■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

宝来軒・藤沢駅
藤沢駅近辺 宝来軒、縦長の古いお店で右側縦にオープン厨房、厨房前のカウンター6席位、左側は小あがりになっており4人用座卓が2卓置かれている中華屋さんです。老夫婦で切り盛りされていました。おかみさんの気遣いが印象に残ります。食後にコーヒーが出るようですが時間が無かったので遠慮しておきました。
(2016-03-29)
場所: 神奈川県藤沢市藤沢632
定休日: 月曜

宝来軒店構え

サンマーメン(600円)、具材はもやし、キャベツ、人参、ニラ、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。餡がだまになっていてちょっと残念だったのですが、おやっと思ったのが麺です。平打ち麺なのですがどうもイーフーメンの様な気がします。生麺とは違う食感と後味で、これはこれで美味しいです。餡かけ系統よりも、この麺を使ったラーメンを食べてみたいです。
(2016-03-29)

宝来軒サンマーメン

ラーメン(500円)、前回のサンマーメンの麺でラーメンを食べてみたいを覚えていましたので足を延ばしてみました。しかし、麺は固めに茹でられた中細麺でも太麺傾向の麺で肩透かしです。トッピングは歯ごたえのある薄切りチャーシュー、メンマ、蒲鉾で小口切りの長葱を散らしてあります。スープは何がでしゃばるでもなくマイルドなタイプで、しみじみ系のしみ位です。価格からして麺の量は多いと思いますが、全体的には価格なりかな。
(2018-05-08)

宝来軒ラーメン



藤沢駅周辺 | 17:19:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
大和家・藤沢駅
藤沢駅近辺 大和家、カウンター5席、4人掛けテーブル3卓、奥の小さな座敷に、4人用座卓1卓のお店。
(2012-09-03)
場所: 神奈川県藤沢市藤沢93
定休日: 水曜・第二第四火曜

大和屋藤沢店構え

サンマーメン(540円)、餡は厚めの野菜餡かけ系統のサンマーメンで、野菜の量は多い。スープは、しいて言えば動物系かな。特徴を聞かれると困るのだが、普通の醤油味スープなのに妙にバランスが良く、作り慣れしてるベテランの味。ただ、麺がやわかった事は残念だった。
(2012-09-03)

大和屋藤沢サンマーメン

ラーメン(420円)、トッピングはメンマ、チャーシュー2枚で小口切りの長葱を散らしてあります。麺の量も多くこの価格でチャーシュー2枚も立派なものです。確かにCPは高いのですが、麺がやわいのと、魚貝を感じるスープには動物系ストレートでもいいのにとちょっと不満は残りました。
(2017-11-16)

大和家ラーメン

餃子(420円)、パッと見棒餃子かと思いました。よく見ると大きな皮の底に直線状に具材を詰めているのでこんなルックスとなっています。ニンニクが利いた刻み系の具材で、1個70円を考えれば妥当な線でしょう。しかしこの大円の皮に具材を詰めたら大きな餃子?いやいや肉まん系統になってしまいそうです。
(2017-11-16)

大和家餃子


大きな地図で見る

藤沢駅周辺 | 17:59:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
つるや食堂・藤沢駅
藤沢駅近辺 つるや食堂、今風のビルの谷間に両側5軒位で行き止まりの奥田センター飲食街のお店。店を入ると左側に厨房、前にカウンター7席、右に4人掛けテーブル5卓のお店。テーブルの間隔が妙に広いと思ったら、テーブルの長さが1.5人分位しかないスモールサイズ。
(2012-05-09)
場所: 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-5-15
定休日: 日曜・祭日

つるや食堂店構え

サンマーメン(旧630円、680円)、中細麺で餡は厚い方、従って熱半熱位で、具の豚肉に存在感があったのは特筆に値する。スープは醤油味の後にほんのりと甘味が残るタイプで美味しい。この様なスープで提供するお店は、横浜でも名前をあげられる程しかないので大当たり。
(2012-05-09)

つるや食堂サンマーメン

五目そば(750円)、メニューを見ると餡かけ系統の麺料理はサンマーメンしかない。こんな場合の五目そばは餡が掛かっているのか、掛かっているとすれば塩ベースか醤油ベースかと色々と想像が出来て楽しい。このお店のサンマーメンの餡は塩ベースでスープに少し甘みがあった記憶がありましたので、この五目そばは醤油ベースの餡でちょっと甘味の付いた広東麺風と読んだ。ところが登場した丼は、餡はかかっておらずスープは塩で読みは大外れです。具材はなると、蒲鉾、木耳、筍、焼豚、豚肉、キャベツ、ほうれん草、人参、椎茸、ゆで卵半分です。焼豚は少し噛むとブロックでぽろっと分解し味の奥に醤油だれを感じます。ちなみにサンマーメンは680円になっていました。
(2014-06-09)

つるや食堂五目そば

チャーシューワンタンメン(780円)、これ安いなと思って注文。どうせワンタン、チャーシュー各2位かな等と思っていたら、結構詰まってる感のある丼が出てきてちょっと意外です。麺の上にチャーシュー4枚を敷いてワンタン、メンマ、ほうれん草をトッピング、小口切りの長葱を散らしている感じです。つるっとした感のあるワンタンではなく具材も多いとは言えませんが、昔懐かしい感じです。スープは普通の醤油スープで塩気が少し立っている感じです。チャーシューは今はやりの柔らかホロホロタイプではなく噛みごたえのあるものですが、今一つでした。
(2017-07-12)

つるや食堂チャーシューワンタンメン


大きな地図で見る

藤沢駅周辺 | 17:19:45 | トラックバック(0) | コメント(4)
次のページ

FC2Ad