■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

北京料理 敦煌
秋葉原駅 北京料理 敦煌、テーブル席のみのお店で4人掛けテーブル6卓、中型丸テーブル2卓、奥に座敷もあり丸テーブルが置かれているが、ぎゅっと配置しているためそんなに広いお店ではない。
場所: 東京都千代田区神田佐久間町1-14 第二東ビル B1F

敦煌店構え

サンマーメン(630円)、メニュー表示は、生碼湯麺(もやし炒めあんかけスープ麺)となっているが、これは横浜で言えばもやし餡かけ系統のサンマーメンか?でもちょっと無理があるかなあ、やはりもやしそばですね。この生碼湯麺は、絶妙な仕事をする餡のオイスターソースに惹かれます。少し麺がやわいですが、量も多くお勧めです。黄色の照明が強く美味しそうに写真を撮れませんでした。

敦煌サンマーメン


大きな地図で見る

サンマーメン | 21:10:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華三原
地下鉄銀座駅近く 中華三原でもやしそば(650円)、ビルの谷間の昭和の風景、確かにはしっこだが銀座である事に間違いは無い。お店に入るとカウンター席8席、テーブル3卓、入り口から3人掛け、4人掛け、2人掛けとなっており広いお店ではない。もやしそばは、もやし、玉葱、ニラ、木耳、豚肉とサンマーメンの具と変わりないが餡が掛かっていない。タンメンが有名のようで90%以上タンメンの注文だ。従ってスープはタンメンと同様と思われる。もやしが丼に中盛になって登場、麺の量も多く完食出来るかなと思ったほどでCP高い。今度はタンメン食べに行きます。
場所: 東京都中央区銀座5-9-5

中華三原店構え


大きな地図で見る

サンマーメン以外 | 19:14:43 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad