牧辺りで見たバンメンに思い当たった。サンマーメンを造る時に間違えてバンメンを参考にしてしまって、そのまま継続みたいな話かも知れないなあ等と推測の旅を楽しんでしまった。ただ、バンメンもお店ごとに全く違うもので、サンマーメンよりなんだか良くわからないレアなメニューです。周りが赤いチャーシューと蒲鉾が印象に残っていたのでバンメンに思い当たったのだろうと思います。

新楽サンマーメン


大きな地図で見る

平塚市 | 18:14:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
同發 新館・売店・中華街
横浜中華街 同發 新館・売店、何度も前を通っているのにリニューアルオープンされていたのに全然気が付きませんでした。新館の一部をイートインにしたのですね。2012年の5月にはリニューアルされていたようです。
場所: 神奈川県横浜市中区山下町164

同發 新館

新館の右隣に有る菓子売店もリニューアルされています。

同發 菓子売店

リニューアル前の菓子売店です。

同發 旧菓子売店

菓子売店の裏側は変わっていませんでした。

同發 菓子売店裏側

新館の一部と売店を繋げて明るい雰囲気になっています。イートインコーナーから菓子売店を見るとこんな感じです。

同發 新館イートイン

マンゴープリンが食べたくなって入っちゃいました。中国茶もあるようでおねえさんにお勧めを聞いたら東方美人茶をお勧めしてくれました。お茶は、紙のコップにスタバのコーヒーのように吸い口付きのプラ製の蓋が付いており、一口行ったら余りの熱さに口の中火傷だあ、おねえさんがお熱いので・・と言ってくれていたのに、後悔しました。

同發 新館イートインメニュー


大きな地図で見る

中区・元町中華街 | 19:19:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
らーめん石狩・平塚
平塚駅ラスカ らーめん石狩、駅から直接行けるラスカの5階レストラン街にあるお店で、40~50席位あると思う。カウンターや2人掛けテーブルが多い所を見るとファミリーよりお1人様が多いのだろう。荷物を入れる籠も用意されている所を見ると女性客も多いのかもしれない。若いおねえさんの接客も気持ちよく、オープンなお店の感じとあいまって昼時は結構混むようです。
‎場所: ‎神奈川県平塚市宝町1-1 平塚ラスカ 5F

らーめん石狩店構え

サンマーメン(700円)、平塚でらーめん石狩と言えば味噌ラーメンだよなと思いつつも初志貫徹でサンマーメンいきましたよ。あれ!と思ったのが味噌ラーメンのオーダーが多くない事、もはやらーめん石狩と言えば味噌ラーメンではないのかもしれない。サンマーメンは、肉が挽肉なので違和感が有る。昔デパートの大食堂で食べたラーメンを思い出すようなスープで、餡は少し味付けがされているようだが混ぜても体制に影響なし。挽肉を除けば具材はサンマーメンのものだし、餡は熱かったのに、食後にサンマーメンを食べた気がしない、何かサンマーメンのDNAを感じない一杯でした。

らーめん石狩サンマーメン


大きな地図で見る

平塚市 | 19:40:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本一桃太郎ラーメン・茅ヶ崎
駅から徒歩圏内では無い茅ヶ崎市高田 日本一桃太郎ラーメン、入り口の横にサンマーメンのポスターがありました。ポスター作ってしまうなんて力入れてますね。駐車場はお店の前に3台分、少し先のレオパレス駐車場に2台分あります。右側が縦にオープンキッチンで、その前にカウンター席5席、真ん中は4人掛けテーブル3卓、左側の壁に向かってカウンター席4席のお店で、小さいが小奇麗なお店です。お水はセルフでどうぞ。
場所: 神奈川県茅ヶ崎市高田4-3-20

日本一桃太郎ラーメン店構え

サンマーメン(730円)、力入れてる割には何かルックスが違います。肉も入っていないし、もやしよりも韮が目立っていて厚くゆるい餡が覆っています。まずスープを一口、あっさり醤油味でなかなかいいじゃないですか。次に餡を一口、特徴的な味付けはされていないようです。餡を混ぜてスープを一口、あれ、塩気が残り、あっさり醤油味はどこかに旅をしてしまったようです。このお店ではラーメンを食べるのが正解のようです。

日本一桃太郎ラーメンサンマーメン


大きな地図で見る

茅ヶ崎市 | 18:36:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
龍栄・平塚駅
平塚駅近辺 龍栄、表のボードのサンマーメンに惹かれて入ってみました。入り口より奥が広いお店で、入って左に4人掛けテーブル4卓縦に厨房、厨房の前に4人掛けテーブル4卓の中華料理屋さん。壁にべたべたとデジカメで撮った様な料理の写真が貼ってあり、いかにも中華料理屋さんの雰囲気がある。店内のボードにはサンマンメンと書いてあり、嫌な予感。
(2012-11-02)
場所: 神奈川県平塚市宮の前1-21

龍栄店構え

サンマーメン(600円)、何かルックスが違います。具材はもやし、キャベツ、人参、韮、と一応役者は揃っていますが、肉が入っていませんでした。スープを一口、スープは日本のラーメンに近い物ですが、薄っぺらな印象です。餡を味わってみます。まず、胡椒そしてオイスターソースのようでオイスターソースでないちょっと甘味の有る分析不能な調味料。混ぜたらどうなるのでしょうか、まるで胡椒が解き放たれたように丼を覆います。残ったのは胡椒の辛味だけでした。
(2012-11-02)

龍栄サンマーメン


大きな地図で見る

平塚市 | 18:07:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 栄華・淵野辺
最寄り駅は淵野辺駅ですが、徒歩より車のほうが無難 中華料理 栄華、年季の入った暖簾に店内を想像すれば躊躇してしまいそうです。入ると想像より広い店で4人掛けテーブル4卓がゆったりと置かれており、小上がりに4人用座卓2卓のお店です。非常にすっきりしており暖簾、丼は年季入りですが、オープンキッチンのステン張り替えたばかりでしょうか、ピカピカです。場末感というよりも閑散感ですね。
場所: 神奈川県相模原市中央区相生2-15-17

中華料理 栄華店構え

サンマーメン(600円)、もやし、キャベツ、人参、韮、豚肉と役者は揃っていますが、キャベツが細かくカットされているからかもしれませんが何か違う感が漂っています。醤油味のスープも深みが無く、惜しい一杯でした。

中華料理 栄華サンマーメン


大きな地図で見る

相模原市中央区 | 20:31:16 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad