■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華飯店 蘭蘭・センター南駅
近い駅は市営地下鉄センター南駅だが徒歩圏内ではない 中華飯店 蘭蘭、港北ニュータウン内の戸建住宅の1階をお店にしている。テーブル席と右側に靴を脱いであがる座卓とで30席位のお店。
(2012-06-19)
場所: 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南3-3-3
定休日: 基本月曜、変更の場合は店内張り紙あり

中華飯店 蘭蘭店構え

サンマーメン(700円)、麺・野菜とも量は多い。餡は薄く掛かっており醤油スープは澄んでいる。このスープは餡と混ぜない方が美味しい。野菜はしゃきしゃきで、野菜の味を味わえる。全体的にぴしっとした感じのサンマーメン。
(2012-06-19)

中華飯店 蘭蘭サンマーメン

担々麺(830円)、サンマーメンと担々麵がお勧めの様なので担々麵を食べてみました。あまり辛くないあっさり系の担々麺です。普通の蓮華の他に小さな穴が複数あいている蓮華もついてきましたので、スープの底に何があるんだろうかと期待が膨らみます。食べ進んで穴あき蓮華の出番なのですが、提供時の挽肉以上のものは出てきませんでした。期待しただけに肩透かしのガッカリ感が強かったです。
(2017-11-15)

中華飯店 蘭蘭担々麺


大きな地図で見る

都筑区 | 18:03:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウミガメ食堂・センター南駅
地下鉄センター南駅近辺 ウミガメ食堂、カフェのような造りと雰囲気の半地下の自家製麺お店。道路からは見下ろすように店内が見えるが、中華料理を提供するお店には見えない。最近多いお洒落な雰囲気で中華です。おじさんはついていけません。このお店は麦田にある奇珍楼の前店主である3代目の息子さんが2011年12月にオープンしたお店で3代目もお手伝いしているとの事です。
(2012-11-23)
場所: 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央24-12 ライオンズプラザ1F
定休日: 水曜

ウミガメ食堂店構え

サンマーメンについてのボードが出ていました。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂ボード

半地下のお店への入り口です。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂入り口

16時からのおつまみセットに惹かれます。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂セット告知

サンマーメン(800円)、細麺で餡に甘味が付いています。イカが入っていますがナルトは入っていません。自家製麺は量が多いですが、鈍感なのかもしれませんが「お~お自家製麺だ」という物は感じませんでした。スープも醤油味がとんがりすぎているように感じ、全てが若いなという印象です。とは言え港北ニュータウンで甘い味を味わえるのは大きいです。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂サンマーメン

シューマイ 5個380円、お昼のお得なシューマイセット(お食事代プラス150円でシューマイ3個と小ライス付き)にしましたが、小ライスは辞退しました。シューマイは繋ぎが口に残るようで、好みではありませんでした。
(2012-11-23)

ウミガメ食堂シューマイ

バンメン(1000円)、中華街ランチ探偵団「酔華」さんが以前ブログで書かれていたなと思い出して寄ってみました。このお店の価格は全体的に一段高めな事は承知していたのですが、価格を見てびっくりです。チョットひるみましたが思い切ってゴーです。丼は広口の浅型で、具材は海老、イカ、木耳、筍、豚肉 キャベツ、ブロッコリー、人参で醤油ベースの餡が掛かっています。麺の極細麺とほんのり甘み付きのスープはお約束です。素材の質や人参、イカに施された飾り包丁と麺の量も多くCPは悪くないと思いますが、通常使いにはちょっと辛い価格です。あんかけの中に仕込まれたニンニクとショウガが後に残りました。
(2017-11-02)

ウミガメ食堂バンメン

ウミガメ食堂バンメン側面


大きな地図で見る

都筑区 | 17:32:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
龍巳飯店・仲町台
横浜市営地下鉄仲町台駅近辺 龍巳飯店、テーブル席のみで40席位の奥行きの有るお店。港北ニュータウンで、サンマーメンを提供するお店は多くは無いので、貴重なお店だが、もう少し安いといいなあ。
(2012-04-13)
場所: 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-2-1
定休日: 火曜

龍巳飯店店構え

サンマーメン(800円)、麺、具ともに量は多い。スープは醤油味が勝っており餡を溶かすと丁度良い位になる。餡は厚めで、もやし・キャベツ・筍が多く、玉葱・ニラ・人参・木耳・豚肉は少量の野菜餡かけ系統のサンマーメン。餡が一部だまになっていたのは、残念だった。良いサンマーメンだと思うが、800円なら、醤油味のスープにもう一工夫欲しいと思う。
(2012-04-13)

龍巳飯店サンマーメン

お店の外観がリニューアルされていました。一瞬、お店が替わってしまったのかと思いました。今流行のカフェ風です。(2012-11-15)

龍巳飯店新店構え

冷やしジャージャー麺(880円)、五目あんかけそばにしようと思ったのですが、メニュー写真が900円以上する丼には見えず何にしようか迷いました。冷やし中華にでもと思ったのですが、ジャージャー麺にわざわざ冷やしを付けてるのは何かあるかもしれないと注文してみました。丼が登場です、浅い丼でふちが低いので混ぜるのが大変です。おまけに麺が少し固まっています。エイッと混ぜたら肉みそがシャツに飛んできてトホホ状態です。器の選択ミスだと思いますがお味的には普通です。麺は冷やしてあるのかもしれませんが、熱い肉みそを掛けたらどこが冷やしなのかさっぱりわからない状態で冷やしを付けた意味はまったく分かりませんでした。
(2014-09-18)

龍巳飯店ジャージャー麺

担々麺(880円)、龍己飯店と言えば担々麺でしょうと久しぶりに食べてみました。中細麺と太麺、辛さが選べますが、中細麺で辛さ普通にしてみました。割とあっさりとした担々麺で粘度が低めですので、もう少しまったり感があってもいいように思えます。レンゲが2種類ついており、普通のレンゲと金属製の小さな穴が複数開いたレンゲが提供されます。金属製のレンゲは、丼の底に潜んでいる大量の挽肉をすくい取るものなのですが、挽肉の量はこんなものだったろうかと思うほど少なかったのは残念です。この様な担々麺なら、他のお店でもっと安く食べる事が出来そうです。
(2017-05-29)

龍巳飯店担々麺


大きな地図で見る

都筑区 | 17:23:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad