■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大龍・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅近く 大龍 (ダイリュウ)、あれ、テントが新しくなってると思いながら入ってみました。新しくしたのはテントだけで、店内や厨房は相当年季が入っています。入ると右側に2人掛けテーブル1卓、縦にオープン厨房があり、厨房を囲むようにL字型にカウンター7席位、左側に2人掛けテーブル2卓のお店です。小さいお店なのに丼にローマ字で店名が入っているのは珍しいなとは思ったのですが、そこで気づかないのが凡庸な印です。大龍はチェーン店で丼のむにゅむにゅっとした印がマークのようです。
(2013-05-21)
場所:神奈川県茅ヶ崎市幸町1-9
定休日: 水曜

大龍 (ダイリュウ)店構え

サンマーメン(500円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。スープや餡に特徴的な味付けはされておらず、極普通です。使われているもやしが、良く餡かけで使用される細いタイプで豚肉は細切りをカットして賽の目切りになっているのが特徴でしょうか。しかしなんと言っても最大の特徴はCPの高さです。今度は大龍名物の大龍焼きそばを食べてみましょう。
(2013-05-21)

大龍 (ダイリュウ)サンマーメン

大龍やきそば(500円)、店主が「ピリ辛だけど大丈夫?」と聞いて来るのはお決まりのようです。
キャベツ・少量のもやし・玉葱・肉に紅生姜を添えて青海苔をパラパラと振り掛け、最後に謎のタレを掛けて登場しました。「このタレが辛いので混ぜて食べてください。タレが少ないようなら足します」と店主より声掛けがありました。では、混ぜる前にタレを味見してみます。カレ~エと言うほど辛くは無いのでやはりピリ辛が妥当ですが、何が入っているのかは良く分かりません。ピリ辛具合がなかなか良く美味しかったですが、まさにB級グルメです。
(2013-08-29)

大龍やきそば

ラーメン(300円)、安いです。あまりにも安すぎて悪いので、いつもならワンタンメンとかにするのですがこの安いラーメン見たくなりました。トッピングはメンマ、ナルト、チャーシュー、ワカメで小口切りの長葱を散らしてあります。麺は少し太めの平打ち傾向なある麺でこれはCP高いです。このお店はチェーン店だとばかり思っていましたがなんか違うみたいです。前のお店を何にも考えずに引き継いだようで、独立店なのに大龍焼きそばがあるという不思議なお店です。
(2017-08-31)

大龍ラーメン


大きな地図で見る

茅ヶ崎市 | 17:43:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
弄堂里・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅近辺 弄堂里(ロンタンリ)、横長のお店で右側縦に半クローズされた厨房があり客席スペースの右側は4人掛けテーブル2卓と6人用丸テーブルが1卓、中央に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル1卓で左側に4人掛けテーブル1卓、8人用丸テーブル1卓で奥に小部屋があるようです。テーブルはゆったりと配置されており、中華料理屋さんとしてはけばけばしさのない落ち着いた店内です。高級店と思っていたのですがランチの価格を見たらそうでもなさそうなので入ってみました。
(2015-11-17)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2-6-30
定休日: 月曜(月曜が祝日の場合は火曜)

弄堂里店構え

ランチ(800円)、料理ランチは4種類で価格はまちまちですが、「鶏の唐揚げ特製だれ」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。お新香はザーサイで、スープは人参と瓜系統が入っている卵スープです。デザートは杏仁豆腐で自家製の様ですが果実に存在感が有ったのが印象的です。鶏の唐揚げ特製だれは、玉葱を敷いて唐揚げを乗せ水菜をあしらっており、街角中華ではあまり見かけない盛り付けです。なかなかいいなと思ったのですが、テーブルのラー油が既製品であったり特製だれと表示している割にはユーリンチなどでよく見かける酸味のある醤油だれで、何か中途半端です。でも、ちょっと違う料理も食べてみたいかな。
(2015-11-17)

弄堂里鶏の唐揚げ特製だれランチ

弄堂里鶏の唐揚げ特製だれ

ランチ(800円)、「レバーの黒胡椒炒め」にしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。お新香は大根と人参の酢漬けで、スープは人参と瓜系統が入っている卵スープです。デザートは杏仁豆腐で自家製の様ですが果実に存在感が有ったのが印象的です。レバーの黒胡椒炒めは、レバ、ピーマン、エノキ、玉葱、木耳、人参、少量の唐辛子を黒胡椒で炒めた料理ですが、見た感じレバーの様子が変わっています。食べてみるとレバが水っぽくて好みではありませんでした。
(2017-04-27)

弄堂里レバーの黒胡椒炒めランチ

弄堂里レバーの黒胡椒炒め



茅ヶ崎市 | 19:53:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
十年・茅ヶ崎駅
茅ヶ崎駅近辺 十年(ジュウネン) 茅ヶ崎店、本店は町田にある中華料理屋さんです。思ったより大きな縦長のお店で、左側縦にクローズされた厨房があり、厨房の右側は8人用丸テーブル1卓、4人掛けテーブル3卓で、手前の客席スペースには、4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル1卓、6人掛けテーブル2卓がゆったりと置かれています。
(2015-12-16)
場所: 神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-2-3
定休日: 無休

十年店構え

ランチ(750円)、ランチは4種類で価格はまちまちですが、500円ランチがあるのが目を引きます。500円ランチをとも思ったのですが食べたい料理ではなかったので、次回の宿題に残して置き「鶏肉の四川風味炒め」にしてみました。ライス、スープ、漬物、デザート付でライスはお替りが出来ます。少量の漬物はもやしと人参のピリ辛漬けで、スープはとろみの付いた卵スープです。デザートは杏仁豆腐でした。鶏肉の四川風味炒めは鶏肉、人参、ピーマン、玉葱、筍で唐辛子が少量入っています。普通に美味しいのですがソースがもっと絡んでいると良かったかな。ただ、ライスや杏仁豆腐の食器は随分欠けが目立っており、客に出すのはそろそろ限界の様です。トレイの中心部も盛り上がっており、平皿が回るのにはびっくりして新しい仕掛けがあるのかと平皿の底を見てしまったくらいです。食後にコーヒー等が付くようですが、時間が無くあきらめました。
(2015-12-16)

十年鶏肉の四川風味炒めランチ

十年鶏肉の四川風味炒め

このお店は郵便配達員さんの比率が高く、大体は500円ランチを注文しているので、ちょっと興味のあった500円ランチにトライしました。ニラレバが500円ランチになっており、ライス、スープ、漬物、デザート付でライスはお替りが出来ます。漬物は白菜のピリ辛漬けで、スープはとろみの付いた卵スープ、デザートは杏仁豆腐です。ニラレバは厚切りとは言えませんがレバの量も多く、作ってる感のある好ましい料理です。量も決して少ない訳ではなくチープさはありません。食後の飲み物はホットコーヒー、アイスコーヒー、ウーロン茶、コカ・コーラ、ジンジャーエールの中から選択できます。ホットコーヒーはアイスコーヒーをチンしていたのはご愛嬌ですね。今日は食器類も比較的新しいもので、満足してお店を後にしました。このお店の500円ランチは要チェックです。
(2016-01-26)

十年 茅ヶ崎店ニラレバランチ

十年 茅ヶ崎店ニラレバ

ランチ(500円)、500円ランチは何かなとボードを見たら「四川風揚げ豆腐」だったので入ってみました。ライス、スープ、漬物、デザート付でライスはお替りが出来ます。少量の漬物はもやしピリ辛漬けで、スープはとろみの付いた卵スープです。デザートは杏仁豆腐でした。四川風揚げ豆腐は、薄くスライスした生揚げ、筍、木耳、青菜、豚肉をピリ辛ソースで炒めたものです。辛みはあまり感じませんでしたが、普通に美味しいランチでした。漬物、スープ、デザートは500円ランチを感じさせるチープ感を漂わせていますが、メイン料理にチープ感を感じさせないのはちょっと寄ってみようかなと思わせる動機になっています。食後についてくる選択できるコーヒー等の飲み物は、積極的に言わないとなかなか出てきません。
(2016-12-05)

十年 茅ヶ崎店四川風揚げ豆腐ランチ

十年 茅ヶ崎店四川風揚げ豆腐



茅ヶ崎市 | 17:45:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad