■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華味楽・四季美台
最寄り駅は相鉄線鶴ヶ峰駅と思うがやはり車ですね 中華味楽、車で前を通るたびに気になっていたお店で駐車場もありますが、通過時間帯が昼時では無いので今までスルーしていました。今日は時間帯が合いましたので入ってみました。結構広いお店で、入ると真ん中に8人掛けの丸テーブル1卓、奥に厨房がありますが見えません。厨房前にカウンター4席位、左側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓、右側に2人掛けテーブル1卓、座敷もあり4人掛けテーブル1卓、8人掛け丸テーブル1卓があります。ガテン系の人達で賑わっていました。
(2012-12-07)
場所: 神奈川県横浜市旭区四季美台35-11
定休日: 火曜

中華味楽店構え

サンマーメン(630円)、もやし・キャベツ・肉と役者が揃っています。スープは厚みを感じる物で少し甘味もあるようです。餡も同系統で、麺の量は多いと感じました。キャベツの芯も小さくカットはされていましたが結構入っており、もやしのしゃきしゃき感とキャベツの芯のガッツリ感がワイルドでした。黒い丼は好きではないのですが、このサンマーメンに限っては合ってる様に思います。餡が一部だまになっていたのは残念でしたが、CPが高いガッツリ系のいいサンマーメンです。
(2012-12-07)

中華味楽サンマーメン

久しぶりに寄ってみたら、看板が替わっていました。
(2018-02-19)

中華味楽新店構え

ラーメン(500円)、相変わらずガテン系の比率の高い店内を見渡せば、赤い提灯がぶら下がっているのに気が付いた。という事はここは中華料理屋さんなのだと認識を新たにしました。ラーメンのトッピングは、メンマ、ナルト、青菜、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。日本のラーメンのスープなのですが、後味に胡椒が残りますのでパンチ力を期待してのものでしょうか。麺の量は多い方と思いますが、これでもう少しチャーシューが厚切りだったら頑張ってる感があります。サンマーメンの丼も黒だったので、このお店の麺類の丼は黒なんだな。
(2018-02-19)

中華味楽ラーメン


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:29:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
台湾酒家・二俣川駅
相鉄線二俣川駅近辺 台湾酒家、縦長のお店で奥がクローズされた厨房になっており、手前の客席スペースの右側に4人掛けテーブル4卓、左側は6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓、8人用丸テーブル1卓の中華料理屋さんです。
(2016-03-22)
場所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1-45-70
定休日: 無休

台湾酒家店構え

ニラレバランチ(600円)、ランチは8種類で内2種類が麺ランチとなっており、価格はまちまちですが、一番安い「ニラレバ」を選択しました。ランチは、ライス、スープ、漬物、点心、デザート付です。スープはとろみ付の卵スープ、漬物はピリ辛ザーサイ、点心は中型の焼売1個、デザートは出来合いの杏仁豆腐です。ニラレバは、見た目の感じがちょっと違います。見慣れたものは白、緑、茶の極めてシンプルなものなのですが、人参が入っていたりもやしに餡が掛かっていたりするので違和感があるのかもしれません。レバ入り野菜炒めの方が近いように思えます。価格相応とは思いますが焼売がいけません。小さいものを大きく見せるためにつなぎの量が多くネチネチした感じです。これなら点心止めて杏仁豆腐にもう少し力を入れた方がいいのに。
(2016-03-22)

台湾酒家ニラレバランチ

台湾酒家ニラレバ

魚香肉絲(ユーシャンロースー)ランチ(800円)、ランチに魚香肉絲とあるが、どんな料理かさっぱりわからない。しばし立ち止まって考えてみるに、肉絲は青椒肉絲(チンジャオロースー)が頭に浮かび細切り豚肉の炒め物だろうと想像がつくが、魚香が分からない。魚の香りがする細切り豚肉の炒め物?なんじゃそれ!
分からない場合はトライです。という事で店員のお姉さんに聞いてみましたが、豚肉でちょっと辛いだそうです。なんか増々分かりませんが、ここまでをまとめると「魚の香りがするちょっと辛い細切り豚肉の炒め物」ということでしょうか。ちょっとワクワクで料理を待ちます。
出てきた料理は、見た所細切り豚肉と野菜のピリ辛炒めですね。具材は、もやし、ピーマン、人参、木耳、細切り豚肉で、ラー油と唐辛子で炒めて薄く餡が掛かっているようですが魚がありません。また店員のお姉さんに聞いてみようかと思ったのですが料理の説明を考えれば無駄だなと悟りました。食べてみると辛さよりも甘さの方が強く、食べ終わりの頃には辛いのか甘いのかはっきりしてよ状態です。
ネットで調べると魚香肉絲(ユーシャンロースー)という料理の様で、魚香とは四川独特の味付けの1つとか豚肉を魚肉に見立てた料理等の説もあるようですが、いずれにしても魚は使われていません。
ランチにはライス、シュウマイ1個、薄切りピリ辛ザーサイ、杏仁豆腐、スープが付いていましたが、スープが面白いスープで具材はワカメと豆腐でとろみが付いているのですが、味噌味ですのでとろみ付の味噌汁みたいです。前回残念だったシューマイは今回は美味しかったです。なんか異国で食べた料理みたいな感じで、たまにはこんなランチもいいかもしれません。
(2018-02-07)

台湾酒家魚香肉絲ランチ

台湾酒家魚香肉絲



旭区・相鉄線方面 | 17:23:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
盛華樓・鶴ヶ峰駅
相鉄線鶴ヶ峰駅 盛華樓、駅からダイレクトに行けるココロットと言うビルにあるお店。古くからあるお店でビルが出来る前からあったと思う。入って左側は、左右にカウンターで10席、中右側は、テーブル席と座敷に座卓2卓で50席は有ると思う。サンマーメンのオーダーが多い。お冷は、冷ジャスミンティーだった。
(2012-09-12)
場所: 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰2-82-1 ココロットつるがみね 1F
定休日: 無休

盛華樓店構え

丼形状が変わっています。すぼんでいるので安定感と言う意味では今ひとつです。丼を引き寄せようとして倒しそうになってしまいました。単に不器用なだけかもしれません。
(2012-09-12)

盛華樓丼

サンマーメン(650円)、シンプルな見た目に木耳がアクセントで薄い醤油味のスープにとろとろの餡。餡の中の胡椒が利いている。麺をすすると餡も一緒に流れ込んでくる。不思議な食感です。正調ではないがもう一度食べたいサンマーメンです。
(2012-09-12)

盛華樓サンマーメン

四川担々麺(950円)、ラーメンでもと思って入ったのだが570円と高めの価格、餃子が7個550円、小餃子4個350円だ。メニューを見るもどれも高めの価格設定で迷っていると小さな黒板に四川と名がつくメニューが5品ほど書かれており、四川麻婆豆腐だなと価格を見ると1100円もする。結局少し高いが四川担々麺を注文しました。出てきた丼はサンマーメンの時と同じ底がすぼんでるタイプの丼で、普通の蓮華の他に小さな穴が複数あいている蓮華もついてきました。表面的には青梗菜しか見えませんので肉味噌は底に沈んでいるようです。あっさりタイプの担々麺で、あまり辛くはなく白ゴマのまろやかさとラー油中心の辛さの融合が心地よくなかなか美味しい一杯でした。専用のすくい蓮華までついていたのに挽肉の量がそこまで多くなかったのは残念で、CPも低いと言わざるを得ないです。
(2017-11-28)

盛華樓四川担々麺


大きな地図で見る

旭区・相鉄線方面 | 17:22:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad