■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

銘菜館・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 銘菜館、縦長のお店で奥が厨房ですが中華料理屋さんらしくほとんど見えません。手前の客席スペースに4人掛けテーブルで10卓位のお店です。本日は降雪のため店構えの写真が撮れませんでしたので、1ヶ月位前に撮った写真をアップします。
(2014-02-04)
場所: 神奈川県横浜市中区弁天通2丁目29番地 森藤ビル1F
定休日: 日曜
サンマーメン
白モツと豆腐の味噌煮
豚ガツと野菜のピリ辛炒め
牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯
ニラレバ
肉団子の甘酢かけ

銘菜館店構え

サンマーメン(600円)、もやし、キャベツ、人参、ニラ、玉葱、細切り豚肉で構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。こちらのサンマーメンのスープは塩味ですが、塩が立っている事もなく飲むことが出来ます。この丼で600円なら安いからでしょうか、サンマーメンのオーダーも多いようです。
(2014-02-04)

銘菜館サンマーメン

杏仁豆腐がサービスで出てきました。
(2014-02-04)

銘菜館サービスの杏仁豆腐

ランチ(600円)、昼時にひと際サラリーマンでにぎわっているこのお店の魅力が今一つ分かりませんでした。ランチメニューは8種類で半分は麺ランチなのですが価格もすごく安い訳でもなく、料理ランチは麻婆豆腐や生姜焼きでなんか魅力的なメニューがありません。なんでだろうと思っていたのですが20食限定の日替わりランチのボードが出されており、「白モツと豆腐の味噌煮」と書かれています。これなら食べてみたいと入ってみました。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスはお替り自由です。スープはとろみ付の卵スープでお新香はザーサイです。デザートは杏仁豆腐ですがこれは出来合いの様です。白モツと豆腐の味噌煮はモツ、薄切り豚肉、豆腐、ニラ、唐辛子、厚めの斜め切りの長葱を味噌だれで煮てあります。これ美味しいです。味噌だれがライスに合いますし、モツ、薄切り豚肉、豆腐、長葱のそれぞれの食感を楽しめます。決して高級ではありませんが、街角中華としては十分満足のいく料理です。このお店の600円の日替わりランチは要チェックです。
(2016-03-04)

銘菜館白モツと豆腐の味噌煮ランチ

銘菜館白モツと豆腐の味噌煮

ランチ(650円)、昼時を少し外してしまったが、限定20食の日替わりランチの黒板がまだ出ています。中華料理屋さんの限定なんて誰も信じてないよと注文したら売り切れだそうで、本当に限定なんだと知ったのですが、売り切れても黒板を下げない商魂のたくましさにちょっとなと思う。日替わりが無いのならと席を立つ人は少ないのではないでしょうか。斯く言う私も日替わりが売り切れならと「豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチ」にしてしまいました。多分12時過ぎには日替わりは売り切れになっていると思われます。さて、豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチですが、豚ガツは滑らかで思ったよりも柔らかくホルモンは本来苦手な私もいけるなと思ったのですがライスがいけません。足りなくなって急遽炊いたような感じで美味しくありません。こんなライスを出すお店にガッカリです。
(2016-04-28)

銘菜館豚ガツと野菜のピリ辛炒めランチ

銘菜館豚ガツと野菜のピリ辛炒め

日替わりランチ(600円)、12時前に入れましたので、20食限定の日替わりランチがまだありました。「牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯」に丼物の日替わりはあまりお勧めではないよなと分かっていながら日替わりにしました。相変わらず昼前からほぼ満席でオーダーは日替わりだけでなく他のランチのオーダーも多いので認識を新たにした次第です。スープ、デザート付でお新香が付いていません。スープはとろみ付の玉子スープで、デザートは出来合いの杏仁豆腐です。牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯のご飯の量も多くボリュームがあるのですが、牛肉が牛丼の肉と同品質でちょっとガッカリです。やはり、丼物の日替わりは避けた方がよさそうです。
(2017-04-11)

銘菜館牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯ランチ

銘菜館牛肉薄切りと玉葱のあんかけご飯

ランチ(650円)、注目の日替わりは○○ご飯、所謂丼物なので避けて「ニラレバ」ランチにしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープはとろみ付の玉子スープ、漬物は薄切りザーサイ、デザートは杏仁豆腐です。ニラレバのレバは厚切りではないですが柔らかく仕上げられており、鍋から皿にザット移した感のある料理です。特徴としてラー油を使っておりピリ辛に仕上げられています。レバの量も多くボリューム感もあります。この価格で中華を食べたなと思わせるものがあり、この辺がお客を呼んでいるのかもしれません。
(2017-07-03)

銘菜館ニラレバランチ

銘菜館ニラレバ

肉団子の甘酢かけランチ(650円)、ライス、とろみ付玉子スープ、、薄切りピリ辛ザーサイ、フルーツ入り杏仁豆腐でライスのおかわりは自由となっています。肉団子の甘酢かけは、肉団子、大振りカットの玉葱、乱切りの胡瓜を少し粘度の高い甘酢餡に絡めてあります。特徴として肉団子の外側がカリカリに硬くはない点です。レトルトのミートボールとまでは言いませんが、カリカリではない硬さです。この肉団子に少し粘度の高い甘酢餡をたっぷり絡ませて食べます。これ美味しいです。このお店混むのが分かります。ただ、たまたまかもしれませんがライスにハズレが多い印象です。ランチのライスはそれなりと認識はしているのですが、そんな中でもハズレと感じる事が多いように思います。
(2018-05-10)

銘菜館肉団子の甘酢かけランチ

銘菜館肉団子の甘酢かけ


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:51:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港酒家 景記・関内駅
関内駅近辺 香港酒家 景記、縦長のお店で入ると左側に6人掛けの造り付けテーブルがあり、縦長の半オープン厨房、厨房前のスペースに4人掛けテーブル1卓で右側は4人掛けテーブル3卓と6人掛けテーブル1卓がギュッと置かれた中華料理屋さんです。お冷が少なくなると注ぎ足してくれたりと店内の目配りは良いのですが、何かせわしないお店です。
(2015-12-14)
場所: 神奈川県横浜市中区太田町2-21-1 SUN-BLD
定休日: 無休

香港酒家 景記店構え

ランチ(650円)、ランチは3種類ありますが、食べたいなと思って入ったランチは売り切れだそうで、急遽一番安いホイコーロにしました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープはとろみの付いた卵スープで、漬物はピリ辛ザーサイ、デザートは自家製の小さな杏仁豆腐でした。お馴染みのホイコーロはキャベツ、豚肉、木耳、豚肉、ピーマンの味噌炒めですが、なぜか良く分からないのですが「豚肉とキャベツの味噌炒め」の方がしっくりとくる感じです。料理は普通に美味しくボリューム感もありCPは高いと思います。食後にホットコーヒーまで出てきてコーヒー付なんだと感心したのですが、ネスカフェそのままで思わず苦笑です。落ち着いて食後のコーヒーを飲むようなお店の雰囲気でもありませんので、コーヒーはいらないかな。その分を杏仁豆腐に回した方がよさそうです。
(2015-12-14)

香港酒家 景記ホイコーロランチ

香港酒家 景記ホイコーロ

2017年3月から半年位は改装休業していました。営業再開は知っていたのですが後回しになっていましたので、近くまで行ったついでに寄ってみました。看板が替わっていて、担々麺が推しの様です。店内レイアウトはほとんど変更はないのですが、右側の6人掛けテーブルが4人掛けテーブルに変更になっていました。これだけでもぎゅっと押し込まれる感じが薄らいではいます。
(2018-05-02)

香港酒家 景記改装休業貼り紙
2017年3月に撮影した休業お知らせ

香港酒家 景記新店構え

香港酒家 景記担々麺メニュー

若鶏の辛味炒めランチ(700円)、ランチは4種類で500円から750円となっていました。ライス、高菜漬け、玉子スープ、シンプルな杏仁豆腐つきで13時30分からはコーヒーサービスとなっています。若鶏の辛味炒めの具材は鶏肉、玉葱、シメジ、人参、木耳、ピーマンで辛味噌炒めとなっています。辛さの源泉はラー油で、それほど辛くはありません。鍋からザット移した感やボリューム感もあり、よさそうだと思ったのですが、食べてみると味が濃すぎるようです。最も、濃い味付けが好きな人にはいいかもしれません。
(2018-05-02)

香港酒家 景記若鶏の辛味炒めランチ

香港酒家 景記若鶏の辛味炒め



中区・関内 | 17:31:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
香巴拉 関内店・関内駅
関内駅近辺 香巴拉 関内店 (シャンバラ)、地下にある事も要因と思いますが、このお店は賑わっているイメージがありません。何かわけがあるだろうと探検してみました。縦長のお店で左側縦にクローズされた厨房があり、厨房の前に昼は使っていない小部屋があります。手前のスペースに4人掛けテーブル7卓、6人用丸テーブル2卓の中華料理屋さんです。店内は中華格子で仕切られていて、赤い提灯ぶら下げてハイ、中華料理屋ですみたいなチープさはありません。
(2016-03-30)
場所: 神奈川県横浜市中区住吉町5-65-2 B1F
定休日: 無休

香巴拉 関内店店構え

ランチ(756円)、日替わり定食として4種類あり、内2種類は麺料理です。価格はまちまちですが一番安い「豚肉とニンニクの芽炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、杏仁豆腐、コーヒー付です。スープはとろみの付いたワカメと賽の目切り豆腐、木耳、卵の塩ベーススープです。漬物は塩漬けザーサイで、杏仁豆腐は杏仁豆腐のみのシンプルなもので自家製です。豚肉とニンニクの芽炒めはボリュームがあります。豚肉は細切りの為質が良く分からなかったのですがニンニクの芽は適度にシャキット感があり好感の持てるものですが、食べても食べても減りません。探検してみて、微妙なずれがある事が分かりました。良さそうだなと思うけれど期待外れのガッカリ感みたいなものです。コーヒー付なのですが湯沸かしポットの脇になんとネスカフェがあります。セルフでご自由には結構ですがオイオイです。価格も税抜き表示だとはわからず珍しくぴったりで出したら足りなくて慌てました。
(2016-03-30)

香巴拉 関内店豚肉とニンニクの芽炒めランチ

香巴拉 関内店豚肉とニンニクの芽炒め

香巴拉焼きそば定食(780円+税、842円)、柔麺焼きそば食べたい気分だったので香巴拉焼きそば定食にしてみました。薄切りザーサイ、小さい丸容器に杏仁豆腐、とろみ付の玉子スープとライスがついています。焼きそばも結構ボリュームがありますのでライスは返却しました。さて店名を冠した焼きそばは、見たところすごくオイリーでこの感じなら底に油がたまっていそうだなと、掘り起こしてみれば案の定油の貯蔵所となっています。具材はキャベツ、木耳、もやし、人参、ニラ、豚肉、玉葱です。量的には申し分なく豚肉の量も多いのですが、足りないのは調理の質の様です。
(2017-12-12)

香巴拉 関内店香巴拉焼きそば定食

香巴拉 関内店香巴拉焼きそば



中区・関内 | 17:44:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad