■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

狸小路飯店・川崎駅
川崎駅近く 狸小路飯店、川崎駅周辺でサンマーメンを探すのは難しいです。あったとしても内容は、もやしそばです。そんな中、歩いていたらサンマーメンの文字が目に飛び込んできましたので、迷わず入ってしまいました。縦長の面白い造りのお店です。入ると右に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル1卓、奥に続いてバーカウンターのようなカウンター4席、その奥に座敷となっており、左側は中途半端なカウンター2席、続いて奥に縦長の幅が狭い厨房となっていますが、2階もあるようです。
(2013-01-09)
場所: 神奈川県川崎市幸区大宮町5-5
定休日: 不定休

狸小路飯店店構え

サンマーメン(750円)、入り口メニューにあるサンマーメンの文字、カウンターの上には「かながわサンマー麺」のミニ卓上のぼり旗と雰囲気盛り上げています。ついに川崎駅でサンマーメンと遭遇か!!・・・と言いたい所ですが、丼を見た時にエ~と思いました。もやし・キャベツ、豚肉と役者が揃っていますが、卵と挽肉が違和感を増幅させています。おまけに私の好きではない黒い丼、ま た も や 敗れました。スープも魚介系の強いスープで、醤油ベースの餡と混ぜると魚介系が少し引っ込む程度です。狸小路に紛れ込み見事に期待はずれ、肩を落としてお店を後にしました。
(2013-01-09)

狸小路飯店サンマーメン

ニラレバ炒め定食(700円)、11種類提供されている定食からまあ無難だろうと思うニラレバ炒めを選択しました。ライス、器から味噌汁かと思いましたが塩分強めの玉子スープ、茹でキャベツの油和え、フルーツ入りの杏仁豆腐付です。レバニラ炒めは、ほとんどがもやしとニラでレバは少量でタレには濃い味付けがされています。レバは少量なのに薄切りで揚げ過ぎです。カリカリのレバなんて初めて食べました。レバニラ炒めが無難でない事を知りました。
(2018-06-21)

狸小路飯店ニラレバ炒め定食

狸小路飯店ニラレバ炒め


大きな地図で見る

幸区 | 17:48:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華料理 東華楼・元住吉駅
東急元住吉駅近く 中華料理 東華楼、どちらかと言えば横長のお店で右側縦に厨房、厨房前にカウンター7席ありますが厨房と壁で仕切られているため厨房は見えません。左側の客席スペースに4人掛けテーブル8卓の結構大きなお店で、天井の造りは中華と思うのですがそれ以外は喫茶店でも通用しそうです。ラーメン600円、チャーシューメン800円、餃子5個600円等価格は少し高めです。
(2015-02-06)
場所: 神奈川県川崎市中原区木月1-28-19
定休日: 月曜

中華料理 東華楼店構え

広東麺(800円)、サンマーメンはありませんでしたので、少し高めのメニューの中でもリーズナブルと思える広東麺を頼んでみました。具材は豊富で、なると、蒲鉾、木耳、筍、豚肉、ハム、白菜、キャベツ、長葱(斜め切り)、伊達巻、うずら、ピーマン、きのこ類で薄く醤油ベースの餡が掛かっています。スープは広東麺のちょっと甘味の付いたスープですがもう少し餡が掛かっているといいかなあ。
(2015-02-06)

中華料理 東華楼広東麺

上海焼きそば(680円)、焼きそばの気分だなと店外の貼り出しメニューを見ていたら、上海焼きそばを見つけましたので入ってみました。上海焼きそばという料理はサンマーメン以上に定義が無く、そのお店が上海焼きそばですと提供すれば即ちそれが上海焼きそばなのです。このお店の上海焼きそばは、ルックス的には塩焼きそばに近い感じですが薄味で、一緒についていた塩味のやや強い玉子スープとで丁度良い位です。
(2018-06-20)

中華料理 東華楼上海焼きそば



中原区 | 20:22:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
菜華・元住吉駅
東急元住吉駅近く 菜華、横長のお店で右側に4人掛けテーブル1卓、中央横長にオープン厨房があり厨房前にカウンター8席位、左側に4人掛けテーブル1卓のお店で年配のご夫婦で切り盛りされていました。
(2015-08-11)
場所: 神奈川県川崎市中原区木月2-19-5
定休日: 水曜

菜華店構え

サンマーメン(640円)、もやし・ニラ・人参・薄切り豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。スープが実に中華屋さんらしいスープで単純に美味しいスープです。これでキャベツか白菜が入っていればかなり良いサンマーメンです。シンプルなラーメンを食べてみたいと思わせるものがあります。
(2015-08-11)

菜華サンマーメン

ラーメン(540円)、ラーメンと餃子のセットは890円で単品で両方頼むより50円安くなっています。サンマーメンを食べた時にラーメンを食べてみたいと思っていましたのでラーメンを注文しました。中華屋さんのラーメンを想像していただけに出てきた丼を見てビックリです。背油と焦しネギがスープに浮いておりメンマ、水菜、ワカメ、チャーシューがトッピングされています。チャーシューはほろほろと崩れるタイプで八角の香り付けがされています。スープは濃くオイリーなので麺とともに絡み上がってくるスープを味わうのがよさそうで飲むタイプのスープではなさそうなのですが、好きな人は飲んじゃうんだろうな。中華屋さんのラーメンとラーメン屋さんのラーメンの中間点の様なラーメンで、価格を考えればCP高く非常に興味深いラーメンです。中華屋さんで、従来の中華屋さんのラーメンからの脱却を模索しているラーメンに出会うことがあり、どうしてと思うことが多いのですが、このラーメンは好印象の一杯でした。
(2018-06-01)

菜華ラーメン

餃子(400円)、中型の餃子ですが刻み系の具材が詰まっておりなかなか美味しい餃子です。価格的には1個80円ですので、価格相応かな。
(2018-06-01)

菜華餃子



中原区 | 17:19:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad