■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

迎賓楼・戸部駅
京急戸部駅近辺 迎賓楼、店名は仰々しいが普通の街の中華屋さんで、1階に4人掛けテーブル5卓で、2階もあるようだ。
(2012-05-28)
場所: 神奈川県横浜市西区伊勢町3-136
定休日: 不定休(水曜が多い)

迎賓楼店構え

サンマーメン(550円)、スープこぼれそうだが小振りな丼での提供なのでインパクトは無い。スープを一口、味わいのあるスープで惹かれるなと思ったが、餡と混ざると普通になってしまうのは残念。スープと餡に甘味は無いが、大振りカットの玉葱が甘味を添えている。変わっているのは、極少量の彩がピーマンである事、餡の中に人参発見と思ったが赤ピーマンだった。
(2012-05-28)

迎賓楼サンマーメン

バンメン(750円)、メニュは三鮮弁麺(バンメン)となっています。ちょっと小振りだけれど普通のラーメン丼で登場です。具材はイカ、玉葱、チャーシュー、豚肉、人参、青菜が少量でほとんどが太い長ネギを輪切りにしたものです。これでまたバンメンが分からなくなりました。この太い長ネギの中心部は甘みもあり美味しいのですが、これだけ量があると完食は難しかったです。三鮮飯 バンライス(750円)もメニューにありました。
(2014-04-01)

迎賓楼バンメン

解体中でした。またお店にするのでしょうか?
(2017-10-02)

迎賓楼解体中


大きな地図で見る

西区・横浜駅以外 | 16:55:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
萬進楼・浅間下
最寄り駅は強いて言えば横浜駅ですが、徒歩圏内では無い 萬進楼、縦長のお店で入ると左側に厨房がありますがオープン厨房ではありません。客席スペースは狭く、4人掛けテーブル5卓がぎゅっと配置されている小さなお店です。メニューに創業昭和20年と表示されています。会計時にちょっと見えた厨房で白髪のご主人が鍋を振っていました。
(2013-06-14)
場所: 神奈川県横浜市西区楠町17-10
定休日: 月曜

萬進楼店構え

椅子やテーブルがパイプを使ったチープな物ではありませんでした。客席スペースは狭いのですが、こだわりも感じられます。創業は昭和20年との事ですが、創業時のお店はどんなでしたでしょうか。
(2013-06-14)

萬進楼店内

サンマーメン(650円)、もやしの比率が低いように思いますが、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。スープは少し薄めで餡は塩ベースです。スープにもう少しこくの様な物が前に出ても良いかなと思いましたが、餡を混ぜると少し味が強くなります。麺が一般的な中華屋さんの物でなかったのは、好感が持てます。ライスサービスがあるそうですが今日は辞退しました。
(2013-06-14)

萬進楼サンマーメン

ラーメン+半チャーハン(730円)、場所的に駅から行きやすい場所ではないので近くに行った時には気にしているお店です。麺飯類中心の老舗の中華屋さんですので、ラーメンにチャレンジしてみました。単品だと500円ですが半チャーハンも付けてしまいました。塩分強めの細切りザーサイが付いていました。ラーメンのトッピングは、メンマ、もやし、わかめ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。チャーシューは、はやりのホロホロタイプではありませんが肉の旨味が感じられるもので好印象なのですが、折角のスープをワカメが邪魔をしています。ラーメンもチャーハンも普通に美味しい程度で老舗のラーメンへの期待が大きすぎました。
(2017-07-27)

萬進楼ラーメン

萬進楼半チャーハン



西区・横浜駅以外 | 17:04:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華 福屋・浅間町
最寄り駅は相鉄線西横浜駅と思いますが歩きだとちょっと遠い 中華 福屋、多分、洪福寺や松原商店街近くと言った方がわかりやすそうです。横長のお店で入ると正面にオープン厨房、厨房前にカウンター5席位、右側に6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓のお店です。
(2013-09-18)
場所: 神奈川県横浜市西区浅間町5-379-6
定休日: 火曜

中華 福屋店構え

サンマーメン(720円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者は揃っています。魚介系を感じるスープに塩ベースの餡、細めの麺で至って普通なのですが、なんか美味しいです。特筆すべき事は無いのですが料理としてのまとめ方がうまいのだと思います。近所にあったらふらっと行ってしまうようなお店です。ひとつマイナス点をあげれば、もう少し安くてもいいだろうと思います。
(2013-09-18)

中華 福屋サンマーメン

ラーメン(540円)、トッピングはメンマ、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。魚介系を感じるスープに麺は中細麺でも細麺の部類です。このラーメンの見せ所は、比較的柔らかに仕上げられた厚切りのチャーシューだろうと思います。もっと老舗感のあるラーメンかなと思っていたのですが、若い感じのラーメンでちょっと意外でした。蓮華が金属製スプーンなのは違和感があります。
(2017-04-17)

中華 福屋ラーメン


大きな地図で見る

西区・横浜駅以外 | 17:31:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad