■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

星華園・上星川駅
相鉄線上星川駅近く 星華園、情報を頂いていましたので途中下車してみました。縦長のお店で入ると右側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにカウンター15席位でテーブル席はありません。カウンター上面が木製なのは安っぽくなくていいです。初老のご夫婦で切り盛りされていました。
(2013-11-26)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川3-3-2
定休日: 月曜

星華園店構え

サンマーメン(630円)、もやしがメインで他の具材は少量ですが、ニラ、にんにくの芽、人参、玉葱、豚肉で構成されており、ゆるい塩ベースの餡がつないでいます。餡を食べてみると甘味を感じるほどではないのですが、スープと混ぜると少し甘味付けがされます。長く調理をしてきた人の手による安定の一杯で、このお店は多分何を食べても一定の評価があるお店だとおもいます。
(2013-11-26)

星華園サンマーメン

ラーメン(520円)、久しぶりに中華屋さんらしいラーメンにあたりました。トッピングはメンマ、チャーシュー、ノリ、煮卵半分です。ノリではなくてナルトの方が好みですが、メンマに味付けがされていたり、ゆで卵ではなく煮卵なのがいいです。特にスープはホンノリ甘みのあるタイプで蓮華が止まりません。価格的にも大満足の一杯でした。
(2017-08-30)

星華園ラーメン

タンメン(680円)、スープにニンニクが利いているタイプのタンメンで、具材はキャベツ、ニラ、もやし、木耳、人参、豚肉で麺はお約束の平打ち太麺です。このタンメンなかなか美味しいです。多分店主の料理が自分に合ってるのだろうと思います。メニューも豊富ですのでまた行きます。
(2018-03-22)

星華園タンメン


大きな地図で見る

保土ヶ谷区 | 18:42:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
宝楽園・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 宝楽園、大きなお店だなと思って入ったのですが、外観の柱から右側は宴会用らしく壁で仕切られており、昼営業では思ったよりは狭いお店でした。4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル5卓で通りを向いたカウンターが3席あります。
(2015-06-15)
場所: 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-23-20
定休日: 木曜

宝楽園店構え

五目そば(750円)、具材は、海老、イカ、木耳、筍、豚肉、ハム、白菜、青梗菜、人参、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。普通に美味しいのですが、海老、イカ、うずらは埋め込まれていて存在感が無いのはなぜだろうか。入っているのだから問題ないという感覚なのでしょうが、少量のこれらを表に出すことはほんのひと手間です。どうもこのお店は全体的にちょっとしたひと手間が足りないように思えます。
(2015-06-15)

宝楽園五目そば

ラーメン(500円)、ランチでもと寄ってみましたが、500円につられてラーメンにしてしまいました。この価格のラーメンとしては立派で、トッピングもメンマ、ワカメ、ゆで卵半分、チャーシュー2枚で小口切りの長葱を散らしてあります。スープも中華屋さんのスープに近く麺の量も多めです。唯一赤い縁取りのチャーシューが中華料理屋さんを思い起こさせます。
(2018-02-28)

宝楽園ラーメン

餃子(450円)、中型の荒刻み系統の野菜餃子で、具材の量は多く、荒刻みの野菜の旨味や甘みを感じる事が出来るなかなか美味しい餃子です。でも、価格を考えると妥当な線かな。
(2018-02-28)

宝楽園餃子



保土ヶ谷区 | 17:16:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
一品苑(閉店)・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 一品苑、横長のお店で2階もあるようですが、1階は奥に壁で仕切られた横長の厨房があり、厨房との壁側をベンチシート状の長椅子として4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓が置かれています。手前に4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2017-08-24)
場所: 神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町2-44-53
定休日: 日曜

一品苑店構え

ランチ(500円)、500円のランチが目を引きますので入ってみました。「もやしとレバーの炒め」で大きな唐揚げが曜日限定で通常よりプラスで2個ついていました。食べてみて価格なりの料理ではあるけれどボリュームがあります。ガテン系のお兄さんには良いかもしれませんが、近隣のビジネスパーク勤務のお客さんにはミスマッチの様な気がします。
(2017-08-24)

一品苑もやしとレバーの炒めランチ

一品苑もやしとレバーの炒め

蜀香苑となっていました。
(2018-02-28)

一品苑閉店



保土ヶ谷区 | 17:13:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad