FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

陽華飯店・東神奈川駅
東神奈川駅近辺 陽華飯店 、縦長のお店で奥が厨房になっており、手前の客席スペースは3列で左側に4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓、中央は小振りな4人掛けテーブル2卓、右側は4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。外見からは雑然とした古そうなお店で探検かなと思ったのですが、入ってみるとそうでもなく、古いお店ではあるけれど雑然としてはいません。良く食堂であるパイプ椅子とテーブルが馴染んでいる感じです。
(2019-06-25)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区二ツ谷町10-10 坂本ビル1F
定休日: 月曜の夜営業休み

陽華飯店店構え

鶏肉唐揚げ酢豚風ランチ(650円)、酢鶏だろうけれど安いランチだなと思いトライしてみました。ライス、中華スープ、ヤッコ、フルーツ入り寒天感系杏仁豆腐付でライスとスープはお替りが出来ます。鶏肉唐揚げ酢豚風は思った通り酢鶏でしたが、トレイ全体にコストカットの波が押し寄せています。少量の杏仁豆腐、小ねぎを散らしただけの中華スープ、小粒の鶏肉、少量の野菜、しかも鶏肉の唐揚げは冷凍食品の唐揚げで遭遇する妙に柔らかく歯ごたえの少ないタイプです。安いだけで十分、それ以上を期待するのは贅沢というランチです。
(2019-06-25)

陽華飯店鶏肉唐揚げ酢豚風ランチ

陽華飯店鶏肉唐揚げ酢豚風



神奈川区・JR京急方面 | 17:32:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 隆昌飯店・東神奈川駅
東神奈川駅近く 中華料理 隆昌飯店、縦長のお店なのだが左右逆くの字になっており変な造りです。奥が厨房かと思ったのですが、そこには厨房は無くインターフォンで注文を流し小荷物専用昇降機(ダムウェーター)で料理が運ばれています。なんか無理やりお店作っちゃいました的な感じです。客席配置は入ると左側に会計場があり2人用テーブル8卓、右側は6人掛けベンチシートテーブル3卓、壁を向いたカウンター4席です。横浜駅東口の広東料理 隆昌酒家と同じ経営母体です。横須賀の田浦駅にも広東料理 隆昌があります。
(2019-06-19)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-7-9
定休日: 無休

中華料理 隆昌飯店店構え

ニラレバセット(650円)、外に出ている4種類のおすすめセットの他に店内掲示に本日のセットが13種類もあります。9種類は単品料理のセットで650円から750円、他は麺のセットとなっています。外の掲示だけ見て今一つと思っていたのですが、入ってみないと分かりませんね。店内掲示にニラレバセットが有ったので頼んでみました。ライス、ワカメ・豆腐入りの玉子少量とろみスープ、ヤッコ、大根の田舎漬け、寒天感系杏仁豆腐のみのシンプル杏仁豆腐付でライス大盛無料となっています。ニラレバは薄い醤油ベースの餡が掛かっており、レバの量も多く全体的なボリュームもあります。レバ自体は厚切りでもなく火をよく通してあるタイプです。味的には普通に美味しいレバニラですが、杏仁豆腐やスープにコストカットの跡が見受けられるものの、メインがこの価格を考えれば立派なのでCPは高いと思います。
(2019-06-19)

中華料理 隆昌飯店ニラレバセット

中華料理 隆昌飯店ニラレバ



神奈川区・JR京急方面 | 17:07:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
李白・東神奈川駅
東神奈川駅近辺 李白、4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル6卓で、奥に丸テーブル1卓のお店。ホールのおばちゃんがでしゃばらないけれどフレンドリーで好ましい、地元密着の中華屋さん。お水はレモン水でした。
(2012-05-29)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-3-9
定休日: 日曜・祝日・月曜

李白店構え

サンマーメン(650円)食後のコーヒー付、蒲鉾と絹さやが珍しいが、バランスの良い醤油ベースのスープがいいです。他の料理も食べてみたいと思わせるサンマーメン。
(2012-05-29)

李白サンマーメン

ランチ(750円)、日替わりランチとしての提供は1種類ですが、「回鍋肉」が出ていたので、よく見るメニューをどんな形で提供しているのか興味があり入ってみました。ライス、小鉢、スープにコーヒーかタピオカミルクを選択できます。今日はタピオカミルクを選択しました。ライスはお替りサービスとなっています。運ばれてきたトレーの中に大葉を敷いたサラダや胡瓜と大根の浅漬けを見れば、やはり中華屋さんだなと思う。スープはワカメ入りのスープで、何で取ったスープかはわかりませんがすごく美味しかったです。さて、回鍋肉ですがすごく寂しい感じです。全体的に量が少なく肉よりもキャベツの比率が非常に高く肉の存在感が薄いです。味付けは悪くないのですが、この内容ではガッカリです。
(2016-12-14)

李白回鍋肉ランチ

李白回鍋肉

李白タピオカミルク

ラーメン半チャーハンセット(950円)、相変わらず地元住民御用達のお店で、今日は昼飲みの爺さんが大きな声で地元ネタをしゃべってる。なんだかなあと思いながらも常連さんは大切です。ラーメン食べようと入ったが、昼時はランチメニューしかテーブルにない。ラーメン(700円)、高いなあ、どうせ高いなら半チャーハン付きで行っちゃえと頼んでみました。ラーメンのトッピングは、メンマ、ノリ、極小チャーシュー2枚で小口切りの長葱をさらに刻んだものを中央にまとめて盛ってある。確かに麺の量は多いと思いましたが、普通に美味しいラーメンです。半チャーハンは、多分作り置きなのでしょう。チャーハンより焼きめしの方がぴったりくる感じです。ラーメン半チャーハンで750円から800円の相場観からすると価格内容ともに満足度は低いです。常連さんを大切にしないとね。そうそう、食後にアイスコーヒーかタピオカミルクが付きます。勿論タピオカミルクにしましたが、このタピオカは小粒で噛んでも歯ごたえが有りません。タピオカにも色々あるのですね。
(2019-04-23)

李白ラーメン半チャーハンセット


大きな地図で見る

神奈川区・JR京急方面 | 17:35:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ